に関する公開一覧

」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「」の詳細情報や、「」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「茎」の意味・用法はこちら

101〜120件を表示(33,642件中)6/1,683ページ目

  1. 【課題】水等の液体成分を加えて練るだけで、簡単に、扱いやすく、焼成収縮の小さい粘土とすることができる焼成用粘土組成物を提供すること。【解決手段】硫酸カルシウム;塩化カルシウム及び/又は塩化ストロンチウム;及びカルボキシメチルセルロースを含有する、粘土組成物。

    粘土組成物

    • 公開日:2019/06/24
    • 出願人: 愛知県 、...
    • 発明者: 倉地辰幸 、...
    • 公開番号:2019-099442号
  2. 【課題】細胞内への亜鉛の取り込みや細胞内亜鉛レベルの向上に関与する亜鉛トランスポーターZIPの発現を亢進する新たな因子を見出し、亜鉛の欠乏に関連する疾患又は症状の治療又は予防に有効な製剤を提供することを目的とする。【解決手段】サジオモダカの抽出物及び/又はクチナシの抽出物を有効成分として含有する亜鉛トランスポーターZIPの発現促進剤、細胞内への亜鉛取り込み促進剤、なら...

  3. 【課題】成長・増殖の速度を速め、生産効率を向上させる生物成長材を提供し、生産・増殖されたものが、美味である、サイズが大きい、栄養価が高い等の優れた効果を有するようになる生物成長材を提供すること。【解決手段】特定の生物を固液分離対象物とし、50℃以下で固液分離して得られた固体又は液体を、成長を促すために使用する生物成長材の製造方法であって、 破砕撹拌機によって、該生物...

    生物成長材の製造方法

  4. 【課題】細胞内への亜鉛の取り込みや細胞内亜鉛レベルの向上に関与する亜鉛トランスポーターZIPの発現を亢進する新たな因子を見出し、亜鉛の欠乏に関連する疾患又は症状の治療又は予防に有効な製剤を提供することを目的とする。【解決手段】ジュンサイの抽出物及び/又はハスの抽出物を有効成分として含有する亜鉛トランスポーターZIPの発現促進剤、細胞内への亜鉛取り込み促進剤、ならびにジ...

  5. 【課題】発光装置及び照明装置を提供する。【解決手段】380nm以上490nm以下の波長範囲内に発光ピーク波長を有する発光素子と、発光素子からの光により励起されて580nm以上680nm未満の波長範囲内に少なくとも一つの発光ピーク波長を有する光を発する第一蛍光体と、発光素子からの光により励起されて680nm以上800nm以下の波長範囲内に少なくとも一つの発光ピーク波長を...

    発光装置、照明装置及び植物栽培方法

  6. 【課題・解決手段】ウイルスに対して抵抗性を有するタバコを提供するため、本発明に係るタバコは、ウイルスに対して非機能的な翻訳開始因子eIF(iso)4Eタンパク質を生産するか、または翻訳開始因子eIF(iso)4E遺伝子の発現が抑制されており、さらに、ウイルスに対して非機能的な翻訳開始因子eIF4E2タンパク質を生産するか、または翻訳開始因子eIF4E2遺伝子の発現が抑...

    ウイルス抵抗性タバコおよびその作出方法

  7. 【課題・解決手段】ゲノム編集効率、特にT1世代以降におけるゲノム編集効率がより高い植物ゲノム編集技術を提供すること。RPS5Aプロモーター、及び該プロモーターの制御下に配置されたCasタンパク質コード配列を含む、ポリヌクレオチドを用いる、植物ゲノム編集技術。

    Casタンパク質発現カセット

  8. 農業及び園芸等の作物生産において、害虫等による被害が今なお大きいことから、既存薬に対する抵抗性害虫の発生等の要因から新規な農園芸用殺虫剤を開発し、提供することを課題とする。ヒドラゾニル基を有する縮合複素環化合物又はその塩類、好ましくは一般式(1)【化1】{式中、R1は例えばアルキル基を示し、R2は、例えば水素原子を示し、R3及びR4は例えば、アルキル基、ハロアルキル基...

    ヒドラゾニル基を有する縮合複素環化合物又はその塩類及び該化合物を含有する農園芸用殺虫剤並びにその使用方法

  9. 【課題・解決手段】複数のノズルを配置する場合に、ノズルの配置密度の低減を可能にし、ノズルに要する設備費用を抑制する。農業用ハウス(30)は、外殻(20)と複数のノズル(11)と気流形成装置(15)とを備える。複数のノズル(11)は、それぞれから発生した後に地面に達するミストの密度に基づいて、密度が第1の基準値以上である複数の第1領域(A1)と、密度が第1の基準値より小...

    農業用ハウス

  10. 【課題・解決手段】Lin28a活性化剤は、リボース、キシロース及びそれらの誘導体からなる群から選択される1種以上を含む多糖類を有効成分として含有する。単球の脱分化誘導剤は、マクロファージコロニー刺激因子と、リボース、キシロース及びそれらの誘導体からなる群から選択される1種以上を含む多糖類と、を有効成分として含有する。細胞、組織又は器官の損傷に関係する疾患の治療剤は、リ...

    Lin28a活性化剤及びその使用

  11. 【課題・解決手段】本発明は、複数の自動検出装置の間で標本容器を負荷分散するためのシステムおよび方法を対象とする。方法は、標本容器を第1の自動検出装置における容器取上ステーションにおいて受け取ることと、第1の自動検出装置および1つまたは複数の下流の自動検出装置の装着能力、運搬ステータス、および区画利用可能性を決定することと、第1の自動検出装置における有効容量に対する有効...

    検出機器内の標本容器を負荷分散するシステムおよび方法

  12. 【課題・解決手段】例示的実施形態は、とりわけ、製造、包装、および食品調製産業におけるソフトロボットアクチュエータのための用途に関する。ソフトロボットアクチュエータを使用して、標的物体を包装すること、標的物体および/またはレセプタクルを移動させ、位置付けること、および/または、物体を方向転換またはソートすることを行う方法およびシステムが、開示される。ソフトロボットアクチ...

    位置付け、包装、組立のためのソフトロボットアクチュエータ

  13. 【課題・解決手段】本発明は、医薬品及び化粧品の分野に属し、一方では、特に太陽光線により誘発される、好ましくは可視光線により誘発される色素沈着過度を阻害するための薬剤に関する。また、該色素沈着過度を扱うための化粧品的、非治療的使用にも言及する。

  14. 【課題・解決手段】本発明は、患者の微生物叢を変更することによって、患者の免疫細胞を調節する方法に関する。本発明はまた、対象の微生物叢を変更することによって、対象生物における処置または治療を調節する方法に関する。本発明はまた、細胞集団、システム、アレイ、細胞、RNA、キットおよび、これをもたらす他の手段にも関する。一例では、誘導型核酸改変を用いたヒト腸内微生物叢中の特定...

    免疫調節のための微生物叢の選択的変更

  15. 【課題・解決手段】本発明はブドウ味スイートワインの製造方法に関し、前記方法は、ブドウ粒と酒麹とを発酵槽に入れるステップと、前記発酵槽における温度を発酵温度に維持するステップであって、前記発酵温度は25℃〜38℃、好ましくは28℃〜32℃であり、発酵時間は15〜40時間、好ましくは18時間〜24時間である、ステップと、酒を前記発酵槽に加えるステップであって、前記酒のアル...

    • 公開日:2019/06/24
    • 出願人: 董 博性
    • 発明者: 董 博性
    • 公開番号:2019-517276号
  16. 【課題・解決手段】本発明は殺有害生物組成物に関する。本発明は特に、式(I)の化合物および、さらなる活性成分を含む組成物に関する。このような組成物は、有害生物の防除および/または作物植物の収率向上に有用である。

    殺有害生物組成物

  17. 【課題】芳香の持続性及び安定性に優れ、使用温度に応じて香質を変化させることが可能な香材、その製造方法及びその使用方法を提供する。【解決手段】本発明に係る香材は、揮発性の芳香成分を少なくとも1種含有する液体芳香材と、前記液体芳香材が内部に含浸、及び/又は表面にコーティングされた母材と、前記母材の表面、及び/又は当該母材の表面をコーティングする液体芳香材の少なくとも一部を...

  18. 【課題】画像中から簡単な操作で所定の領域を選択することが可能な情報処理装置を提供する。【解決手段】情報処理装置は、画像を取得する画像取得部1100と、取得した画像における領域を階層的に複数のカテゴリに識別する領域識別部1300と、画像を表示する表示部1400と、表示部に表示された画像に対するユーザの操作に応じて、所定の位置の領域を選択領域の初期領域として設定する初期領...

    情報処理装置、画像領域選択方法、コンピュータプログラム、及び記憶媒体

  19. 【課題】混練作業性を向上し、難燃性と機械的強度を高レベルでバランスよく両立できる難燃性樹脂組成物を提供する。【解決手段】ポリオレフィン系樹脂(A)100質量部に対して、セルロース粉末(B)を1質量部以上75質量部以下、水和金属化合物(C)を10質量部以上120質量部以下、及びFe含有化合物(D)を0.5質量部以上15質量部以下含有する、難燃性樹脂組成物である。

  20. 【課題】基材と射出成形部材との熱収縮差により生じる接合部近傍における段差が緩和された樹脂成形体及びその製造方法を提供する。【解決手段】補強繊維及び補強繊維同士を結着している熱可塑性樹脂を含有する板状の基材1と、その板面方向へ接続された射出成形部材2とを備える樹脂成形体100であって、基材1及び射出成形部材2の一方の表面に、空隙を有する樹脂製薄膜3が積層されている。空隙...

    樹脂成形体及びその製造方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. ...
  13. 1252