竪管 に関する公開一覧

竪管」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「竪管」の詳細情報や、「竪管」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「竪管」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(398件中)1/20ページ目

  1. 【課題】受口部に断熱性をもたせることで、パイプの挿入不足時における結露を防止することができる。【解決手段】本体部11と、本体部11の開口部に一体に形成された受口部12と、を有し、熱可塑性樹脂によって形成され、本体部11における本体肉厚部の発泡倍率は、1.2〜2.0倍で、かつ射出ゲート部14からの距離が大きくなるほど高倍率となり、受口部12の発泡倍率は、1.0倍以上であ...

    発泡管継手

  2. 【課題】スラブの欠けを抑制しつつ配管を固定できる、配管の施工構造、及び、配管の施工方法を、提供する。【解決手段】本発明の配管の施工構造100は、スラブ101と、スラブを貫通する、貫通孔A2と、スラブの上に設置された水平板部111を有する、板110と、水平板部に固定された、水平配管支持具120と、スラブの上側で略水平方向に延在する水平配管部211、及び、貫通孔内を略鉛直...

    配管の施工構造、及び、配管の施工方法

  3. 【課題】杭頭処理対象のコンクリート杭が施工区域の外周部または隅角部に位置する場合でも、全装薬孔を杭中心の放射状配置にする場合と同様の破砕効果を得ることのできる杭頭処理工法を提供する。【解決手段】この杭頭処理工法は、場所打ちコンクリート杭10の杭頭部20で水平方向に複数の装薬孔を削孔し、各装薬孔に装填された装薬材40内の動的破砕剤により杭頭余盛部21を水平破断する際に、...

    杭頭処理工法

  4. 技術 冷却管

    【課題】冷凍装置システムの部品の強度を上げるなどの特別な構造とすることなく、CO2冷媒を好適に循環させることのできる冷却管を提供する。【解決手段】 冷却管20は、上方からCO2冷媒が流入するとともに、上下方向に延在する供給冷媒竪管21と、下側の一端22aが供給冷媒竪管の最下部21Aに連結するとともに、氷蓄熱槽10の内部を上方に向けて蛇行するように配置され、上側の他端...

    冷却管

  5. 【課題】トラップの貯留部より上流側の配管内を洗浄可能なサイホン排水システムおよびその洗浄方法を提供することを目的とする。【解決手段】本発明のサイホン排水システムは、排水が溜まり得る貯留部を備えたトラップと、前記貯留部の下流側に設けられた通気弁と、前記通気弁の下流側に設けられたサイホン排水管とを有し、前記通気弁は、当該通気弁の開閉動作を任意に行うことができる。また本発明...

    サイホン排水システムおよびサイホン排水システムの洗浄方法

  6. 【課題】メンテナンス時の作業性の低下を抑制しながら更なる低床化が可能な排水構造及びサイホン排水システムを提供する。【解決手段】排水が、貯水後に排水される溜め流し排水となる浴槽11と、排水が、貯水のない連続排水となる洗い場12と、浴槽11の排水部に設けられた第1排水トラップ21と、洗い場12の排水部に設けられた第2排水トラップ22と、第1排水トラップ21の下流側に接続さ...

    排水構造及びサイホン排水システム

  7. 【課題】更なる低床化が可能な排水構造及びサイホン排水システムを提供する。【解決手段】排水が、貯水後に排水される溜め流し排水となる浴槽11と、排水が、貯水のない連続排水となる洗い場12と、浴槽11の排水部41に設けられると共に、下流側に設けられかつ下流側へ向かうに連れて底部21Dから斜め上方に延設された凸部23により封水溜まり21Cが形成された第1排水トラップ21と、洗...

    排水構造及びサイホン排水システム

  8. 【課題】更なる低床化が可能な排水トラップを提供する。【解決手段】浴槽11の底部に設けられた排水部の下流側に設けられ、下方側へ延設された部位と当該下方側へ延設された部位の下端から水平方向へ延設された部位とを有する第1流路部21Cと、第1流路部21Cの下流側に設けられ、第1流路部21Cの下流側端部に対して斜め上方に延設された第2流路部21Dと、第2流路部21Dの下流側に設...

    排水トラップ

  9. 【課題】更なる低床化が可能な第1排水トラップ21を提供する。【解決手段】水回り器具の底部に設けられた排水部41の下流側に設けられ、下方側へ延設された部位と当該下方側へ延設された部位の下端から水平方向へ延設された部位とを有する略管状のトラップ本体部21Bと、トラップ本体部21B内の上壁に設けられ、先端部23Aが他の部位よりもトラップ本体部21Bの底壁21BBに近づくよう...

    排水トラップ

  10. 【課題】更なる低床化が可能な排水構造及びサイホン排水システムを提供する。【解決手段】排水構造16は、排水が、貯水後に排水される溜め流し排水となる浴槽11(第1の水廻り器具)と、排水が、貯水のない連続排水となる洗い場12(第2の水廻り器具)と、浴槽11の排水部41に設けられた第1排水トラップ21と、洗い場12の排水部42に設けられた第2排水トラップ22と、第1排水トラッ...

    排水構造及びサイホン排水システム

  11. 技術 排水構造

    【課題】さらなる低床化が可能であると共に、排水トラップからの排水の溢れを抑制することができる排水構造を提供する。【解決手段】排水構造は、洗い場と、洗い場の排水部に設けられた第2排水トラップ22と、第2排水トラップ22の下流側に接続された第2サイホン排水管と、を備え、第2排水トラップ22は、洗い場からの排水が流入する防臭筒304と、防臭筒304の下部が挿入されると共に流...

    排水構造

  12. 【課題】サイホン排水管から合流継手の内部に排出される排水の勢いを低下させることが可能な配管構造を提供する。【解決手段】配管構造10は、上下方向に沿って延びた立て管14の中間部に接続される立て管接続本体部30、及び立て管接続本体部30の側部に設けられサイホン排水管22の竪管26から排出された排水を立て管接続本体部30の内部に排出する開口部を備えた合流継手28と、開口部か...

    配管構造、及び配管構造の製造方法

  13. 【課題】台所シンクからの排水が開始されてから、サイホン力が発生するまでのタイムラグを少なくし、横引き管の上流側での排水の滞留を抑制できるサイホン排水システムを提供する。【解決手段】サイホン排水システム10は、台所シンク16と、台所シンク16に接続された第1排水管31と、第1排水管31の下流側に接続された排水トラップ18と、排水トラップ18の下流側に接続された第2排水管...

    サイホン排水システム

  14. 技術 排水構造

    【課題】通気弁に依らずにトラップ中の封水を維持することが可能な排水構造を提供することを目的とする。【解決手段】本発明の排水構造は、水回り機器と、当該水回り機器に接続された排水管と、前記水回り機器の下流側の当該排水管中に設けられ、排水が溜まり得る貯留部を備えたトラップと、排水が完了した後に前記トラップの前記貯留部に水を充填する充填機構と、を有する。

    排水構造

  15. 【課題】蒸気殺菌庫内の蒸気加圧部を、蒸気の高圧に耐えられる構造体とする、食品類の蒸気殺菌庫の提供。【解決手段】蒸気加圧部の蒸気管を竪管7、9と、横管6、10と、に適宜間隔を存しさせて格子状に接合した一対の蒸気管体を左右に配備し、左右間隔をフィンチューブ8で接合することで、蒸気加圧部を全て配管で一体化に形成する、食品類の蒸気殺菌庫。

    食品類の蒸気殺菌庫

  16. 【課題】水廻り器具に排水が滞留することを抑制可能なサイホン排水構造を提供する。【解決手段】サイホン排水構造10は、洗面台22からの排水を横方向に流す横引き管部材60と、横引き管部材60に接続される落し込み管64と、落し込み管64に接続される竪管部材68と備えるサイホン排水管58と、横引き管部材60と洗面台22の排水口部材24との間に配置され、封水SWを貯留する第1屈曲...

    サイホン排水構造

  17. 【課題】排水トラップが取り付けし易い排水配管構造を提供する。【解決手段】排水配管構造10は、洗面器22からの排水を排出する排水排出管24Aと、排水排出管24Aの排水方向下流側に設けられ、排水を排水方向下流側に流すL字配管60の鉛直部60Aと、排水排出管24Aと鉛直部60Aとの間に設けられる排水トラップ26と、を備え、排水トラップ26は、第1屈曲管部材28と、第1屈曲管...

    排水配管構造

  18. 【課題】分岐管部と本管部との接続部分での排水及び排水ゴミの滞留を抑制できる排水口部材、及び排水管構造を提供する。【解決手段】排水口部材28は、上部に流入口29が開口し、側部に流出口28Cが開口した凹状の筒部28Aを備え、筒部28Aの内部空間の少なくとも一部は、流入口29の開口面積よりも大きな水平方向断面積を有している。

    排水口部材、及び排水配管構造

  19. 【課題】板材に形成する配管用の孔の数を最小限にすることが可能な排水配管構造を提供する。【解決手段】排水配管構造10は、水平方向に配置される床20、及び流し台24の底板24Aの上方に配置され排水を排出するシンク22、及び食洗機26と、シンク22、及び食洗機26からの排水を床20、及び流し台24の上方で合流させて単一の直線部80Aから排出する合流管80と、を有する。

    排水配管構造

  20. 【課題】排水をスムーズに流すことができる排水管構造を提供する。【解決手段】本発明の排水管構造は、水回り機器41の底面41aの排水口41bに接続され、排水を流す流路FPを備えた、排水管40と、排水管40の流路の途中に設けられた、排水が溜まり得る、水溜まり部分37と、下側開口端39a、及び、下側開口端よりも上方に位置する上側開口端39bを備えた、通気管39と、を有し、通気...

    排水管構造

  1. 1
  2. 2
  3. 3