調質鋼 に関する公開一覧

調質鋼」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「調質鋼」の詳細情報や、「調質鋼」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「調質鋼」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(510件中)1/26ページ目

  1. 【課題】介在物の有無を正確、かつ、迅速に評価することが可能な超音波疲労試験用試験片、及びこれを用いた超音波疲労試験方法を提供すること。【解決手段】超音波疲労試験用試験片10は、基端側に設けられた大径のつかみ部12と、先端側に設けられた大径の重錘部14と、つかみ部12と重錘部14との間に設けられた、小径の平行部16とを備えている。つかみ部12の端面には、試験片10を試験...

    超音波疲労試験用試験片及び超音波疲労試験方法

  2. 技術 研磨装置

    【課題】ウェハ全面を均一に研磨することができる研磨装置を提供する。【解決手段】研磨装置1は、ウェハWの上面を研磨する研磨パッド30を有する研磨ヘッド10と、研磨パッド10を回転させるスピンドルシャフト22と、研磨ヘッド10とスピンドルシャフト22との間に介装された弾性部材14と、スピンドルシャフト22を介して研磨ヘッド10を下方に押圧する第1のエアシリンダ40と、スピ...

    研磨装置

  3. 【課題・解決手段】本発明は、(重量%で)以下の成分:Ni 2.0から10.0%まで、Sn 2.0から10.0%まで、Si 0.01から1.5%まで、B 0.002から0.45%まで、P 0.001から0.09%まで、選択的に、さらにCo 最大2.0%まで、選択的に、さらにZn 最大2.0%まで、選択的に、さらにPb 最大0.25%まで、残部銅および不可...

    銅−ニッケル−スズ合金、その製造方法、ならびにその使用法

  4. 【課題・解決手段】本発明は、(重量%で)以下の成分:Ni 2.0から10.0%まで、Sn 2.0から10.0%まで、Si 0.01から1.5%まで、Fe 0.01から1.0%まで、B 0.002から0.45%まで、P 0.001から0.15%まで、選択的に、さらにCo 最大2.0%まで、選択的に、さらにZn 最大2.0%まで、選択的に、さらにPb 最...

    銅−ニッケル−スズ合金、その製造方法、ならびにその使用法

  5. 【課題・解決手段】本発明は、ベース体に対して案内される軸のための制動および/またはクランプ装置であって、操作アセンブリと軸結合アセンブリとを備えている制動および/またはクランプ装置に関する。このとき操作アセンブリは、間隙ハウジングを有しており、該間隙ハウジングは、部分的に弾性に膨らみ可能な2つの撓みプレートを有している。撓みプレートはそれぞれ、摩擦面を備えたトングジョ...

    操作アセンブリおよび軸結合アセンブリを備えた、制動および/またはクランプ装置

  6. 【課題・解決手段】本発明は、上脈絡膜腔または上毛様体腔の中へ、活性成分含有組成物を投与するための装置を提供する。それにより、本発明は、眼の疾患または症状を治療する方法を提供する。また本発明は、上脈絡膜腔または上毛様体腔の中へ送達するための活性成分含有組成物を提供する。

    眼科用送達装置および眼科用活性成分含有組成物

  7. 【課題・解決手段】本発明は、多結晶立方晶窒化ホウ素及びその製造方法に関し、より詳細には、耐衝撃性及び耐摩耗性に優れた多結晶立方晶窒化ホウ素及びその製造方法に関する。発明によると、立方晶窒化ホウ素の表面に突起状のホウ化物が1種以上形成されている多結晶立方晶窒化ホウ素を製造することにより、立方晶窒化ホウ素の粒子と結合剤の表面に沿って発生するクラックの発達を抑制し、耐衝撃性...

    多結晶立方晶窒化ホウ素及びその製造方法

  8. 【課題・解決手段】本発明は、活性成分含有物質を、上脈絡膜腔または上毛様体腔へ投与するための挿管装置を提供する。それにより、本発明は、眼の疾患または症状を治療する方法を提供する。また本発明は、眼の疾患または症状を治療する方法における使用のために、上脈絡膜腔または上毛様体腔へ送達するための組成物を提供する。

    眼科用送達装置および眼科用薬物組成物

  9. 【課題・解決手段】鋼品の製造方法は、窒化鋼品が得られる、350〜650℃の間の硝化温度で鋼品を窒化(210)することを含む。窒化鋼品は、硝化温度から反応性焼き入れ油内で焼き入れ(220)される。反応性焼き入れ油は、S、P、B、Mo及びWの少なくとも1つを含む。したがって、焼き入れによって更にS、P、B、Mo及びWの少なくとも1つを含む固体潤滑剤による窒化鋼品のコーティ...

    固体潤滑剤でコーティングした鋼品、その製造方法及び装置並びに製造中に用いられる焼き入れ油

  10. 【課題】ボールスタッドへ押し付けられたリング体を有するボールスタッドで形成された、安価でプロセス信頼性をもって製造可能なアセンブリを提供すること。【解決手段】ボールジョイント20用のボールスタッド21であって、当該ボールスタッド21へ押し付けられたリング体22を有し、ボールスタッド21とリング体22の間で作用し、変形エッジ部23として形成された、少なくとも1つの周設さ...

    押し付けられたリング体を有するボールスタッド及びこのようなボールスタッドを有するボールジョイント

  11. 【課題】組立公差によって生じる材料疲労現象が発生し得ない、真空ポンプを提供する。【解決手段】特に回転ポンプであって、電動モーターによって駆動されるポンプシステムを有し、電動モーターは被動軸(18)を有し、この被動軸が、ポンプシステムの駆動軸(16)と、連結装置(20)を介して接続される。連結装置が、電動モーターの被動軸と回転固定的に接続されている第一の連結ハブ(22)...

    軸偏心の補償の為の連結装置を有する真空ポンプ

  12. 【課題】窒化物、炭窒化物の硬質被膜を含む表面被覆工具の寿命を改善する。【解決手段】母材表面に形成る表面皮膜被覆の最外層を、金属成分のみの原子%でAlが55[at%]以上80[at%]以下およびSiが5[at%]以上10[at%]以下で残りTiで構成される窒化物、炭窒化物よりなる硬質被膜とする。そして、a層内側に、金属成分のみの原子%でAlが55[at%]以上70[at...

    表面被覆工具

  13. 【課題・解決手段】鋸刃(1)、特に丸鋸刃(2)又は帯鋸(14)の製造の際、鋸刃(1)の歯支持体(3)中の凹部(8)の大きさが縮小される。そのとき歯支持体(3)は、鋸刃(1)の基体(12)の成形のために、凹部(8)が閉鎖され、歯支持体(3)及び ベース体(10)が同じ温度のとき、歯支持体(3)がベース体(10)に引張応力をかけるように、繊維強化材料から成るベース体(10...

    炭素繊維強化プラスチック鋸刃

  14. 【課題・解決手段】ポンプ部材23、31、特にアキシャルピストンポンプ7の部品を被覆するための方法24において、部材23、31のブランク81、82を準備するステップと、前記ブランク81、82内に少なくとも1個の凹所83、84を設けるステップと、それぞれ割り当てられた凹所83、84に粉末状の被覆材料4を充填するステップと、保護ガス雰囲気下で被覆材料4を溶融させるステップと...

    ポンプ部材を被覆するための方法

  15. 【課題】 異なる線径、異なる鋼種に異なる熱処理を併行して操業することができる鋼線材の熱処理装置を提供する。【解決手段】 単一の加熱炉と冷却炉と再加熱炉とから成り、複数のレーンの分割して異なる処理条件が設定される。1)加熱炉には着脱自在の断熱トンネルを装着して加熱温度を多様化し、2)冷却炉は常温流動床であって常温まで冷却可能な炉長と線材と流動床との接触を開閉する細分...

    併行処理が可能な鋼線材の多機能熱処理装置

  16. 【課題】破断面の進行方向そのものを積極的にコントロールできるようにした破断分割方法を提供する。【解決手段】クランクピン軸受部13が形成されている熱間鍛造部品であるところのロアリンク素材27を、拡径力Fのもとでのクラッキングによる破断にて二分割する工法である。クランクピン軸受部13の内周面のうち、クランクピン軸受部13の中心を通る仮想平面上には破断開始部となるV溝状のノ...

    機械部品の破断分割方法

  17. 【課題】鋼線を高能率かつ高品質に調質する方法とその装置を提供する。【解決手段】加熱(約1000℃)・焼入(室温)・再加熱(約500℃)とも流動床8を使用する。鋼線表面品質と炉況を安定させるため、1)加熱炉3前に酸洗槽2を設けて鋼線1の付着残滓を事前に酸洗除去する、2)加熱炉の流動砂を排出して酸により洗浄する、の両者又は一方の処理をする。流動床の高温加熱が可能になり、雰...

    調質鋼線の製造方法と該鋼線の製造装置

  18. 【課題】従来に増して高い内圧疲労強度を備えた燃料噴射部品の製造方法を提供する。【解決手段】質量%で、C:0.08〜0.16%、Si:0.10〜0.30%、Mn:1.00〜2.00%、S:0.005〜0.030%、Cu:0.01〜0.30%、Ni:0.40〜1.50%、Cr:0.50〜1.50%、Mo:0.30〜0.70%、V:0.10〜0.40%、s−Al:0.001...

    燃料噴射部品の製造方法

  19. 【課題】新規のねじ形状を持つ高抗張力ボルトとその低コスト製造方法を提供する。【解決手段】ボルトを高強度の軸部1と低強度の軟鋼のナット2の2部品から構成することにより首下破断の問題を解消する。低コストの熱延棒線を材料として高周波加熱と探傷と熱間転造と制御冷却を直結し、恒温変態によって金属組織が微細パーライトであり抗張力が1100MPa以上の大ピッチ低傾斜角台形粗ねじ棒線...

    高抗張力ボルトとその製造方法

  20. 【課題】多段熱処理を行うことなく製造可能で、非調質で690MPa以上の引張強さと80%以下の降伏比とを兼ね備えた非調質低降伏比高張力厚鋼板を提供する。【解決手段】所定の成分からなり、N含有量(質量%)に対するTi含有量(質量%)の比として定義されるTi/Nが、2.0以上、4.0以下である成分組成を有し、面積率で、島状マルテンサイト:15%以上、うち旧オーステナイト粒内...

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 26