部分加水分解 に関する公開一覧

部分加水分解」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「部分加水分解」の詳細情報や、「部分加水分解」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「部分加水分解」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(8,015件中)1/401ページ目

  1. 【課題】空気中の水分と速やかに反応して硬化被膜を形成し、高い撥水性を示す湿分硬化性ビスシリルアミノ基含有有機ポリシラザン化合物を提供する。【解決手段】下記一般式(1)(R1は1価炭化水素基、R2は2価炭化水素基である。R3及びR4は1価炭化水素基であり、R3とR4が互いに結合して、それらが結合するケイ素原子及びそのケイ素原子が直接結合する窒素原子とともに環構造を形成し...

    ビスシリルアミノ基含有有機ポリシラザン化合物及びその製造方法並びにこれを含む組成物及び硬化物

  2. 【課題】質量分析に利用した場合に、得られるマススペクトルにおいて測定対象分子のシグナル強度をより高いものとすることができ、より高感度な分析を行うことを可能とするレーザー脱離/イオン化質量分析用の有機シリカ基板を提供する。【解決手段】レーザー光を吸収可能な有機基を骨格に有する有機シリカからなる有機シリカ薄膜2と、有機シリカ薄膜の表面上に積層された疎水層3とを備えており、...

    レーザー脱離/イオン化質量分析用の有機シリカ基板、及び、それを用いたレーザー脱離/イオン化質量分析法

  3. 【課題】反応性シリル基を有する有機重合体に添加することにより、得られる硬化物に優れた耐候性を付与するとともに、硬化物が高伸びを示す、反応性シリル基含有(メタ)アクリル酸エステル系共重合体およびこれを含有する硬化性組成物を提供する。【解決手段】特定の構造を有する反応性シリル基を側鎖に有する(メタ)アクリル酸エステル系重合体を使用する。

  4. 【課題】反応性シリル基を有する有機重合体に添加することにより、得られる硬化物に優れた耐候性を付与するとともに、硬化物が高伸びを示す、反応性シリル基含有(メタ)アクリル酸エステル系重合体およびこれを含有する硬化性組成物を提供する。【解決手段】特定の構造を有する反応性シリル基を主鎖末端に有する(メタ)アクリル酸エステル系重合体を使用する。

  5. 【課題】得られる硬化物上に塗料を塗布する場合に、硬化物と塗膜との密着性に優れる、湿気硬化性樹脂組成物およびその硬化物を提供する。【解決手段】湿気硬化性樹脂と、芳香環を側鎖に有する(メタ)アクリル酸エステル系共重合体とを含む湿気硬化性樹脂組成物を使用する。

  6. 【課題】角質除去効果に優れ、且つ安全性上問題のないふきとり用皮膚外用剤の提供。【解決手段】次の成分(a)〜(c)のナノファイバー、(a)キチンナノファイバー(b)表面キトサン化キチンナノファイバー(c)セルロースナノファイバー、のうち1成分以上を含有することを特徴とするふきとり用皮膚外用剤。皮膚外用剤が化粧料であることを特徴とする前記ふきとり用皮膚外用剤。化粧水である...

    皮膚外用剤

  7. 【課題】遮熱性の高い多孔質微粒子を提供することを課題とする。【解決手段】ビニル系樹脂を含む内部多孔質構造と、前記内部多孔質構造を覆う非多孔質の表面層とを有し、前記内部多孔質構造が:(i)ケイ素成分を含有し、(ii)SEM−EDXによる分析で炭素原子の原子数濃度C(%)とケイ素原子の原子数濃度Si(%)を得た際に、10≦C/Si≦100の関係を満たすことを特徴とする多孔...

    多孔質微粒子及びその製造方法

  8. 【課題】バルーン内部の充填液を撹拌及び過熱するために必要な装置が不要になり、かつ、バルーン表面自体を均一に発熱させることができるバルーンカテーテルを提供する。【解決手段】バルーンカテーテル101は、非金属導電性材料とイオン性化合物を含む導電層100を有する単層バルーン102と、バルーンを先端に有するカテーテルシャフトと、導電層に電流を通電するためのリード線105Nとを...

    バルーンカテーテル及びバルーンカテーテルシステム

  9. 【課題】有機溶媒を使用しない、有機無機複合粒子の製造方法を提供することを課題とする。【解決手段】有機溶媒の非存在下、重合性単量体中で、無機粒子の表面を、ケイ素系化合物及び有機酸を用いて処理する表面処理工程と、表面処理された無機粒子と重合性単量体を含む重合性単量体組成物を、懸濁安定剤を含む水系分散媒に懸濁させ、重合性単量体を重合することで有機無機複合粒子を得る重合工程と...

  10. 【課題・解決手段】本発明は、以下を含む、ミネラルウールをベースとした断熱製品を製造するための方法に関する: − 以下を含有するバインダー組成物を、ミネラルウールファイバーに適用すること: (a)還元糖、非還元糖、水素化糖、及びこれらの混合物から選択された少なくとも一つの炭水化物、及び (b)一つ又は複数の上記炭水化物を架橋するための少なくとも一...

  11. 【課題・解決手段】(A)1分子中に少なくとも1つのアルケニル基及び少なくとも1つのアルコキシ基を含む第1のポリオルガノシロキサンと、(B)シロキサン主鎖の側鎖上で1分子中に少なくとも2つの光反応性官能基を含む第2のポリオルガノシロキサンと、(C)特定の化学式で表される少なくとも1つのシラン化合物又はその部分加水分解化合物と、(D)少なくとも1つの光開始剤と、(E)少な...

  12. 【課題・解決手段】本発明は、ミネラル繊維(3)上に接着剤組成物を吐出するための環状吐出装置(20)に関し、この装置は、接着剤組成物を分配するための少なくとも1つの分配回路(24、26)、及び分配回路と流体連結し、かつ環状吐出装置の周上に配置したスプレーノズルであって、回転軸線(X−X)によって定められる環状吐出装置の内側を通過することが意図されている繊維上に接着剤組成...

    ミネラルウールを製造するための設備、及びそのような設備に装備する接着剤組成物を吐出するための装置

  13. 【課題・解決手段】本発明は、ガラス繊維上に接着剤組成物を吐出するための環状吐出装置(20)に関し、この装置は、接着剤組成物を分配するための少なくとも1つの回路、及び分配回路と流体連結し、かつ環状吐出装置の周上に分布したスプレーノズルであって、回転軸線(X−X)によって定められる環状吐出装置内を通過することが意図されているガラス繊維上へ接着剤組成物を吐出するための複数の...

    ミネラルウールを製造するための設備、及びそのような設備に装備する接着剤組成物を吐出するための装置

  14. 【課題・解決手段】本発明は、培養微生物及び/又はその成長副生成物を含む微生物ベースの組成物、並びに組成物を生成し、用いる方法及びシステムを提供する。具体的に、本発明は、Pichiaクレードから選択される生物学的に純粋な酵母及び/又は、バイオサーファクタント、酵素や溶剤といったその成長副生成物を含む微生物ベースの組成物を提供する。農業、園芸、家畜飼育及び養殖産業における...

    PICHIA酵母の効率的な生成及び動植物の健康を向上するためのその使用

  15. 【課題・解決手段】本発明は、コスメティック酵母ベースのマスクを用いて、顔面皮膚、毛髪及び頭皮の健康を改善する材料及び方法を提供する。特定の実施形態において、本発明は、顔の健康と外観を改善するために、顔に適用する酵母ベースのマスクを提供する。他の特定の実施形態において、本発明は、抜け毛を防ぎ、毛髪及び頭皮の健康と外観を改善する、毛髪及び頭皮に適用する酵母ベースのマスクを...

  16. 【課題】タイルとの接着性、耐熱性、耐アルカリ温水性に優れる硬化性組成物を提供する。また、該硬化性組成物をタイル目地に充填し硬化させることで、タイル壁の補修や改修が容易となる方法を提供する。【解決手段】イソシアネート基含有ウレタンプレポリマーと、イソシアヌレート変性ポリイソシアネートと、オキサゾリジン化合物とを含有することを特徴とする硬化性組成物、および該硬化性組成物を...

  17. 【課題】質量分析時にマトリクス化合物を利用しなくてもよく、サンプルをサンプルスポットに選択的に担持させることが可能であり、レーザー脱離/イオン化質量分析においてサンプルのシグナルを明確に確認できるような精度の高い分析を再現性よく行うことを可能とするレーザー脱離/イオン化質量分析用のサンプルプレートを提供する。【解決手段】レーザー光を吸収可能な親水性薄膜101と、該親水...

    レーザー脱離/イオン化質量分析用のサンプルプレート

  18. 【課題・解決手段】本明細書に記載のサンドイッチ型ラテラルフローアッセイデバイス、システム、および方法は、試料中の目的分析物の濃度を測定し、分析物が高濃度で存在する場合に分析物の正確な濃度を決定することができる。試料中の目的分析物の濃度がゼロであるとき、最大強度の信号が生成される。低濃度の分析物について、本明細書に記載のラテラルフローアッセイは、最大強度信号と同じまたは...

    高濃度の分析物等、分析物を測定するための用量反応曲線の減少信号部分を使用したサンドイッチ型アッセイ

  19. 【課題】ガラス板を介して光の照射及び/または受光を行う情報取得装置が取り付け可能なウインドシールドにおいて、光の照射及び/または受光を正確に行うことができ、情報の処理を正確に行うことができる、ウインドシールドを提供する。【解決手段】本発明は、光の照射及び/または受光を行うことで、車外からの情報を取得する情報取得装置がブラケットを介して取り付け可能なウインドシールドであ...

    ウインドシールド

  20. 【課題】ガラス板を介して光の照射及び/または受光を行う情報取得装置が取り付け可能なウインドシールドにおいて、光の照射及び/または受光を正確に行うことができ、情報の処理を正確に行うことができる、ウインドシールドを提供する。【解決手段】本発明は、光の照射及び/または受光を行うことで、車外からの情報を取得する情報取得装置が取り付け可能なウインドシールドであって、ガラス体と、...

    ウインドシールド

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 401