虚血 に関する公開一覧

虚血」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「虚血」の詳細情報や、「虚血」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「虚血」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(2,108件中)1/106ページ目

  1. 【課題】栄養素含有量を最適化する栄養組成物および栄養処方物を提供する。食事組成物および特定の範囲内で有益な効果を有する栄養素レベルを最適化する目的にかかる組成物を合わせる方法を提供する。【解決手段】ファイトケミカル、抗酸化剤、ビタミン、ミネラル、脂質、タンパク質、炭水化物、プロバイオティクス、プレバイオティクス、微生物、および繊維由来の至適レベルの栄養素を含む食品を含...

  2. 【課題】VEGF拮抗薬を投与するためのシリンジを提供する。【解決手段】プレフィルドシリンジ、このシリンジを含むキット、及び眼疾患の治療においてVEGF拮抗薬を投与するための該シリンジの使用に関する。プレフィルドシリンジはVEGF拮抗薬を収容し、かつシリコーン不使用のプラスチックバレルを備えている。

    VEGF拮抗薬を収容したプレフィルドプラスチックシリンジ

  3. 【課題】インターロイキン6受容体(抗IL-6R抗体)を結合する抗体で、関節リウマチ等のIL-6媒介疾患を治療する方法の提供。【解決手段】トシリズマブを含む、患者における関節リウマチを治療するための医薬であって、トシリズマブは毎週又は2週ごとに1用量あたり162mgの固定用量として皮下投与される、医薬。関節リウマチを治療する追加の薬物をさらに含み、該追加の薬物は非生物学...

    皮下投与される抗IL−6受容体抗体

  4. 【課題】in vitroプロセスおよび長期にわたる細胞培養によるストレスに細胞を曝露させることなしに、プログラム死リガンド1(PD−L1)および/またはインドールアミン2,3−ジオキシゲナーゼ1(IDO−1)発現の増加を有するHSPCを産生するための方法を提供する。【解決手段】細胞を、この細胞においてPD−L1および/またはIDO−1発現を増加させることが可能な1種...

    免疫調節特性が増加した細胞ならびにその使用および製造のための方法

  5. 【課題】in vitroプロセスおよび長期にわたる細胞培養によるストレスに細胞を曝露させることなしに、PD−L1および/またはIDO−1発現の増加を有する免疫抑制CD34+造血幹細胞および/または前駆細胞(HSPC)を産生する方法を提供する。【解決手段】免疫抑制CD34+造血幹細胞および/または前駆細胞(HSPC)の集団を含む医薬組成物を作製する方法であって、PD−...

    免疫調節特性が増加した細胞ならびにその使用および製造のための方法

  6. 【課題】眼血管疾患を処置するため、ガンを処置するため、及びANG2とTie2レセプターとの間の相互作用を阻害するための医薬等に用いられる、ヒトアンジオポエチン−2(ANG2)抗体、並びにその使用方法を提供する。【解決手段】ヒトANG2に特異的に結合する抗体であって特定のアミノ酸配列を含むHVR−H1、HVR−H2、及びHVR−H3を含む抗体、並びに該抗体及び場合により...

  7. 【課題】プロテインキナーゼ酵素活性を調節するための化合物を提供すること。【解決手段】本発明は、増殖、分化、細胞自己死、遊走および化学浸潤のような細胞活動を調節するためのプロテインキナーゼ酵素活性を調節するための化合物を提供する。より具体的には、本発明は、上記のような細胞活動における変化に関連した、キナーゼレセプター、特に、c−Met、KDR、c−Kit、flt−3およ...

  8. 【課題】本発明が解決しようとする課題は、自己免疫疾患及び/又は炎症性疾患の治療に用いられる抗体Fc断片であって、半減期及び/又は治療有効性が増大した抗体Fc断片を提供することである。【解決手段】本発明は、Fc受容体(FcR)の少なくとも1つに関して改変されたアフィニティー、特にFcRnに対して増大したアフィニティーを有する単離組換えFc断片に関する。

    免疫療法における改変Fc断片の使用

  9. 【課題】ざ瘡の処置のためのアンモニア酸化細菌の提供。【解決手段】対象において皮膚障害、例えば、ざ瘡、例えば、尋常性ざ瘡を処置するための方法が提供される。この方法は、対象の表面に、アンモニア酸化細菌、例えば、アンモニア酸化細菌を含む調製物を投与すること、例えば、適用すること、例えば、局所投与することを含む。対象においてそのような皮膚障害、例えば、ざ瘡、例えば、尋常性ざ瘡...

    ざ瘡の処置のためのアンモニア酸化細菌

  10. 【課題・解決手段】本開示は、ニューロパチーの治療用の新たな組成物に関する。本開示の組成物は、糖尿病性潰瘍に局所的に適用された場合に糖尿病性ニューロパチーの治療の増加した有効性を提供する。

    神経損傷を治療するための組成物および方法

  11. 【課題・解決手段】被験者の脳を冷却するためのシステム。システムは、空気または呼吸可能な気体の流れを入力し、空気または呼吸可能な気体を冷却し、冷却された空気または呼吸可能な気体を被験者に送るよう適合されたデバイスに接続されたラインに冷却された空気または呼吸可能な気体を出力するように構成された冷却サブシステムを含む。冷却サブシステムに結合された流量制御装置は、冷却サブシス...

    被験者の脳を冷却するためのシステムおよび方法

  12. 【課題・解決手段】潅流測定デバイスを使用する吻合の為に患者の組織の生存性をテストする方法が記載されている。該方法は、該潅流測定デバイスの少なくとも1つの直線的作動構造を制御して、吻合の為に選択された該組織の少なくとも1つのテストエリアに対して均一に及ぼされる力を急速に上昇させることを含み得、該少なくとも1つのテストエリアに対して均一に及ぼされる該力は、局所(収縮期)潅...

    吻合の為の組織生存性のテスト

  13. 【課題・解決手段】血圧モニタリングシステムは、体肢又は指の周囲に取り付けるためのものであり、血圧モニタリングシステムにおいて、電気活性材料アクチュエータのアレイが内向きの力を提供する。血圧モニタリングを行うのに最良の位置に置かれた1つ又は複数の電気活性材料アクチュエータが特定され、次に、これらは、圧力を加えるために使用される。特定された1つ又は複数の電気活性材料アクチ...

    血圧測定システム及び方法

  14. 【課題】煩雑なエアの管理を要することなく、身体の各部分のエアマットレスへの過度な沈み込みを抑制し、身体の各部分がエアマットレスから受ける接触圧を低減することができるエアマットレスを提供する。【解決手段】エアマットレスは、当該エアマットレスの長手方向の中心を含む第1の領域に並設された複数の第1のエアセルと、第1の領域に隣接する第2及び第3の領域にそれぞれ並設された複数の...

    エアマットレス

  15. 【課題】C5関連疾患を治療または予防する方法における使用のための、抗C5抗体、特に抗C5抗体クロバリマブの薬用量および投与レジメンを提供する。【解決手段】対象のC5関連疾患を治療または予防する方法における使用のための抗C5抗体であって、前記方法が、以下の連続する工程:(a)対象に負荷用量1000mgの抗C5抗体を一回静脈内投与し、続いて対象に負荷用量340mgの抗C5...

    抗C5抗体クロバリマブの使用によるC5関連疾患の治療または予防のための薬用量および投与レジメン

  16. 【課題】C5関連疾患を治療または予防する方法における使用のための、抗C5抗体、特に抗C5抗体クロバリマブの薬用量および投与レジメンを提供する。【解決手段】対象のC5関連疾患を治療または予防する方法における使用のための抗C5抗体であって、前記方法が、以下の連続する工程:(a)対象に負荷用量1500mgの抗C5抗体を一回静脈内投与し、続いて対象に負荷用量340mgの抗C5...

    抗C5抗体クロバリマブの使用によるC5関連疾患の治療または予防のための薬用量および投与レジメン

  17. 【課題】これまでの抗-TNF抗体には、幾らかの免疫原性、低い親和性、低いアビディティーをまだ有する抗体またはフラグメントを生成し、あるいは細胞培養、スケールアップ、生産および/または低収量に問題がある。これらの1以上の問題を克服し、ならびに既知の抗体またはそれらのフラグメントが改良された抗-TNF抗体またはフラグメントを提供する。【解決手段】少なくとも1つの抗-TNF...

    抗−TNF抗体、組成物、方法および使用

  18. 【課題】急性腎損傷(AKI)を治療するための改善された組成物及び方法を提供する。【解決手段】急性腎損傷(AKI)を有する対象のAKIを治療する方法は、該対象に治療有効量の胎盤幹細胞を投与することを含み、ここで、該治療有効量が、該対象における、AKIの1以上の症状もしくは合併症の検出可能な改善、又はAKIの1以上の症状もしくは合併症の進行の低下をもたらすのに十分な量であ...

  19. 【課題】単独の、またはその他のバイオマーカーと組み合わせられた、ST2およびナトリウム利尿ペプチド(NP)、例えば、NT-proBNPの循環レベルに基づき、主要有害心イベントのリスクを予測し、重度の疾患の存在を検出する方法を提供する。【解決手段】第二の時点における対象のナトリウム利尿ペプチド(NP)のレベル(NP T1)の重み付けした対数と組み合わせた、第一の時点にお...

    主要有害心イベントのリスクを予測する方法

  20. 【課題】OT−R活性に関する疾病、特に早期分娩の治療のための効率的かつ経口で選択可能なOT−Rアンタゴニストを提供する。【解決手段】結晶質の(3Z,5S)−5−(ヒドロキシメチル)−1−[(2'−メチル−1,1'−ビフェニル−4−イル)カルボニル]ピロリジン−3−オンО−メチルオキシム。

    OT−R活性に関する疾患を治療するための方法に有用な結晶質の(3Z,5S)−5−(ヒドロキシメチル)−1−[(2’−メチル−1,1’−ビフェニル−4−イル)カルボニル]ピロリジン−3−オン  О−メチルオキシム

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 106