薬効 に関する公開一覧

薬効」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「薬効」の詳細情報や、「薬効」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「薬効」の意味・用法はこちら

41〜60件を表示(30,421件中)3/1,522ページ目

  1. 【課題】成形機の起動直後の時期に成形される成形品の不良を回避ないし抑制する。【解決手段】臼孔4が設けられているテーブル31、テーブル31の臼孔4に面するとともにテーブル31に対して相対的に変位しつつ自身の直下を通過する臼孔4に粉体を充填する充填装置X、並びに臼孔4に充填された粉体を圧縮することで成形品を成形する上杵5及び下杵6を備える粉体圧縮成形機と、当該成形機の稼働...

    粉体圧縮成形システム及びその制御方法

  2. 【目的】特定の波長域を有する光を照射して栽培したベニバナの抽出物を含有する皮膚外用剤や内用剤を提供する。【構成】本発明のベニバナは、特定の波長域を有する光を照射して栽培したものであり、この抽出物は、優れた抗酸化効果、フィラグリン産生促進効果及びセラミド産生促進効果を示し、これらを含有する皮膚外用剤又は内用剤は特に有効である。

  3. 技術 歯磨き剤

    【課題】溶けた歯を修復しつつ、歯石の形成を抑制し、歯周病を予防することが可能な歯磨き剤を提供する。【解決手段】歯磨き剤であって、塩化マグネシウムを含み、歯磨き剤の総質量に対するマグネシウムの質量が、0質量%より多く、3.0質量%以下である。塩化マグネシウムは天然由来のものである。また、塩化マグネシウムは、粒子状であり、1000μm以下の平均粒子径を有する。歯磨き剤は、...

  4. 【課題】デンドライトの成長を抑制可能な高分子マトリックスを備え、保水性とイオン伝導性に優れたハイドロゲルシートを提供することを課題とする。【解決手段】水と高分子マトリックスとを含むハイドロゲルシートであって、前記高分子マトリックスは、親水性基と1個のエチレン性不飽和基を有する単官能モノマーと、エステル結合を有さずアミド基と3〜6個のエチレン性不飽和基を有する多官能性モ...

  5. 【課題】アンドロゲン欠乏症状を有するヒトを対象とし、慢性炎症性疼痛を軽減する、安全且つ効果的な方法の提供。【解決手段】アンドロゲン欠乏症状を有するヒトに対して、a)C反応性タンパク質の上昇、b)赤血球沈降速度の上昇、c)DSM−IV307.80障害、d)DSM−IV307.89障害、又は、e)未解決のストレッサー状態、の少なくとも1つを有することを診断することと、対象...

    対象における慢性または解決不能な疼痛を処置するための、および/または痛覚閾値を高めるための方法、およびこれに用いる医薬組成物

  6. 【課題】皮膚ソーキングデバイスに関し、より具体的には、フェイスソーキングデバイスを提供する。【解決手段】フェイスソーキングデバイス、及び、使用の方法。ある実施形態では、デバイスは、ベッセル200、ベッセルネックガスケット340、及び呼吸装置400を含むことが可能である。ベッセルは、液体を保持し、ユーザの顔又はその一部分を沈めるように構成され得る。ベッセルネックガスケッ...

    フェイスソーキングデバイス

  7. 【課題】代謝性疾患、容態および障害に有用な新規ポリペプチドならびにそれらの生産および使用方法の提供。【解決手段】レプチン生物活性を有するキメラポリペプチド化合物であって、該化合物は、野生型アザラシレプチン配列の1-30アミノ酸の少なくとも一つの連続領域が、成熟ヒトレプチン配列の1-30アミノ酸の連続領域で置換されている、野生型アザラシレプチンポリペプチドに基づくキメラ...

    高可溶性レプチン

  8. 【課題】プロレニン遺伝子またはプロレニン受容体遺伝子の発現が関与している疾患の治療に有効な核酸分子、およびこれを用いた医薬の提供。【解決手段】プロレニン遺伝子またはプロレニン受容体遺伝子の発現を抑制する一本鎖核酸分子であって、領域(X)、リンカー領域(Lx)および領域(Xc)のみからなり、前記リンカー領域(Lx)が、ピロリジン骨格およびピペリジン骨格の少なくとも一方を...

    プロレニン遺伝子またはプロレニン受容体遺伝子の発現を抑制する一本鎖核酸分子およびその用途

  9. 【課題】本発明は、新規含窒素スピロ環化合物及びその医薬用途に関する。【解決手段】下記一般式[I]で示される化合物又はその医薬上許容される塩、或いはその溶媒和物、並びにその臓器移植時の拒絶、移植後の対宿主性移植片反応、自己免疫疾患、アレルギー性疾患及び慢性骨髄増殖性疾患治療の医薬用途。(式中、各記号は明細書に記載のとおりである)。

  10. 【課題】 食経験が豊富で副作用の心配のない食品成分を有効成分として含有する、概日リズム変調およびそれに起因する症状を予防又は改善する内服剤または飲食品組成物を開発すること。【解決手段】 4’−デメチルノビレチンを有効成分として含有する、概日リズム変調およびそれに起因する症状の予防又は改善用の内服剤、および飲食品組成物を提供する。4’−デメチルノビレチンは食品成分と...

    概日リズム変調及びそれに起因する症状の予防又は改善用の内服剤並びに飲食品組成物

  11. 【課題】本発明は、サーチュインタンパク質を活性化するための組成物及びそれを含む飲食品又は医薬品を提供することを目的とする。【解決手段】本発明のサーチュインタンパク質活性化組成物は、デンプン合成酵素IIの発現量及び/又は活性が抑制された大麦の穀粒又はその粉砕物もしくは抽出物を含み、前記穀粒又はその粉砕物もしくは抽出物がアルキルレゾルシノールを含むことを特徴とする。

    サーチュインタンパク質活性化組成物

  12. 【課題】試料中に含まれるコンドロイチン硫酸を二糖にまで分解する方法を提供すること。【解決手段】試料中に含まれるコンドロイチン硫酸を,2,2−ジメトキシプロパンを含む塩酸メタノール中で,50分〜180分間,60℃〜90℃の温度で加熱して二糖にまで分解するものである,方法。特に,該試料が,体液,細胞,組織,器官,細胞の培養液,組織の培養液,食品,及び飼料から選択されるもの...

    コンドロイチン硫酸の分析法

  13. 【課題】安全性が高く持続的に摂取可能なGLUT1発現亢進剤を提供する。【解決手段】クロロゲン酸類、カフェ酸及びそれらの塩から選ばれる1種以上を有効成分とするGLUT1発現亢進剤。

    GLUT1発現亢進剤

  14. 【課題】抗菌効果と脱灰防止効果を有する抗菌性層状ケイ酸塩、並びに当該抗菌性層状ケイ酸塩を含む抗菌剤及び歯科用組成物を提供する。【解決手段】層状ケイ酸塩に第4級アンモニウムイオンフッ化物を担持した抗菌性層状ケイ酸塩であり、前記第4級アンモニウムイオンフッ化物が、フッ化セチルピリジニウム、フッ化ベンザルコニウム、及びフッ化ベンゼトニウムからなる群より選択される1種以上のフ...

    抗菌性層状ケイ酸塩

  15. 【課題】薄型錠剤を損傷しにくい包装体、薄型錠剤を損傷しにくい錠剤入り包装体、薄型錠剤を損傷しにくい包装体の収容部材の製造方法、及び薄型錠剤を損傷しにくい包装体の収容部材の製造装置を提供する。【解決手段】薄型錠剤100を入れるための包装体141であって、収容部材142を備え、収容部材142が、入口147と、入口147から窪んだ収容部146とを含み、入口147から挿入され...

    包装体、錠剤入り包装体、包装体の収容部材の製造方法、及び包装体の収容部材の製造装置

  16. 【課題】薬剤自体を認識し、自動的に仕分ける。【解決手段】薬剤仕分装置(1)は、第1カメラ(131)によって撮像された画像に基づき、薬剤の種類を判別する判別部(64)と、判別部による判別結果に基づき、第1収容部(11)に混在した状態で収容された複数種類の薬剤を種類毎に仕分けて、第2収容部(14)へ格納する搬送・仕分ユニット(12)と、を備える。

    薬剤仕分装置

  17. 【課題】服用性に優れたサイズで、杵付着や打錠時のスティッキング等の外観不良が改善された、イブプロフェン及び非麻薬性鎮咳薬を含有する固形製剤の製造方法を提供すること。【解決手段】イブプロフェン及び非麻薬性鎮咳薬を含有する固形製剤の製造方法であって、(i)イブプロフェン及び/又は非麻薬性鎮咳薬を撹拌造粒する工程と、(ii)ケイ酸化合物を配合する工程を具備することを特徴とす...

  18. 【課題】 錠剤の溶解を遅延させる、発泡性錠剤における発泡時間を延長させる、発泡性錠剤から発生する気泡を微小化する、あるいは発泡性錠剤における液体中の気体濃度を向上させるといった、錠剤に優れた機能性を付与する組成物を提供する。また、これを用いる錠剤の製造方法および錠剤を提供する。【解決手段】 エリスリトールを有効成分とする錠剤の溶解遅延用組成物およびこれを用いる錠剤...

    エリスリトールを有効成分とする組成物、これを用いる錠剤の製造方法および錠剤

  19. 【課題】揮散性薬剤を有効に揮散でき、使用終点を外観上明確に認識可能である固形揮散製剤を提供する。【解決手段】水及びポリアクリル酸系吸水性樹脂で構成される水性ゲル基剤中に、揮散性薬剤、次の式(1)(R1、R2は各々独立して水素原子又は塩素原子を示すか、一体となってベンゼン環を形成、R3は炭素数1〜10のアルキル基を示す)で表されるイソチアゾリン系化合物及びアルカリ金属炭...

    固形揮散製剤

  20. 【課題】末梢体温の亢進に有用な末梢体温亢進剤の提供。【解決手段】構成脂肪酸の15質量%以上がα−リノレン酸である油脂を有効成分とする末梢体温亢進剤。

    末梢体温亢進剤

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. ...
  10. 1522