製造手順 に関する公開一覧

製造手順」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「製造手順」の詳細情報や、「製造手順」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「製造手順」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(1,259件中)1/63ページ目

  1. 【課題・解決手段】本発明は、プリント回路板(2)と電子部品(3)とを備えた電子アセンブリ(1)に関する。前記プリント回路板(2)は、第1面(21)と前記第1面(21)の反対側の第2面(22)とを有する。前記電子部品(3)は、前記プリント回路板(2)の前記第1面(21)に取り付けられる。前記プリント回路板(2)は、絶縁金属基板プリント回路板であるとともに、当該プリント回...

    電子アセンブリおよび自動車用発光装置

  2. 【課題・解決手段】本発明は、より短期間でTILの有効性の改善、表現型の改善及び代謝的健康の増加をもたらす一方、微生物汚染の低減及びコストの削減を可能にする、閉鎖系でTIL集団を拡大培養する新規方法を含む、TILを拡大培養し、且つ治療用TIL集団を生じさせるための改善及び/又は短縮された方法を提供する。かかるTILは、治療用処置レジメンでの使用を見出す。

    腫瘍浸潤リンパ球の製造方法及び免疫療法におけるその使用

  3. 【課題】コード化のために用いる物理的特徴を有する繊維を提供する。【解決手段】識別繊維を含む繊維を開示する。識別繊維には、繊維の間で、及び/又は識別繊維、繊維バンド、又はヤーンの長さに沿って変化する複数の別個の特徴又はタガントを含ませることができる。開示する態様はまた、繊維を製造及び特徴付ける方法にも関する。【効果】繊維の特徴付けには、別個の特徴、複数の別個の特徴の組合...

    コード化のために用いる物理的特徴を有する繊維

  4. 【課題】簡単な手法で中継端子と被覆電線とを電気的に接続できるレゾルバステータを提供する。【解決手段】レゾルバステータ1は、ステータ本体2と、端子保持部4と、中継端子5と、を備える。ステータ本体2は、コイルが巻回された複数の磁極22を内周面に有する環状である。端子保持部4は、ステータ本体2に設けられている。中継端子5は、端子保持部4に保持されると共にコイルからの配線が電...

    レゾルバステータ及びその製造方法

  5. 【課題】異物の侵入及びインテグラルヒンジを含む中央部の垂れ下がりを抑制することができるフェンダーライナーを提供する。【解決手段】車両のホイールハウスを構成するフェンダーライナーは、車両の前後方向Lにおける前側及び後側を前側及び後側とするとき、フェンダーライナーの前側部分を構成する前側部11と、フェンダーライナーの後側部分を構成する後側部12と、前側部11と後側部12と...

    フェンダーライナー

  6. 【課題】アルミナとの線熱膨張係数差がきわめて小さく、熱伝導率、緻密性及び強度が十分高いという特性を有する、焼結性の高い材料を提供する。【解決手段】本発明の緻密質複合材料は、珪化チタンを43〜63質量%含有すると共に、炭化珪素及び炭化チタンをそれぞれ珪化チタンの質量%よりも少量含有し、炭化珪素の粒子間距離の最大値が40μm以下で標準偏差が10以下であり、開気孔率が1%以...

    緻密質複合材料、その製法、接合体及び半導体製造装置用部材

  7. 【課題】 発熱反応を効率よく行うことができ、発熱終了時に未反応の被酸化金属がなるべく残らない温熱具;衣類の種類によらず温熱の感じ方の変動が少ない温熱具;従来の生産設備で簡便に経済的に製造でき、個体差の小さい温熱具を提供する。【解決手段】 空気の存在下で発熱する発熱組成物を収容するための袋体であって、対象に適用される面とその他の面とを有する袋体において、(1)前記対...

    貼付用温熱具

  8. 【課題】発熱反応を効率よく行うことができ、発熱終了時に未反応の被酸化金属がなるべく残らない温熱具であって、身体に密着した衣類に貼付した場合と、ゆるめの衣類に貼付した場合とで、温熱の感じ方の変動が少ない温熱具であって従来の生産設備で簡便に経済的に製造できる温熱具を提供する。【解決手段】空気の存在下で発熱する発熱組成物2を収容するための袋体であって、対象に適用される面とそ...

    貼付用温熱具

  9. 【課題】 本発明の目的は、パームステアリンを含有しても、油脂結晶の粗大化が抑制された油脂組成物、および、その製造方法を提供することである。【解決手段】 粉末油脂組成物を含有する油脂組成物であって、前記粉末油脂組成物が、50℃以上の融点と2鎖長β型結晶を有する油脂粉末を含み、前記油脂組成物はパームステアリンを含有する、前記油脂組成物。融液状態にあるベース油脂組成物に...

    油脂組成物

  10. 【課題】効率良く簡単に製作できる熱交換器を提供する。【解決手段】本発明は、出入口16が設けられた外包体1と、外包体1内の一対の対向壁間に設けられたインナーフィンと2を備えた熱交換器を対象とする1。外包体1が、伝熱層51の内面に熱融着層52が設けられた外包ラミネート材L1によって構成され、インナーフィン2が、伝熱層61の両面に熱融着層62が設けられた内芯ラミネート材L2...

    熱交換器およびその製造方法

  11. 技術 熱交換器

    【課題】効率良く簡単に製作できる熱交換器を提供する。【解決手段】本発明は、入口および出口が設けられた外包体1と、外包体1内に設けられ、かつ凹凸部25,26を有するインナーフィン2とを備え、入口から流入した熱交換媒体が外包体1を通って出口から流出するようにした熱交換器を対象とする。外包体1が、金属製の伝熱層51の内面側に樹脂製の熱融着層52が設けられた外包ラミネート材L...

    熱交換器

  12. 【課題】効率良く簡単に製作できる熱交換器を提供する。【解決手段】本発明は、外包体1内にインナーフィン2が設けられた熱交換器を対象とする。外包体1が、金属製の伝熱層51の内面側に樹脂製の熱融着層52が設けられ、かつ伝熱層51の外面側に樹脂製の保護層53が設けられた外包ラミネート材L1によって構成される。外包ラミネート材L1の熱融着層52および保護層53の少なくともいずれ...

    熱交換器およびその外包ラミネート材

  13. 【課題】効率良く簡単に製作できる熱交換器を提供する。【解決手段】本発明は、入口および出口が設けられた外包体1と、外包体1内に設けられ、かつ凹凸部25,26を有するインナーフィン2とを備え、入口から流入した熱交換媒体が外包体1内のインナーフィン設置部を通って出口から流出するようにした熱交換器を対象とする。外包体1が、金属製の伝熱層51の内面側に樹脂製の熱融着層52が設け...

    熱交換器およびその外包ラミネート材

  14. 【課題】効率良く簡単に製作できる熱交換器を提供する。【解決手段】本発明は、入口および出口が設けられた外包体1と、外包体1内に設けられ、かつ凹凸部25,26を有するインナーフィン2とを備え、入口から流入した熱交換媒体が外包体1内のインナーフィン設置部を通って出口から流出するようにした熱交換器を対象とする。外包体1が、金属製の伝熱層51の内面側に樹脂製の熱融着層52が設け...

    熱交換器およびその外包ラミネート材

  15. 【課題】本開示は、セフトロザンを含む医薬組成物、セフトロザン及びタゾバクタムを含む医薬組成物、それらの組成物を調製する方法、ならびにこれらの組成物の関連する方法及び使用を提供する。【解決手段】セフトロザン硫酸塩及びタゾバクタムナトリウムを含む単位投薬形状容器中の固体医薬組成物であって、前記組成物は、高速液体クロマトグラフィー(HPLC)により254nmの波長で測定して...

    セフトロザン抗生物質組成物

  16. 【課題】安価且つ高スループットで製造可能なRFIDインレイ及びその製造方法を提供する。【解決手段】RFIDインレイ1は、基材シート2と、基材シート2の表面に形成され、スリット3aを介して離間して配置された一対のICチップ実装パッド3と、ICチップ実装パッド3に実装されたICチップ4と、ICチップ実装パッド3とICチップ4とを電気的に接続させるUV硬化型のACP5と、を...

    RFIDインレイ及びその製造方法

  17. 【課題】構造の簡素化を可能にしたパイプハーネスを提供する。【解決手段】パイプハーネス1は、電線13と、電線13が挿通されるパイプ14と、電線13が挿通され、パイプ14の内部に取り付けられることにより、パイプ14内のシール性を確保する封止部15とを備える。封止部15は、例えばパイプ14をスウェージング加工等により凹ませることによって形成された位置固定部21によって位置が...

    パイプハーネス

  18. 【課題】 焼き縮みが小さく、食感の経時的な変化が少ない焼き菓子を提供することにある。【解決手段】 焼き菓子用生地に配合される穀粉100質量部に対して、下記油脂組成物が45〜85質量部、糖質が15〜55質量部、卵類が5〜25質量部配合された焼菓子用生地であって、該焼き菓子用生地のレオメーター(プランジャー:直径30mm、高さ8mm)で測定速度1mm/秒の条件にて測定...

  19. 【課題】 ザクザクした食感を有する焼き菓子を提供することにある。【解決手段】 レオメーター(プランジャー:直径30mm、高さ8mm)で測定速度1mm/秒の条件にて測定した時の20℃での硬さが15N以上である焼き菓子用油脂組成物。

  20. 【課題・解決手段】本発明は、一般式(I)の複素環化合物[式中、T、U、Y、Z、R1及びR3は本明細書で定義の通りである。]、当該化合物の製造方法、当該化合物の製造に有用な中間体化合物、当該化合物を含む医薬組成物及び組み合わせ、並びに単剤として若しくは他の有効成分と組み合わせた、疾患、特にはがん障害の治療若しくは予防のための医薬組成物を製造するための当該化合物の使用を包...

    ERK5阻害剤の同定及び使用

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 63