規定温度 に関する公開一覧

規定温度」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「規定温度」の詳細情報や、「規定温度」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「規定温度」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(4,385件中)1/220ページ目

  1. 【課題】転舵角の制御を高精度に実行できるようにしたモータの制御システムを提供する。【解決手段】CPU32(1)は、第1角度センサ40(1)に基づく回転角度θp(1)を上位ECU60に出力する。CPU32(2)は、第2角度センサ40(2)に基づく回転角度θp(2)を上位ECU60に出力する。上位ECU60は、車両が直進状態にあるときの回転角度θp(1)を、回転角度θp(...

    モータの制御システム、およびモータの制御装置

  2. 【課題】触媒の下流側に設けられた空燃比センサの検出値を必ずしも利用することなく、酸素吸蔵量を推定できるようにした酸素吸蔵量推定装置を提供する。【解決手段】CPU72は、下流側検出値Afdや吸入空気量Gaと、GPF38の酸素吸蔵量の前回値とをニューラルネットワークの入力変数とし、ニューラルネットワークの出力変数としてのGPF38の酸素吸蔵量を繰り返し算出する。CPU72...

    酸素吸蔵量推定装置、酸素吸蔵量推定システム、内燃機関の制御装置、データ解析装置、および酸素吸蔵量推定方法

  3. 【課題】種々の温度において飲料の所望の平衡圧力を維持する、飲料分配システムまたは容器に用いる飲料分配システム、飲料容器および加圧システムを提供する。【解決手段】飲料分配システム1は、飲料コンパートメント3と加圧されたガスを収容するガス容器11と、ガス容器を閉じる蓋体13と、蓋体を開いてガスがガス容器から飲料コンパートメント内に進入できるように作動する圧力調節器12とを...

    飲料分配システム、容器、加圧装置および圧力調整器

  4. 【課題】食パンに含有する水分を適度に維持しつつ、外殻ケースの過熱を防止して連続的な調理ができる加熱調理器を提供する。【解決手段】加熱調理器本体と、この本体の上方を覆う蓋体とを備え、加熱調理器本体上面には、載置された被調理物を下方から加熱する底プレートを有し、蓋体には、底プレートと向かい合う位置にあり、被調理物を輻射熱で加熱する加熱室天板を配置し、底プレートと加熱室天板...

    加熱調理器

  5. 【課題】排気再循環バルブの暖機を早期に完了する。【解決手段】排気通路14の途中に設けられた排気スロットル16と、排気通路14における排気スロットル16よりも上流側から延びて吸気通路13に接続された排気再循環通路20と、排気再循環通路20の途中に設けられた排気再循環バルブ30と、排気再循環通路20における排気再循環バルブ30よりも排気の流れ方向の上流側から延びて、排気通...

    排気再循環バルブ暖機装置

  6. 【課題】触媒装置の昇温を通じてフィルタの温度を上昇させる昇温制御が実施される内燃機関において、触媒装置17の過昇温を抑えることのできる制御装置を提供する。【解決手段】内燃機関10は、排気通路15に設けられた触媒装置17と、触媒装置17よりも下流の排気通路15に設けられたフィルタ18とを備える。制御装置100は、フィルタ18の再生制御を実行する際に、触媒装置17の昇温を...

    内燃機関の制御装置

  7. 【課題】電気的短絡又は断線の発生を抑制できる熱電モジュールを提供する。【解決手段】熱電モジュール1は、基板2の第1面2Aに設けられる電極4と、電極4と熱電素子3との間に配置される第1拡散防止層5と、電極4と第1拡散防止層5との間に設けられる接合層6と、を備える。また、熱電モジュール1は、基板2の第2面2Bに設けられる第1金属層7と、第2金属層8と、第1金属層7と第2金...

    熱電モジュール及び光モジュール

  8. 【課題】マテリアルジェッティング方式の立体造形装置において、造形された立体造形物の発熱状態を検知しフィードバック制御することにより、反りを防止し造形品質を向上させることができる立体造形物の製造装置の提供。【解決手段】造形材料を吐出し、造形層を形成する造形層形成手段と、前記造形層を硬化させる造形層硬化手段と、前記造形層の温度を検知する造形層温度検知手段と、を有する立体造...

    立体造形物の製造装置、立体造形物の製造方法、及び立体造形プログラム

  9. 【課題】植物由来のエポキシ樹脂を使用し、環境性に優れていると共に、従来のエポキシ樹脂と同等の成形条件で硬化可能であり、成形体の大きさや、内蔵品の種類や大きさにかかわらず成形体を成形可能な流動性を有し、成形終了時の耐クラック性に優れたエポキシ樹脂組成物を提供する。【解決手段】電力用機器に用いられるエポキシ樹脂組成物であって、エポキシ化亜麻仁油、酸無水物から成る硬化剤、3...

  10. 【課題】改質反応が開始されるまでの時間を短縮することができる改質システムを提供する。【解決手段】改質システム1は、電気ヒータ付き改質器5と、電気ヒータ付き改質器5の上流側の流路を開閉する前開閉バルブ20と、電気ヒータ付き改質器5の下流側の流路を開閉する後開閉バルブ21と、電気ヒータ付き改質器5の電気ヒータ5b、前開閉バルブ20及び後開閉バルブ21を制御する制御ユニット...

    改質システム

  11. 【課題】光学測定デバイスを較正および/または監視するための好適な方法およびデバイスを提供すること。【解決手段】光学信号検出モジュールは、OMDの信号検出位置に置かれた放射信号源から光学放射信号を検出するように構成される、光学測定デバイス(OMD)を含む。光学信号検出モジュールはまた、信号検出位置を被覆する閉鎖位置と信号検出位置を被覆しない開放位置との間で移動可能なカバ...

    光学測定デバイスを較正および/または監視するための方法およびデバイス

  12. 【課題】光学測定デバイスを較正および/または監視するための好適な方法およびデバイスを提供すること。【解決手段】光学信号検出モジュールは、OMDの信号検出位置に置かれた放射信号源から光学放射信号を検出するように構成される、光学測定デバイス(OMD)を含む。光学信号検出モジュールはまた、信号検出位置を被覆する閉鎖位置と信号検出位置を被覆しない開放位置との間で移動可能なカバ...

    光学測定デバイスを較正および/または監視するための方法およびデバイス

  13. 【課題・解決手段】心臓へのアクセスを提供するためのシステム、デバイス、および方法。本システムは、その遠位端と近位端との間に延在するチャネルを有する伸長部材を備える心内アクセスデバイスを含む。心内アクセスデバイスは、心臓の心膜を貫通することなく、左心房壁内の心膜外貫通を通して前進させられるように構成される。随意の手技デバイスは、心内アクセスデバイスのチャネルを通して心臓...

    心臓手術のために左心房にアクセスするためのデバイスおよび方法

  14. 【課題】EGRクーラを容易に暖めることが可能な制御システムを提供する。【解決手段】内燃機関2の排気を吸気に戻すEGR通路の途中に設けられたEGRクーラ8と、車室内空調用のエアコン9の冷媒を圧縮する圧縮機12と、EGRクーラ8に配設されて、圧縮機12により圧縮された冷媒が流れる冷媒流路10と、EGRクーラ8の温度が規定温度よりも低い場合に、冷媒流路10に前記冷媒を流す制...

    制御システム

  15. 【課題】界磁巻線を利用してバッテリの温度を上昇させる技術を提供する。【解決手段】電動機システムは、電動機10とバッテリ20とコンバータ30とインバータ40と制御装置50を備えている。制御装置50は、バッテリ20から得られる電力をコンバータ30を介して電動機10の界磁巻線14に供給する放電と、界磁巻線14から得られる電力をコンバータ30を介してバッテリ20に供給する充電...

    電動機システムおよび電動機の制御装置

  16. 【課題】本発明の課題は、取っ手の形状を比較的自由に設計することができると共に、取っ手の組付け作業や取り外し作業を比較的簡便にすることができる取っ手付き容器を提供することにある。【解決手段】本発明に係る取っ手付き容器300は、「容器310を構成する容器構成部材335」と、「前記容器構成部材に取り付けられる取っ手部材400」とを備え、前記取っ手部材の付根部は、前記容器構成...

    取っ手付き容器

  17. 【課題】本発明の課題は、蒸気の勢いを従前よりも落とすことができる蒸気処理容器を提供することである。【解決手段】本発明に係る蒸気処理容器254は、第1開口Apと、第1開口と異なる位置に形成される第2開口Am,Asと、第1開口から第2開口まで延びる主通路Pmとを備え、主通路は、少なくとも一つの分岐部および少なくとも一つの合流部を含んで構成されている。なお、この主通路は、立...

    蒸気処理容器

  18. 【課題】本発明の課題は、蒸気回収ユニットを内蔵する取っ手付き液体加熱容器が転倒した際に、蒸気回収ユニットに蒸気溜まりをできにくくすることができると共に、蒸気回収ユニット(蒸気処理容器)内の蒸気通路を貯液空間として無駄なく利用することができるようにすることにある。【解決手段】本発明に係る液体加熱容器200は、「前側に設けられる注ぎ口部335Bと、加熱源322とを有する容...

    液体加熱容器

  19. 【課題】本発明の課題は、電気湯沸し器において、スイッチ機構から加熱源側に向けて延びる電気線を伝う等して液体が加熱源まで到達するおそれを低減することにある。【解決手段】本発明に係る電気湯沸し器100は、「加熱源322を有する容器本体310」と、「容器本体に取り付けられており、上側に開口部APが形成される筒状の取っ手400」と、「取っ手の開口部から突出するようにスイッチ機...

    電気湯沸し器

  20. 【課題】本発明の課題は、加熱対象物を加熱して或る状態にするまでに必要な時間を認識することができる容器付き加熱機器を提供することにある。【解決手段】本発明に係る容器付き加熱機器100は、「容量を示すための容量表示Dvを少なくとも1つ有する容器321」と、「前記容器内の内容物を加熱するための加熱源322」とを備え、前記容器は、前記加熱源により前記容量表示に対応する容量の特...

    容器付き加熱機器

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 220