薬効 に関する公開一覧

薬効」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「薬効」の詳細情報や、「薬効」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「薬効」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(29,393件中)1/1,470ページ目

  1. 【課題・解決手段】抗体結合性に優れ、しかも薬品耐性が改善された環状ペプチドを提供する。環状ペプチドは、下記式(I)によって表される。RN−Xg−[Xi−Xa−Xm−X1−X2−X3−Xn−Xb−Xj]k−Xh−RC ・・・(I) 式(I)中、RNは、N末端基を表し;RCは、C末端基を表し;X1は、L−ロイシン残基、L−イソロイシン残基、L−メチオニン残基、L−...

  2. 【課題・解決手段】本発明は、脳梗塞の治療に有効な新規医薬を提供することを目的とする。本発明は、ペプチジルプロリルシストランスイソメラーゼB(PPIB)タンパク質、PPIBタンパク質をコードする核酸、またはPPIBタンパク質を分泌する細胞を含む医薬組成物を提供する。

    脳梗塞の治療薬

  3. 【課題】本発明は、内容物を視認することができ、かつ極めて高いバリア性を長期間で維持することができる、ブリスターパック用積層体を提供することを目的とする。【解決手段】本発明のブリスターパック用の透明積層体10は、第1バリアフィルム(2)、第2バリアフィルム(3)、及び吸収フィルム(5)をこの順で含む。

    ブリスターパック用積層体、及びそれを用いたブリスターパック

  4. 【課題】希釈下でも歯肉での滞留性に優れ、薬効成分を歯肉溝等へ送達させながら、糸曳を抑えた歯磨組成物の提供。【解決手段】次の成分(A)、(B)、(C)及び(D):(A)アラントイン類(B)エリスリトール 20〜60質量%(C)キサンタンガム(c1)を粘結剤中に55質量%以上含む粘結剤 0.3〜2質量%(D)水 3〜30質量%を含有し、成分(B)と成分(c1)との質...

  5. 【課題】本発明は、siRNA等の薬効成分のキャリアとして有用であり、粒子径が小さくなっても送達効率の優れた脂質ナノ粒子を提供することを課題とする。【解決手段】下記一般式(I)〔aは3〜5の整数;bは0又は1;R1及びR2はそれぞれ独立に下記一般式(A)(qは1〜9の整数、rは0又は1、sは1〜3の整数、tは0又は1、uは1〜8の整数、cは0又は1、vは4〜12の整数を...

    脂質ナノ粒子

  6. 【課題】 肌に塗布後、時間の経過と共に肌から分泌される皮脂を吸収すると共に存在する化粧料成分を放出し、化粧料の効果を長時間にわたって維持することが可能な水系化粧料を提供する。【解決手段】 平均粒子径1〜30μm、M値が20〜60の疎水化金属酸化物エアロゲル粉体を分散して含有した水系化粧料であり、前記疎水化金属酸化物エアロゲル粉体の細孔容積が0.5〜8ml/g、細孔...

  7. 【課題】甘草に適宜散布または灌注することで甘草中の機能性成分含有量の増加を図ることのできる甘草中の機能性成分含有量向上剤、およびその製造方法を提供することを目的とする。【解決手段】炭素数4〜30の脂肪酸を0.1〜8mg/lの溶存酸素濃度環境下でプロテオバクテリアに代謝させることで得られる脂肪酸代謝物を含む甘草中の機能性成分含有量向上剤、ならびに、および炭素数4〜30の...

  8. 【課題・解決手段】ここに提供されるのは、PD−L1に特異的に結合する新規10Fn3ドメインおよびそれに基づく診断用造影剤である。

    PD−L1結合ポリペプチドを用いるPET造影

  9. 【課題】血液凝固の検査において、検査対象に応じた分解能が得られる技術を提供する。【解決手段】血液凝固検査装置は、検査対象の血液を入れる容器と、容器内の検査対象の血液を撹拌する撹拌部と、撹拌部に接続され、撹拌部から検査対象の血液の撹拌によって受ける力に応じて変形可能な弾性体と、弾性体を撹拌部の軸を回転軸として往復回転させ、往復回転を制御することで撹拌部に所定の回転運動を...

    血液凝固検査装置及び血液凝固検査方法

  10. 【課題】癌の治療又は予防に使用される医薬組成物等を提供すること。【解決手段】抗体依存性細胞傷害活性を有し、且つ、線維芽細胞増殖因子受容体(fibroblast growth factor receptor:FGFR)に結合する抗体もしくはその機能断片および他剤の組合せ又は該抗体もしくはその機能断片および他剤を含む医薬組成物。

    抗FGFR2抗体と他剤の組合せ

  11. 【課題】本発明は、Hedgehog経路(HhP)阻害剤を用いて、増殖障害、例えば、前立腺癌、基底細胞癌、肺癌、および他の癌を処置するための方法;ならびにバイオマーカーおよび有効性を予測する他の判断基準に基づいて、このような処置を受けている対象をモニタリングするための方法に関する。【解決手段】対象における増殖障害の処置に使用するための、HhP阻害剤及び1つまたは複数の酸...

    Hedgehog経路阻害剤を用いた増殖障害の処置および予後モニタリングの方法

  12. 【課題】イルベサルタンとアムロジピンまたはその塩を含有する医薬組成物の安定化方法を提供する。【解決手段】本発明は、イルベサルタンとアムロジピンまたはその塩を含有する医薬組成物において、D-マンニトール、結晶セルロース、乳糖、リン酸水素カルシウムおよびトウモロコシデンプンから選択される少なくとも1種以上である賦形剤、およびヒドロキシプロピルメチルセルロース、ヒドロキシプ...

    イルベサルタンとアムロジピンまたはその塩を含有する医薬組成物の安定化方法

  13. 【課題】動植物細胞及び/又は組織を、特に三次元或いは浮遊状態にて培養するための培地組成物と当該培地組成物を用いた動植物細胞及び/又は組織の培養方法を提供すること。【解決手段】本発明は、不定形な構造体を液体培地中で形成し、当該構造体が当該溶液中にて均一に分散し、当該溶液の粘度を実質的に高めること無く細胞及び/又は組織を実質的に保持することで、その沈降を防ぐ効果を有する培...

    培地組成物及び当該組成物を用いた細胞又は組織の培養方法

  14. 【課題】可溶性ピロリン酸第二鉄を用いて鉄欠乏症を治療する方法の提供。【解決手段】貧血を治療するための方法であって、ヘモグロビン(Hgb)レベルを増大または維持しながら、Hgbレベルを達成または維持するために投与されるESAの用量を低減する方法が提供される。本発明は、鉄欠乏症を治療する方法、及び貧血に罹患している患者において目標ヘモグロビンレベルを増大または維持するため...

    可溶性ピロリン酸第二鉄を用いて鉄欠乏症を治療する方法

  15. 技術 苗植付機

    【課題】病虫害防除用薬剤を有効に作用させ得る状態で、苗植付け及び病虫害防除用薬剤の田面への供給を行えるようにする。【解決手段】水田に対して苗を植える苗植付装置と、病虫害防除用薬剤を供給する薬剤供給装置3とを備えるとともに、苗植付装置による苗の田面GLに対する供給位置と、薬剤供給装置3による病虫害防除用薬剤の田面GLに対する供給位置と、は、機体左右方向において互いに異な...

    苗植付機

  16. 【課題・解決手段】本特許出願は、以下に示す式(I)の化合物または医薬的に許容しうるその塩を開示するものであり、式中、JB、n、R1、R2、R3、R4、R5、mおよびXは本明細書中に定義するとおりである。

    sGC刺激剤のリンプロドラッグ

  17. 【課題・解決手段】本発明は、c−Myc/Max/DNA複合体の形成を抑制する活性を有する特定化学構造の化合物またはその薬学的に許容可能な塩を有効成分として含む、癌の治療または予防用薬学組成物を提供する。本発明は、本発明による薬学組成物の癌治療または予防用医薬用途を提供する。本発明は、また、本発明による化合物、その塩またはこれらを含む組成物の有効な量を治療が必要な個体に...

    抗癌用薬学組成物

  18. 【課題・解決手段】薬学的に許容されるガム基剤と、大きさが約50〜約2000μmである医薬品粒子とを含有し、医薬品粒子を約0.5〜30重量%含有する、経口投与可能なチューインガム製剤が提供される。医薬品粒子を含有する液体製剤も提供される。

  19. 【課題】 本発明の課題は、皮膚透過性に優れるとともに皮膚刺激性を軽減した痛みを治療及び/又は予防するための新規な化合物を提供することである。【解決手段】 本発明の解決手段:式(I)の化合物、又は、その薬学的に許容される塩。【化1】(X:-CH2-等、Y:フェニル基等、R1:メチル基等、n:1等)。

  20. 【課題】微細なチロシンキナーゼ阻害剤の粒子を含み、かつ、そのチロシンキナーゼ阻害剤の粒子が、胃内環境下においても、微細な状態を安定に保持し得る経口用医薬組成物及びその製造方法の提供。【解決手段】平均粒子径が50nm以上400nm以下のチロシンキナーゼ阻害剤の粒子と、ヒドロキシプロピルメチルセルロース及びメチルセルロースからなる群より選ばれる少なくとも1種であり、かつ、...

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 447