誘導加熱 に関する公開一覧

誘導加熱」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「誘導加熱」の詳細情報や、「誘導加熱」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「誘導加熱」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(13,273件中)1/664ページ目

  1. 【課題】コイルばねを小型化しつつコイルベースの位置ズレを防止できる誘導加熱調理器を提供する。【解決手段】コイルベース10は、コイルばね20が挿入される筒状部16と、上側係合部18とを有する。支持板30は、コイルばね20を保持する保持部32と、下側係合部34とを有する。上側係合部18は、筒状部16に隣接し、支持板30に上側から係合してコイルベース10を水平方向に位置決め...

    誘導加熱調理器

  2. 【課題】それぞれの操作部で加熱調理器全体の設定を変更できるようにしてコストアップを抑え、使用者の使い勝手の良い加熱調理器を提供することを目的としている。【解決手段】複数の加熱手段と、複数の加熱手段の加熱の設定を行うそれぞれに対応する複数の操作部と、複数の加熱手段の加熱状態と設定内容を表示する複数の加熱手段それぞれに対応する複数の表示部と、複数の加熱手段及び複数の表示部...

    加熱調理器

  3. 技術 調理器

    【課題】鍋の加熱性を向上する。【解決手段】調理器(炊飯器10)は、鍋15を収容する収容部22と、複数のコイル25A,25Bとを備える。コイル25A,25Bはそれぞれ環状であり、収容部22の軸線Aに向けて突出するように第1曲率半径r1で湾曲し、底壁24aを横切るように底壁24aに沿って延びる第1部分26と、第1曲率半径r1よりも小さい第2曲率半径r2で湾曲し、外周壁24...

    調理器

  4. 【課題】ワークに対して広い面積をより均一に加熱することのできる誘導加熱装置を提供する。【解決手段】誘導加熱装置10は、第1コア16と、第2コア18と、第1コア16および第2コア18の端部であってワーク12が配置されるギャップ領域28aを介して対向する磁極20a,24aと、磁極20a,24aのまわりにそれぞれ巻回されたコイル22a,26aと、磁極20a,24aの端部にそ...

    誘導加熱装置

  5. 【課題】調理庫を洗浄するときにタブレット形洗剤である柱状固形洗剤が排水口を塞がないようにするとともに、柱状固形洗剤を洗浄水に溶ける適切な位置に置けるようにする。【解決手段】加熱調理器10においては、調理庫20の排水口20cには網材を下方に凹むように形成して洗浄水通路に異物の混入を防いだ状態で通水させるフィルタ部45bを有した排水目皿45を着脱可能に設け、排水目皿45の...

    加熱調理器

  6. 【課題】誘導加熱により微小なダイパッドを加熱することができ、しかも実装密度を向上させることができ、基板上の配線設計の自由度も高い構成を提供する。【解決手段】半導体装置は、半導体素子と、半導体素子が搭載された基板とを有し、基板の表面には、金属パターンが配置されている。金属パターンは、半導体素子が接着層によってダイボンディングされたダイパッドと、環状パターンとを有し、ダイ...

    半導体装置、半導体素子搭載用基板、および、その製造方法

  7. 【課題】円滑に運用開始することが可能な電解製錬炉を提供する。【解決手段】鉄鉱石が導入される炉本体と、該炉本体内の炉底に設けられた炉底電極と、該炉本体内の炉底電極の上方に設けられて、溶融鉄鉱石を電解製錬する電極本体を有する複数の上部電極と、を備え、上部電極のうちの少なくとも一つは、電極本体の内部に鉄鉱石を加熱溶融して溶融鉄鉱石とする加熱部を有する溶融用電極とされている。...

    電解製錬炉

  8. 【課題】鉄層の錆びを防ぎ、フランジを厚くすることにより持ちやすさ、意匠性、および強度を向上し、さらに、積層構造を構成する各層が、隣接する他の層から剥離する虞を低減する。【解決手段】高防錆層(5)が折れ曲がり、屈曲対象部(10)は、鉄層(7)の端面(11)との対向位置、および積層構造(9)における主面(12)との対向位置をこの順に通って、端面(11)および主面(12)を...

    調理鍋および調理鍋の製造方法

  9. 【課題】調理庫内を蒸気によって油分の汚れを浮かすように予め洗浄する蒸気予洗浄処理で過剰な蒸気を供給させないようにして蒸気発生装置を効率よく運転させる。【解決手段】加熱調理器10は、蒸気発生装置30により調理庫20内に蒸気を供給して調理庫20内を蒸気によって予め洗浄する蒸気予洗浄処理と、ポンプ42の作動によって洗浄水供給路から送られる洗浄水を洗浄ノズル40から噴出させ、...

    加熱調理器

  10. 【課題】発電プラントで発生する余剰熱エネルギを効率よく蓄熱(貯蔵)、利用する。【解決手段】発電プラント100は、ボイラ110と、蒸気タービン120と、内部を通過する余剰エネルギを回収して蓄熱する蓄熱装置200と、起動時および停止時を含む運転中に発生した余剰エネルギが蓄熱装置200に蓄熱されるよう制御する制御装置150と、を備える。余剰エネルギは、ボイラ110で生成した...

    発電プラントおよび発電プラントにおける余剰エネルギ蓄熱方法

  11. 【課題】プラズマを効率的に形成し、そのプラズマパワーを捕獲するパワー発生システムの商業化。【解決手段】電気的及び熱的パワーの少なくとも1つを供給する溶融金属燃料のプラズマからの電気パワー源は、(i)ハイドリノを形成する原子水素の触媒作用のための1つの反応セルと、(ii)H2O触媒源又はH2O触媒などを含む化学燃料混合物と、(iii)電磁ポンプを含む燃料噴射システムと、...

    熱光起電力発電装置

  12. 【課題】香味放出媒体の保全性、安全性、品質および正確な服用量が保証され、急速かつ効率的な加熱が可能で、加熱要素の経時による性能の低下や、香味または芳香の劣化がない電子蒸気吸入器を提供する。【解決手段】電子蒸気吸入器のためのカートリッジ26であって、カートリッジは、長尺の誘導加熱可能要素28と、長尺の誘導加熱可能要素の表面32に付着される香味放出媒体30と、を備え、香味...

    電子蒸気吸入器

  13. 【課題】喫煙材を加熱して喫煙材の成分を揮発させるための装置とともに用いる局所的な加熱を生じさせることができる誘導加熱構成体を提供する。【解決手段】加熱構成体は、サセプタ202a,bと、第1及び第2のインダクタコイル204、206と、これらのコイルを制御する制御回路300とを備え、サセプタは変動磁場によって加熱され、喫煙材を加熱する。第1のコイルは、第1の変動磁場を発生...

    喫煙材を加熱する装置とともに使用するための制御回路

  14. 【課題】焼結炉の予熱及び/又は特殊な負荷シーケンスの必要がなく、短い製造時間を可能にする焼結炉を提供する。【解決手段】焼結炉1は、チャンバ容積VK及びチャンバ内部表面積OKを有する炉室2を含み、前記炉室2内には、加熱装置5と、前記チャンバ容積内にある、前記加熱装置によって境界されている総容積VBを有する収納スペース9と、前記総容積内にある使用容積を有する使用領域10と...

    焼結材料から作られた部材、具体的には歯科用構成部品のための焼結炉

  15. 【課題・解決手段】本発明の一実施形態に従って、電子エアロゾル供給デバイスのためのハッチセクション(220)が提供される。このハッチセクションは、エアロゾル形成コンポーネントを受け入れるためのスリーブを備えている。また、このハッチセクションは、エアロゾル形成コンポーネントのスリーブ内への挿入の後にエアロゾル形成コンポーネントの取り外しに抗するよう構成された保持セクション...

    電子エアロゾル供給デバイスのためのハッチセクション

  16. 【課題・解決手段】電子エアロゾル供給システムのためのデバイスを提供するものである。このデバイスはハウジングを備え、ハウジングは、シャーシセクション(210)とハッチセクション(220)とを備え、ハッチセクションは、シャーシセクションに接続され、第1の位置と第2の位置との間で移動可能であり、第1の位置において付勢カム(670)がハッチセクションに押し付けられる場合に、ハ...

    電子エアロゾル供給デバイスのハッチのための機構

  17. 【課題・解決手段】エアロゾル前駆体組成物を調製するための方法であって、1種以上の有機酸及びニコチンを水中に含有する水溶液を調製するステップ、並びに前記水溶液を1種以上の蒸気形成剤と合わせるステップを含む、方法が提供される。開示される方法は、生成されるエアロゾル前駆体組成物の組成及び特性の高度な制御をもたらすことができる。

    エアロゾル送達デバイス用のエアロゾル前駆体を配合するための方法

  18. 【課題・解決手段】電子エアロゾル供給システムのためのデバイスであって、該デバイスがハウジングを備え、該ハウジングがシャーシセクション及びハッチセクションから形成される、デバイスが提供される。ハッチセクションは、シャーシセクションに接続され、シャーシセクション及びハッチセクションが一緒にエアロゾル形成コンポーネントがエアロゾル生成のために位置付けられる閉じた空間を画定す...

    電子エアロゾル供給デバイス

  19. 【課題】接合部絶縁部材を容易にセグメント導体の脚部(接合部)の間に配置することが可能な電機子の製造方法を提供する。【解決手段】このステータ100(電機子)の製造方法は、第2絶縁部材21が配置された絶縁部材案内治具210を中心軸線方向の他方側からスロットに挿入する工程と、複数の第2導体80の第2脚部81を、ステータコア10の中心軸線方向の一方側からステータコア10のスロ...

    電機子の製造方法

  20. 【課題】加熱シリンダ内の樹脂の溶融と射出とを安定的かつ経済的に実現することができる樹脂射出成形機用の誘導加熱装置及び樹脂射出成形機を提供する。【解決手段】樹脂射出成形機用の誘導加熱装置は、電磁誘導コイルを有し、電磁誘導コイルの内側に挿入された電磁誘導コイルの内径よりも小さな外径の加熱シリンダに電磁誘導コイルを接触させずに着脱自在な状態で配置する配置機構を備える。

    樹脂射出成形機用の誘導加熱装置及び樹脂射出成形機

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 1603