膜タンパク質 に関する公開一覧

膜タンパク質」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「膜タンパク質」の詳細情報や、「膜タンパク質」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「膜タンパク質」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(7,328件中)1/367ページ目

  1. 【課題・解決手段】疾患組織、及びその周辺から得られた正常組織を培地中で静置し、滲出する疾患特異的なバイオマーカーを探索する。当該方法により、腎細胞がん特異的なバイオマーカーを見出した。

    バイオマーカー、疾患関連遺伝子の探索方法、及び腎がんマーカー

  2. 【課題・解決手段】クローン病患者又は潰瘍性大腸炎患者由来の唾液を、無菌マウスに経口投与した結果、大腸においてTh1細胞が著増することを見出した。さらに、このTh1細胞の増加が見られたマウスの腸内細菌叢から、腸管に定着すると大腸で強いTh1細胞の誘導を引き起こすことになる細菌を単離することに成功した。

    Th1細胞を誘導する細菌

  3. 【課題】有機溶剤フリーで形成できるもので、微細孔エッジの耐久性に優れた人工脂質二分子膜形成用のシリコンチップ及びその製造方法を提供する。【解決手段】シリコン基板に設けられた貫通孔と、この貫通孔を覆うように設けられた窒化シリコン膜21と、この上に設けられた第1酸化シリコン膜22と、前記貫通孔の前記シリコン基板の内面及び前記窒化シリコン膜の前記第1酸化シリコン膜とは反対側...

    シリコンチップ及びその製造方法

  4. 【課題】天然型抗体を含む溶液中において凝集体の形成を抑制する方法の提供。【解決手段】抗体またはFc領域含有タンパク質を含む溶液中において、非天然型立体構造を有する抗体またはFc領域含有タンパク質由来の凝集体の形成を抑制する方法であって、(i)溶液中において、AF.2A1ポリペプチドまたはその類似体と非天然型立体構造を有する抗体またはFc領域含有タンパク質に由来する凝集...

    ポリペプチドの凝集化抑制方法

  5. 【課題・解決手段】ビフィドバクテリウム(Bifidobacterium)属、もしくはラクトバチルス(Lactobacillus)属の菌またはそれらの処理物を含有する、腸管のイオン経細胞輸送体への作用剤を提供する(ただし、イオン輸送体がクロライドチャネルであり、作用が抑制である場合、イオン輸送体がNa+K+Cl−共輸送体(NKCC1)であり、作用が抑制である場合、菌がビ...

    腸管のイオン経細胞輸送体への作用剤、クロライドチャネル活性化剤、腎疾患の予防もしくは治療剤、又は排便促進剤

  6. 【課題・解決手段】本発明は、新規TNFファミリーリガンドトリマー含有抗原結合分子であって、(a)PD1と特異的に結合することができる少なくとも1つの部分と、(b)ジスルフィド結合により互いに連結されている第1及び第2のポリペプチドとを含み、第1のポリペプチドが、ペプチドリンカーにより互いに接続されているTNFリガンドファミリーメンバーの2つのエクトドメイン又はそれらの...

    TNFファミリーリガンドトリマーとPD1結合部分とを含む抗原結合分子

  7. 【課題・解決手段】本発明は、ゲルネットワークを製造するための方法を提供し、該ゲルネットワークは、複数の接合したゲル物体を含んでおり、当該方法は:複数のゲル物体を1つ以上のマイクロ流体チャンネル中で形成することと;ゲル物体を1つ以上のマイクロ流体チャンネルからネットワークを製造するための領域の中へと分配することと;前記領域において各ゲル物体を少なくとも1つのその他のゲル...

    ゲルネットワークの3Dプリンティング

  8. 【課題・解決手段】(i)ヒト由来の第1のFc領域ポリペプチドにコンジュゲートしている、第1の抗原上の第1のエピトープに特異的に結合する第1の結合部位と、(ii)ヒト由来の第2のFc領域ポリペプチドにコンジュゲートしている、第2の抗原上の第2のエピトープに特異的に結合する第2の結合部位とを含む組成物の補体依存性細胞傷害性を測定するための方法が、本明細書において報告され、...

    CDCを誘発する抗体を決定するためのアッセイ法および方法

  9. 【課題・解決手段】本発明は、核酸を標的化する系、方法、及び組成物を提供する。詳細には、本発明は、新規RNAターゲティングCRISPRエフェクタータンパク質と、少なくとも1つのガイドRNAのようなターゲティング核酸成分とを含む天然に存在しない又はエンジニアリングされたRNAターゲティング系を提供する。かかる系の作製及び使用方法並びに使用、方法、及び組成物並びにかかる方法...

    VI型CRISPRオルソログ及び系

  10. 【課題・解決手段】耳の疾患と疾病の処置のためのトリグリセリドベースの製剤、組成物、および方法が本明細書で開示される。こうしたトリグリセリドベースの製剤と組成物は、中鎖トリグリセリドに由来し、外耳、中耳、および/または内耳への様々な治療薬の送達を可能にする。

    トリグリセリド耳用製剤とその使用

  11. 【課題・解決手段】本発明は、活性成分がサルブタモールである医薬に関する。本発明は、特に、屈折異常(近視、老視)、遺伝性網膜ジストロフィー、緑内障、白内障、円錐角膜、黄斑変性、糖尿病性網膜症、眼窩炎及び眼球炎(視神経炎、ぶどう膜炎)、網膜硝子体異常又は線維症、結膜炎、ドライアイ及び視覚機能低下を含む全ての眼科的疾患若しくは障害に適用することができる。

    サルブタモール含有眼科用医薬

  12. 【課題・解決手段】分娩後由来細胞などの前駆細胞及びこれらの細胞から調製された馴化培地を用いて眼疾患を治療し、網膜血管新生及び網膜血管漏出を低減するための方法及び組成物が開示される。

    前駆細胞を用いた網膜血管疾患の治療

  13. 【課題】抗血液樹状細胞抗原2(BDCA2)抗体およびその使用の提供。【解決手段】特定のアミノ酸配列部分を含みBDCA2に結合する抗体をコードする単離核酸。ヒト被験体において、形質細胞様樹状細胞の表面におけるCD32aの発現を下方調節、免疫複合体による形質細胞様樹状細胞の刺激を阻害または形質細胞様樹状細胞の表面におけるCD62Lの発現を下方調節するための、上記抗体を含む...

    抗血液樹状細胞抗原2抗体およびその使用

  14. 【課題】抗CD33抗体とイムノコンジュゲート、及びそれらの使用方法を提供する。【解決手段】特定の配列を持つCD33に結合する単離された抗体、細胞傷害性剤とを含むイムノコンジュゲート、薬学的に許容される担体とを含む薬学的製剤を提供する。さらには、同イムノコンジュゲートを用いた細胞の増殖を阻害することを含む方法、標識にコンジュゲートした抗体及びCD33陽性がんの検出方法を提供する。

    抗CD33抗体とイムノコンジュゲート

  15. 【課題】組織、例えば、心臓組織及び筋肉組織においてタンパク質発現をインビボで誘導できる合成修飾型RNA(MOD−RNA)の使用の提供。【解決手段】組織においてタンパク質をインビボ発現させるための方法であって、ポリペプチドをコードする合成修飾型RNA分子を含む組成物を該組織を接触させる工程を含み、該組織中の細胞への該合成修飾型RNAの導入によって、1つ以上の修飾を含まな...

    修飾型RNA(MOD−RNA)を使用する効率的なインビボタンパク質発現

  16. 【課題】バース症候群(Barth Syndrome)を予防又は治療するための組成物及び方法、バース症候群に関連する危険因子を減少させるための組成物及び方法、並びに/又はバース症候群の重症度を減少させるための組成物及び方法の提供。【解決手段】バース症候群の治療又は予防を必要とする対象における、治療有効量のペプチドD−Arg−2’6’−Dmt−Lys−Phe−NH2又は...

    バース症候群の予防または治療のための方法及び組成物

  17. 【課題】in vivo治療目的のmRNAの作製に極めて好適な改善されたRNA転写ベクターの提供。【解決手段】転写可能な核酸配列、5'翻訳エンハンサー(TE)配列、及び3'核内係留要素(ENE)を含む、RNA転写ベクター。前記翻訳エンハンサー(TE)配列が5'UTR(非翻訳領域)のTOP(末端オリゴピリミジントラクト;Terminal OligoPyrimidine t...

    RNA転写ベクター及びその使用

  18. 【課題】カタプレキシーの治療用薬学組成物の提供。【解決手段】例えば,下式の化合物または薬学的に許容されるその塩の治療学的有効量を含むカタプレキシーの治療用薬学組成物。前記化合物は、他の鏡像体(enantiomer)を含まない鏡像体または前記化合物の一つの鏡像体が優勢な鏡像体混合物である前記組成物。

  19. 【課題】多部分シグナル伝達タンパク質およびその使用の提供。【解決手段】本開示は、細胞シグナルの誘発および下流の応答を、空間的にも時間的にも制御するように化学的に誘導された、融合タンパク質複合体を有する細胞免疫を、疾患を処置するために使用するための組成物および方法に関する。一局面において、非天然細胞が提供され、この細胞は、(a)第1の多量体化ドメイン、疎水性ドメイン、お...

    多部分シグナル伝達タンパク質およびその使用

  20. 【課題】凝集検定を遂行および分析するための方法、組成物、システム、および機器の提供。【解決手段】一態様では、凝集検定の画像分析のための方法が提供される。別の態様では、凝集検定を遂行するための方法が提供される。一態様では、前記方法は、ウイルスまたはウイルスに対する抗体を含む、様々な分子の検出のために用いられ得る。別の態様では、前記方法は、被験者の有効な免疫化を決定するた...

    凝集の検出および測定のための方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 367