硫酸水素塩 に関する公開一覧

硫酸水素塩」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「硫酸水素塩」の詳細情報や、「硫酸水素塩」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「硫酸水素塩」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(5,091件中)1/255ページ目

  1. 【課題】慢性呼吸器障害又はその他の慢性補体介在性障害を治療する方法。【解決手段】補体阻害剤の複数回投与を、平均で(i)前記補体阻害剤の血漿中濃度が、前回の投与後に達した最高血漿中濃度の20%以下に減少して少なくとも2週間後に、(ii)前回の投与後に血漿補体活性化能がベースラインの少なくとも50%まで回復して少なくとも2週間後に、(iii)前記補体阻害剤の終末血漿中半減...

    補体阻害剤による慢性障害の治療方法

  2. 【課題】炭素−炭素二重結合を有する有機化合物を原料として過酸化水素によりエポキシ化合物を製造する方法において、副生成物の生成を抑制しつつ、高収率でエポキシ化合物を製造する方法の提供。【解決手段】炭素−炭素二重結合を有する有機化合物を触媒の存在下で過酸化水素により前記炭素−炭素二重結合を酸化させる工程を含んでなる、エポキシ化合物の製造方法であって、前記触媒が、タングステ...

  3. 【課題】PI3K(ホスファチジルイノシトール−3−キナーゼ)を阻害する新規キナゾリノン誘導体、誘導体を調製する方法、および血液新生物や肝疾患を治療する前記キナゾリノン誘導体を含む医薬組成物の提供。【解決手段】下記化学式で示される化合物の調製方法であって、前記方法は、対応するアミノメチルキナゾリン化合物を6−ハロー9H−プリンと反応させて該式で示される化合物を調製する段...

    PI3Kを阻害する新規キナゾリノン誘導体とそれを含む医薬組成物

  4. 【課題】有効洗浄量の界面活性剤を含みつつ、自由流動し、かつ、粘度を制御するために高濃度の有機非アミノ官能性溶媒を必要としない、液体洗剤組成物を提供する。【解決手段】アニオン性界面活性剤、非イオン性界面活性剤、及びこれらの混合物から選択される洗浄性界面活性剤1重量%〜70重量%と、双性イオン、特に双性イオン性ポリアミン0.1重量%〜5重量%と、有機非アミノ官能性溶媒0重...

  5. 【課題】HIVやAIDS等のウイルス感染、または哺乳類被験体における腫瘍形成等多様な原因で引き起こされる細胞変性疾病の治療法の提供。【解決手段】12‐O‐テトラデカノイルホルボール‐13‐アセタート(TPA)またはその薬学的に許容される塩を使用する方法。好ましくは、TPAまたはその薬学的に許容される塩が、組み合わせ処方または併用治療レジメンで有効な、少なくとも1つの二...

  6. 【課題】疼痛の軽減または予防に有用な組成物の提供。【解決手段】揮発性ハロゲン化化合物と、以下からなる群:アルコール;2−(2−エトキシエトキシ)−エタノール;ポリオール;有機溶媒;有機カーボネート;ヒドロキシプロピルセルロース(HPC);脂肪酸またはその塩;ポリエチレングリコール(PEG);ポリプロピレングリコール(PPG);(メチルビニルエーテル−マレイン酸)コポリ...

    新規な鎮痛組成物

  7. 【課題】塩素イオンの除去率が高く、低コストな、エポキシ化合物の精製方法の提供。【解決手段】遠心分離で分液操作を行う、式(1)で示されるジグリシジルアミン系エポキシ化合物を精製する方法。

  8. 【課題】 現在、利用可能なジアザビシクロオクタン骨格を有するβ−ラクタマ−ゼ阻害剤は、β−ラクタマーゼ産生菌のうちクラスA型、クラスC型に効果を示す一方、クラスD型に対する効果は部分的であり、基質拡張型β−ラクタマーゼ産生菌に対する効果は十分とは言えない。本発明はこれらのβ−ラクタマーゼ産生菌に起因する細菌感染症の治療に用いる新規なβ−ラクタマーゼ阻害剤を提供する。...

  9. 【課題】大環化戦略による、エリブリン又はその薬学的に許容可能な塩(例えば、エリブリンメシラート)の合成方法、及び大環化反応において使用できる中間体の提供。【解決手段】非大環状中間体に炭素−炭素結合形成反応(例えば、オレフィン化反応(例えば、ホーナー・ワズワ−ス・エモンズ・オレフィン化)、ディークマン反応、触媒閉環オレフィンメタセシス、又は野崎・檜山・岸反応)をさせて、...

    ハリコンドリンBの類縁体の合成において有用な大環化反応および中間体

  10. 【課題】ヒストンデアセチラーゼ(HDAC)の阻害のための有用な化合物、その薬学的に許容される塩、水和物、溶媒和物の提供。【解決手段】式(I)で表される化合物。(Uが一重結合、NR2d、NR2d-NR2d’又はO;JがNH2、又はSH;VがC又N、但しVがNである場合、R2a〜R2cのうちの1つは存在しない;Xが各々独立にH、D、メチル、CF3又はハロゲン;R2a〜及び...

    ヒストンデアセチラーゼ阻害剤

  11. 【解決手段】A2MF6:Mn(式中、AはNa、K、Rb及びCsから選ばれる1種又は2種以上のアルカリ金属、MはSi、Ge及びTiから選ばれる1種又は2種以上の4価元素である。)で表されるMn添加複フッ化物赤色蛍光体粒子100質量部と、Mn添加複フッ化物とは異なる無機微粒子0.1質量部以上10質量部以下とを含み、Mn添加複フッ化物赤色蛍光体粒子の平均粒径D50が5μm以...

    蛍光体粒子

  12. 【課題】[1,2,4]トリアゾロ[4,3-a]ピリジン及びその前駆体を調製するための方法の提供。【解決手段】(R)-N'-(3-フルオロ-5-(1メチル-1H-ピラゾール-4-イル)ピリジン-2-イル)-2-(3-(2-メトキシエトキシ)-5-オキソ-1,6-ナフチリジン-6(5H)イル)プロパンヒドラジドを、(R)-6-(1-(8-フルオロ-6-(1-メチル-1H-...

  13. 【課題】 アルツハイマー病に関連した認知症を含む認知症の対象において、激越および/もしくは攻撃性ならびに/または関連症状を処置する方法を提供すること【解決手段】本開示は、アルツハイマー病に関連した認知症を含む認知症の対象において、激越および/もしくは攻撃性ならびに/または関連症状を処置する方法に関する。本方法は、デキストロメトルファン化合物または薬学的に許容されるそ...

    認知症における激越の処置のためのデキストロメトルファン化合物およびキニジンを含む医薬組成物

  14. 【課題】低細胞傷害性で強力なチロシナーゼ阻害活性を有する新しい天然物または合成化合物の提供。【解決手段】下記式Iで表される2,4−ジヒドロキシベンゼン類似体化合物及びそれを含む組成物である。[式中、Rは、フェニル、ビフェニル、2−ピリジル、3−ピリジル、4−ピリジル、2−フラニル、3−フラニルから成る群より選択される芳香環またはヘテロ芳香環から成る群より選択され;ここ...

    スキンホワイトニング(色を薄くする)化合物系列

  15. 【課題】肺高血圧症(PH)または肺動脈性肺高血圧症(PAH)の治療に用いられる化合物の提供。【解決手段】以下の化合物、またはその鏡像異性体、ジアステレオマー、もしくは薬学的に許容される塩。式中、R20〜R36は独立してHまたは重水素であり、Zは、アルコキシカルボニルアルコキシ基、アルコキシカルボニルアルキルアミノ基などを表す。

  16. 【課題】ヌクレアーゼに対して安定性が向上したPDGFに結合するアプタマー及びVEGFに結合するアプタマーの提供。【解決手段】特定のヌクレオチド配列を含む核酸分子であって、C−5修飾ピリミジン及びホスホロチオエート結合または部分を含む、アプタマー等の核酸分子、並びに前記核酸分子から成る群から選択される2つの核酸分子を、共有結合または非共有結合等したものとして含む、眼の病...

    安定性が向上したPDGF及びVEGFアプタマー並びにPDGF及びVEGF媒介性の疾患及び障害の治療におけるそれらの使用

  17. 【課題】本発明は、薬物単位に対して並列配向であるPEG単位を含むリガンド−薬物コンジュゲートを提供する。【解決手段】本発明は、とりわけ、リガンド−薬物コンジュゲート(LDC)、これらを調製および使用する方法、ならびにその中間体を提供する。リガンド−薬物コンジュゲートは循環中は安定的であるが、その薬物カーゴが、標的とした細胞の近傍においてまたは標的とした細胞内で放出され...

    改善されたリガンド−薬物コンジュゲート薬物動態のためのPEG化薬物−リンカー

  18. 【課題】増殖性疾患の1つ以上の症状を治療し、予防し、又は寛解させるための化合物の提供。【解決手段】下式で例示されるベンゾイミダゾール誘導体。

  19. 【課題】本発明は、in vivoで粘膜アドレッシン細胞接着分子(MAdCAM)へのα4β7の結合を阻害する、チオエーテルモノマーおよびダイマーペプチド分子に関する。【解決手段】ある特定の態様では、本発明は、抗炎症および/または免疫抑制剤として用いるためのα4β7アンタゴニストチオエーテルペプチドモノマーおよびダイマーを提供する。さらに、本発明は、α4β7のまたはMA...

    α4β7インテグリンチオエーテルペプチドアンタゴニスト

  20. 【課題】ステッチングされたポリペプチドを提供すること。【解決手段】本発明は、本発明のステッチングされたポリペプチド、その医薬組成物、および本発明のステッチングされたポリペプチドの製造方法および使用方法を提供する。特定の実施形態では、本発明は、αらせん構造を有するステッチングされた新規ポリペプチドに関する。特定の実施形態では、本発明のαらせんポリペプチドは、被験体の体内...

    ステッチングされたポリペプチド

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 255