締め付ける に関する公開一覧

締め付ける」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「締め付ける」の詳細情報や、「締め付ける」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「締め付ける」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(94,848件中)1/4,743ページ目

  1. 【課題】 水平・垂直寸法の異なる防舷材への交換を容易にした防舷材構造体及び防舷材の交換方法を提供する。【解決手段】 防舷材構造体1Aは、防舷材2と、防舷材2における左右の側面部それぞれを着脱自在に支持する左右一対の垂直支持部材3と、岸壁の起立面Sに固定され、左右の垂直支持部材のそれぞれを水平移動可能に保持する水平ガイド部材4とを備える。垂直支持部材の少なくとも一方...

    防舷材構造体及び防舷材の交換方法

  2. 【課題】蒸気が液面に直接当たるのを完全に防ぐことで、蒸気の凝縮量を抑えて容器内の圧力上昇時間を短縮し、圧送流量を多くすることができる液体の圧送装置を提供する。【解決手段】圧送装置は、容器2内に駆動流体Fを流入させる駆動流体流入口16と、容器2内の駆動流体Fを容器2外に排出する駆動流体流出口と、駆動流体流入口16を開閉する弁体36と、容器2内の液体の液位を検知するフロー...

    液体の圧送装置

  3. 【課題】バイオガス発電システムにおいてバルーン型発酵槽を確実且つ効果的に加熱する。【解決手段】熱媒体が流れる媒体流路及び当該媒体流路を保持する基材を含む柔軟な板状の加熱部材を、バルーン型発酵槽の本体部の内部空間に収容されている発酵原料及び消化液(内容液)に対して対向し且つ本体部の外表面に接触するように配設する。これによりバイオガスの滞留状況に応じた本体部の伸縮及び/又...

    バルーン型発酵槽及び当該バルーン型発酵槽を備えるバイオガス発電システム

  4. 技術 電動工具

    【課題】回転衝撃力を安定的に発生するための構造を提供する。【解決手段】トルク伝達機構5は、駆動軸側に連結される駆動マグネット部材21と、出力軸6側に連結される従動マグネット部材22とを含むマグネットカップリング20を有する。駆動マグネット部材21または従動マグネット部材22の一方が、駆動マグネット部材21または従動マグネット部材22の他方を回転可能に支持する。

    電動工具

  5. 【課題】インパクト回転工具における慣性モーメントを効果的に増加させる技術を提供する。【解決手段】モータ2は、ステータ4と、モータシャフト5が取り付けられたロータ3を有する。前端側軸受12は、モータシャフト5の前端側を支持する。後端側軸受13は、モータシャフト5の後端側を支持する。減速機6は、モータシャフト5の回転を減速して駆動軸7に伝達する。インパクト機構は、駆動軸7...

    インパクト回転工具

  6. 【課題】強度が確保されており、かつ締結された燃料電池積層体の寸法を抑制することができる締結機構を提供すること。【解決手段】燃料電池積層体を積層方向に締結する締結機構であって、この締結機構が、積層方向の両端に配置されているエンドプレート、締結バンド、並びに連結部材を有しており、連結部材が締結バンド連結部及びエンドプレート連結部を有しており、エンドプレート連結部が雌ネジを...

    燃料電池積層体の締結機構

  7. 【課題】締結バンドの強度が向上しており、かつ均等な締結圧を比較的簡便に付与及び調節することができる締結機構を、提供すること。【解決手段】燃料電池積層体を積層方向に締結する締結機構であって、この締結機構が、積層方向の両端に配置されているエンドプレート、締結バンド、並びに連結部材を有しており、連結部材が、積層方向において互いに対向している締結バンド連結部及びエンドプレート...

    燃料電池積層体の締結機構

  8. 【課題】電池内でのガス発生が抑制され、Li析出耐性の高い非水系リチウムイオン二次電池を提供すること。【解決手段】本発明によって、正極と負極10と非水電解質とを備えた非水系リチウムイオン二次電池が提供される。負極10は、負極活物質16と、ガス吸着材18と、を備える。ガス吸着材18は、炭素材料18Aと、炭素材料18Aの表面に配置されている絶縁コート層18Bとを備え、かつ、...

    非水系リチウムイオン二次電池

  9. 【課題】固定子巻線の導体セットと給排水箱との接合における信頼性を確保する。【解決手段】実施形態によれば、固定子巻線100は、複数の導体セット110と、接続構造体120を具備する。導体セット110は、それぞれが固定子スロットを貫通し、内部に冷却媒体の流通孔112aが形成された少なくとも一つの中空素線112を有する。接続構造体120は、軸方向の一端が導体セット110の端部...

    固定子巻線、発電機、および固定子巻線導体の接続方法

  10. 【課題】ハニカム成形体の側面を変形させることなく保持することができると共に、ハニカム成形体の側面と当接する支持部の脱着交換が容易なハニカム成形体の受台を提供する。【解決手段】ハニカム成形体のセルが延びる方向に平行な側面を支持するための受台100である。受台100は、一方向に延びる溝部11を有する本体部10と、本体部10の溝部11の表面と当接する可撓性シート基材21、及...

    ハニカム成形体の受台、ハニカム成形体の製造方法及びハニカム焼成体の製造方法

  11. 【課題】簡単な構成で、ネジ部の始端や中間部にかかる荷重を抑制でき、ネジ付きキャップや容器口部が傷つくことなく、確実に閉栓可能なキャップ巻締め装置を提供すること。【解決手段】ネジ付きキャップCと、容器口部BNとを締め付けるキャッピング方法およびキャップ巻締め装置100であって、ネジ付きキャップCには、キャップ側ネジ部CSが設けられ、容器口部BNには、容器側ネジ部BSが設...

    ネジ付きキャップと容器口部とを締め付けるキャッピング方法およびキャップ巻締め装置

  12. 【課題】無垢の部材で保持面を形成したチャックテーブルで被加工物を保持する場合に、保持された被加工物が研削加工中において横滑りしないようにする。【解決手段】被加工物Wを研削砥石で研削する研削加工に用いるチャックテーブル3の被加工物Wを保持する保持面31aの形成方法であって、チャックテーブル3は、無垢の部材からなる上面に吸引溝312〜吸引溝314を形成し、吸引溝312〜吸...

    チャックテーブルの保持面の形成方法

  13. 【課題】作業者の感覚によらず、研削を終えた刃が一様に揃うように刃を研削できるほか、刃の摩耗具合に応じた研削量の加減が可能な回転カッタ研削装置を提供する。【解決手段】ベース15に設けた回転カッタ支持部11及びグラインダ支持部13を、前記回転カッタ支持部11に備えた揺動レバー12の揺動操作により接近離反させ、回転カッタ支持部11に取り付けた回転カッタ3の刃31を、グライン...

    回転カッタ研削装置

  14. 【課題】同じ形状に分割された複数の帯状体の連結で可撓管をニップルに対して抜け不能に締結する管継手用スリーブを提供する。【解決手段】管継手のニップルとの間に可撓管を挟み込むように設けられる径方向へ変形可能なスリーブ本体A1からなり、スリーブ本体の縮径変形により可撓管をニップルの外周面に向け押圧して締め付ける管継手用スリーブAであって、スリーブ本体が周方向へ等間隔毎に分割...

    管継手用スリーブ

  15. 【課題】耐火ケーブルの接続作業の作業性を向上させることができる接続構造、接続方法及び接続部材を提供する。【解決手段】一実施形態に係る接続構造は、導体11、耐火層12及び絶縁体層13を有し、絶縁体層13から導体11が露出した状態で処理されるケーブル2の接続構造1であって、複数の導体11を接続する接続子3と、少なくとも、接続子3、導体11及び絶縁体層13の間の隙間を埋める...

    接続構造、接続方法及び接続部材

  16. 【課題】水流を集中させる集水装置を容易に設置することができる水力発電装置を提供する。【解決手段】水力発電装置1は、水力を回転力に変換する翼車8と、翼車8の回転により発電する発電機10と、翼車8の上流側に設置されて翼車8に水路2の水を集水する集水装置22とを備えている。翼車8および発電機10は、固定部品6を介して水路2に固定されている。集水装置22は、水路2の水を増速し...

    小水力発電装置の集水装置

  17. 【課題】温度変化による貯湯ユニットの美感の低下を抑制する。【解決手段】ケースと、ケースを支持する脚と、脚の周囲に配されてケースの下端側に取付けられたカバーと、を有する貯湯ユニットであって、カバーは、ケースと線膨張係数が異なる材料で形成されており、それぞれ挿通部材が挿通された位置決め孔と横長孔とを有する。

    貯湯ユニット及びこれを有する給湯機

  18. 【課題】インダクタの耐振動性を向上すること。【解決手段】インダクタは、コイル部材10と、コイル部材10を内部に配設した磁心部材20と、磁心部材20の外部に配設された端子部材30を備える。磁心部材20は、底面21と、底面21の反対側に位置し凹部27を有する天面22と、側面23と、側面23と反対側の側面24を有する。端子部材30は、コイル部材10の端と繋がり、側面23から...

    インダクタおよびその製造方法ならびにそのインダクタを用いた電子機器

  19. 【課題】双方向駆動機構が適用されたものであっても、被駆動側電極のストローク特性の測定手段を容易に着脱可能とする。【解決手段】駆動側主電極と駆動側アーク電極から成る駆動側電極と、被駆動側主電極と被駆動側アーク電極から成り、前記駆動側電極と対向して設けられた被駆動側電極と、該被駆動側電極を、駆動側電極の駆動方向とは反対方向に駆動する双方向駆動機構部とを備え、双方向駆動機構...

    ガス遮断器及びガス遮断器におけるストローク測定用センサヘッドの固定冶具締結方法

  20. 技術 端子箱

    【課題】ケーブルクランプの締め付け作業が容易なモータ用の端子箱を提供することを目的とする。【解決手段】モータフレーム2に取り付けられ、側面S1に外部からの電源線18を引き込むための開口部21を有する端子箱本体9と、開口部21に設けられるケーブルクランプ22と、を備える端子箱7であって、開口部21は、側面S1の中心C1を通り、モータフレーム2と端子箱本体9との取り付け面...

    端子箱

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 4743