オイルホイップ に関する公開一覧

オイルホイップ」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「オイルホイップ」の詳細情報や、「オイルホイップ」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「オイルホイップ」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(44件中)1/3ページ目

  1. 【課題】立軸ポンプにおいて、耐摩耗性を犠牲にすることなく、ドライ運転時やスラリーを含む排水運転時等においても摩擦力や液膜などによる不安定化力による振動を防止する。【解決手段】回転軸10(10´)の外周に、金属製のスリーブ11を有している。スリーブ11の外周側には、第1のすべり軸受1が設けられている。また、第1の軸受ケース12の外周面には、第2のすべり軸受9が設けられて...

    立軸ポンプ

  2. 【課題】高い精度で多くの種類の異常原因を特定することができる、回転部材を有する装置の異常原因特定システムを提供する。【解決手段】回転部材を有する装置の異常原因特定システム10は、回転部材Rの状態を観測し、且つ計測データを取得する加速度センサ22a,22b及びピックアップセンサ24並びに温度センサ26と、計測データを2つ以上の互いに異なる新たな形式の変換データに変換する...

    回転部材を有する装置の異常原因特定システム

  3. 【課題】荷重支持能力および減衰効果を確保し、かつ、パッドを冷却する。【解決手段】ティルティングパッド軸受1は、軸受ハウジング10と、複数のパッド20と、フィン部30と、を備える。パッド20は、軸受ハウジング10の内周面に配列され、回転軸5を支持する。フィン部30は、パッド20の表面に設けられ、複数のフィン31を有する。フィン部30は、パッド20の表面のうち回転軸5と対...

    ティルティングパッドジャーナル軸受

  4. 【課題・解決手段】立軸ポンプにおいて振動や摩擦を低減する。立軸ポンプであって、回転軸に接続して回転する物体と、外周面に第1の摺動部を有し該第1の摺動部を内周面で支持する第1のすべり軸受と、内周面に第2の摺動部を有し該第2の摺動部を外周面で支持する第2のすべり軸受とを備え、前記回転軸に接続して回転する物体の中で比較的重量の大きい物体に、前記第1の摺動部または第2の摺動部...

    立軸ポンプ

  5. 【課題】オイルホワール現象を低減した排気ガスターボチャージャー用軸受けの提供。【解決手段】軸受装置が第1軸受体を備えており、該第1軸受体9は第1回転体8を受け入れる第1受入開口部10を有しており、該第1軸受体9の第1内周面14と前記第1回転体8の第1外周面13との間に第1間隙12が画成されており、前記第1軸受体9には潤滑油供給流路11が形成され潤滑油供給流路は、第1受...

    軸受装置及び排気ガスターボチャージャー

  6. 【課題】ドライフリクションホワールを回避できるようにした立形長尺ポンプの特殊ゴム支持軸受を提供する。【解決手段】回転軸を受ける軸受内筒1にはダンパー内筒2が外嵌され、ダンパー内筒2とダンパー外筒3との間にダンパー部材4が介在され、ダンパー外筒3の外側に立形ポンプの固定構造部分に支持される軸受箱5が設けられており、ダンパー部材4に正接損失が次の手法で求める値以上となるゴ...

    立形長尺ポンプの特殊ゴム支持軸受及び立形長尺ポンプの特殊ゴム防振装置

  7. 【課題】モータ直結構造を有し電動機回転子をすべり軸受で支持するターボ圧縮機において、電動機循環電流による電食を防止して絶縁構造を不要とし、給油経路を簡略化し、回転軸の振動を抑制し、高速回転を可能とする。【解決手段】固定子及び回転子を有する電動機と、羽根車と、回転子と羽根車とを直結する回転軸と、回転子と羽根車との間に配置され潤滑油を介して回転軸を支持する少なくとも二つの...

    ターボ圧縮機及びこれを用いた冷凍機

  8. 【課題】軸受部材の第1、第2の両軸受部の内径面と回転軸との間の隙間に形成される油膜に起因する回転軸のホワール振動を抑制することができると共に、潤滑油の過剰流出を抑制することができるターボチャージャの軸受構造を提供する。【解決手段】軸受ハウジング10に、回転軸20を回転可能に支持するセミフローティング形式の軸受部材30を備える。軸受部材30の内径面には、軸方向に所定の間...

    ターボチャージャの軸受構造

  9. 【課題】 軸受メタルの温度上昇を抑制するとともに軸受給油量の削減を可能とするティルティングパッド軸受装置を提供する。【解決手段】 荷重分担に関与しないパッドにおいて高温油の排出を促進することにより、軸受メタルの温度上昇を抑制する。具体的には、ティルティングパッド軸受装置は、荷重を分担する下半部のティルティングパッドの摺動面に潤滑油を供給する給油構造を有し、荷重を分...

    ティルティングパッド軸受装置

  10. 【課題】流体膜軸受と組み合わせた磁気軸受を用いて流体膜軸受の不安定性を制御する方法の提供。【解決手段】流体膜軸受18が主耐荷軸受として作用し、磁気軸受アッセンブリ12がこの流体膜軸受の不安定性を制御する。この効果的な組み合わせによって、安定性の問題も信頼性の問題もなく高速で使用できる軸受が提供される。流体膜軸受の不安定性を制御する代替の方法は、軸方向におけるフローを妨...

    流体膜軸受の不安定性制御方法

  11. 【課題】軸受ばね定数の異方性を増加させることにより、ターボ機械の作動流体力に起因する不安定振動を抑制するティルティングパッドジャーナル軸受装置を提供する。【解決手段】回転軸2の周りに配置されて回転軸2を支承するパッド3と、パッド3を収容する軸受ハウジング4とを備えたティルティングパッドジャーナル軸受装置1において、回転軸2の荷重方向に位置する荷重方向パッド3aと、荷重...

    ティルティングパッドジャーナル軸受装置、及びこれを用いたターボ機械

  12. 【課題】潤滑油温度を簡単な構成の加熱機構により制御することが可能な潤滑油温度制御システムおよび発電設備を提供する。【解決手段】一の実施形態によれば、潤滑油温度制御システムは、タービン用または発電機用の軸受の潤滑油を冷却する冷却器に冷却液を供給する冷却液供給流路に接続された第1流路を備える。さらに、前記システムは、前記冷却器から前記冷却液が排出される冷却液排出流路に接続...

    潤滑油温度制御システムおよび発電設備

  13. 【課題】より安定性の高いティルティングパッドジャーナル軸受を提供する。【解決手段】軸受内輪4の内部に円弧状の複数のパッド36、31、32をパッド背面の支持点56,51,52まわりに揺動可能に内蔵したティルティングパッドジャーナル軸受100において、複数のパッドのうち、垂直方向真下に配置された第1パッド31の弧角θaよりも、第1パッド31の両側に隣接して水平方向に配置さ...

    ティルティングパッドジャーナル軸受、及びターボ機械

  14. 【課題】動特性定数のみならず磁気吸引力をも考慮して、BMモデルを用いて、油膜軸受で支持されたロータの安定判別を簡易かつ正確に行う。【解決手段】縦軸を固有振動数、横軸を回転数としたBently−Muszynskaの安定判別簡略図に、自励振動周波数ω1を示す特性線と、下式で示す指数λcrを示す特性線を描き、両特性線の交点の回転数が安定限界回転数であると判定する。λcr=[...

    油膜軸受で支持されたロータの安定判別方法

  15. 【課題】ロータの軸受部の異常振動の監視の精度を向上させる。【解決手段】実施形態における軸受監視装置は、ロータの軸受部に角度差を有して取り付けられて、前記軸受部に対する前記ロータの変位を検出する複数の非接触式変位センサと、前記非接触式変位センサによる検出結果及び前記ロータの回転数に基づいて、前記軸受部に対する前記ロータの偏心率を演算する演算手段とを有する。

    軸受監視装置、軸受監視システムおよび軸受監視方法

  16. 【課題・解決手段】耐摩耗性を犠牲にすることなく、ドライ運転時やスラリーを含む排水運転時等においても摩擦力や液膜などによる不安定化力による振動を防止する。本発明に係る立軸ポンプは、回転軸10(10´)の外周に、金属製のスリーブ11を有している。スリーブ11の外周側には、第1のすべり軸受1が設けられている。また、第1の軸受ケース12の外周面には、第2のすべり軸受9が設けら...

    立軸ポンプ

  17. 技術 回転電機

    【課題】回転電機の熱伸びに際して、軸受での不安定現象の発生を抑制する。【解決手段】回転電機100は、結合対象機シャフトとカップリング部において軸心を合わせて結合され水平に延びたロータシャフト11と回転子鉄心とを有する回転子と、カップリング側軸受と、反カップリング側軸受と、固定子と、フレーム31と、フレーム31に固定されてフレーム31を支持ベース1の上面で支持する回転電...

    回転電機

  18. 【課題】耐摩耗性を犠牲にすることなく、ドライ運転時やスラリーを含む排水運転時等においても摩擦力や液膜などによる不安定化力による振動を防止し、排水運転からドライ運転に移った場合やその逆の運転の切り替わりにおいて、軸受装置内の排水と空気の速やかな入れ替えを行えるとともに、すべり軸受のメンテナンス性に優れ、既存機の改造設置が容易な、第1の摺動部と第1のすべり軸受および、第2...

    立軸ポンプ

  19. 【課題・解決手段】本発明は軸受装置に関し、この軸受装置は第1軸受体を備えており、該第1軸受体(9)は第1回転体(8)を受け入れる第1受入開口部(10)を有しており、該第1軸受体(9)の第1内周面(14)と前記第1回転体(8)の第1外周面(13)との間に第1間隙(12)が画成されており、前記第1軸受体(9)には潤滑油供給流路(11)が形成されており、該潤滑油供給流路(1...

    軸受装置及び排気ガスターボチャージャー

  20. 【課題】スラスト部材の周囲に液面が位置するモータにおいて、潤滑油の漏出を容易に防止する。【解決手段】モータの軸受機構が、シャフト41と、シャフトが挿入されるスリーブ部40と、スリーブ部の下側にてシャフトに固定されたスラストプレート42と、スリーブ部を囲む軸受ハウジング311と、スラストプレートと軸方向に対向するキャップ部材と、を備え、スリーブ部と軸受ハウジングとの間に...

    モータおよびファン

  1. 1
  2. 2
  3. 3