重金属 に関する公開一覧

重金属」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「重金属」の詳細情報や、「重金属」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「重金属」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(5,888件中)1/295ページ目

  1. 【課題】主たる原料として非化石原料を用いた環境負荷低減型ポリエステルを用いて製造された空気入りタイヤを提供すること。【解決手段】非化石原料由来であるポリエステルを含む空気入りタイヤ。好ましい態様において、該ポリエステルの直鎖部分もしくは環状部分が非化石原料由来の原料を用いて製造されたポリエステルを用いた、前記の空気入りタイヤ。

  2. 【課題】主たる原料として非化石原料を用いた環境負荷低減型ポリエチレンテレフタレートから製造された空気入りタイヤを提供すること。【解決手段】非化石原料由来であるポリエチレンテレフタレートを含む空気入りタイヤ。好ましい態様において、該ポリエチレンテレフタレートの直鎖部分もしくは環状部分が非化石原料由来の原料を用いて製造されたポリエチレンテレフタレートを含む、前記の空気入りタイヤ。

  3. 【課題】主たる原料として非化石原料を用いた環境負荷低減型ポリエチレンナフタレートから製造された空気入りタイヤを提供すること。【解決手段】非化石原料由来であるポリエチレンナフタレートを含む空気入りタイヤ。好ましい態様において、該ポリエチレンナフタレートの直鎖部分もしくは環状部分が非化石原料由来の原料を用いて製造されたポリエチレンナフタレートを含む、前記の空気入りタイヤ。

  4. 【課題】カーカス材に主たる原料として非化石原料を用いた環境負荷低減型ポリエチレンテレフタレートを用いて製造された空気入りタイヤを提供すること。【解決手段】非化石原料由来であるポリエチレンテレフタレートを含むカーカス材を用いて製造された空気入りタイヤ。好ましい態様において、該ポリエチレンテレフタレートの直鎖部分もしくは環状部分が非化石原料由来の原料を用いて製造されたポリ...

  5. 【課題】カーカス材に主たる原料として非化石原料を用いた環境負荷低減型ポリエチレンナフタレートを用いて製造された空気入りタイヤを提供すること。【解決手段】非化石原料由来であるポリエチレンナフタレートを含むカーカス材を用いて製造された空気入りタイヤ。好ましい態様において、該ポリエチレンナフタレートの直鎖部分もしくは環状部分が非化石原料由来の原料を用いて製造されたポリエチレ...

  6. 【課題】ベルト補強材に主たる原料として非化石原料を用いた環境負荷低減型ポリエチレンテレフタレートを用いて製造された空気入りタイヤを提供すること。【解決手段】非化石原料由来であるポリエチレンテレフタレートを含むベルト補強材を用いて製造された空気入りタイヤ。好ましい態様において、該ポリエチレンテレフタレートの直鎖部分もしくは環状部分が非化石原料由来の原料を用いて製造された...

  7. 【課題】ベルト補強材に主たる原料として非化石原料を用いた環境負荷低減型ポリエチレンナフタレートを用いて製造された空気入りタイヤを提供すること。【解決手段】非化石原料由来であるポリエチレンナフタレートを含むベルト補強材を用いて製造された空気入りタイヤ。好ましい態様において、該ポリエチレンナフタレートの直鎖部分もしくは環状部分が非化石原料由来の原料を用いて製造されたポリエ...

  8. 【課題】液体の気化による冷却効果を容易に利用可能な熱電変換技術を提供する。【解決手段】熱電変換装置10は、スピンゼーベック効果および異常ネルンスト効果の少なくとも一方を発現する熱電変換層100を備える。そして、熱電変換層100には、複数の流路120が設けられている。複数の流路120は、たとえばそれぞれ熱電変換層100を厚さ方向に貫通する貫通孔である。熱電変換装置10に...

    熱電変換装置

  9. 【課題】リサイクル材として使用する石炭灰からの有害元素の溶出量を大幅に削減し、環境基準値以下に抑える。【解決手段】本発明にかかる石炭灰の無害化方法は、石炭を燃焼した後に発生する石炭灰を熱処理するに際し、以下に示す(1)〜(3)のいずれかの条件にて、加熱処理を行う。(1)石炭灰中にフッ素のみが存在する場合には、加熱条件を、700℃以上900℃未満の温度にて、60分間以上...

    石炭灰の無害化方法

  10. 【課題】リサイクル材として使用する石炭灰からの有害元素の溶出量を大幅に削減し、環境基準値以下に抑える。【解決手段】本発明にかかる石炭灰の無害化方法は、石炭を燃焼した後に発生する石炭灰を熱処理するに際し、以下に示す(1)〜(3)のいずれかの条件にて、加熱処理を行う。(1)前記石炭灰中にフッ素のみが存在する場合には、加熱条件を、900℃以上1150℃未満の温度にて、2分間...

    石炭灰の無害化方法

  11. 【課題】ノイズを低減できる半導体装置を提供する。【解決手段】実施形態に係る半導体装置は、第1電極、第1導電形の第1半導体領域、第1導電形の不純物濃度を有する第1導電形の第2半導体領域、第2導電形の第3半導体領域、第1導電形の第4半導体領域、第1導電形の第5半導体領域、第2導電形の第6半導体領域、第1導電形の第7半導体領域、ゲート電極、及び第2電極を有する。第2半導体領...

    半導体装置

  12. 【課題】土壌汚染地を有する土地の賃貸費用を、効率的に賃貸費用を算定することができる費用算定システム、費用算定装置、費用算定方法及びコンピュータプログラムを提供する。【解決手段】賃貸費用算定システム1は、賃貸対象となる土地の賃貸費用を算定する。土地は、土壌汚染地を有する。賃貸費用算定システム1は、ネットワーク500を介して互いに通信可能に接続される対策費用算定装置100...

    費用算定システム、費用算定装置、費用算定方法及びコンピュータプログラム

  13. 【課題】植物品種がストレス負荷の環境下に晒され、該植物品種間で特定の遺伝子あるいはDNA多型を共通に保有している場合であっても、該ストレス耐性に関連する遺伝子を特定する方法の提供。【解決手段】下記の工程を含む、植物品種のストレス耐性マーカー遺伝子の特定方法。(a)第一の植物品種及び第二の植物品種を準備する工程;(b)該第一の植物品種及び該第二の植物品種に該ストレスを負...

    植物品種のストレス耐性マーカー遺伝子の特定方法

  14. 【課題】本願発明の課題は、従来技術が抱える問題を解決することであり、すなわち特許文献1の技術のほかにも有効な浄化手法を提供することであって、従来ではガス吸引が困難とされるサイトであってもガス吸引によって1,4−ジオキサンを回収することができる土壌浄化方法を提供することである。【解決手段】本願発明の汚染土壌浄化方法は、1,4−ジオキサンで汚染された土壌を浄化する方法であ...

    汚染土壌浄化方法

  15. 【課題】光硬化性組成物の硬化速度及び光硬化性組成物の硬化物の曲げ強度を向上させることができる、光重合開始剤を提供する。【解決手段】芳香環上に特定の置換基を有する、ベンゾジオキソール化合物を含む光重合開始剤及び該光重合開始剤を用いた光硬化性組成物、歯科材料、硬化物。

  16. 【課題】容易に入手可能な材料を使用し、かつ、重合条件の厳密な管理を要さずに比較的温和な条件でありながらも、従来困難であった高分子量の(メタ)アクリル酸系ポリマーを得ることが可能なポリマーの製造方法を提供する。【解決手段】100〜1,000MPaの圧力条件下、60℃以上の温度条件下、一般式(1)又は(2)で表される開始基を有する開始化合物及びハロゲン化第4級アンモニウム...

  17. 【課題】傷や欠損等の欠陥の有無や程度を容易に確認することが可能なポリマー層をその表面に備えた表面改質基材の製造方法を提供する。【解決手段】常圧〜1,000MPaの圧力条件下、一般式(1)等で表される重合開始基が結合した基材の共存下で、ラジカル重合性蛍光色素を含むモノマーを表面開始ラジカル重合又は表面開始リビングラジカル重合し、基材の表面に結合した蛍光性ポリマーからなる...

  18. 【課題】クロストークを抑制することが可能な半導体装置を提供する。【解決手段】実施形態の半導体装置は、複数の第1の貫通孔を有する第1の基板と、第1の基板上に、複数の第1の貫通孔のそれぞれに隣接して設けられた複数の第1の電極と、第1の基板上に、第1の貫通孔のそれぞれに隣接して第1の電極とそれぞれ対向するように設けられた複数の第2の電極と、第1の基板と対向するように設けられ...

    半導体装置

  19. 【課題】本発明は、各種油性成分、特にシリコーン油、エステル油、炭化水素油等を、低添加量で増粘・ゲル化することができる増粘・ゲル化剤として利用可能な変性シリコーンを提供することを課題とする。【解決手段】上記課題を解決するために、水酸基又はアミノ基を有する特定のシリコーン誘導体原料とモノイソシアネート化合物原料を反応させて得られた変性シリコーンを提供する。

  20. 【課題】カーボン含有飛灰からの水銀の溶出を安定的に抑制できる処理方法を提供する。【解決手段】本発明のカーボン含有飛灰の処理方法は、水銀を含むカーボン含有飛灰の処理方法であって、ジチオカルバミン酸塩と、前記カーボン含有飛灰に対して20質量%以上150質量%以下の水を前記カーボン含有飛灰と共に混練した処理灰を、温度0℃超80℃未満、湿度10%以上で後処理して水銀の溶出を安...

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 295