針葉樹 に関する公開一覧

針葉樹」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「針葉樹」の詳細情報や、「針葉樹」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「針葉樹」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(15,096件中)1/755ページ目

  1. 【課題】砥粒と組み合わせて研磨精度を向上できる研磨助剤として有用な疎水化ヒドロキシエチルセルロースを製造する。【解決手段】溶媒の存在下でヒドロキシエチルセルロースとアルデヒド類とを反応させて疎水化ヒドロキシエチルセルロース及び前記溶媒を含む組成物を得た後、下記条件(1)及び(2)から選択される少なくとも1つの条件で、得られた組成物から前記溶媒を除去して疎水化ヒドロキシ...

  2. 【課題】高湿度下でも高い耐水性を有するフィルムを得ることができるセルロースナノファイバーを含有する水系塗料組成物を提供することを目的とする。【解決手段】変性セルロースナノファイバーと、多価アミンと、水系溶媒とを含む水系塗料組成物であって、前記変性セルロースナノファイバー中の水酸基の一部が、酸化または置換反応により変性されており、変性により導入された置換基が、式(1):...

  3. 【課題】紙パルプ原料として少なくとも感熱記録紙を用いても、成形体の変色すなわち感熱記録紙の発色のない張り子状成形体を提供する。【解決手段】上記課題は、紙パルプ原料に少なくとも感熱記録紙を用いた張り子状成形体において、該成形体の表面に消色層を有する張り子状成形体によって達成される。

  4. 【課題】躯体への留め付け箇所数を抑えても十分な強度が得られる屋根パネル及び屋根パネルの設置方法を提供する。【解決手段】屋根パネル100は、複数本の垂木材1と、複数本の垂木材1の間を覆うように垂木材1上に固定された面材2と、を備える。屋根パネル100は、面材2と躯体との間に垂木材1が介在するように、垂木材1の長手方向において1000mmより長い間隔で躯体に留め付けられる。

    屋根パネル及び屋根パネルの設置方法

  5. 【課題】従来の非塗工印刷用紙のオフセット印刷による仕上がりに近く、フェザリングが起こらず、インキ濃度が高く、裏抜けの少ないインクジェット記録用紙を提供する。【解決手段】基材の両面に、表面処理剤を塗布して製造されたインクジェット記録用紙であって、(1)灰分5〜25%(2)ステキヒトサイズ度5秒以下(3)吸水度20〜200秒(4)接触角30〜80度(5)表面と裏面のベック...

  6. 【課題】高いクッション性及び液透過性を有する吸収体を具備する吸収性物品を提供すること。【解決手段】本発明の吸収性物品1は、吸収体4と、該吸収体4の肌対向面側に配された表面シート2とを具備する。吸収体4は、液吸収性の吸収性コア40と、該吸収性コア40の肌対向面を被覆するコアラップシート41とを含んで構成される。吸収性コア40は、吸水性繊維12Fと、該吸水性繊維12Fより...

    吸収性物品

  7. 【課題】液拡散性を高めて、ゲルブロッキングを生じにくくするとともに、吸収性能に優れるようにする。【解決手段】肌側に配置された上層シート10と非肌側に配置された下層シート11との間の所定領域に高吸水性ポリマー12が配置されたポリマーシート4を備え、前記上層シート10が親水性のセルロース系繊維を含有する不織布からなるとともに、前記下層シート11が化学繊維を含有する不織布か...

    吸収性物品

  8. 【課題】食後の胃内での消化率が改善されたキャットフードの提供。【解決手段】ネコの栄養食基準を満たす総合栄養食キャットフードであって、エクストルーダーで押し出し成形された膨化粒を含有し、前記膨化粒の水分含有量が12%以下であり、前記キャットフードを構成する全フード粒のうち60%以上のフード粒が、25℃の希塩酸(pH2.5)に10分間浸漬した直後の硬さが2.5kgw以下で...

    キャットフード

  9. 【課題】本発明の課題は、耐リンス性及び電荷輸送機能に優れた有機機能性薄膜、有機機能性積層膜、有機エレクトロルミネッセンス素子、光電変換素子及び有機機能性薄膜形成用塗布液を提供することである。【解決手段】本発明の有機機能性薄膜は、電子材料として機能する有機化合物を含有する有機機能性薄膜であって、芳香環を二つ以上有する平均分子量が2000以下の芳香族化合物と、短軸最大径の...

    有機機能性薄膜、有機機能性積層膜、有機エレクトロルミネッセンス素子、光電変換素子及び有機機能性薄膜形成用塗布液

  10. 【課題】型枠内成形時に厚みに大きな厚薄が誘発することなく、型枠からの脱着性が良好で生産性に優れ、乾燥後の表面形状に優れた紙パルプ製成形体を提供する。【解決手段】上記課題は、成形面部を濾過透水性金網とし、該成形面の背後から減圧吸引可能に構成した張り子状成形体製造用型枠を用い、該型枠内に紙パルプスラリーを供給して製造される紙パルプ製成形体であって、該スラリーのカナダ標準フ...

  11. 【課題】お焚き上げにおいて焼却残分が極めて少なくかつ悪臭等が発生しない張り子状成形体を提供する。【解決手段】上記課題は、張り子状本体とヘッタからなる張り子状成形体において、該成形体が実質的に紙パルプのみから構成することによって達成される。上記ヘッタが密度1.1g/cm3以上の紙パルプ集成材であることが好ましい。

  12. 【課題】ウェザーストリップの表面に、塗装性ないし生産性を悪化させることなく、セルロース繊維5が全体にわたって均等に分散した塗膜6を形成する。【解決手段】セルロース繊維5を水に分散させたセルロース分散液をウェザーストリップの表面に塗布した後、このセルロース分散液の塗布面に、水性塗料をウェットオンウェットで塗布して乾燥硬化させる。

    ウェザーストリップの塗装方法

  13. 【課題】パルプ製造で得られるパルプおよび黒液の各々に基づく損益の原料種類に基づいた試算を通して、最適な原料種類の選択を可能にするパルプ製造損益試算システムを提供する。【解決手段】パルプ製造損益試算システムは、パルプ製造予定量を決定するパルプ製造予定量決定部と、パルプの原料となる対象原料を少なくとも一つの対象原料候補から選択する対象原料選択部と、パルプ製造予定量を製造す...

    パルプ製造損益試算システム、およびパルプ製造損益試算方法

  14. 【課題】繊維複合材の剛性を確保しつつ、耐衝撃性を向上可能な技術を提供する。【解決手段】繊維複合材10は、植物性繊維21と高強力伸長繊維23との混合繊維20と、混合繊維20同士を結着する熱可塑性樹脂30と、を含み、高強力伸長繊維23は、引張弾性率が熱可塑性樹脂30より大きく、かつ、4000MPa以上であり、引張破断伸度が植物性繊維21より大きい構成である。

    繊維複合材及び繊維複合材の製造方法

  15. 【課題】吸液性に優れ、かつ拭き取りおよびかきとり性の向上した、エンボス加工されている衛生用紙を提供する。【解決手段】本発明は、多角形状の複数のエンボスを形成したエンボス領域と、非エンボス領域を有するエンボス加工された衛生用紙を提供する。

    エンボス加工された衛生用紙

  16. 【課題】一面側に突起形状の形成されているキッチンペーパーを収納箱の取出口から快適に取り出すことを実現して、キッチンペーパーの使い勝手を向上させること。【解決手段】1枚または数枚ずつスリット17から取り出し可能に折り畳まれて積み重ねた状態の複数枚のキッチンペーパーPの束10Bが収納箱10に収納されているキッチンペーパーパッケージ10Pであって、キッチンペーパーは、一面側...

    キッチンペーパーパッケージおよびキッチンペーパー束

  17. 【課題】一面側に突起形状の形成されているキッチンペーパーを高品質に折り畳んで積み重ねた束を作製することのできる作製方法を提供すること。【解決手段】複数枚のキッチンペーパーPを2つ折りにして交互に半面を挟み込むように畳んで積み重ねるキッチンペーパー束10Bの作製方法であって、キッチンペーパーは、一面側に浮き出る突起形状Emが形成されており、そのキッチンペーパーを一方向に...

    キッチンペーパー束の作製方法およびキッチンペーパー束の作製装置

  18. 【課題】強度及び耐候性を高めつつ、木材の振動特性に近い振動特性を発揮することができる楽器用板材及び楽器の提供を目的とする。【解決手段】本発明に係る楽器用板材は、第1繊維層と、前記第1繊維層の少なくとも一方の面側に積層される第1基材層とを備え、前記第1繊維層が、繊維とバインダーとを有し、前記繊維が、ポリパラフェニレンベンゾビスオキサゾール繊維、液晶ポリエステル繊維、アラ...

    楽器用板材及び楽器

  19. 【課題】低臭気化された植物繊維含有成形体を効率よく製造する方法を提供する。【解決手段】植物繊維を含む繊維が接着剤により結着されてなり、気孔を有する植物繊維含有成形体20に、水蒸気を透過させることを特徴とする、低臭気植物繊維含有成形体の製造方法である。水蒸気を、植物繊維含有成形体の一面側に連続的に供給し、植物繊維含有樹脂成形体の他面側から排出されるガスを吸引することが好ましい。

    低臭気植物繊維含有成形体の製造方法

  20. 【課題】弾性層(A)と塗膜層(B)からなる積層体において、接着剤を介すること無しに強固に接着してなる伸縮・追随性に優れた積層体を提供する。【解決手段】弾性層(A)と塗膜層(B)からなる積層体において、次の(i)、(ii)の少なくともいずれか一方を満たす積層体によって課題解決を図る。(i)弾性層(A)が、塗膜層(B)を構成する熱硬化性樹脂(b)の主剤(b1)、硬化剤(b...

    弾性層(A)と塗膜層(B)からなる積層体、該積層体を用いた物品、該積層体の製造方法。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 755