脳浮腫 に関する公開一覧

脳浮腫」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「脳浮腫」の詳細情報や、「脳浮腫」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「脳浮腫」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(2,778件中)1/139ページ目

  1. 【課題】血漿カリクレインを阻害するのに役立つ複素環誘導体化合物と上記化合物を含む医薬組成物の提供。【解決手段】式(I)の構造を有する化合物またはその薬学的に許容可能な塩。当該化合物と組成物は、血管浮腫などの血漿カリクレインの阻害が関与している疾患の処置に役立つ。

  2. 【課題】異なる地域にわたる多くのソースからの大量の医療情報を分析し、分類して照合するための包括的医療データ分析方法、システム及びコンピュータプログラム製品を提供する。【解決手段】包括的医療データ分析システム10は、知的医療エンジンを含む医療メインサーバを含む。知的医療エンジンは、機密電子医療記録データベースである中央データベース、病院、診療所及びその他の医療ソースと通...

    大量医学分析を用いたコンピュータ医療計画方法及びシステム

  3. 【課題】細胞に分子を導入するための形質導入化合物、バッファー、および方法を提供する。また、処理方法、薬学的組成物、ならびに、該形質導入化合物および該バッファーの他の使用を提供する。さらに、本発明の形質導入化合物、バッファー、および方法によって得ることができる改変された細胞を提供する。【解決手段】細胞と、関心対象の分子、および形質導入バッファーとを接触させる工程を含む、...

    形質導入バッファー

  4. 【課題・解決手段】本発明は、慢性の虚血関連脳病態の事実を検出するための診断、すなわち、試薬キット、迅速な方法及びデバイスに関する。本発明の特別な特徴は、NMDA神経受容体サブユニットの2つの断片の産物として作出される免疫反応性ハイブリッドペプチドの使用である。被験体の血中におけるハイブリッドペプチドを認識する自己抗体の素早い且つ簡便な試験を可能にするデバイスが記載され...

    脳虚血由来の慢性病態を検出するための試薬の診断セット

  5. 【課題】身体の固有の組織修復機構を誘発する、組織傷害の部位への微量元素(例えば、銅)の局所的送達を提供すること。【解決手段】本出願は、1つの態様において、組織傷害を有する個体において組織修復の少なくとも2つの事象を誘導する方法であって、有効量の微量元素を傷害部位に送達することを含む方法を提供する。いくつかの実施形態において、組織修復の少なくとも1つの事象は、傷害部位へ...

    組織の修復及び再生の方法

  6. 【課題】てんかん重積、外傷性脳傷害、発作等の中枢神経系(CNS)関連障害を処置する方法の提供。【解決手段】シクロデキストリン担体中の有効量のアロプレグナノロンの投与製剤を投与することを含む、CNS関連傷害を処置する方法。1時間毎の第1の用量のアロプレグナノロンが被験体に投与される第1の期間、その後1時間毎のより低い注入用量のアロプレグナノロンが投与される第2の期間を含...

    向神経活性ステロイド製剤およびCNS障害の処置方法

  7. 【課題】補体活性のモジュレーター、及び、かかるモジュレーターを治療剤として利用する方法の提供。【解決手段】特定の配列を有しうるポリペプチドであり、前記ポリペプチドは線状であっても環状であってもよく、2つのアミノ酸間の架橋部分により形成された環状ループを含んでいてもよい。

    補体活性の変調

  8. 【課題・解決手段】本発明は、ポリペプチドの薬学的に許容される塩を提供し、その中でも前記ポリペプチドはアミノ酸配列YEKLLDTEIまたはその機能的変異体を含む。本発明は、前記ポリペプチドの薬学的に許容される塩を含む医薬組成物も提供する。さらに、本発明は、前記ポリペプチドの薬学的に許容される塩、および前記ポリペプチドの薬学的に許容される塩を含む医薬組成物の医学的用途も提供する。

    ポリペプチドの薬学的に許容される塩およびその使用

  9. 【課題・解決手段】本発明は、ホスホジエステラーゼ9(PDE9)に関連した障害の治療のための治療物質として有用でありうるピラゾロピリミジン化合物に関する。本発明はまた、例えば高血圧、慢性腎疾患および心不全のような心血管疾患および脳血管疾患、ならびに例えば統合失調症、精神病またはハンチントン病のような神経障害および精神障害、ならびに線条体機能低下または大脳基底核機能障害に...

  10. 【課題・解決手段】本出願は、新規なジアザ二環式置換イミダゾ[1,2−a]ピリミジン誘導体、その調製方法、疾患を治療および/または予防するための単独でのまたは組み合わせでのその使用、ならびに疾患を治療および/または予防するため、特に閉塞性睡眠時無呼吸および中枢性睡眠時無呼吸およびいびきなどの睡眠関連呼吸障害を含む呼吸障害を治療および/または予防するための医薬品を調製する...

  11. 【課題・解決手段】本発明は、免疫療法の副作用を治療するための方法に関し、該方法は、免疫療法を受けたまたは受けている対象に間葉系幹細胞(MSC)を投与することを含む。また、本発明は、MSCを含む治療用組成物及びMSCまたは治療用組成物を含む容器にも関する。

    免疫療法の副作用を治療するための方法

  12. 【課題】患者の身体エネルギー状態(BES)など、代謝の状態や動態を概算するシステム、技術および方法を提供する。【解決手段】患者の糖新生率を概算する方法であって、(a)前記患者に標識物を投与すること;(b)前記患者から血液試料を採取すること;(c)前記血液試料からグルコースまたはグルコース誘導体を分析すること;(d)糖新生率の値を取得すること;(e)糖新生率にグリコーゲ...

    ヒトおよびその他の患者の栄養必要物を概算し、その栄養必要物を補助するための方法およびシステム

  13. 【課題】抗CTLA−4および/または抗PD−1抗体と、細菌、細菌産物、および免疫調節性実体からなる群の少なくとも1つのメンバーの組み合わせを使用することにより、被験体において固形腫瘍を処置するための方法およびキットを提供すること。【解決手段】特定の実施形態では、細菌はClostridium novyi−NTなどの毒素枯渇嫌気性細菌である。一局面において、被験体におい...

    固形腫瘍悪性病変を処置するための、抗CTLA−4抗体および/または抗PD−1抗体と組み合わせた、細菌、細菌産物、および他の免疫調節性実体の使用

  14. 【課題】ApoE4陽性患者及び軽度のアルツハイマー病(AD)に罹患している患者を含む、軽度から中等度のADに罹患している患者におけるADを治療する方法の提供。【解決手段】早期又は軽度から中等度のADに罹患している患者に、ADを治療するのに有効な量の、ヒト化モノクローナル抗アミロイドベータ(Aβ)抗体を投与する。

    アルツハイマー病を治療する方法

  15. 【課題】うつ病、統合失調症、双極性障害、強迫神経症、パニック障害及び心的外傷後ストレス障害等の様々な神経障害又は精神障害を治療するための化合物の提供。【解決手段】以下の式で代表される化合物を含む特定の化学構造を有する化合物及びその医薬的に許容される塩。前記化合物を含む、神経障害又は精神障害を治療するための医薬組成物。

  16. 【課題】補体活性の阻害剤および/またはアンタゴニストとして有用な、ポリペプチドを含む化合物を提供する。【解決手段】対象における溶血を低減するための組成物は、配列番号192のアミノ酸残基9〜12に相当するアミノ酸配列を含むC5阻害剤ポリペプチドを含み、組成物は、12時間ごと〜72時間ごとの頻度で投与され、対象の血漿における溶血は、投与の間に少なくとも90%低減される。

    補体活性の変調剤

  17. 【課題】被験体における新生児HIE(低酸素性虚血性脳症)を早期に、化学的に検出する方法の提供。【解決手段】Lox−1(レクチン様酸化低密度リポタンパク質受容体1)をコードする特定の塩基配列、1若しくは数個の塩基が欠失、置換若しくは付加された塩基配列、90%以上の同一性を有する塩基配列、相補的な塩基配列に対して高ストリンジェントな条件でハイブリダイズする塩基配列、のいず...

    脳循環障害検出マーカー、それを用いた脳循環障害検出方法、及び脳循環障害抑制剤

  18. 【課題】動物におけるヒト血漿プレカリクレイン(PKK)のmRNA及びタンパク質の発現を低下させるための化合物、組成物、及び方法を提供する。【解決手段】PKKのmRNA及びタンパク質の発現を低下させるためのアンチセンス化合物及びPKKの発現を低下させる方法を開示する。このような方法、化合物、及び組成物は、遺伝性血管浮腫(HAE)、浮腫、血管浮腫、腫脹、眼瞼血管浮腫、眼浮...

    プレカリクレイン(PKK)発現の調節

  19. 【課題】リポソーマルイリノテカンによる乳がんの治療の提供。【解決手段】有効量のリポソーマルイリノテカンスクロソファート(MM−398)を投与することによる、患者の乳がんの治療方法が提供される。上記乳がんは、トリプルネガティブ乳がん(TNBC)、エストロゲン受容体/プロゲステロン受容体(ER/PR)陽性乳がん、ER陽性乳がん、もしくはPR陽性乳がん、または転移性乳がんで...

  20. 【課題】EGRvIIIの発現に関連する疾患を処置するための組成物および方法の提供。【解決手段】キメラ抗原受容体(CAR)をコードする単離核酸分子であって、コードされたCARが、重鎖可変領域および軽鎖可変領域を含む抗EGFRvIII結合ドメイン、膜貫通ドメイン、および、一次シグナル伝達ドメイン、同時刺激ドメインまたは一次シグナル伝達ドメインおよび同時刺激ドメインの両方を...

    ヒト化抗EGFRvIIIキメラ抗原受容体を用いたがんの処置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 139