運転室 に関する公開一覧

運転室」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「運転室」の詳細情報や、「運転室」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「運転室」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(8,017件中)1/401ページ目

  1. 【課題】燃費を改善できる作業機械および制御方法を提供する。【解決手段】HST回路10は、エンジン4の駆動力を油のエネルギーに変換する油圧ポンプ2と、油圧ポンプ2により変換された油のエネルギーを駆動エネルギーに変換する油圧モータ3とを有している。圧力センサ11a、11bは、HST回路10内の油の圧力を検知する。可変チャージポンプ1は、HST回路10に油を補充する。コント...

    作業機械および制御方法

  2. 【課題】少なくとも作業地の状態と作業種類とを考慮した操舵制御が実行される自動走行作業車の提供。【解決手段】作業地の状態と作業車に装備された作業装置の作業種類とを含む作業走行情報を記録する作業走行情報記録部45と、自車位置を算出する自車位置算出部70と、目標走行経路を設定する走行経路設定部51と、目標走行経路と自車位置とに基づいて目標走行経路に対する車体のずれである経路...

    作業車の制御システム

  3. 【課題】目標走行経路から外れた車体を目標走行経路に戻す際に、少なくとも作業地の状態と作業種類とを考慮した操舵制御が実行される自動走行作業車の提供。【解決手段】作業地の状態と作業装置の作業種類とを含む作業走行情報を記録する作業走行情報記録部45と、車体の走行方向を変更する操舵機構13と、自車位置を算出する自車位置算出部70と、目標走行経路を設定する走行経路設定部51と、...

    自動走行作業車

  4. 技術 作業機械

    【課題】簡単な構造で荷重によるキャブの変形を抑制できる作業機械を提供する。【解決手段】作業機械11は、機体を備える。作業機械11は、機体に搭載されたキャブ15を備える。作業機械11は、機体にてキャブ15の側方の位置に軸連結されたブーム33を備える。作業機械11は、ブーム33に設けられ、荷重によるキャブ15の前方への変形を規制する規制部54を備える。

    作業機械

  5. 【課題】施工現場の多様な環境において、杭芯位置合わせを容易に行うことが可能な杭打機の制御装置を提供する。【解決手段】杭打機11に備わる制御装置は、施工現場71における杭の埋設予定位置72,73,74を設定した施工計画情報を記憶する記憶部と、杭打機の車体位置情報を取得する受信部と、車体周囲に存在する障害物の位置を検出する障害物センサとを有して構成され、走行操作装置の操作...

    杭打機の制御装置

  6. 【課題】ミキサドラムの操作を円滑に行う。【解決手段】ミキサドラム操作盤表示装置100は、ミキサ車に搭載されたミキサドラム2を操作するために設けられた複数の操作盤41〜44の状態を判定するコントローラ20と、コントローラ20により判定された操作盤41〜44の状態を表示する表示部30と、を備え、何れかの操作盤を操作してもミキサドラムの回転が変化しない場合、表示部に表示され...

    ミキサドラム操作盤表示装置

  7. 【課題】作業効率の低下を抑制すること。【解決手段】作業現場の管理システムは、作業現場で稼動する作業機械からの入力データに基づいて、無人車両及び有人車両に作業指令を出力する指令部を備える。

    作業現場の管理システム及び作業現場の管理方法

  8. 【課題】作業効率の低下を抑制すること。【解決手段】無人車両と有人車両とが混在して稼働する作業現場の管理システムは、有人車両が作業現場の所定エリアに存在しているか否かを判定する判定部と、判定結果に基づいて、作業場に設定された作業点に無人車両又は有人車両を走行させる作業指令を出力する指令部と、を備える。

    作業現場の管理システム及び作業現場の管理方法

  9. 【課題】吊荷を吊り上げる前段階において、正確に吊支点と吊具との間の位置合わせを行うことができるクレーンの吊具の位置合わせ方法、及びクレーンシステムを提供する。【解決手段】位置合わせ工程S15では、支持部用GPS22Aに基づく吊支点位置PAと吊具用GPS22Bに基づく吊具位置PBとを比べることで、吊支点25と吊具16との間の位置合わせを行う。この位置合わせ工程S15では...

    クレーンの吊具の位置合わせ方法、及びクレーンシステム

  10. 技術 車両

    【課題】運転室外の一人の作業員だけでバルブ装置を簡易に着脱できる車両を提供すること。【解決手段】運転室4の床板4aから運転室4外へ突出する筒体17のうち運転室4外の開口端部から張り出す第1フランジ18にバルブ装置12がおねじ18aによって着脱可能に固定されており、しかも、運転室4外からおねじ18aを操作可能にする間隙が第1フランジ18と床板4aとの間に設けられている。...

    車両

  11. 【課題】自動駆動制御による作業対象物の落下を防止する。【解決手段】状態判定部は、作業車両の牽引力と作業機の姿勢とに基づいて、作業車両の作業状態を判定する。自動ダンプ判定部は、作業状態に応じて、バケットを所定のダンプ角度まで自動的に駆動させる自動ダンプ制御の実行の可否を示す自動ダンプ可否モードを決定する。

    作業機制御装置、作業車両、および作業機制御方法

  12. 【課題】ペダルを操作可能であり、シートの足元における狭い空間に設置しやすい作業機械用操作機構を提供する。【解決手段】第1操作機構3は、運転指令に基づいて、第1駆動源30及び第2駆動源31と、左側走行ペダル1cを傾倒させる第1駆動機構32と、左側オプションペダル1eを傾倒させる第2駆動機構33と、第1駆動源30及び第2駆動源からの駆動力を第1駆動機構32及び第2駆動機構...

    作業機械用操作機構、及び、それを備えた作業機械

  13. 【課題】設置した場合であっても、操作者によるペダルの直接的な操作が阻害されにくい作業機械用操作機構を提供する。【解決手段】第1操作機構3は、運転指令に基づいて、駆動力を生成する第1駆動源30と、第1駆動源30からの駆動力によって、左側走行ペダル1cを傾倒させる第1駆動機構32とを備える。第1駆動機構32は、左側走行ペダル1cのペダル面に当接する第1当接部32aと、第1...

    作業機械用操作機構、及び、それを備えた作業機械

  14. 【課題】オペレータが任意の制動力を容易に得る。【解決手段】制動力関数決定部は、変速機の出力軸の回転数と要求制動力との関係を示し、回転数に対して要求制動力が単調増加する制動力関数の、要求制動力に対するオフセットおよび傾きの少なくとも一方を、牽引力指示装置に入力された速度段選択の段数が小さいほど、オフセットおよび傾きの少なくとも一方の絶対値が大きくなるように決定する。要求...

    作業車両、作業車両の制御装置および制御方法

  15. 【課題】階段装置を操作する地上の作業者の注意が自然と旋回体上の状況に向くようにする。【解決手段】旋回体に対して回動可能に設けられた上部階段と、前記上部階段の先端に回動可能に連結された下部階段と、前記上部階段を回動させるアクチュエータと、前記上部階段の回動運動に連動して前記上部階段に対して前記下部階段を回動させるリンク機構と、前記アクチュエータを駆動する駆動回路と、前記...

    油圧ショベル

  16. 【課題】地盤改良装置を用いた地盤の改良において、熟練のオペレーター以外の人たちでも、地盤中に貫入したときの地盤改良具の作業の様子を容易に把握することができる地盤改良装置を提供する。【解決手段】サンドコンパクションパイル工法による地盤の改良を行う地盤改良装置である。地盤改良装置は、地盤中に貫入したときの地盤改良具の作動状況を示す作動状況データを検出する検出手段を有すると...

    地盤改良装置

  17. 【課題・解決手段】プラットフォームのヨーおよび回転中心を、単一の全球測位衛星システム(GNSS)デバイスおよび慣性計測ユニット(IMU)を用いて決定する。GNSSデバイスの測定中心は、回転中心から離れたプラットフォーム上に置かれ、かつ回転中心とは既知の空間的関係性で配置される。プラットフォームは、回転中心を中心にして第1の向きと第2の向きとの間で回転される(602)。...

    単一の位置センサを用いる回転プラットフォームのヨーおよび回転中心の決定方法

  18. 【課題】窓の状態によらず一定の表示品質を維持し且つ製造コストの増大を防ぐことのできる投写型表示装置、投写型表示装置の制御方法、及び投写型表示装置の制御プログラムを提供する。【解決手段】回動して開く窓6を運転室10Aに有する建設機械100に搭載されるHUD4は、運転室10A内の異なる位置に設置され、光源から出射される光を画像情報に基づいて空間変調し、空間変調された画像光...

    投写型表示装置、投写型表示装置の制御方法、投写型表示装置の制御プログラム

  19. 【課題】作業用機械における作業効率向上と安全性向上を両立させることのできる投写型表示装置、投写型表示装置の制御方法、及び投写型表示装置の制御プログラムを提供する。【解決手段】建設機械100に搭載されるHUD2は、光源から出射される光を画像情報に基づいて空間変調する光変調素子44を有し、光変調素子44によって空間変調された画像光を運転室10Aの投写面5Aに投写してこの画...

    投写型表示装置、投写型表示装置の制御方法、投写型表示装置の制御プログラム

  20. 【課題】乗り物の安全な運転を支援することのできる投写型表示装置、投写型表示装置の制御方法、及び投写型表示装置の制御プログラムを提供する。【解決手段】HUD1は、光源から出射される光を画像情報に基づいて空間変調し、空間変調された画像光を投写面5A,6A,7Aに投写する投写表示部20U,30U,40Uと、運転者の視線に基づいて投写表示部20U,30U,40Uを制御する制御...

    投写型表示装置、投写型表示装置の制御方法、投写型表示装置の制御プログラム

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 401