石炭 に関する公開一覧

石炭」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「石炭」の詳細情報や、「石炭」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「石炭」の意味・用法はこちら

141〜160件を表示(43,435件中)8/2,172ページ目

  1. 【課題】取放水口海水温度を精密に管理すること。【解決手段】所定期間の開始時刻から現在時刻までの取放水口海水温度差の累計値Aと現在時刻Bとに基づいて、所定期間における取放水口海水温度差の平均値が目標値E以下となるように、所定期間のうちの現在時刻以降の残余の期間における取放水口海水温度差の平均値Gを算出し、算出された平均値Gと、現在の発電機出力値Dと、発電機における単位出...

    温度差管理支援装置および温度差管理支援プログラム

  2. 【課題】 高活性であり、副生するメタンの選択率が低く、且つイソパラフィンの収率、オレフィンの収率の少なくともいずれかが高い、合成ガスから炭化水素を製造する触媒の製造方法、炭化水素の製造方法、及び合成ガスから炭化水素を製造する触媒を提供する。【解決手段】 シリカ担体に担持されたコバルトを有するフィッシャートロプシュ合成触媒の外表面に水熱合成法によりZSM−5ゼオライ...

    合成ガスから炭化水素を製造する触媒の製造方法、炭化水素の製造方法、及び合成ガスから炭化水素を製造する触媒

  3. 【課題】逆浸透膜を透過した透過水が電気式脱イオン水製造装置(EDI装置)に供給される構成の水処理システムにおいて、透過水中に含まれる酸化剤からEDI装置を確実に保護する。【解決手段】逆浸透膜を透過した透過水が供給されてこの透過水中の酸化剤を除去する保護装置を設け、保護装置を通過した透過水がEDI装置に供給されるようにする。保護装置は、透過水が供給される充填材として繊維...

    水処理システム及びその運転方法、並びに保護装置

  4. 【課題】 アルカリ金属イオン二次電池のサイクル特性を改善できる電解液を提供すること。【解決手段】 メチレンマロン酸エステルを含む、電解液。

  5. 【課題】酸素高炉への冷却ガスの流量を少なくでき、付帯設備の必要もなく、効率よく酸素高炉の羽口先温度を冷却することができる、酸素高炉を使用する銑鉄製造設備およびそれを用いた銑鉄製造方法を提案する。【解決手段】酸素高炉を使用する銑鉄製造設備であって、羽口から純酸素及び還元材、羽口用冷却ガスを吹込み、炉頂からは実質的に窒素を含まない酸素高炉ガスを発生する酸素高炉と、該酸素高...

    銑鉄製造設備およびそれを用いた銑鉄製造方法

  6. 【課題】インバランス調整時における経済負荷配分制御、負荷周波数制御による電力需給制御により、経済性および電力品質を精度よく確保する。【解決手段】電力需給制御システムにおいて、制御装置は、電力系統における電気的な変化量を検出する検出部により検出された変化量に基づいて地域要求電力を算出するAR算出部44と、電力系統に電力を供給する複数の発電設備1a〜1nのメリットオーダー...

    電力需給制御装置、電力需給制御システム、電力需給制御用コンピュータプログラムおよび電力需給制御方法

  7. 【課題】固体燃料としてバイオマスを用いる場合にもその粉砕性を適切に評価できる粉砕性評価方法を提供する。【解決手段】模擬粉砕機は、固体燃料を載置する粉砕天面を有する粉砕テーブルと、固体燃料が載置される当該粉砕天面に対して押圧することで固体燃料を粉砕する粉砕杵とを有するものであり、固体燃料として少なくともバイオマスを用いる場合に、事前粉砕を行うことなく模擬粉砕機の粉砕杵の...

    粉砕性評価方法

  8. 【課題】硫黄酸化物を含む二酸化炭素を大気圧下および低温下にて反応する水素還元用触媒を用い、高転化率にてメタンを生成する方法を提供する。【解決手段】二酸化炭素中の硫黄酸化物濃度を20ppm以下とし、水素還元用触媒として、大気圧下および低温下において反応する、粉末状の担体表面にナノ粒子が分散担持されてなる水素還元用触媒を用いることにより、高転化率にてメタンを生成することを...

    硫黄酸化物を含む二酸化炭素からメタンを生成する方法

  9. 【課題】優れた回復を示す高ロフトの不織ウェブを提供する。【解決手段】x方向、y方向、及びz方向で配向された繊維を備えた三次元構造を含む高ロフトの不織ウェブであって、前記ウェブが、特定の範囲の基本質量を有し、前記ウェブの鉛直断面図が、機械方向に平行に見た場合、複数の緊密に積み重ねられた略V型、U型、又はC型の構造を示し、前記略V型、U型、又はC型の構造の各々が、前記機械...

    優れた回復を示す高ロフトの不織ウェブ

  10. 【課題】液相と固相との水銀含有比を任意に変更可能な酸化還元電位決定装置を提供する。【解決手段】散水された吸収液との接触により硫黄分及び水銀を含む燃焼排ガスの脱硫を行うための空間3aを内部に有する脱硫装置10において、吸収液の運転酸化還元電位を決定するための演算制御装置50であって、演算制御装置50は、吸収液における液相水銀割合又は固相水銀割合のうちの一方の水銀割合の目...

    酸化還元電位決定装置及びそれを備える脱硫装置、並びに酸化還元電位決定方法

  11. 【課題】篩網の目詰まりを防止して、篩網の目詰まり除去作業を不要とする振動篩の目詰まり防止装置及び目詰まり防止方法を提供する。【解決手段】傾斜配置された振動篩面の傾斜上流位置に供給される粉粒体を下流側に移送しながら粉粒体を篩分ける振動篩1の篩網15に生じる目詰まりを防止する装置10であって、振動篩1の上流側篩網15の上方に設置され、篩網15に向けてエアを吹き付ける上段ノ...

    振動篩の目詰まり防止装置及び目詰まり防止方法

  12. 【課題】固定筒体と回転筒体の製作精度の影響を受けにくくでき、且つシール部材の損傷を抑制して流体の漏れを低減し得るロータリージョイント及び該ロータリージョイントを備えた連続アンローダを提供する。【解決手段】回転筒体300に対する固定筒体200の固定側摺動面206に凹設された固定側シール溝207と、固定筒体200に対する回転筒体300の回転側摺動面306に凹設された回転側...

    ロータリージョイント及び該ロータリージョイントを備えた連続アンローダ

  13. 【課題】塊成炭を成型する際の微粉炭へのバインダー添加率を高め、コークス強度を向上することが可能な、コークス炉装入炭の製造方法を提供する。【解決手段】粉砕装置により粉砕された配合炭を粗粒炭と分級微粉炭とに分級し、分級微粉炭を塊成化した塊成炭と粗粒炭とからなるコークス炉装入炭を製造する、コークス炉装入炭の製造方法であって、分級微粉炭に、乾式集塵機により回収された水分2%以...

    コークス炉装入炭の製造方法

  14. 【課題】断熱材に直接触れずに、狭い作業者の活動範囲内で、簡便、迅速、かつ隙間なく断熱材を施工可能な断熱構造体およびその形成方法を提供する。【解決手段】被断熱体10に、不定形断熱材101の注入口111を有する耐熱性無機質繊維製の袋体110を設置する袋体設置工程と、袋体110に不定形断熱材101を封入する断熱材封入工程と、を含む、断熱構造体100の形成方法が提供される。ま...

    断熱構造体及びその形成方法

  15. 【課題】引張強さおよび破断時伸びに優れる含フッ素ポリマーの発泡体を得ることができる組成物を提供すること。【解決手段】 含フッ素ポリマーおよび発泡剤を含む組成物であって、前記含フッ素ポリマーは、ガラス転移温度が25℃以下であって、ビニリデンフルオライド単位および下記一般式(1):CHX1=CX2Rf (1)(式中、X1およびX2は、一方がHであり、他方がFであり、R...

  16. 【課題】精製ガスを十分に高温化しつつ、塩化アンモニウムの析出を抑制可能なガス化ガスの処理設備を提供する。【解決手段】ガス化ガスから少なくともアンモニア及び塩化水素の除去により得られる精製ガスと、飽和温度の蒸気との間で熱交換を行うための第1熱交換器11と、ガス化ガスと、少なくとも、前記熱交換により生成した凝縮水との間で熱交換を行うための第2熱交換器12と、第1熱交換器1...

    ガス化ガスの処理設備及びガス化ガスの処理方法

  17. 【課題】アルカリ剤の添加量を削減可能なエネルギガス精製排水の処理装置を提供する。【解決手段】エネルギガス精製により生じた排水であってアンモニウムイオンを少なくとも含む排水の処理装置100であって、前記排水を減圧するための減圧設備10と、前記減圧後の前記排水にアルカリ剤を添加するためのアルカリ剤添加設備20と、前記アルカリ剤添加後の前記排水中のアンモニアを放散させるため...

    エネルギガス精製排水の処理装置及びエネルギガス精製排水の処理方法

  18. 【課題】コークス炉の炭化室の炉壁面におけるカーボンの付着状態と位置を高精度に把握した上で、カーボン付着部位に特定してカーボン除去を行うことのできる、コークス炉炭化室炉壁のカーボン除去方法及びカーボン除去装置を提供する。【解決手段】コークス炉の炭化室の炉壁面の熱画像を取得し、前記熱画像からカーボン付着位置の座標を特定し、今回カーボン除去しようとするカーボン付着位置30を...

    コークス炉炭化室炉壁のカーボン除去方法及びカーボン除去装置

  19. 【課題】コークス炉のクロスタイロッドの折損を迅速に把握することのできる、コークス炉クロスタイロッドの管理方法及び管理装置を提供する。【解決手段】クロスタイロッド5として中空鋼管を用い、コークス炉の押出機側35から該中空鋼管の中空部6に空気を供給し、クロスタイロッド5の空気が排出する側の端部に、クロスタイロッド又は排出空気の温度を計測する温度計13と、排出空気の風速を計...

    コークス炉クロスタイロッドの管理方法及び管理装置

  20. 【課題】比較的長期間における全ばらつきの要因を切り分けてコークス強度を管理する。【解決手段】コークス炉にて製造されたコークスの強度管理方法であって、単位期間に製造された複数のロットのコークス強度に基づいて、コークス強度のロット内ばらつき、及び、ロット内ばらつきのうちコークス強度の測定試験に起因する試験ばらつきを算出するとともに、ロット内ばらつき及び試験ばらつきに基づい...

    コークスの強度管理方法

  1. 1
  2. ...
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. ...
  15. 2172