脂質代謝 に関する公開一覧

脂質代謝」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「脂質代謝」の詳細情報や、「脂質代謝」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「脂質代謝」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(6,765件中)1/339ページ目

  1. 【課題】プロテオグリカン含有軟骨エキスを20質量%以上と糖アルコールを含有する打錠成形錠剤を提供することを課題とする。【解決手段】プロテオグリカン含有軟骨エキスを20質量%以上と糖アルコール60質量%以上を含有する複合粒子からなる粉末を打錠成形することによりプロテオグリカン含有軟骨エキスを20質量%以上、糖アルコールを60質量%以上含有する錠剤を得ることができる。

    プロテオグリカン含有軟骨エキスと糖アルコールを含有する錠剤

  2. 【課題】プロテオグリカン含有軟骨エキスとグN−アセチルグルコサミンを高濃度に含有する錠剤を提供することを課題とする。【解決手段】プロテオグリカン含有軟骨エキスとN−アセチルグルコサミンからなる複合体の粉末を打錠成形することで、プロテオグリカン含有軟骨エキスを0.5〜40質量%、N−アセチルグルコサミンを60質量%以上含有し、錠剤の硬度が6.5kgf以上である錠剤を得る...

    プロテオグリカン含有軟骨エキスとグルコサミンを含有する錠剤

  3. 【課題・解決手段】式(A)によって表されるアルテミシニンアナログ、並びに、脂質異化作用を促進するため及び/又は代謝関連疾患を予防若しくは治療するための医薬品の調製におけるその適用。アルテミシニンアナログは、白色脂肪の褐色化を促進して体重の低減及び代謝の改善を達成し、それによって、高血糖、インスリン抵抗性、脂質異常症、及び/又は脂肪肝に対する治療効果を提供する。

    アルテミシニンアナログ、並びに、脂質異化作用を促進するため及び糖代謝を改善するための使用、方法、及び組成物

  4. 【課題・解決手段】本出願は、新規な(イミダゾ[1,2−a]ピリジン−3−イル)メチル−置換ジアザヘテロ二環式化合物、その調製のための方法、疾患を治療および/または予防するための単独でのまたは組合せでのその使用、ならびに疾患を治療および/または予防するための、特に閉塞性睡眠時無呼吸および中枢性睡眠時無呼吸およびいびきなどの睡眠関連呼吸障害を含む呼吸障害を治療および/また...

  5. 【課題・解決手段】トリテルペノイド誘導体、及び、式(I)の前記トリテルペノイド誘導体を含む組成物が記載され、R=−C(O)NHOHである。前記トリテルペノイド及び組成物は、PHD2を結合し、HIF−1αとHIF−2αタンパク質を安定させ、異種細胞型においてHIF経路を活性化し、ヒト内皮血管細胞に血管新生を誘発させ、インビトロ及びインビボで神経保護的活性を示し、抗糖尿病...

    ヒドロキサメートトリテルペノイド誘導体

  6. 【課題】抗IL-6受容体(IL-6R)抗体を含む、患者における巨細胞性動脈炎(GCA)を治療するための医薬の提供。【解決手段】抗IL-6R抗体は1用量あたり162mgの固定用量として毎週又は2週ごとに皮下投与。コルチコステロイドの初回コースが患者にさらに投与され、GCAの兆候及び症状が低減し、臨床的寛解が維持され、患者に投与されるコルチコステロイドは減量または中止され...

    皮下投与される抗IL−6受容体抗体

  7. 【課題】グアニル酸シクラーゼ-C(「GCC」)アゴニストペプチドの低用量製剤およびそれらの使用のための方法の提供。【解決手段】少なくとも1つのGCCアゴニストペプチドおよび1つまたは複数の薬学的に許容される賦形剤を含む経口投与製剤であって、単位用量当たりのGCCアゴニストペプチドの量が0.01mgから10mgまでであり、かつGCCアゴニストペプチドがSEQ ID NO...

    グアニル酸シクラーゼCアゴニストの製剤および使用方法

  8. 【課題】生理学におけるこれらの物質の機能の理解の改善、ならびに、種々の疾患状態もしくは条件を排除または減少するように機能し得る生物活性薬剤の単離すること。【解決手段】本発明は、一般に、レソルビンと呼ばれる単離した新規治療薬に関し、これは、食用オメガ−3多価不飽和脂肪酸(PUFA)(例えば、エイコサペンタエン酸(EPA)またはドコサヘキサエン酸(DHA))、シクロオキシ...

    レソルビン:治療処置用のバイオテンプレート

  9. 【課題】生理学におけるこれらの物質の機能の理解の改善、ならびに、種々の疾患状態もしくは条件を排除または減少するように機能し得る生物活性薬剤の単離すること。【解決手段】本発明は、一般に、レソルビンと呼ばれる単離した新規治療薬に関し、これは、食用オメガ−3多価不飽和脂肪酸(PUFA)(例えば、エイコサペンタエン酸(EPA)またはドコサヘキサエン酸(DHA))、シクロオキシ...

    レソルビン:治療処置用のバイオテンプレート

  10. 【課題】カーボンナノチューブを利用した帯電防止フィルムを用いた静電気対策シートで、より低着色性(カーボンナノチューブの色相の影響の少ない)の抗菌性の静電気対策シートの提供。【解決手段】繊維織物を基材として、その1面以上に熱可塑性樹脂被覆層を有する可撓性シートの、少なくとも1面の熱可塑性樹脂被覆層上に塗膜層を有し、この塗膜層が環状ポリエーテルイオン錯体、及びカーボンナノ...

  11. 【課題】カーボンナノチューブを利用した帯電防止フィルムを用いた静電気対策シートで、より低着色性(カーボンナノチューブの色相の影響の少ない)の抗菌性の静電気対策シートの提供。【解決手段】繊維織物を基材として、その1面以上に熱可塑性樹脂被覆層を有する可撓性シートの、少なくとも1面の熱可塑性樹脂被覆層上に塗膜層を有し、この塗膜層がキレート錯体、及びカーボンナノチューブを含み...

  12. 【課題】界面活性剤やカーボンブラックなどの帯電防止剤を使用せずに、より優れた抗菌性・防黴性の静電気対策シート(シートシャッター、間仕切り、フロアシート、機器カバー、エプロンなど)の提供。【解決手段】織物を基材として、この基材に設けられた少なくとも1層の帯電防止性樹脂層を有する可撓性積層体であって、この帯電防止性樹脂層が、分子中に1個以上のエーテル結合を有するエステル化...

  13. 【課題】界面活性剤やカーボンブラックなどの帯電防止剤を使用せずに、より優れた抗菌性・防黴性の静電気対策シート(シートシャッター、間仕切り、フロアシート、機器カバー、エプロンなど)の提供。【解決手段】織物を基材として、この基材に設けられた少なくとも1層の帯電防止性樹脂層を有する可撓性積層体において、帯電防止性樹脂層が、分子中に1個以上のエーテル結合を有する液状エステル化...

  14. 【課題】界面活性剤やカーボンブラックなどの帯電防止剤を使用せずに、より優れた抗菌性・防黴性の静電気対策シート(シートシャッター、間仕切り、フロアシート、機器カバー、エプロンなど)の提供。【解決手段】織物を基材として、この基材に設けられた少なくとも1層の帯電防止性樹脂層を有する可撓性積層体において、帯電防止性樹脂層が、分子中に1個以上のエーテル結合を有する液状エステル化...

  15. 【課題】血中中性脂肪低減作用及び肝臓中性脂肪低減作用を有する脂質代謝改善剤の提供。【解決手段】リグナンとイソフラボンを有効成分とする血中中性脂肪低減作用と及び肝臓中性脂肪低減作用を有する脂質代謝改善剤。リグナンがアマニ由来リグナンであり、イソフラボンが大豆由来イソフラボンである脂質代謝改善剤。

  16. 【課題】マウスを含む哺乳動物におけるうつ及び/又は不安症バイオマーカーを提供する。【解決手段】マウスのうつ及び/又は不安症バイオマーカーは,メチルアミン,N,N-ジメチル;RI955;RI1101;3-ペンテン-2-ワン;ペンタン酸, 4-メチル,エチルエステル;3-ヘプタノン,6-メチル;RI1227;RI1237;スチレン;3-ヘプタノン,5-メチレン,/5-ヘプ...

    マウスのうつ及び/又は不安症バイオマーカー

  17. 【課題】有用性を向上可能な電子機器を提供する。【解決手段】電子機器は、基部と、基部の表面に交差する面に沿って変位可能な測定部と、を備える。測定部は、被検者の脈波に応じて、測定部の変位方向と略平行な方向に変位可能なアームと、脈波に基づくアームの変位を検出可能なセンサと、を備える。

    電子機器及びセンサ部

  18. 【解決手段】 本開示は、ベンズアミド化合物、該化合物のプロドラッグ、該化合物および/または該プロドラッグを含有する医薬組成物、ならびに該化合物、プロドラッグ、および医薬組成物を、糖尿病を含む脂質代謝に関連する疾患、非アルコール性脂肪肝疾患(NAFLD)、非アルコール性脂肪肝炎(NASH)、癌、乾癬、および感染症を含む異常な細胞増殖によって引き起こされる疾患の治療に使...

    代謝性疾患および癌の治療のための新規のミトコンドリア脱共役剤

  19. 【課題・解決手段】本発明は、式(I)の化合物及びその塩、このような化合物を含有する医薬組成物、並びに療法におけるそれらの使用に関する。化1】。

    ブロモドメイン阻害薬としてのピリジンジカルボキサミド誘導体

  20. 【課題・解決手段】哺乳動物で血中コレステロールプロファイル、特にコレステロール代謝を改善し、血中の低密度リポ蛋白コレステロール(LDL−C)値を低下させ、血中の高密度リポ蛋白(HDL−C)を増加させ、哺乳動物で体重減少を改善し、及び/又は、哺乳動物で心血管全般の健康を強化するのに有用な組成物及び方法を開示する。方法として、血中LDL−C及び/又はトリグリセリド濃度の低...

    プロバイオティクス及び消化酵素の組成物並びにその調製方法及び使用

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 339