遠赤外線 に関する公開一覧

遠赤外線」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「遠赤外線」の詳細情報や、「遠赤外線」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「遠赤外線」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(37,242件中)1/1,863ページ目

  1. 【課題・解決手段】希土類元素を含む金属粉末を型内で配向させる際に型における渦電流を抑制し、且つ希土類磁石の残留磁束密度を向上させ、且つ希土類磁石における亀裂を抑制する希土類磁石の製造方法が提供される。希土類磁石の製造方法は、希土類元素を含む金属粉末を、型2内へ供給して、成形体10を形成する成形工程と、型2内に保持された成形体10にパルス磁場Hを印加して、成形体10に含...

    希土類磁石の製造方法

  2. 【課題】適切な焼成温度の設定を可能とする連続焼成機を提供する。【解決手段】被焼成物を焼成するための焼成庫3と、被焼成物を載置面39aに載せて焼成庫内を搬送するコンベア5と、コンベア5の載置面39aに対向しコンベア5の走行方向に並べて配置された複数のカーボンヒーター7と、複数のカーボンヒーター7をそれぞれ独立してコンベア5の載置面に対して近接離反可能に支持する複数の支持...

    連続焼成機

  3. 【課題】経時安定性に優れ、かつ、耐刷性に優れた平版印刷版が得られる感光性樹脂組成物、上記感光性樹脂組成物の固化物を含有する画像記録層を有する平版印刷版原版、及び、上記平版印刷版原版を用いた平版印刷版の作製方法を提供すること。【解決手段】ウレア結合、ウレタン結合及びアミド結合よりなる群から選ばれた少なくとも一つの結合を主鎖に有する高分子化合物と、無機金属塩と、溶剤と、を...

  4. 【課題】 本発明は、ハーブの香りを抑え、ハーブの成分を多く含有させることができるハーブ入りコーヒーの製造方法を提供する。【解決手段】 本発明者らは、ハーブとコーヒー豆とを同時に挽いてコーヒー粉末にすることにより、ハーブを多く入れても香りが強すぎず、美味しいコーヒー飲料を調製することができることを見出した。本発明は、焙煎コーヒー豆およびハーブを同時に粉砕してコーヒー...

    コーヒー粉末の製造方法

  5. 【課題】印刷後のインク鮮明度に優れるシート及びシート製造方法を提供する。【解決手段】紙基材及び微細繊維状セルロース含有層を有し、該微細繊維状セルロース含有層が微細繊維状セルロース及びバインダーを含有し、該微細繊維状セルロース含有層側表面のJIS P 8142:2005に準拠して測定される75°鏡面光沢度が50%以上であるシート及びシート製造方法。

    シート及びシートの製造方法

  6. 【課題】 本発明は、クルクミンの効率的な摂取を可能にするクルクミン含有製剤を提供することを課題とする。【解決手段】クルクミン含有製剤であって、非晶質のクルクミンを含有し、且つ結晶質のクルクミンを実質的に含有せず、以下の条件により測定した1H−NMRスペクトルのチャートにおける6.7〜6.9ppmの化学シフトの範囲内において最大強度を有するピークの(a)半値幅が68以...

    クルクミン含有製剤、並びにその吸収性又は溶出性の評価方法

  7. 【課題】封入された茶葉加工物が、抽出前の通常状態では粉モレ等を生じさせず、抽出時においては高い溶出性を有する茶葉加工物封入包装体を提供する。【解決手段】包装体と茶葉加工物からなる茶葉加工物封入包装体であって、該茶葉加工物がチャノキ(Camellia sinensis)を原料とするものであり、且つ該包装体が易通水部を有する茶葉加工物封入包装体を提案する。

  8. 【課題】チップサイズを小さくしても良好に個片化することができるようにすること。【解決手段】ウェーハ(W)における複数個のデバイス(D)をひとかたまりとして区画する分割予定ライン(L)を分割し、グループ片(G)を形成する。次いで、1つのグループ片をエキスパンドテープ(T2)に貼り替える。その後、それぞれのグループ片毎にウェーハに対して透過性を有する波長のレーザー光線を分...

    ウェーハの加工方法

  9. 【課題】 長期間の使用においても屈折率異方性の変化が少なく、高い屈折率異方性を維持できる配向膜付き基板の製造方法を提供する。【解決手段】 主鎖にアゾベンゼン基を有する第一の高分子を含有する配向膜組成物を基板の表面に塗布して塗膜を形成する塗膜形成工程と、上記基板を60〜80℃で加熱しながら、上記塗膜に対して光を照射する加熱露光工程とを有し、好ましくは上記加熱露光工程...

    配向膜付き基板の製造方法

  10. 【課題】本発明は、偏光板が位相差フィルムを備える場合であっても、偏光板の視認側表面に生じる凹凸を視認しづらくして、偏光板の外観を良好なものとすることを目的とする。【解決手段】接着剤層を介して偏光子と位相差フィルムとが積層され、表面凹凸の周期f(μm)に対する一次元パワースペクトルをH2(f)としたときに、前記位相差フィルムにおける前記偏光子とは反対側の面が、下記式(1...

    偏光板および偏光板の製造方法

  11. 【課題】保護フィルムを剥離した後の位相差フィルムに位相差ムラが生じにくい積層フィルムを提供する。【解決手段】本発明の積層フィルム(1)は、基材フィルム(5)上に液晶位相差層(3)を有する位相差フィルム(20)と、この液晶位相差層(5)上に剥離可能に貼合された保護フィルム(7)と、を備え、この液晶位相差層(3)は、保護フィルム(7)に接する面の算術平均うねり値Waが70...

    積層フィルム

  12. 【課題】箔切れ性、転写性に優れ、導電性の良好な多孔性導電層を転写可能な積層体の提供。【解決手段】基材2と、基材2上に形成された多孔性導電層3と、多孔性導電層3上に形成された感圧接着層4とを有する積層体。

    積層体、それを用いた導電性基材の製造方法、電子デバイスの製造方法、および転写具

  13. 【課題】 血行促進に役立つ空圧式マッサージブーツを提供する。【解決手段】 空圧式マッサージブーツであって、脚を挿入するスリットを有し、つま先から膝を覆う袋体と、前記袋体に接続され、空気を給気及び排気する空気ポンプとを有し、前記袋体は、少なくとも足の裏からふくらはぎまでに相当する部分を加熱する加熱部と、該袋体の長手方向に順次配列される、筒状に形成された複数の空気袋と...

    空圧式マッサージブーツ

  14. 【課題】水酸基及びカルボキシル基からなる群より選ばれる少なくとも一種の基を有する植物由来の繊維がバインダー樹脂中に均一に分散した混合物を製造する方法を提供する。【解決手段】水酸基又はカルボキシル基を有する繰り返し単位を有する植物由来の繊維(A)とバインダー樹脂(B)とを含有する混合物の製造方法であって、前記繊維(A)の水酸基又はカルボキシル基が、RAで表される基で保護...

  15. 技術 探傷装置

    【課題】被検体の外周の広範囲を加熱し、及び撮像する。【解決手段】探傷装置10は、裁頭円錐面の形状に形作られた鏡面11bが内面に形成されたリフレクタ11と、鏡面11bを撮像する赤外線カメラ12と、加熱光を鏡面11bに向けて照射する光加熱器14と、を備える。被検体2が鏡面11bの内側且つ裁頭円錐面の中心軸11e上に配置されている。赤外線カメラ12が鏡面11bを介して被検体...

    探傷装置

  16. 【課題】軽量で、サーマルリサイクル性に優れ、寸法安定性、剛性を有し、色目や表面光沢といった成形体表面外観や、手触りに優れた成形体の提供。【解決手段】樹脂成形体5上に熱成形によってポリプロピレン系加飾フィルム1が貼着された加飾成形体6であって、樹脂成形体5は、(ア−i)、(ア−ii)を満たすポリプロピレン系樹脂40〜99重量%と(イ−i)を満たすセルロース繊維1〜60重...

    加飾成形体およびその製造方法

  17. 【課題】軽量で、断熱性や遮音性、クッション性、エネルギー吸収性などに優れ、表面光沢といった成形体表面外観や、手触りに優れた加飾成形体の提供。【解決手段】射出発泡樹脂成形体5上に熱成形によってポリプロピレン系加飾フィルム1が貼着された加飾成形体6であって、射出発泡樹脂成形体5は、下記要件(i)〜(ii)を満たすポリプロピレン系樹脂(ア)を含み、発泡倍率が1.1倍以上10...

    加飾成形体およびその製造方法

  18. 技術 車両

    【課題】液晶パネルを用いることなく、窓ガラスの外から車内を隠すことができる車両を提供する。【解決手段】車両10は、ウインドシールド20(窓ガラス)と、ウインドシールド20に向けて光を発するLED30(光源)と、ウインドシールド20の一部として設けられ、LED30からの光によって光り輝く線状導光体21(光体)と、を備える。

    車両

  19. 【課題】焼き網上の調理物の載置位置によらず調理空間内の温度調節を適切に行うことができ、かつ、サーモスタットの感熱部の清掃の手間を軽減できるオーブントースターが要望されている。【解決手段】調理空間30を形成する内壁部材25と、調理物を載置可能な焼き網38と、焼き網38よりも下方に配置される感熱板56を有するサーモスタット55と、サーモスタット55の動作により通電の切り替...

    オーブントースター

  20. 【課題】撮影画像のコントラストの改善処理の時間を短縮すること。【解決手段】画像処理装置23は、車両の周囲を撮影した画像を複数種類の領域に分割するための定義である複数の領域分割パターン251〜25nの中から、車両の現在位置に基づいて該当する領域分割パターンを特定する特定部232と、現在位置において車両から撮影された撮影画像について、特定された領域分割パターンに定義された...

    画像処理装置、方法及びプログラム

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 1863