空間的配置 に関する公開一覧

空間的配置」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「空間的配置」の詳細情報や、「空間的配置」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「空間的配置」の意味・用法はこちら

501〜513件を表示(513件中)26/26ページ目

  1. 【課題・解決手段】光ファイバーリボンなどの光導波路セット(104)を、互いに対して、プリント回路基板に対して、又はバックプレーンに対して、接続するための光コネクターが提供される。本発明のコネクター(100)は、複数の光導波路を受容して恒久的に取り付けるための取り付け領域(102)を有するハウジング(110)を備える。加えて、本発明のコネクターは、ハウジング内に配設され...

    光コネクター

  2. 【課題】駆動回路におけるトランジスタの特性劣化を抑制することを課題の一つとする。【解決手段】第1のトランジスタと、ゲート並びにソース及びドレインの一方に第2の信号が入力される第2のトランジスタと、ゲートが第1のトランジスタのソース及びドレインの他方に電気的に接続され、オン又はオフになることにより出力信号の電圧状態を設定するか否かを制御する第3のトランジスタと、ゲートが...

    半導体装置

  3. 【課題・解決手段】コンタクト要素は、相手方コンタクト要素のコンタクト面と電気的に接触するためのコンタクト要素であって、少なくとも2つのコンタクトポイントを形成するコンタクト領域に特徴があり、2つのコンタクトポイントは、新品の状態において、相手方コンタクト要素のコンタクト面からの距離に関して互いから区別をつけられ、それにより、新品の状態では、第1のコンタクトポイントがコ...

    コンタクト要素

  4. 【課題】4,6−ジフルオロジベンゾフラン誘導体を提供する。【解決手段】この課題は、本発明の式I、式中R1、R2、mおよびnは請求項1におけるように定義される、で表される4,6−ジフルオロジベンゾフラン誘導体、およびその製造方法を提供することにより解決される。本発明はさらに、それを使用する液晶媒体に、液晶媒体における成分としてのその使用に、および本発明による液晶媒体を含...

  5. 【課題・解決手段】多次元的パラメトリック音声を生成するための方法およびシステムが提供される。該システムおよび方法は、所定のリスニング位置に対する音声成分の所望の空間的位置を決定するステップと、所定の数の出力チャンネルに音声成分を処理するステップを備え、音声成分を処理するステップは、音声成分がリスニング位置に対して所望の見かけ上の空間的位置で創出されるように、各出力チャ...

    多次元的パラメトリック音声のシステムおよび方法

  6. 【課題・解決手段】ハウジング(2)を有する光電部品(1)が提供される。前記ハウジング(2)は少なくとも1つの第1の凹部(3A)を有している。前記光電部品は、少なくとも1つの第1の半導体チップ(4A)をさらに有し、前記第1の半導体チップ(4A)は前記第1の凹部(3A)内に配置され、該第1の凹部(3A)は、前記第1の半導体チップ(4A)の動作中に生成される放射を反射するた...

    光電部品および光電部品の製造方法

  7. 【課題】需要あるいは用途に応じて手術室内の配置を変更可能な可変型手術室を提供する。【解決手段】可変型手術室(1)は、複数の区画パネル(13、13d、13e、13e、13f、13h)と、各々の区画パネルの位置を交換可能に保持する区画梁部(14)とを有する天井部(3)と、天井部の上方に設けられ、区画パネル及び区画パネルに取り付ける取り付け物を保持可能に架設された構造梁部(...

    可変型手術室

  8. 【課題】粒子(例えば、細胞、ウイルス、オルガネラ、ビーズおよび/または小胞)の微小流体操作および/または分析のための新規な方法を提供する。【解決手段】 本発明は、細胞および/またはビーズの様な粒子の、微小流体操作および/または検出のための装置、方法およびキットを備える。本発明は、細胞、ウイルス、オルガネラ、ビーズ、および/または小胞のような粒子の微小流体操作および/...

    微小流体粒子分析システム

  9. 【課題・解決手段】本発明は、分子特性及び/又は反応条件を分析する方法であって、第1の表面を有する第1のストアを準備する工程であって、サンプル分子の特定の選択物を規定の配置にて表面に直接的又は間接的に結合させる、工程と、少なくとも2つのトランスファーストアを生成させる工程であって、少なくとも2つの更なる表面を準備する、工程と、トランスファー反応、増幅反応、及び/又は誘導...

    アレイに基づく分析方法

  10. 【課題・解決手段】本開示は、マイクロウェルカプセルアレイ装置を提供する。マイクロウェルカプセルアレイ装置は、一般に、1種または複数の試料調製操作を行うことができる。斯かる試料調製操作は、1種または複数の解析操作の前処理として用いることができる。例えば、本開示の装置は、様々な解析操作のための調製において、物理的区分化と、単一単位内における固有の分子識別子と試料との個別の...

    マイクロカプセル組成物および方法

  11. 【課題・解決手段】本発明のナトリウム−ハロゲン二次電池(10)は、ナトリウム系負極(20)を収容する負極室(15)及び液体正極溶液(35)中に配置される集電体(30)を収容する正極室を含む。液体正極溶液(35)はハロゲン及び/又はハロゲン化合物を含む。電池(10)は、液体正極溶液(35)から負極(20)を分離するナトリウムイオン伝導性電解質膜(40)を含む。幾つかの場...

    ナトリウム−ハロゲン二次電池

  12. 【課題・解決手段】本発明は、三環式キノリンおよびキノキサリン誘導体、このような化合物を含有する医薬組成物、5−HT2C受容体のモジュレーター、とりわけアゴニストまたは部分アゴニストとしてのこれらの使用、5−HT2C受容体のモジュレーションに応答する状態および障害の予防または処置のための医薬品を調製するためのこれらの使用ならびに5−HT2C受容体のモジュレーションに応答...

  13. 【課題・解決手段】抗菌的に有効な三環式ジャイレース阻害剤として有用な式Iの構造を有する化合物ならびに薬学的適切なその塩、エステル、およびプロドラッグが本明細書において開示される。加えて、三環式ジャイレース阻害剤化合物の種類も、本明細書において開示する。本化合物の関連医薬組成物、使用および製造方法も、企図されている。

    抗菌剤として使用するための三環式ジャイレース阻害剤

  1. 1
  2. ...
  3. 21
  4. 22
  5. 23
  6. 24
  7. 25
  8. 26