重水 に関する公開一覧

重水」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「重水」の詳細情報や、「重水」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「重水」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(452件中)1/23ページ目

  1. 【課題】ガイドされたヌクレアーゼシステムを使用してウイルス感染を選択的に処置する方法、および処置するための組成物の提供。【解決手段】以下の工程を含む、ウイルス感染を処置する方法:ヌクレアーゼおよび配列特異的ターゲティング部分を細胞中に導入する工程;該配列特異的ターゲティング部分によって該ヌクレアーゼをウイルス核酸へターゲティングする工程;ならびに宿主ゲノムに干渉するこ...

    潜伏性ウイルス感染を処置するための組成物および方法

  2. 【課題】原子炉施設の事故時に発生する原子炉格納容器内の水素および酸素の濃度上昇を長期にわたり抑制することができる水素処理システムを提供する。【解決手段】水素処理システム120aは、原子炉格納容器110外に配されて、原子炉格納容器110内の混合ガス中の水素と酸素とを再結合させる再結合器121と、混合ガス中の水素により還元される金属酸化物を有する水素処理装置122と、原子...

    水素処理システム、原子炉施設および水素処理方法

  3. 【課題】サイフォン式便器のパフォーマンスを改善し、特に噴出チャネルを占有する水洗前空気を管理し、詰まりを抑え、水洗パフォーマンスを犠牲にすることなく水洗作用中に改善された洗浄を可能にする呼び水型噴出便器の提供。【解決手段】水洗便器のための調整可能な水洗コネクタ11150であって、第1の回転可能なコネクタを有する第1のセクション11151と、第2のセクション11152と...

    呼び水型噴出便器

  4. 【課題】光学的収差を補正するように構成された装置を提供すること。【解決手段】管腔又は中空サンプル内部の一以上の部分のデ-タを取得する方法、装置、及びシステムを提供する。本方法、システム又は装置は、患者の口又は鼻を介して挿入可能である。例えば、第1の光学構成部は、該部分に電磁放射を放射し、受け取ることができる。第1の光学構成部を少なくとも部分的に囲繞する第2の構成部を設...

    ビームスキャニングによる上皮性管腔器官の光学的イメージング方法およびシステム

  5. 【課題】小型かつ簡単な構成で装置の取扱性にも優れ、水素同位体ガスの無駄を減らして使用量を最小限に抑制できる中性子発生装置の提供。【解決手段】中性子発生装置21は、炉心ユニット22と格納容器23とを備える。炉心ユニット22は、陽極46を兼ねる真空容器41、中空状の負極42、ガス収容体43、常閉の開放弁44を有する。真空容器41は、減圧状態の内部空間45を有する。負極42...

    中性子発生装置、中性子発生システム、医療用中性子照射装置、中性子ラジオグラフィ装置、製薬用中性子照射装置

  6. 【課題】生物学的サンプルからリポ蛋白質,例えば,HDL,LDL,Lp(a),IDL,およびVLDLを調製するための装置および方法に関する。【解決手段】診断目的で,差異荷電粒子移動度分析方法を用いて,生物学的サンプルからリポ蛋白質,例えば,HDL,LDL,Lp(a),IDL,およびVLDLを調製する工程。さらに,調製したリポ蛋白質のサイズ分布を差異荷電粒子移動度により分...

    差異荷電粒子移動度によるリポ蛋白質の分析

  7. 【課題】改良された表面洗浄装置を提供すること。【解決手段】表面洗浄装置に、吸引源を備えるハウジングと、ハウジングに動作可能に連結することができる複数の基部アセンブリとが設けられる。複数の基部アセンブリは、多種の表面を洗浄するために異なる基部アセンブリを含むことができる。基部散布器を含む流体散布器は、複数の基部アセンブリのうちの少なくとも1つから被洗浄面に洗浄流体を供給...

    表面洗浄装置

  8. 【解決手段】 本発明は、処理槽1、処理槽1の上側の台に固定された高周波振動モーター3、前記台に連結された処理槽1の下方へと伸長する2本の振動棒4、及び振動棒4の下部に取付けられた元素変換の触媒となるパラジウム又は白金を表面にメッキした多段式振動羽根5を含んで構成される高周波振動撹拌装置を備え、高周波振動モーター3は、インバータ6により制御されて、処理槽1中の変換すべ...

    カルシウム、銅、マグネシウム、セシウムなどの元素をより有用な元素に変換する方法及びこの元素変換技術を応用して放射性物質を無害化する方法

  9. 【課題】光増感物質からの一重項酸素の発生を良好に抑制する光増感物質からの一重項酸素の生成抑制方法、及び、光増感物質からの一重項酸素の生成抑制評価方法を提供する。【解決手段】基底状態の光増感物質と基底状態の抑制剤との混合溶液において、基底状態の光増感物質が光吸収により励起一重項状態へ遷移するステップ1と、光増感物質の励起一重項状態から基底状態の抑制剤へエネルギー移動する...

    光増感物質からの一重項酸素の生成抑制方法、及び、光増感物質からの一重項酸素の生成抑制評価方法

  10. 【課題】 現在、利用可能なジアザビシクロオクタン骨格を有するβ−ラクタマ−ゼ阻害剤は、β−ラクタマーゼ産生菌のうちクラスA型、クラスC型に効果を示す一方、クラスD型に対する効果は部分的であり、基質拡張型β−ラクタマーゼ産生菌に対する効果は十分とは言えない。本発明はこれらのβ−ラクタマーゼ産生菌に起因する細菌感染症の治療に用いる新規なβ−ラクタマーゼ阻害剤を提供する。...

  11. 【課題】生体試料由来の検体に対し、凝集に伴う偽陽性反応及び感度低下を生じさせないイムノクロマト用展開液の提供。【解決手段】アニオン性界面活性剤と非イオン性界面活性剤の両者を含有するイムノクロマト用展開液であって、該アニオン性界面活性剤の濃度が0.001〜1.0重量%であり、かつ、該非イオン性界面活性剤と該アニオン性界面活性剤の濃度比(非イオン性界面活性剤の重量%/アニ...

    イムノクロマト用展開液

  12. 【課題】本発明は、低酸素誘導因子(HIF)及び/又は内因性エリスロポエチン(EPO)の調節に使用できる、及び/又はより良好な薬力学/薬物動態特性を有する化合物及び該化合物を含む組成物を提供する。【解決手段】本発明は、置換ヘテロアリール化合物、該化合物を含む組成物およびその使用を提供する。本発明は、式(I)で表されるヘテロアリール化合物、またはその結晶形、薬学的に許容さ...

  13. 【課題】酵母細胞壁から抽出したβ—グルカンは、水に不溶なため、より簡便でかつ多様な構造をとりうるβ—グルカンが得られる製造方法の提供。【解決手段】酵母菌体残渣などに含まれる酵母細胞壁を高濃度の次亜塩素酸ナトリウムで処理する工程を含む、水への溶解性が高く、さらにアモルファス膜を形成することができる、β—1,3—1,6—グルカンの製造方法。

    トルラ酵母由来のβ−グルカン

  14. 【課題】4.0V以上の高電圧領域で高温耐久性を有し、かつ優れた低温特性を示す非水系リチウム型蓄電素子の提供。【解決手段】非水系リチウム型蓄電素子の負極が、負極集電体と、その上に設けられた負極活物質を含む負極活物質層とを有し、負極活物質はリチウムイオンを吸蔵・放出できる炭素材料を含み、正極は、正極集電体と、その上に設けられた正極活物質を含む正極活物質層とを有し、正極活物...

  15. 【課題】有機溶媒を含まず、イミド化率が十分に低いポリイミド樹脂前駆体粉末を提供すること。【解決手段】有機溶媒を含まず、イミド化率が0.0〜49.9%であることを特徴とするポリイミド樹脂前駆体粉末。酸二無水物成分とジアミンと成分を粉砕しながらメカノケミカル反応を行うことを特徴とするポリイミド樹脂前駆体粉末の製造方法。溶媒、および該溶媒に溶解された前述のポリイミド樹脂前駆...

  16. 【課題】溶媒中での煩雑なイミド化工程や溶媒からの水分除去工程を必要とすることなく、低コストかつ簡便に、分子量が十分に高い、さまざまな組成のポリアミドイミド樹脂を製造することができるポリアミドイミド樹脂の製造方法を提供すること。【解決手段】メカノケミカル効果を利用して、トリカルボン酸無水物系化合物とジアミン系化合物またはモノアミノモノカルボン酸系化合物とを反応させるか、...

  17. 【課題】表面を洗浄する超音波ツール及びシステムを提供する。【解決手段】表面を洗浄する超音波洗浄ツールは、振動を発生させるとともに被洗浄面に伝達するトランスデューサー及びホーンを備える。洗浄液を超音波洗浄ツール又は被洗浄面に供給することができ、超音波洗浄ツールの動作によって、表面及び洗浄液をかき回すことができる。ツールは、表面を洗浄するシステムの一部として提供することが...

    表面を洗浄する超音波洗浄ツール及びシステム

  18. 【課題】有機材料により形成され、優れた発光効率を有する新規な結晶。【解決手段】式(I)で表される金属錯体、その互変異性体もしくは立体異性体、もしくはそれらの塩、またはそれらと極性溶媒との溶媒和物により形成された結晶。

    結晶、結晶の製造方法、および結晶を用いた製品

  19. 【課題】ポリ乳酸に比して、加水分解性及び親水性が向上したポリ乳酸共重合体を提供する。【解決手段】ポリ乳酸と、加水分解により乳酸以外の酸を放出し得る酸放出性エステルポリマーとの共重合により得られるポリ乳酸共重合体において、DSC測定による2回目昇温時の融解熱量ΔHが20J/g以下の範囲にあり、前記酸放出性エステルポリマーに由来する共重合単位の含有率が0.5〜35質量%且...

    ポリ乳酸共重合体及びその製造方法

  20. 【課題】ピロロ[2,3−d]ピリミジン化合物のための製造方法および中間体ならびにその使用方法を提供する。【解決手段】結晶形態または非結晶形態のN−((1S,3S)−3−(メチル(7H−ピロロ[2,3−d]ピリミジン−4−イル)アミノ)シクロブチル)プロパン−1−スルホンアミドを調製するための製造方法および中間体に関する。本発明はまた、塩形態および結晶形態を含む医薬組成...

    ピロロ[2,3−d]ピリミジン化合物のための製造方法および中間体ならびにその使用

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 23