立体的 に関する公開一覧

立体的」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「立体的」の詳細情報や、「立体的」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「立体的」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(104,928件中)1/5,247ページ目

  1. 【課題・解決手段】肥料管理及び給水管理が簡便な栽培装置、壁面緑化システム及び養液循環方法を提供する。本発明の栽培装置1は、培養液貯留部20と、前記培養液貯留部20の上部空間に設けられた培地収容部40及び肥料収容部50と、前記培養液貯留部20から前記上部空間に延びるとともに、前記上部空間に養液を散水する送液ライン31と、前記送液ライン31に前記養液を送液する送液ポンプ3...

    栽培装置、壁面緑化システム及び養液循環方法

  2. 【課題・解決手段】本発明のMOSFET100は、リアクトルと、電源と、MOSFET100と、整流素子とを備える電力変換回路に用いるMOSFETであって、n型コラム領域114及びp型コラム領域116を有し、n型コラム領域114及びp型コラム領域116でスーパージャンクション構造が構成されている半導体基体110を備え、n型コラム領域114及びp型コラム領域116は、p型コ...

    MOSFET及び電力変換回路

  3. 【課題】 従来と比較して容易に3次元細胞構造体を製造することができる方法およびこれに用いる支持体を提供する。【解決手段】 本発明の支持体1は、4辺の枠体10A、10B、10C、10Dと、枠体10の間を延在するX方向およびY方向のストリング部材20とを含む。ストリング部材20は、支持体1内に複数のメッシュ状の矩形状の空間を形成する。支持体1のメッシュ状の空間には、デ...

    3次元細胞構造体の製造方法およびそれに用いる支持体

  4. 【課題・解決手段】本発明は、様々な方向に複雑に湾曲して動脈瘤などの内部に広がりやすい形状を有しつつ、動脈瘤などの内壁に密着した状態となって脱落を防止でき、留置密度もより向上させることができ、良好な操作性も維持できる生体内留置部材、及びこれを備える生体内留置部材配置装置を提供することを課題とする。一次コイル(11)に2つ以上の立体部(中立体4A,大立体4B)の形状を設け...

    生体内留置部材及び該生体内留置部材を備える生体内留置部材配置装置

  5. 【課題・解決手段】表示距離の異なる虚像を表示可能なヘッドアップディスプレイにおいて、視点の位置が変化した場合であっても虚像の視認性を確保する。面上に第1の虚像V1を表示可能な仮想的な第1虚像表示面100と、少なくとも一部が第1虚像表示面100よりも視認者から離れた位置に第1虚像表示面100よりも水平方向に傾き、面上に第2の虚像V2を表示可能な仮想的な第2の虚像表示面2...

    ヘッドアップディスプレイ

  6. 【課題・解決手段】細胞塊から連続上皮構造等の特定の領域を自動的に検出する。領域検出方法は、細胞塊を撮像した画像を入力する入力ステップ(S01)と、入力された画像から、細胞塊の輪郭を、当該輪郭に沿った順番と共に検出する輪郭検出ステップ(S02)と、検出された輪郭及び順番に基づいて、細胞塊に含まれる特定の領域を検出する領域検出ステップ(S03)と、検出された領域を示す情報...

    細胞塊に関する領域検出方法及び領域検出装置

  7. 【課題・解決手段】光学素子製造装置10は、光学用材料を順次積層させて光学素子70を造形する積層造形手段と、造形される光学素子を含む光学系の光学性能の測定結果を取得する取得手段と、を備える。積層造形手段は、取得手段が取得する測定結果が所定条件を満たすことを条件に光学素子の造形を終了する。光学素子製造装置10は、取得手段が取得する測定結果に基づいて光学素子70を造形するた...

    光学素子製造装置および光学素子製造方法

  8. 【課題・解決手段】ビームホールの加工微細化に適し、また高周波化に適した遅波回路および進行波管を提供する。遅波回路(10)は、ミアンダ状の導波路(1)と、上記ミアンダ状の導波路(1)を貫くビームホール(2)とを含み、上記ビームホール(2)の長手方向に垂直な方向の断面形状が四角形より辺の数が多い多角形である。

    遅波回路、および進行波管

  9. 【課題・解決手段】光の照射方向を変更しつつ複数の撮像画像(811,821)が取得される。各撮像画像と対応する参照画像(821,822)とが比較され、撮像画像から第1暗領域(814)が取得される。撮像画像から第2明領域(824)が取得される。第1暗領域を示す複数の第1暗領域画像のいずれかと、第2明領域を示す複数の第2明領域画像のいずれかとの組み合わせにおいて(ステップS...

    欠陥検出装置および欠陥検出方法

  10. 【課題】相当量の化粧料を含浸させることができるとともに、比較的引張り伸びが低いにもかかわらず、良好な柔軟性等を有する化粧料含浸シートの効率的な製造方法に関する。【解決手段】 第1の不繊布層と、ライン状または点状にパターン化された接着剤層と、第2の不繊布層と、を含むとともに、深さ0.3〜0.8mmの格子状エンボスパターンを有し、かつ、JIS L 1913:1998...

    化粧料含浸シートの製造方法

  11. 【課題】2枚のロックプレートでストライカーを挟持するロック構造がコンパク化されたトライカーロック機構を提供すること。【解決手段】ストライカーロック機構10は、上端部に第1挟持溝部14Aが開設された第1ロックプレート14と、上端部に第2挟持溝部16Aが開設された第2ロックプレート16と、第1ロックプレート14の下端部と第2ロックプレート16の下端部とに支持され、第1ロッ...

    ストライカーロック機構

  12. 【課題】単一の電極ペア間の静電容量の変化を利用する場合に比較して、物体の状態をより詳細に判定し得る状態判定装置を提供する。【解決手段】複数の電極11の周辺にある物体の状態を判定する状態判定装置100は、複数の電極11のうちから複数の電極ペアを選択する選択部130と、複数の電極ペアについての静電容量パターンを計測する静電容量パターン計測部150と、前記静電容量パターンか...

    状態判定装置、学習装置、状態判定方法及びプログラム

  13. 【課題】コンベア等で物品を保持する物品保持具であって、物品が物品保持具内で位置ずれを起こさず、かつ軽量化を図ることのできる物品保持具を提供する。【解決手段】物品保持具1Aが、内部空間を有する枠体10、枠体10の内周部に設けられた弾性保持部材20、及び弾性保持部材20に把持されて枠体10内の中央部に装着された中子30を有する。中子30は、物品40が嵌入される窪み31又は...

    物品保持具

  14. 【課題】比較的安価に製造できるガスセンサ素子及びガス検出装置を提供することを課題とする。【解決手段】本発明の一態様に係るガスセンサ素子は、熱電変換によりガスを検出するガスセンサ素子であって、p型キャリアを有する有機熱電材料又は無機微粒子熱電材を含むp型部と、前記p型部に接続され、n型キャリアを有する有機熱電材料又は無機微粒子熱電材を含むn型部とを有する検出体を備えるこ...

    ガスセンサ素子及びガス検出装置

  15. 【課題】発熱体の強度が比較的大きく、設計の自由度が比較的大きい熱音響装置及び音波検査装置を提供する。【解決手段】熱音響装置は、繊維状炭素ナノ構造体を含有する不織シートから形成される発熱体2を備える。発熱体が三次元形状を有することが好ましい。発熱体が不織シートを折り曲げて形成されることが好ましい。熱音響装置は、発熱体に電流を印加する複数の電極3をさらに備えてもよい。熱音...

    熱音響装置及び音波検査装置

  16. 技術 遊技機

    【課題】扉枠3に設けられる電子素子に対する遊技者に起因する静電気の影響を軽減させることが可能な遊技機を提供すること。【解決手段】本体枠4と本体枠4に対して開閉可能な扉枠3と操作部(球貸ボタン224、返却ボタン225)と電子素子(球貸表示部226が備える7セグメントLED226a、球貸状態表示LED226b)とを備えた遊技機1において、扉枠3に操作部と電子素子とが隣接し...

    遊技機

  17. 【課題】消費者の購買意欲を向上させる商品の最適な配列効果を引き立てる包装用容器を提供することにある。【解決手段】左右方向を長手方向とする容器本体Mを備え、この容器本体は、内容物の載置部1の周縁に設けられたフランジ部2を少なくとも有し、このフランジ部は、この載置部を挟んで点対称に配置された一対の視線誘導部21,21を有し、この視線誘導部は、この容器本体の長手方向に対して...

    包装用容器

  18. 【課題】作製が容易な積層構造を用いて、半導体素子から発生した熱を効率的に外部に伝達することが可能な半導体パッケージを得ること。【解決手段】半導体パッケージ100は、メイン基板8と、メイン基板8を上下に貫通して設けられた金属のポスト8aと、ポスト8aの上面に接して設けられた複数の第一のはんだボール7aと、メイン基板8の上面に接して設けられた複数の第二のはんだボール7と、...

    半導体パッケージ

  19. 技術 包装用袋

    【課題】逃圧機能を有する包装用袋において製造時の各部の位置ずれに起因する不具合を防止する。【解決手段】包装用袋1は、フィルム2の内面2a同士のヒートシールにより形成され、袋の内部に臨む内縁部及び袋の外部に臨む外縁部を備えたヒートシール領域4Hと、ヒートシール領域の内縁部から外側へ向けて設けられることにより、ヒートシール領域の内縁部の一部を凹形状に構成する内縁非シール領...

    包装用袋

  20. 【課題】熟練の職人でなくても簡単な解凍処理にて本格的な手握り形状の「握り寿司」を提供可能とする包装冷凍寿司の提供。【解決手段】寿司シャリRを収容したシャリ用凹部を有する本体部キット110と、寿司ネタTを収容したネタ用凹部を有する蓋部キット120と、を含み、寿司ネタTは、前記ネタ用凹部の底部に沿うように開口側からネタ側フィルム128で押し当てられた状態で、本体部キット1...

    包装冷凍寿司及びこれを用いた寿司提供方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 5247