カプセル化 に関する公開一覧

カプセル化」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「カプセル化」の詳細情報や、「カプセル化」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「カプセル化」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(57,609件中)1/2,881ページ目

  1. 【課題】カプセルトナーの球形化を制御することができ、これによりクリーニング性を向上させることができる上、トナー母粒子からの樹脂微粒子の離脱を少なくすることができるカプセルトナーの製造方法並びに粉体処理装置及びカプセルトナーを提供する。【解決手段】カプセルトナーの製造方法は、気体雰囲気下で湿潤複合粒子を撹拌し、気体中に分散浮遊している湿潤複合粒子の温度を調節し、湿潤複合...

    カプセルトナーの製造方法並びに粉体処理装置及びカプセルトナー

  2. 【課題・解決手段】本開示は、金属の幾何学的に離散した銅ナノ粒子のフロックに関する。具体的には、本開示は、フロック、または耐酸化性の安定した銅ナノ粒子のクラスターを得るための方法に関し、前記フロックは、比較的低い温度の周囲環境で焼結することができる。

    金属の幾何学的に離散したナノ粒子組成物の凝集体およびその形成方法

  3. 【課題・解決手段】本明細書では、免疫療法的適用における使用のための細胞タグをコードするポリヌクレオチドと、細胞の活性を調節するための、ポリヌクレオチドによる細胞タグを含むシステムとが開示される。本明細書で記載される組成物、方法、およびシステムは、対象における遺伝子操作細胞の活性を調節するためのツールをもたらす。

    新規の細胞タグの発現

  4. 【課題・解決手段】本発明は、活性揮発性活性成分、特に、香料または着香料をカプセル化する粉末マイクロカプセルの新規な調製方法に関し、前記方法は、室温で行われる。また、前記方法により得ることができる粉末マイクロカプセルも、本発明の目的である。また、香料組成物および着香料組成物ならびに前記カプセルを含む消費者製品も、本発明の一部である。

    ヒドロゲルマイクロカプセルの懸濁液を乾燥させるための方法

  5. 【課題】本方法は、複数の承認されたロールを同時に選択して一括して承認することができ、承認の効率を向上させる。外に、本方法は、テンプレート承認を支える。2つの方法を組み合わせることにより、システムのフォームフィールド値の操作権限の承認効率を大幅に向上させる。【解決手段】本発明は、フォームフィールド値の操作権限承認方法を公開し、一つのフォームフィールド値の操作権限承認ステ...

    フォームフィールド値の操作権限承認方法

  6. 【課題】 構成検出サービスでは、第1のデータソースから取得されたデータセットの分析に基づいて、構成アイテムの一意のサービス側識別子が生成される。サービス側識別子を含まず、異なるデータソースから取得された第2のデータセットにも、同じ構成アイテムに関する情報が含まれるという決定が行われる。【解決手段】 構成アイテムの結合構成レコードが準備される。結合構成レコードは、リ...

    インテリジェント構成検出技術

  7. 【課題】変性グアーガムを用いるソフトゼラチンカプセル剤形の提供。【解決手段】医薬ソフトゼラチンカプセル剤形であって、(a)ゼラチン及び塑性剤を含むシェルと、(b)少なくとも1つの医薬的に活性な成分、1つ以上のポリエチレングリコール、及び変性グアーガムを含むフィルとを含む医薬ソフトゼラチンカプセル剤形。医薬ソフトゼラチンカプセル剤形は、シェルの一体性(硬度)及びフィル粘...

    変性グアーガムを用いる医薬ソフトゼラチンカプセル剤形

  8. 【課題】新規な電子たばこ(e−ベイピング)デバイスを提供する。【解決手段】電子たばこ(e−ベイピング)デバイス60は、液体材料を含むように構成された液体リザーバ22と、サセプタ14と、ウィック28とを含む。ウィック28は、サセプタ14が液体材料を気化する温度に液体材料を加熱するよう動作可能であるように、サセプタと熱連通するよう構成され、サセプタ14を含み、液体リザーバ...

    電子たばこデバイスおよびその部品

  9. 【課題】徐放性薬物送達のための注射用組成物およびその製造方法の提供。【解決手段】重量平均分子量が5,000〜50,000ダルトンであり、酸価が3mgKOH/g未満である、ラクチド/グリコリドのモル比が85/15のポリ(D,L−ラクチド−コ−グリコリド)、又は、ポリ(D,L−ラクチド)を、残留ラクチドモノマーの含有量が約0.3重量%未満になるまで精製し、前記精製されたポ...

    改善した安定性を備える医薬組成物

  10. 【課題】骨成長および石灰化を促進するための組成物および方法を提供すること。【解決手段】ある態様において、本発明は、骨成長を促進し、骨密度を増大するための、ならびに多発性骨髄腫を処置するための組成物および方法を提供する。ActRIIbアンタゴニストを患者に投薬するための方法も提供する。ある態様において、本開示は、ActRIIb−Fc融合タンパク質を患者に投薬するための方...

    ActRIIbアンタゴニストならびにその投薬および使用

  11. 【課題】蝸牛と前庭迷路とを含む、外耳、中耳、内耳への薬物送達を強化するための医薬組成物の提供。【解決手段】耳の正円窓膜上または近くへの中耳内投与によって、耳の疾患又は疾病を治療する際に用いる医薬組成物であって、前組成物は14wt%から25wt%のポリオキシエチレンとポリオキシプロピレンのコポリマーと、0.2wt%から20wt%の多粒子の活性薬剤と、水とを含む医薬組成物...

    耳の疾患と疾病を処置するための耳の製剤と関連する応用

  12. 【課題・解決手段】本発明は、毛髪成長を促進するための治療処置方法に使用されるクリスマム・マリティマム(Crithmum maritimum)の脱分化細胞の凍結乾燥物に関する。本発明は、式(II):P(R3O)(OM)(=O)−(CH2)3−NH−C(=O)−CH(CH3)2−CH2−OHの界面活性剤と組み合わされた前記凍結乾燥物を含む局所組成物(C’1)及び化粧品に...

  13. 【課題・解決手段】本発明は、タバコ物品に使用するためのフィルター要素に関し、このフィルター要素は、少なくとも1つのフィルター本体と、コア材料として液体媒体を含む少なくとも1つのカプセル(3)とを有し、コア材料の液体媒体が少なくとも1つの界面活性剤を含む。

    少なくとも1つの界面活性剤を含む液体媒体をコア材料として含むカプセルを有する、タバコ物品用フィルター要素

  14. 【課題・解決手段】本発明は、ピペラジンヘテロアリール誘導体、その製造方法、およびその医薬での使用に関する。特に、本発明は、一般式(I)に示されるピペラジンヘテロアリール誘導体、その製造方法、その誘導体を含む医薬組成物、および、特にB型肝炎、インフルエンザ、ヘルペス、AIDSなどの疾患の予防および/または治療における、カプシドタンパク質阻害剤としてのその使用、に関する。...

    ピペラジンヘテロアリール誘導体、その製造方法、およびその医薬での使用

  15. 【課題・解決手段】本発明は、フォトポリマー層Bおよび少なくとも部分的に硬化した保護層Cを含む層構造、本発明の層構造を製造する方法、パーツのキット、フォトポリマー層Bを保護するための少なくとも部分的に硬化した保護層Cの使用、ならびに本発明の層構造を含む光学ディスプレイおよびセキュリティ文書に関する。

  16. 【課題・解決手段】摩擦帯電型発電機は、第1の発電機要素及び第2の発電機要素を有する。第1及び第2の発電機要素は、それらの間の相対運動が、摩擦帯電効果に起因するそれらの間の電位差を発生させるように配置される。第1の発電機要素は、第1の電子親和力を有する第1の摩擦帯電型材料を含む。第2の発電機要素は、第1の電子親和力と異なる第2の電子親和力を有する第2の摩擦帯電型材料を含...

    摩擦帯電型発電機、その製造方法及びその要素

  17. 【課題・解決手段】本発明の実施形態は、第1の処理されるべきビット・ブロック・ストリームを取得するステップ;及び第1の処理されるべきビット・ブロック・ストリームを少なくとも2つのスロットのビット・ブロック・ストリームにマッピングするステップを含むビット・ブロック・ストリームを処理する方法を提供し、少なくとも2つのスロットのビット・ブロック・ストリームは少なくとも1つの物...

    ビット・ブロック・ストリームを処理する方法及び装置、ビット・ブロック・ストリームのレート・マッチングのための方法及び装置、並びにビット・ブロック・ストリームを切り替える方法及び装置

  18. 【課題・解決手段】本明細書において、抗ウイルス特性を有するペプチドを開示する。ペプチドには、右旋性(D)または右旋性/左旋性(L)アミノ酸の混合物が含まれ、複数のタイプのエンベロープウイルスおよびマトリックスタンパク質層ウイルスに対する抗ウイルス特性を有し、エンベロープウイルスおよびマトリックスタンパク質層ウイルス感染症の治療または予防の医薬組成物として有用である。

    ペプチドおよび抗ウイルス剤としてのその使用

  19. 【課題・解決手段】複合品を硬化する方法および関連する硬化用装置が、開示される。熱源が、複合品を加熱するために提供される。温度関連特性が、熱源の近位で検出され、熱出力が、所定の温度対時間プロファイルに調節される。熱出力対時間データが、取得され、関数化され、硬化完了時間が、関数化された熱出力対時間データに基づいて決定される。本方法は、所定の温度対時間プロファイル(すなわち...

    複合品を硬化するための方法および装置

  20. 【課題・解決手段】複数のセルベースのシステムが、ミッションをサポートするための再構成可能な形態に相互接続可能である。例えば比較的大きなサイズの宇宙システムは、個々の宇宙船である個々の「セル」の集合体を使用して組み立てられ得る。セルは、磁石、電磁石、機械的相互接続などを介して、一緒に保持され得る。結合されたセルのトポロジーまたは形状は、セルが当該結合された集合体に沿って...

    連結式の再構成可能、再構築可能、再形成可能な入れ子リング構造を有するセルベースのシステム

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 2881