薬効 に関する公開一覧

薬効」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「薬効」の詳細情報や、「薬効」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「薬効」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(22,931件中)1/1,147ページ目

  1. 【課題】特に飛翔害虫に対する忌避持続効果に優れ、安全で、かつ皮膚に塗布した際の感触が良好で、長期保存安定性にも優れる水中油型の害虫忌避組成物を提供する。【解決手段】下記成分(A)〜(C)を含有する、水中油型の害虫忌避組成物。(A)25℃における表面張力が40mN/m以下、B形回転粘度計による23℃における粘度が400mPa・s以下である、シリコーン油、エステル油、エー...

  2. 【課題】特に飛翔害虫に対する忌避持続効果に優れ、安全で、かつ忌避成分由来の不快臭が少なく、皮膚への施用に適した害虫忌避組成物を提供する。【解決手段】下記成分(A)及び(B)を含有する、害虫忌避組成物。(A)25℃における表面張力が40mN/m以下、B形回転粘度計による23℃における粘度が400mPa・s以下である、シリコーン油、エステル油、エーテル油、炭化水素油、脂肪...

  3. 【課題】特に飛翔害虫に対する忌避持続効果に優れ、安全で、かつ忌避成分由来の強い臭気が抑えられ、皮膚への施用に適した害虫忌避組成物を提供する。【解決手段】下記成分(A)及び(B)を含有する、害虫忌避組成物。(A)25℃における表面張力が40mN/m以下、B形回転粘度計による23℃における粘度が400mPa・s以下である、シリコーン油、エステル油、エーテル油、炭化水素油、...

  4. 【課題】特に飛翔害虫に対する忌避持続効果に優れ、安全で、かつ優れた耐水性を有し、皮膚への施用に適した害虫忌避組成物を提供する。【解決手段】下記成分(A)及び(B)を含有する、害虫忌避組成物。(A)25℃における表面張力が40mN/m以下、B形回転粘度計による23℃における粘度が400mPa・s以下である、シリコーン油、エステル油、エーテル油、炭化水素油、脂肪族アルコー...

  5. 【課題】特に飛翔害虫に対する忌避持続効果に優れ、安全で、かつ忌避効果のある香料由来の強い臭気が抑えられ、皮膚への施用に適した害虫忌避組成物を提供する。【解決手段】下記成分(A)及び(B)を含有する、害虫忌避組成物。(A)25℃における表面張力が40mN/m以下、B形回転粘度計による23℃における粘度が400mPa・s以下である、シリコーン油、エステル油、エーテル油、炭...

  6. 【課題】本発明は、バソプレシンV1a及びV2拮抗作用を有する新規なベンゾアゼピン化合物又はその塩の医薬用途を提供する。【解決手段】式(1)で表される化合物またはその塩を有効成分とする医薬組成物[式中、R1は、置換されていてもよいC1−6アルキル等を示す;Lは、−C(=O)−NH−等を示す;環A1は、炭化水素環等を示す;環A2は、炭化水素環等を示す;環A1及びA2はそれ...

  7. 【課題】ω鎖にアルキニル基を有する新規プロスタグランジン誘導体、特に、2位に二重結合を有し、ω鎖にアルキニル基を有する新規プロスタグランジン誘導体、および当該化合物を有効成分として含有する医薬の提供。【解決手段】式(1):で表される化合物またはその薬学的に許容できる塩、あるいはそれらのシクロデキストリン包接化合物、および当該化合物を有効成分として含有する医薬、特に脊柱...

  8. 【課題】特定の投薬法に従った関節リウマチのような炎症性障害、又は、疼痛の治療における使用のためのGM−CSFの中和抗体及びそれを含む組成物の提供。【解決手段】以下の投薬スキーム:(i)1回目の初期用量、(ii)それに引き続いて当該1回目の初期用量後7から21日の期間内の2回目の用量の投与、(iii)当該2回目の用量後21から35日の期間内に投与される少なくとも更に1回...

  9. 【課題】経皮吸収性及び使用感に優れた、アリール酢酸系非ステロイド性消炎鎮痛剤等の酸性薬物を含む水性外用剤を提供する。【解決手段】本発明として、例えば、酸性薬物又はその塩と、イソステアリン酸、アルカノールアミン、イソプロパノール、及びプロピレングリコールを含む水性外用剤であって、イソプロパノール及びプロピレングリコールの低級アルコールを1:3〜3:1(イソプロパノール:...

    水性外用剤

  10. 【課題】血漿中の抗原濃度を低下させる抗原結合分子の提供。【解決手段】一種類の抗原結合分子のみで生理活性の阻害が困難な,2種以上の生理活性を有する抗原に対し,血中からの消失を捉進する事で,その生理活性を低減させる事が可能な抗原結合分子を提供。更に該抗原結合分子の製造方法,及び当該分子を有効成分とする医薬組成物を提供。

    複数の生理活性を有する抗原の消失を促進する抗原結合分子

  11. 【課題】ペプチドディスプレイライブラリー構築のための、ペプチド化合物の新規な環化方法、分枝ペプチド合成法の提供。【解決手段】環状部を有するペプチド化合物の製造方法であって、1)アミノ酸残基及び/又はアミノ酸類縁体残基、もしくは、アミノ酸残基及び/又はアミノ酸類縁体残基並びにN末端カルボン酸類縁体により構成される非環状のペプチド化合物を、該ペプチド化合物をコードする核酸...

    ペプチド化合物の環化方法

  12. 【課題】本発明は医薬品技術の分野に属し、具体的にはミネラルコルチコイド受容体拮抗剤としての化合物の結晶形及びその調製方法並びに化合物の結晶形が腎障害または心血管疾患を治療及び/又は予防する薬物の調製における応用に関する。【解決手段】本発明は医薬品技術の分野に属し、ミネラルコルチコイド受容体拮抗剤としての化合物の結晶形及びその調製方法を関し、具体的には式(1)で示される...

    ミネラルコルチコイド受容体拮抗剤としての化合物の結晶形及びその調製方法

  13. 【課題】幹細胞から、サイズがほぼ均一であり、かつ純度の高い分化細胞のスフェロイドを製造する方法の提供。【解決手段】幹細胞を、分化誘導因子の存在下で分化させて分化細胞スフェロイドを製造する方法において、スフェロイドを形成させた後の任意の時点で、前記スフェロイドをより小さなスフェロイドまたは単一細胞に脱凝集させた後に、再凝集させることを特徴とする、分化細胞スフェロイドの製造方法。

    分化細胞スフェロイドの製造方法

  14. 【課題】頭皮頭髪用組成物を提供することを課題とする。【解決手段】(A)アロエエキス、及び(B)オトギリソウエキス、または(A)アロエエキス、(B)オトギリソウエキス、及び(C)ショウガエキスを含有する頭皮頭髪用組成物。

    頭皮頭髪用組成物

  15. 【課題】本発明は、所定サイズの小さい刷毛を備えた容器に収容されながらも、一塗りで十分量を塗布可能な優れた塗布性を有する皮膜形成性外用製剤を提供することを目的とする。【解決手段】(A)炭素数1〜4の一価アルコール、(B)炭素数2〜4のモノカルボン酸と炭素数1〜5の一価アルコールとのエステル、(C)ニトロセルロース、及び(D)グリチルレチン酸、その誘導体、及び/又はその塩...

    皮膜形成性外用製剤

  16. 【課題】本発明は、所定サイズの小さい刷毛を備えた容器に収容されながらも、一塗りで十分量を塗布可能な優れた塗布性を有する皮膜形成性外用製剤を提供することを目的とする。【解決手段】(A)炭素数1〜4の一価アルコール、(B)炭素数2〜4のモノカルボン酸と炭素数1〜5の一価アルコールとのエステル、(C)ニトロセルロース、及び(D)トコフェロール及び/又はその誘導体を含み、 ...

    皮膜形成性外用製剤

  17. 【課題】本発明は、耐水性皮膜を形成し、且つ、耐水性皮膜からの有効成分を効率的に放出することができる皮膜形成性外用製剤を提供することを目的とする。【解決手段】(A)炭素数1〜4の一価アルコール、(B)炭素数2〜4のモノカルボン酸と炭素数1〜5の一価アルコールとのエステル、(C)ニトロセルロース、及び(D)グリチルレチン酸、その誘導体、及び/又はその塩を含み、前記(B)成...

  18. 【課題】本発明の目的は、鎮痒効果がより一層高められた皮膚外用組成物を提供することである。【解決手段】ジフェンヒドラミン及び/又はその塩とトコフェロール及び/又はその誘導体とを含む皮膚外用組成物において、レチノール及び/又はその誘導体を配合すると、鎮痒効果を向上させることができる。

  19. 【課題】本発明の目的は、鎮痒効果がより一層高められた皮膚外用組成物を提供することである。【解決手段】ジフェンヒドラミン及び/又はその塩とレチノール及び/又はその誘導体とを含む皮膚外用組成物において、アラントイン及び/又はその誘導体を配合すると、鎮痒効果を飛躍的に向上させることができる。

  20. 【課題】本発明の目的は、ウフェナマート及びイソプロピルメチルフェノールを含んでいながらも、優れた乳化安定性を備える乳化組成物を提供することである。【解決手段】(A)ウフェナマート、(B)イソプロピルメチルフェノール、及び(C)酸化亜鉛を含有することを特徴とする乳化組成物は、高温保存後における水相の分離を抑制するため、優れた乳化安定性を発揮する。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 1147