に関する公開一覧

」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「」の詳細情報や、「」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「茎」の意味・用法はこちら

61〜80件を表示(34,476件中)4/1,724ページ目

  1. 【課題】殺虫剤成分を用いなくとも、殺虫性能に優れる、環境、安全性に配慮した殺虫剤組成物、及びそれを用いた害虫の駆除方法を提供する。【解決手段】一般式(a1)で表される化合物の粒子を含有する、殺虫剤組成物。R1a−O−(R3aO)p−R2a (a1)[式中、R1a及びR2aは、それぞれ独立に、炭素数12以上22以下の炭化水素基またはアシル基を示し、R3aは炭素数2以上...

  2. 【課題】D因子阻害剤での治療のための患者を選択し又は同定する方法の提供。【解決手段】変性疾患の患者における変性疾患の進行速度を予測する方法において、(a)患者から得られた生体試料において、少なくとも一の変性疾患関連多型の存在を、(i)生体試料から単離された核酸試料を提供し、(ii)少なくとも一の変性疾患関連多型の存在について核酸試料の遺伝子型を検出することによって決定...

    補体関連病態を治療するための組成物及び方法

  3. 【課題】予め選んだ花束と本番で用いる花束との形態の違いを軽減するとともに、生花の利点を生かすことができる草花の保持具及びこの保持具を用いた花束を提供する。【解決手段】草花の保持具10は、一端側に開口部11aを有する貯水部11と、前記貯水部11の開口部11aを覆うとともに、草花の茎部が挿入される挿入口12aが形成された蓋部12と、前記貯水部11に設けられた接続部14と、...

    草花の保持具及びこの保持具を用いた花束

  4. 技術 苗移植機

    【課題】 機体バランスの悪化を抑制することが可能な苗移植機を提供すること。【解決手段】 走行車体2に苗を載せる苗載せ台51を左右方向に移動可能に設け、苗載せ台51に載置された苗に薬剤を供給する薬剤供給装置500を設け、薬剤供給装置500を左右方向に移動可能に支持する薬剤供給装置支持部600を設け、薬剤供給装置支持部600に沿って薬剤供給装置500を移動させる制御を...

    苗移植機

  5. 【課題】新規な生体試料の透明化方法及び生体試料脱色剤の提供。【解決手段】両性界面活性剤を含む脱色剤を用いて生体試料に含まれる色素を除去する工程を備える、生体試料の透明化方法。

    生体試料の透明化方法及び生体試料脱色剤

  6. 【課題】本発明は、アセチルコリンエステラーゼの活性を阻害することにより認知症予防に有用である新規なアセチルコリンエステラーゼ阻害剤を提供することを課題とする。【解決手段】 本発明のアセチルコリンエステラーゼ阻害活性剤は、2’,4−ジヒドロキシカルコン骨格を基本骨格とし、当該基本骨格における3’位にゲラニル基を有するか、及び/又は、4’位に低級アルコキシ基を有するカル...

  7. 【課題】岩や瘤が存在しても、簡単には止まらないで草刈り作業を継続する自律制御型草刈機を提供する。【解決手段】カッターハウジング16は、前リンク42と後リンク46とで機体16に吊されている。前リンク42に付属する制御ピン58が、揺動片53を介して昇降ブロック51に繋がっている。昇降ブロック51はスクリュー48及び摘み49で高さ位置が決定される。揺動片53は縦長のピン収納...

    自律制御型草刈機

  8. 【課題】老化による網膜色素上皮細胞の細胞死や網膜厚の減少を防止、抑制することができ、眼の不快な状態を防止、抑制または改善することができる、眼の老化予防剤を提供すること。【解決手段】ソルガム(Sorghum nervosum)抽出物を有効成分として含有する眼の老化予防剤を提供する。

    眼の老化予防剤および眼の老化予防用サプリメント

  9. 【課題】 本発明は、新規な皮膚老化防止剤及びエラスターゼ阻害活性剤を提供することを課題とする。【解決手段】 本発明の皮膚老化防止剤及びエラスターゼ阻害活性剤は、ダイオウウラボシの水不含有機溶媒による抽出物を有効成分とする。前記水不含有機溶媒が沸点60℃以上の有機溶媒であることが好ましく、特に好ましくは酢酸エチルである。本発明の皮膚老化防止剤及びエラスターゼ阻害活性...

  10. 技術 農法

    【課題】農作物における硝酸態窒素の残留濃度を低減する。【解決手段】農法は、ステビアの茎から得られた抽出液を濃縮してから発酵させると共に熟成させたエキスを用いたものである。この農法は、光量子エネルギーが照射されたステビアの茎から得られた粉末等を土に混ぜる土作り工程S1と、光量子エネルギーが照射されたステビアのエキスを水で希釈して得られる含浸液に種を浸すどぶ漬け工程S2と...

    農法

  11. 技術 栽培装置

    【課題】ユーザーは自ら移動せずに順次、植物を移動させて各植物に対して作業できる栽培装置を提供する。【解決手段】栽培装置200は、植物PTを支持する植物支持体210と、培養液FLを貯える培養液用容器220と、培養液FLを植物PTへ導く給液用導液材230とを備え、培養液用容器220が、所定の方向D1に延設され、植物支持体210および給液用導液材230が、培養液用容器220...

    栽培装置

  12. 【課題】タンパク質に由来する旨味を有する食品のコク味を増強する方法を提供する【解決手段】マメ科の発芽野菜、アブラナ科の野菜、ピーマン、ホウレンソウ、及びレタスのいずれかの野菜エキスを有効成分とする、タンパク質エキスを含有する食品のコク味増強用組成物である。コク味増強用組成物とタンパク質含有素材のエキスを混合し、加熱することを特徴とするコク味組成物の製造方法である。コク...

    コク味増強用組成物、コク味組成物、及びそれらの製造方法

  13. 【課題】タンパク質に由来する旨味を有する食品のコク味を増強する方法を提供する【解決手段】マメ科の発芽野菜、及びピーマンから選択される1種又は2種以上の野菜エキスを有効成分とする、タンパク質エキスを含有する食品のコク味増強用組成物である。コク味増強用組成物とタンパク質含有素材のエキスを混合し、加熱することを特徴とするコク味組成物の製造方法である。コク味組成物を調味に用い...

    コク味増強用組成物、コク味組成物、及びそれらの製造方法

  14. 【課題】個数を求めたいオブジェクトの一部又は全部が検出できない場合でもオブジェクトの総数を推定する仕組みの実現を支援することを目的とする。【解決手段】圃場のうち設定された領域を撮影した画像から取得された特徴量と、設定された領域に存在する対象オブジェクトの実際の個数と、を学習データとして、圃場のうち指定された領域に存在する対象オブジェクトの実際の個数を推定するための推定...

    情報処理装置、情報処理方法及びプログラム

  15. 【課題】生体の前駆脂肪細胞の増殖及び分化を促進する組成物を提供する。【解決手段】前駆脂肪細胞の増殖及び分化の促進作用を持つ物質の探索について鋭意検討を重ねた結果、アルニカの抽出物が、これらの作用を持つことを見出し、組成物を完成させた。

    前駆脂肪細胞の増殖及び分化促進剤

  16. 【課題】発根用充填材の適度な水分量を保つことができ、かつ、ワンタッチで取り木処理を行える取り木用具及び取り木方法を提供する。【解決手段】取り木用具11は、第1の切り欠き43a及び第2の切り欠き45aを有する空洞状の第1密閉カバ−部21と、第1側壁板に設けられた結合部41と第2側壁板の一部で結合され、第3の切り欠き43b及び第4の切り欠き45bを有する第2密閉カバ−部2...

    取り木用具及び取り木方法

  17. 【課題】口腔にペイロードを送達するための歯磨き粉配合物の提供。【解決手段】35重量%未満の水を有する歯磨き粉基剤と、膜の重量に対し5重量%以下の水、ヒドロキシプロピルメチルセルロースサブユニットを有するセルロースポリマー、デンプン、保湿剤、及びペイロードを含む膜と、を含み、ペイロードは、甘味剤、香味剤、口臭清涼剤、抗微生物剤、薬草剤、植物剤、ビタミン、抗酸化剤のうちの...

  18. 【課題】拡散性の斜光によって組織表面を照明するための調整可能な内視鏡手術装置を提供する。【解決手段】内視鏡手術装置100において、光は、少なくとも部分的にループ形状に場合により形成されている光ファイバー110の側方から発せられる。眼内または内視鏡手術の際、施術医は、手術野のより良好な可視化のために、光の強度および方向の両方を変更する必要があり得る。従来の光源は、多くの...

    手術用の調整可能なループファイバーオプティック照明装置

  19. 【課題】多様な種類の小動物が発電所や変電所等に侵入するのを確実に防止しうる小動物侵入防止構造を提供する。【解決手段】小動物侵入防止構造は、表面が滑らかでかつ緩やかな曲面からなる微細な起伏を有する起伏面状体によって外表面の少なくとも一部が構成されている囲いを備えている。起伏面状体が、円形の横断面を有しかつ表面が平滑な複数の線材から形成された網状体であり、網状体は、その線...

    小動物侵入防止構造

  20. 【課題】幹細胞、特に間葉系幹細胞の機能維持にすぐれた効果を発揮し、かつ生体安全性にすぐれた天然物由来成分からなる新規な剤の提供。【解決手段】ヘチマ、モモ、ダイズ、ムラサキシキブ、アンズ、ハゴロモグサからなる群より選択される1又は2以上の植物の抽出物又はその加水分解物を有効成分として含有し、間葉系幹細胞の酸化ダメージを抑制して、当該間葉系幹細胞の機能を維持する幹細胞機能維持剤。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. ...
  11. 1724