絞り型 に関する公開一覧

絞り型」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「絞り型」の詳細情報や、「絞り型」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「絞り型」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(772件中)1/39ページ目

  1. 【課題】耳部のシール性を確保しながら、外部配線が耳部に衝突するのを防止する。【解決手段】耳部14b,14cは、エンボス12が突出する側に折り曲げられている。折り曲げられる前の第1及び第2耳部14b,14cの幅W1,W2はW1≧W2を満足し、折り曲げられた第1及び第2耳部14b,14cの高さH1,H2はH1<H2を満足する。回路基板20は、テラス部14aに対して第1耳部...

    ラミネート型電池

  2. 【課題】プレス機械によるプレス加工品の加工品質を維持しつつ、プレス加工スピードの高速化を図ることができる型内ロッキング装置を提供する。【解決手段】型内ロッキング装置10は、プレス機械のスライドに装着されたダイ3により押下され、ダイ3と共にブランク材6を挟持するブランクホルダー4に、プレス機械のプレス方向と直交するブロック移動方向に移動可能に配設される可動ブロック12と...

    型内ロッキング装置

  3. 【課題】プレス成形サイクルの高速化に対応できるとともにシンプルな構造で低コスト化を実現できるプレス成形装置を提供すること。【解決手段】プレス成形装置1は、パッド32とともに一体的に移動し、パッド32がパンチ21とワークWを挟持する状態でブランクホルダ23との間に隙間を形成するパッドロック部42と、離形時に、パッドロック部42とブランクホルダ23の間の隙間に入り込み、パ...

    プレス成形装置

  4. 【課題】加飾性を高めつつ、搬送時等の接触に起因した損傷や変形のおそれがない凹凸加工部を有する缶体及び缶体加工方法を提供すること。【解決手段】底部120と胴部110を備えた有底円筒状の缶体100であって、胴部110には、最大径部111より小径の環状小径部112を有し、環状小径部112は、缶軸方向に所定の長さを有する円筒面114と、円筒面114に対し外方又は内方に突出した...

    缶体及び缶体加工方法

  5. 【課題】固定子、回転子を含むモータ部分と、制御回路を搭載した回路基板を収納する回路基板収納部とを隔絶するとともに、回転子軸受の強度を向上させた回路内蔵型のDCモータを得ること。【解決手段】固定子7および回転子6を含むモータ部分と、前記モータ部分を収納する有底円筒状のモータフレーム2と、制御回路を搭載した回路基板10と、回路基板10を覆い回路基板収納部を形成するモータカ...

    DCモータおよび換気扇

  6. 【課題】材料粉体の使用量の削減が可能であり、小型で密閉性の高いチャンバを有する積層造形装置を提供すること。【解決手段】本発明によれば、造形領域を覆うチャンバと、前記造形領域に材料粉体を吐出しこれを均すことで材料粉体層を形成する粉体層形成装置と、前記材料粉体を焼結させて焼結体を形成するレーザ光を照射するレーザ光照射部と、前記焼結体を切削加工する切削装置と、前記切削装置及...

    積層造形装置

  7. 【課題】摩耗性がより改善された硬質皮膜、当該硬質皮膜を備えた硬質皮膜被覆部材及び当該硬質皮膜を製造する方法を提供する。【解決手段】硬質皮膜20は、Al、Cr及びNを含有する硬質皮膜である。硬質皮膜20は、AlmCr1−mN1−x−y−zCxByOz(0.70<m≦0.85)の組成式からなり、硬質皮膜20の硬さをH(GPa)、硬質皮膜20のヤング率をE(GPa)としたと...

    硬質皮膜、硬質皮膜被覆部材及び硬質皮膜の製造方法

  8. 【課題】表層部に窒化層が形成された鉄基材において、当該窒化層上に形成された硬質皮膜の密着性が改善された硬質皮膜被覆部材を提供する。【解決手段】金型1(硬質皮膜被覆部材)は、鉄系材料からなり、表層部に窒化層10Aが形成された基材10と、CrN(金属窒化物)からなり、窒化層10A上に形成された硬質皮膜11と、を備えている。この金型1において、窒化層10Aにおける最大窒素濃...

    硬質皮膜被覆部材

  9. 【課題・解決手段】医療デバイスを保護するために使用されるシースは、その一部分の上に形成される1つまたは複数のストリップを有する。医療デバイスは、バルーンに圧着され、カテーテルに取り付けられるスキャフォールドである。シースは、保護シース部分および拘束シース部分を含む2ピースである。ストリップは、シースが医療デバイスから不適切に除去されることによって引き起こされる損傷の機...

    医療デバイスのためのストライプ状シース

  10. 【課題】下地との密着性に優れた炭化物層を有する工具が得られる冷間工具鋼の提供。【解決手段】冷間工具鋼は、 C:0.6質量%以上0.9質量%以下、 Si:0.7質量%以上1.0質量%以下、 Mn:0.3質量%以上0.6質量%以下、 Cr:5.0質量%以上9.0質量%以下、 V:0.3質量%以上0.7質量%以下、及び S:≦0.070質量%以下を含む。この冷間...

  11. 【課題】外部配線がラミネートセルの耳部によって傷付けられるのを防止する。【解決手段】回路基板20が、ラミネートセル10aのテラス部14aに対向して配置されている。セル10aの第1耳部14bは、回路基板20と同じ側に、テラス部14aに対して略直角に折り曲げられている。回路基板20に接続された外部配線24は、第1耳部14bの側からテラス部14aの長手方向に平行に導出されて...

    ラミネート型電池

  12. 【課題】ラミネートセルが急激に温度上昇した場合にも感温性保護素子に直ちに所定の保護動作を行わせる。【解決手段】回路基板20は、発熱素子22が実装された面をラミネートセル10aのテラス部14aに向けて、テラス部14aに対向して配置されている。感温性保護素子27が、テラス部14aの回路基板20が配置された側の面に載置されている。発熱素子22と感温性保護素子27とが熱伝導性...

    ラミネート型電池

  13. 【課題・解決手段】食品又は飲料用の缶のためのコーティング組成物は、水分散性乳化ポリマーの水性分散液の存在下でエチレン性不飽和モノマー成分を重合することにより形成された乳化ラテックスポリマーを含む。

  14. 【課題】ナットがボルトに締結された後であることを識別することができ、汎用製品に用いることができ、ナットが緩むことを適切に防止することができる識別クリップを提供する。【解決手段】ボルト1が導入される導入孔14が形成された支持片11と、この支持片11の一部が下方に向けて直角に屈曲して形成された側片19とから、識別クリップ10が構成されている。導入孔14を介してボルト1の側...

    識別クリップ

  15. 【課題】大きい負荷力を安定して発揮し、耐久性が高い、プレス機械のダイクッションに用いることができる摺動摩擦力発生機構及びダイクッション装置を提供する。【解決手段】摩擦穴36を有するハブ33と、前記摩擦穴36に軸方向摺動自在に嵌合されたフリクションピン31と、それらの間に冷却媒体を兼ねた潤滑油を供給する供給系統16とからなり、摩擦穴36とフリクションピン31とが締まり嵌...

    嵌め合いによる摺動摩擦力発生機構およびプレス機械のダイクッション

  16. 【課題】アウタ筒部材の縮径加工時に封入領域の内圧上昇を低減して小さな力で加工することができる、新規な流体封入式筒形防振装置の製造方法と、製造に用いられる新規な構造の製造用治具および製造装置を、提供すること。【解決手段】インナ軸部材12と中間筒部材14を本体ゴム弾性体16で連結した加硫成形品18にアウタ筒部材20を外嵌固定して非圧縮性流体の封入領域42,44を形成した流...

    流体封入式筒形防振装置の製造方法と、それに用いられる流体封入式筒形防振装置の製造用冶具および流体封入式筒形防振装置の製造装置

  17. 【課題】耐摩耗性がより改善された硬質皮膜及び当該硬質皮膜が基材上に形成された硬質皮膜被覆部材を提供する。【解決手段】硬質皮膜3は、基材2の表面に形成される硬質皮膜であって、(TimSi1−m)(N1−a−bCaBb)[0.7≦m<1、0<1−a−b≦1]からなる第1皮膜層11と、(AlxCryM1−x−y)(N1−a−bCaBb)[0.7<x≦0.8、0<y、0<1−...

    硬質皮膜及び硬質皮膜被覆部材

  18. 【課題】 簡易な構成で、高速回転中のスラスト方向の大きな荷重に耐える静圧気体軸受装置を提供すること。【解決手段】 吐出孔3から吐出された圧縮気体がラジアル軸受隙間6を介し、スラスト軸受隙間9a,9bから外部へ排気されることで、スラスト方向の負荷を支持する静圧気体軸受であって、第1のスラスト軸受隙間91a、91bの間隔を第2のスラスト軸受隙間の間隔92a,92bより...

    静圧気体軸受装置およびこれを用いた糸状体のガイドローラ

  19. 【課題】本発明の課題は、焼成後の保形性が良く、ザクザクとした食感があって、しかも、粉感がなく、香り立ちの良い焼き菓子を製造するための焼き菓子用粉末油脂組成物を提供することである。【解決手段】次の(a)の条件を満たす粉末状の油脂組成物を含有する、焼き菓子用粉末油脂組成物とする。(a)全トリグリセリド含有量を100質量%とした場合、1位〜3位に炭素数xの脂肪酸残基Xを有す...

  20. 【課題】コイル挿入の際だけでなく、コイルエンド部の端部処理の際にも、スロット内の隣の位相にコイル線が漏出しにくい相間絶縁紙、ステータコア及びコイル挿入機を提供すること。【解決手段】相間絶縁紙は、1枚の電気絶縁性を有する細幅板体が、左右対称の形状をなすように2つ折りにし、相間絶縁紙の両端部には、前記フランジ部に沿って、側方に突出するように折り曲げられた内径側折曲げ部を備...

    相間絶縁紙、ステータコア及びコイル挿入機

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 39