要求精度 に関する公開一覧

要求精度」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「要求精度」の詳細情報や、「要求精度」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「要求精度」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(6,038件中)1/302ページ目

  1. 【課題】液晶注入時の液晶層中への異物の侵入を抑制する。【解決手段】シール材は、液晶材料が注入される注入口を除いて液晶層を取り囲んで封止する包囲壁と、包囲壁の注入口側の端部とCF基板20の上端縁(外周端縁)とを繋ぐように配されて液晶材料が流通可能な流路を画成する一対の流路壁と、を形成し、流路において、CF基板20の板面上には、有機材料からなり1μm以上の厚みを有するBM...

    液晶セルおよび液晶セルの製造方法

  2. 【課題】設備の製造に要するコストを良好な精度で見積もることができる、見積システム、見積方法、プログラム、および記憶媒体を提供する。【解決手段】実施形態に係る見積システムは、生成部および見積部を備える。生成部は、第1特性値群から第1コストを表すための第1近似式を生成する。第1特性値群は、第1特性値と、第2特性値と、第3特性値と、を含む。第1特性値は、第1既存ユニットの第...

    見積システム、見積方法、プログラム、および記憶媒体

  3. 【課題】 シリンダをインナーチューブ内に固定するための部品数、螺子加工、及び螺合作業を減らしてコストを低減できるフロントフォーク、及びフロントフォークの製造方法を提供する。【解決手段】 一端からアウターチューブ1内に移動可能に挿入されるインナーチューブ2の他端を閉塞する車輪側ブラケット20と、インナーチューブ2内に設けられるシリンダ3と、シリンダ3の反車輪側ブラケ...

    フロントフォーク、及びフロントフォークの製造方法

  4. 【課題】位置決めのための各部の調整を支援する情報を提示する環境を提供する。【解決手段】移動機構により、対象物の特徴部分が各目標位置のそれぞれに位置決めされるとき、撮像して取得される画像データから、画像処理により特徴部分の位置を検出する画像処理部と、各目標位置と当該目標位置で検出される検出位置を関連づけて格納する位置格納部と、検出位置に関する情報を、表示部に表示するデー...

    位置検出装置およびプログラム

  5. 技術 加工砥石

    【課題】脆性材料から構成されるワークに対しても、クラックや割れを発生させることなく、延性モードで安定して精度良く加工を行う。【解決手段】ワークを延性モードで加工する回転駆動用のブレード26(加工砥石)を、ダイヤモンド単結晶粒子同士の焼結結合体である多結晶ダイヤモンドで構成した。これにより、脆性材料から構成されるワークに対しても、クラックや割れを発生させることなく、延性...

    加工砥石

  6. 【課題】造形物の残留応力を制御することで、造形物の変形を抑制可能な積層造形装置および積層造形物の製造方法を提供する。【解決手段】造形領域を覆うチャンバと、造形領域に対して所望の三次元造形物を所定高さで分割してなる複数の分割層毎に材料層を形成する材料層形成装置と、材料層の所定の照射領域にレーザ光または電子ビームを照射して焼結または溶融させ固化層を形成する照射装置と、1層...

    積層造形装置および積層造形物の製造方法

  7. 【課題】精度良く回転体の回転速度を検出できる回転速度検出装置を提供する。【解決手段】回転速度検出装置1は、磁気検出素子20の検出結果に応じて、第1パルスを出力する第1パルス出力タイミングが記憶されている第1タイミング記憶部40と、第1パルスが出力された時と直前の第1パルスが出力された時との間において、予め設定された数で等分した磁場角度毎に第2パルスを出力するように第2...

    回転速度検出装置

  8. 【課題】目標の距離を測定した際に、距離曖昧性を持つセンサ値において低演算量で信頼性の高いセンサ視線方向の速度を出力するハフ変換を用いた目標速度推定装置、レーダ装置、目標速度推定方法、およびプログラムを提供する。【解決手段】目標速度推定装置として、距離曖昧性を含むセンサ検出値に関する検出プロット群に対してそれぞれハフ変換を実施して、距離と速度を軸とする離散的なパラメータ...

    目標速度推定装置、レーダ装置、目標速度推定方法、およびプログラム

  9. 【課題】柱状の微細な立体構造を狭い間隔で容易に配列することができる圧電素子の製造方法を提供すること。【解決手段】複数の柱状の圧電材料の立体構造21が充填部31の間に配列される圧電素子102の製造方法であって、所望の間隔より広い所定の間隔で複数の立体構造21を形成する第1工程と、複数の立体構造21の間隔を所望の間隔に減少させる第2工程とを備える。

    圧電素子の製造方法

  10. 【課題】セーフティクリティカルな航空宇宙用途における空気圧作動のための三重冗長アーキテクチャを提供する。【解決手段】空気圧サブシステム300のそれぞれは、別個の冗長空気圧作動アセンブリを制御するように構成されている。サーボドライバ204は、空気圧作動アセンブリを制御して電流の測定値を出力し、リレーに連結されたダンプバルブ208を制御する。プロセッサ202は、第1のリレ...

    改良されたフィードバック制御を有する空気圧作動システム

  11. 技術 電子銃

    【課題】グリッドを備えるとともに、カソード側面からの電子放出の影響及びヒータへ供給するエネルギーの消費量を抑え得る、電子銃等の提供。【解決手段】電子銃は、加熱により電子を放出し得るカソードと、前記電子の放出を制御し得るグリッドと、前記カソードの側面の近傍に位置するとともに前記側面の少なくとも一部に空隙又は断熱材料を介して対向する部材面を備え、前記カソードに対し直接的な...

    電子銃

  12. 【課題】複数の半導体基板を積層する際の、半導体基板間の導通を効率よく行う。【解決手段】半導体装置は、複数の半導体基板と、接続基板とを備える。複数の半導体基板は、各々の半導体基板が上下に積層されて、それらが互いに接合されたものである。接続基板は、複数の半導体基板の接合面とは異なる側面に設けられる。この接続基板は、複数の半導体基板の配線間を電気的に接続するものである。これ...

    半導体装置および固体撮像装置

  13. 【課題・解決手段】二つのモノについて挿入を伴う位置合わせを含む場合、制御量を学習するために、挿入状態から抜き出す際に挿入状態からの経路上とその周辺とに移動させるよう移動量を指示する経路設定部(806)と、移動された位置の出力層、移動された位置の力覚センサ(801)の値を入力層として学習させるために移動された位置と力覚センサ(801)の値を取得するActor部(804)...

    位置制御装置及び位置制御方法

  14. 【課題】脆性材料から構成されるワークに対しても、クラックや割れを発生させることなく、延性モードで安定して精度良く切断加工を行うことができるワーク加工装置を提供する。【解決手段】多結晶ダイヤモンド26aで構成されたブレード26の表面の切れ刃を、水を使用した放電加工により、除去して再生するブレード加工部302を備える。

    ワーク加工装置

  15. 【課題】血液の外部への漏出を効果的に防止する、新規な構造の隔壁付きハブ組立体を提供する。【解決手段】隔壁付きハブ組立体10において、隔壁20はディスク状に形成されて、隔壁20の外周部分にはハブ16の内周側に位置して周方向に延びる環状凹溝58が形成されており、環状凹溝58よりも内周に位置する中央部分56にスリット18が形成されている一方、押し子ガイド24における隔壁20...

    隔壁付きハブ組立体

  16. 【課題】対象物の位置が検出されなかった場合に生産性が低下することを極力防止することができる技術を提供する。【課題手段】位置制御システム1は、ワークを撮影して得られる画像データを取得し、第1検出処理によって画像データに基づきワークの位置を検出し、ワークの位置が検出された場合に、ワークの位置を制御するための制御指令を出力し、ワークの位置が検出されなかった場合に、第1検出処...

    位置制御システム、位置検出装置、および制御プログラム

  17. 【課題】CAE解析に用いられる解析モデルを生成する際のモデリング作業におけるユーザ負担を軽減可能なCAE解析支援装置を提供する。【解決手段】演算部40は、所定のモデリング作業を実行することによってCADデータから解析モデルを生成するように学習された機械学習モデルを用いて、データ入力I/F部10から入力されたCADデータに対してモデリング作業を実行する。表示部60は、演...

    CAE解析支援装置

  18. 【課題】 磁場のローレンツ力による荷電粒子の速度変化を解析する。【解決手段】 磁場のローレンツ力による荷電粒子の速度変化は、初期速度に対して所定時間後の速度を得るために、差分形式の運動方程式を2段階に分けて演算するボリスの方法が知られている。これに対し、運動解析装置内には、ボリスの方法を3段階以上に分けて解析できるよう拡張した一般式に基づいて各段階に応じた計算式を...

    磁場のローレンツ力による荷電粒子の運動解析方法

  19. 【課題】高速走行時と低速走行時の両方について、演算量やメモリ消費量を抑えつつ、安全性の判断に必要な危険度を求める。【解決手段】周辺環境認識装置10は、車両2に搭載され、車両2の周辺環境を認識する。周辺環境認識装置10は、車両2の動きに関する自車情報を取得する自車情報取得部101と、車両2の周辺の環境要素に対する周辺環境要素情報を取得する周辺環境要素取得部102と、自車...

    周辺環境認識装置、表示制御装置

  20. 【課題】非線形計画問題を求解する際に、問題規模が増大するのを避け、実用時間内に精度の高い最適解が得られるようにする。【解決手段】配合計画立案装置100は、線形制約条件と非線形制約条件とを含む制約条件の下で目的関数を最小化又は最大化する非線形計画問題を求解するための非線形計画問題の演算装置として機能し、複数の異なる性質を持つ原材料を配合して製品を製造する製造プロセスにお...

    非線形計画問題の演算装置、方法及びプログラム

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 302