空転 に関する公開一覧

空転」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「空転」の詳細情報や、「空転」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「空転」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(35,740件中)1/1,787ページ目

  1. 【課題】インシュレータと回路基板との相対移動を抑制できるようにする。【解決手段】モータは、ステータとロータと回路基板5とモータケースとを備える。ステータは、ステータコアとこれに固定されるインシュレータ32とを有し、インシュレータ32は、ステータコアよりも軸方向一方側に延びる筒部34を有する。筒部34は、軸方向一方側の端縁から突出する柱状のピン36を有する。回路基板5は...

    モータおよびモータの製造方法

  2. 技術 モータ

    【課題】回路基板の配線パターンの自由度を高めつつ、安定して基板を固定することができるモータを提供する。【解決手段】ステータ3は、中心軸を囲み周方向に広がるコア外周面を有するステータコアと、ステータコアに固定されるインシュレータと、を有する。インシュレータは、ステータコアよりも軸方向一方側に延び、中心軸を囲む筒部を有する。筒部の軸方向一方側の端面は、軸方向から見て多角形...

    モータ

  3. 技術 駆動装置

    【課題】回転を不安定にすることなくボールベアリングの個数を削減できる駆動装置を提供する。【解決手段】減速部31は、リングギヤ35が設けられ、ストッパ部33cを有する減速部ハウジング32と、同軸部36e及び偏心部36bを有して駆動部出力軸16に連結された減速部入力軸36と、偏心部36bに第1ボールベアリングB1を介して軸支され、リングギヤ35に噛合する第1外歯歯車部37...

    駆動装置

  4. 【課題】重量のある作業車やトラックが軌道内に進入しても軌道沿線のトラフが破損されるのを防止することができるトラフ防護装置を提供する。【解決手段】防護対象のトラフを挟んで所定の間隔を置いて設置される一対の乗上げ用ブロック(11A,11B)と、トラフの上方を覆うようにして一対の乗上げ用ブロックに跨って設置される上面視ほぼ矩形状をなす鋼板(12)とを備えたトラフ防護装置おい...

    トラフ防護装置

  5. 【課題】排水弁をワイヤで開閉する排水弁駆動装置について、部品点数を削減し、かつ、プーリ部材からワイヤが脱落することを防止する。【解決手段】ワイヤとプーリ部材とモータとを備え、プーリ部材は、ワイヤが巻き付けられるドラム部と、外周面に歯部が形成されたギヤ部とを有し、ドラム部およびギヤ部は上下に並べられて一部品として一体成形され、ワイヤの一方の端末にはワイヤの直径よりも大き...

    排水弁駆動装置

  6. 【課題】バッテリーポスト端子が必要以上に変形することを抑制する。【解決手段】バッテリーポスト端子の固定構造1は、バッテリーポスト端子10の側面に嵌合する電極嵌合部21と、電極嵌合部21をバッテリーポスト端子10に嵌合させる固定部31と、を有し、固定部31は、電極嵌合部21と一体で形成されていて、外側に傾斜面34を有し、内周面321に空間を有する伸張部32と、ネジ部51...

    バッテリーポスト端子の固定構造

  7. 【課題】現像剤容器を収容する収容部の交換扉を閉状態でロックした場合に、ロックの解除を簡易な構成で安価に実現する。【解決手段】トナー容器を収容可能な収容部と、収容部を開閉可能な交換扉13と、交換扉13を閉状態でロック可能なラッチ60と、駆動モータと、駆動モータからの駆動力により回転可能なシャフト62及びラッチ駆動部材63とを備える。ラッチ駆動部材63は、シャフト62及び...

    現像剤容器収容装置

  8. 【課題】現像剤容器を収容する収容部の交換扉を閉状態でロックした場合に、ロックの解除を簡易な構成で安価に実現する。【解決手段】トナー容器42の収容部を開閉可能な交換扉13と、交換扉13を閉状態でロック可能なラッチ60と、ラッチ60による交換扉13の閉状態のロックを解除可能なシャフト62と、駆動モータ52に連結され、R1方向に回転することによりトナー容器42を回転させて現...

    現像剤容器収容装置

  9. 【課題】画像形成装置の大型化を抑制しながらも、現像剤容器に収容された現像剤に対する駆動源からの熱の影響を抑制する。【解決手段】現像剤を収容すると共に回転により現像剤を送出可能なトナー容器42を収容可能な装着部12と、駆動モータ52と、駆動モータ52と装着部12に収容されたトナー容器42とを連結し、駆動モータ52の回転駆動によりトナー容器42を回転させるように駆動モータ...

    現像剤容器収容装置

  10. 【課題】ランナーの移動速度を所望の速度に設定する。【解決手段】制御装置15は、カーテン材3の操作命令を受け付ける操作命令受付部25と、操作命令受付部25が受け付けた操作命令に応じて電動モータ11の目標速度を設定する速度設定部、及び、操作命令受付部25が受け付けた操作命令に応じて速度設定部の目標速度を更新する目標速度更新部として機能する制御部21と、制御部21の速度設定...

    電動カーテンの制御装置、電動カーテンの制御方法、及び電動カーテンの制御プログラム

  11. 【課題】ドラムから巻き出されるケーブルの乱れを防止する。【解決手段】ドラム12と案内部12’との間を走行する線状体11の位置、例えば、十分に大きな張力によって直線状であるか、張力が弱く緩むことによって湾曲しているかを検出部Sによって検出する。ドラム12が回転することにより線状体11がドラム12に巻き取られるとともに、案内部12’より先の部分が引き上げられる。またドラム...

    線状体監視装置、線状体巻き取り装置、および線状体巻き出し巻き取り方法

  12. 【課題】運転者の負荷を低減する。【解決手段】車両制御装置は、通常モード、および、レース前に用いられる予備運転モードを含む制御モードを切り替えるスイッチと、制御モードに応じて、少なくともブレーキの制御を異ならせる制御部と、を備える。これにより、制御モードに応じて最適なブレーキの制御が行われるため、運転者の負担を軽減することができる。

    車両制御装置

  13. 【課題】内方部材の軸方向一端側の端部と外方部材の内周部間に配置された転がり軸受の内輪に対して内方部材が軸方向他端側へ移動することを確実に規制して、内方部材と外方部材の内周部間の係合子を電磁的に制御するクラッチ機構の誤作動を防止可能な回転伝達装置にする。【解決手段】外方部材2は、内周部2aと一体に形成された開口部2bを有する。内周部2aと内方部材1間に係合子4が配置され...

    回転伝達装置

  14. 【課題】車輪のスリップ(空転)を応答性良く抑制することができる車両駆動システムを提供する。【解決手段】車両駆動システム100は、駆動指令を出力する車両駆動制御装置1(第1制御装置)と、駆動指令に応じたトルクを駆動源としての動力機器(電動機)5から出力させる動力機器制御装置4(第2制御装置)と、を備える。車両駆動制御装置1は、ドライブシャフトにおける慣性モーメントが小さ...

    車両駆動システム

  15. 【課題】ウインチから繰り出されたワイヤーロープを起伏部材の基端部側から起伏部材の先端部側まで架け渡すワイヤーロープ配設作業の作業性を向上することが可能な作業機械の支援装置および作業機械のワイヤーロープ配設方法を提供する。【解決手段】支援装置50は、把持部50Aと、本体部50Hを含む走行部50Bと、を備える。把持部50Aは、主巻ウインチ20から繰り出された主巻ロープ21...

    作業機械の支援装置および作業機械のワイヤーロープ配設方法

  16. 【課題】ウインチから繰り出されたワイヤーロープを起伏部材の基端部側から起伏部材の先端部側まで架け渡すワイヤーロープ配設作業の作業性を向上することが可能な作業機械の支援装置および作業機械のワイヤーロープ配設方法を提供する。【解決手段】支援装置50は、把持部50Aと、本体部50Hを含む走行部50Bと、を備える。把持部50Aは、主巻ウインチ20から繰り出された主巻ロープ21...

    作業機械の支援装置および作業機械のワイヤーロープ配設方法

  17. 【課題】ウインチから繰り出されたワイヤーロープを起伏部材の基端部側から起伏部材の先端部側まで架け渡すワイヤーロープ配設作業の作業性を向上することが可能な作業機械の支援装置および作業機械のワイヤーロープ配設方法を提供する。【解決手段】支援装置50は、把持部50Aと、本体部50Hを含む走行部50Bと、を備える。把持部50Aは、主巻ウインチ20から繰り出された主巻ロープ21...

    作業機械の支援装置および作業機械のワイヤーロープ配設方法

  18. 技術 プリンタ

    【課題】リボン供給軸にインクリボンを取り付ける際の作業性を向上させる。【解決手段】プリンタは、ロール媒体を保持するロール保持軸を備え、ロール保持軸は、ロール媒体の側端部に当接し、少なくとも一部が移動して縮小状態から拡大状態になる。

    プリンタ

  19. 【課題】樹脂ケース本体に金属フレームが固設されているケース部材を有する動力伝達装置のケースにおいて、樹脂ケース本体と金属フレームのフランジ部との剥離を防止する。【解決手段】トランスアクスルケースの中間ケース部材64は、金属フレーム92のフランジ部102がシール材120を挟んで樹脂ケース本体90にボルト締結されているため、フランジ部102が樹脂ケース本体90に対して高い...

    動力伝達装置のケース

  20. 【課題】戻しバネの荷重を低減可能な負圧式電動式倍力装置を提供する。【解決手段】ブレーキ操作の入力を倍力して出力軸から出力させる電動式倍力装置において、アシスト機構は、電動モータのモータ軸に設けられたピニオンギヤと、ピニオンギヤを介して電動モータの出力トルクを受けて軸方向移動する第1のギヤと、第1のギヤと同軸上に設けられ、第1のギヤの軸方向移動に伴って第1のギヤと連結可...

    電動式倍力装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 1787