解明 に関する公開一覧

解明」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「解明」の詳細情報や、「解明」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「解明」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(1,000件中)1/50ページ目

  1. 【課題】最近は国境を超えた地球的規模で空気の汚染が問題視され、呼吸器疾患の患者激増が社会問題化を為している現状である。そこで、この呼吸器疾患の軽減、減少、快癒に役立つ新規なる食品を提供する。【解決手段】従来、種々な食品に鎮咳作用効果を求めてレンコン食品が添加されてきたが、この鎮咳効果の作用を有するレンコン成分を、古来からの和漢方で伝承され、お腹の消毒効果を有するコンニ...

  2. 【課題】細胞小塊を形成する細胞が幹細胞であるか否かを判定する細胞判定方法、細胞判定装置、及び細胞判定プログラムを提供すること。【解決手段】 細胞小塊の光路長画像を取得する取得ステップと、 取得した光路長画像中の細胞核領域を抽出する抽出ステップと、 抽出した細胞核領域の内側の光路長及び外側の光路長を比較する比較ステップと、 比較した結果に基づき、細胞が幹細胞であ...

    細胞判定方法、細胞判定装置及び細胞判定プログラム

  3. 【課題】熱間加工性(特に、高温側での熱間加工性)に優れたオーステナイト系ステンレス鋼を提供することを課題とする。【解決手段】本発明に係るオーステナイト系ステンレス鋼は、C+N、Si、Mn、Ni+Co、Cr、Nb、Ta、Mo、B、Ca、Mg、Cu、を所定量含有し、残部が鉄および不可避不純物からなるとともに、前記不可避不純物として含まれるS、P、Pb、Sn、Zn、As、S...

  4. 【課題】本発明の課題は、温州みかんの甘い果汁感を付与又は向上させるための方法、具体的には温州みかんの果汁感を向上させるための組成物を提供することである。【解決手段】β−イオノン、サリチル酸メチル、1−p−メンテン−9−オール、1−p−メンテン−9−イルアセテート、サビネン、p−サイメンから選択される1種以上からなる、温州みかん香料又は温州みかん風味飲食品の果汁感向上剤...

  5. 【課題】温州みかんのピール感を付与又は向上させるための方法、具体的には温州みかんのピール感を向上させるための組成物を提供する。【解決手段】サリチル酸メチル(0.005〜0.8ppm)、1−p−メンテン−9−オール(0.008〜1.2ppm)、サビネン(0.1〜18.0ppm)から選択される1種以上からなる、温州みかん香料又は温州みかん風味飲食品のピール感向上剤により、...

  6. 【課題】互いに異なる伝搬方向から伝搬される電磁波の透過率を制御することで当該伝搬方向間で整流を行うことが可能な電磁波の透過率制御方法を提供する。【解決手段】電気分極可能な絶縁体からなる整流素子2に磁場を印加することによりスキルミオン4を誘起させ、互いに異なる伝搬方向から整流素子2に伝搬される電磁波の透過率を、当該伝搬方向間で互いに異ならせる。このとき、スキルミオン4の...

    電磁波の透過率制御方法、電磁波の透過率制御デバイス

  7. 【課題】 生理活性作用を有する希少糖を含有するズイナの植物バイオによる量産化【解決手段】ズイナ種子に休眠打破処理を施す工程を有することを特徴とするズイナの栽培法。ズイナ種子を発芽させる工程、発芽した種子を培地または培養土に移植して第2−5葉が展開した幼苗に育成する工程、および該幼苗から茎頂部あるいは茎部を含むズイナ植物体を切断して発根培地に移植し、これを培養して発根さ...

    休眠打破ズイナ種およびズイナの栽培法

  8. 【課題】高容量であり充放電サイクル特性が良好なリチウムイオン二次電池を提供する。【解決手段】正極及び負極と共に非水電解液を備えたリチウムイオン二次電池であって、前記非水電解液は、電解質と、非水溶媒として鎖状カーボネート及び環状カーボネートと、特定のリン含有化合物と、を含有することを特徴とする。

    リチウムイオン二次電池用非水電解液、及びそれを用いたリチウムイオン二次電池

  9. 【課題・解決手段】少なくとも2種類のゼオタイプの一群のコヒーレント成長複合体を製造するための新規な合成技術を開発した。これらの複合体の例は、実験式:NanMmk+TtAl1−xExSiyOz(式中、「n」は(Al+E)に対するNaのモル比であり;Mは、亜鉛、周期律表の第1族、第2族、第3族、及びランタニド系列、並びにこれらの任意の組み合わせの少なくとも1種類の金属を表...

    ゼオライトの層状転化合成

  10. 【課題・解決手段】改良された電解液系(AES)に浸漬され、気密密閉されたハウジング内に配置されたエネルギー蓄積セルを含むウルトラキャパシターであり、 前記セルは、正のコンタクト及び負のコンタクトに電気的に接続され、 約−40℃〜約210の温度範囲内のある温度において電気エネルギーを放出するように構成されている。

    改良された電解液系及びエネルギー蓄積装置におけるそれらの使用

  11. 【課題・解決手段】選択的に癌幹細胞(CSCs)を標的とし、しかし正常幹細胞(NSCs)に効果を及ぼさない薬剤の同定および検証の方法が記載される。薬剤は、その薬剤が癌幹細胞代用物(sCSC)の細胞増殖を阻害し、または細胞分化または死を誘導するが、正常幹細胞には同様の効果を及ぼさない、という能力により同定される。癌幹細胞代用物(sCSC)は自然に形質転換された特性を獲得し...

    癌幹細胞を標的とする薬剤の同定と検証のためのスクリーニング検定法

  12. 【課題・解決手段】マイクロ流体工学を用いる複数単一細胞の捕捉及び処理のための方法、システム、並びにデバイスが説明される。ツール及び技術が、各個別の細胞に関するゲノム情報及び/又は反応産物を生成すると共に、より大きな細胞個体群からの個別の細胞の捕獲、分配、及び/又は操作のために提供される。種々の捕捉構造が、個別細胞を捕捉するために利用されることができ、その後、マイクロチ...

    マイクロ流体工学を利用した複数の単一細胞の捕捉及び処理の方法、システム、並びにデバイス

  13. 【課題】本発明の目的は、イオン性SHCLへの花粉タンパク質の蓄積を抑制でき、また非イオン性SHCLへの角膜細胞の接着を抑制することができる、シリコーンハイドロゲルコンタクトレンズ用眼科組成物を提供することである。【解決手段】(A)ビタミンB12類と、(B)クロルフェニラミン、グリチルリチン酸、及びこれらの塩からなる群より選択される少なくとも1種とを併用して、シリコーン...

    シリコーンハイドロゲルコンタクトレンズ用眼科組成物

  14. 【課題】1以上の生物学的構造体のマルチモダリティ顕微鏡画像生成を実行する装置及び方法を提供すること。【解決手段】本発明に係る装置は、第1のモダリティに基づいて、少なくとも一つのサンプルの少なくとも一つの部位から受信した第1の信号に関連する第1のデータを送出でき、第1のモダリティとは異なる第2のモダリティに基づいて少なくとも一つのサンプルから受信した第2の信号に関連する...

    1以上の生物学的構造体のマルチモダリティ顕微鏡画像生成を実行する装置及び方法

  15. 【課題】宿主細胞におけるタンパク質の産生に関し、より詳細には、外因性遺伝子を含む組み込みベクターの複数の組み込まれたコピーを含む宿主細胞、およびそのような宿主細胞を連続的な形質導入またはトランスフェクションにより作製する方法を提供する。【解決手段】関心対象の遺伝子をコードする複数のレトロウイルスベクターを用いて、宿主細胞に形質導入が行われて形質導入された宿主細胞が作製...

    連続的な形質導入による複数の組み込みベクターを含む宿主細胞の作製方法

  16. 【課題】有意なin vitro及びin vivo活性を示すエナンチオマー(ユートマー)に富むアリーロアゾール-2-イル-シアノエチルアミノファミリーの新しい殺寄生生物性化合物及びその調製方法を提供する。【解決手段】実質的にユートマーに富む、下記式(I):(式中、R3、R4、R5、R6、R7、P、Q、V、W、X、Y、Z及びaは、明細書の定義どおり)の化合物、その組成物、...

    エナンチオマー的に富化されたアリーロアゾール−2−イル−シアノエチルアミノ殺寄生生物性化合物

  17. 【課題】がん幹細胞を標的とするための新規の化合物および組成物の提供。【解決手段】本発明は、ナフトフラン化合物、ナフトフラン化合物の多形、粒子の形態のナフトフラン化合物、1種以上のナフトフラン化合物を含有する精製された組成物、1種以上の粒子の形態のナフトフラン化合物を含有する精製された組成物、これらのナフトフラン化合物、多形、精製された組成物および/または粒子の形態を生...

    がん幹細胞を標的とするための新規の化合物および組成物

  18. 【課題・解決手段】本発明は、デスモディウム(Desmodium)科から、デスモディウム・アドセンデンス(Desmodium adscendens)植物を選択し、前記デスモディウムの植物部位から抽出を行って、画分を得、前記画分から植物抽出物を得る、ピニトールについて定量化された植物抽出物を製造する方法であり、デスモディウム・アドセンデンスから特徴的な抽出物を得て、これ...

    デスモディウムから植物抽出物を製造する方法およびその抽出物

  19. 【課題・解決手段】スピン状態素子のための装置であって、前記装置は、可変抵抗磁気(VRM)装置であって、前記VRM装置の抵抗値を調整する磁気制御信号を受信するVRM装置と、前記VRM装置に結合され、磁気論理入力を受信し、前記磁気論理入力に対して論理演算を実行し、前記VRM装置の抵抗値に基づき出力磁気信号を駆動する磁気論理制御(MLG)装置と、を有する装置が記載される。第...

    磁気状態素子及び回路

  20. 【課題・解決手段】対象への輸血の有効性を向上させる方法であって、EAF PEG化血液タンパク質を含む組成物を輸血の前、最中、又は後に、対象に投与することを含む、方法を提供する。

    輸血の有効性を高める方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 50