石炭 に関する公開一覧

石炭」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「石炭」の詳細情報や、「石炭」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「石炭」の意味・用法はこちら

121〜140件を表示(14,243件中)7/713ページ目

  1. 【課題】板葺きアレイ接合された太陽電池のソーラーモジュールの製造方法を提供する。【解決手段】太陽電池をエッチングすることと、前記太陽電池を分割して、それぞれ少なくともバスバーを含む複数のストリップを形成することと、前記太陽電池の分割された前記ストリップの少なくとも一端に導電性接着剤(ECA)をスクリーン印刷することと、前記ECAにより前記複数のストリップの一つを他の前...

    板葺きソーラーモジュールの製造方法

  2. 【課題】鉄カルボニルシアノ錯体を含有する被処理水に適用することで、被処理水中で鉄カルボニルシアノ錯体を分解することが可能なシアン含有水の処理方法を提供する。【解決手段】[Fe(CN)5(CO)]3−及び[Fe(CN)4(CO)2]2−のいずれか一方又は両方の鉄カルボニルシアノ錯体を含有する被処理水に、酸化剤を含有させ、かつ、紫外線及び可視光線のいずれか一方又は両方の電...

    シアン含有水の処理方法

  3. 【課題】摩耗寿命が長く、強度が改善された破砕コンポーネントおよび細砕コンポーネントを提供する。【解決手段】粒子サイズ低減システムのためのバイメタルスイングハンマー100であって、シャンク部102を含み、前記シャンク部は、前記粒子サイズ低減システムのホイールアセンブリへの取付のための取付部を有する第1端部と、シャンクチップを規定する第2端部と、前記第1端部から前記シャン...

    バイメタルスイングハンマー

  4. 【課題】定修直後とその後に装入した石炭との間の乾留時間差を抑え、押出負荷の抑制を目的とする。【解決手段】加熱した石炭を炭化室に装入して冶金用コークスを製造するコークス炉の操業方法において、前記炭化室に装入する石炭の装入温度を、前記コークス炉の定期修理に伴って低くし、定期修理完了後に低下前の温度に戻すのに際し、一旦前記炭化室に装入する石炭装入温度を低下前の温度より低い温...

    コークス炉の操業方法

  5. 【課題】石炭を粉砕乾燥させて高炉吹込み用の微粉炭を大量に製造するにあたり、工程を複雑化することなく、石炭の種類・供給量に関わらず粉砕後の微粉炭粒度分布を所望の値に制御する高炉吹込み用微粉炭の製造方法および装置を提案する。【解決手段】ローラミルにて粉砕され、回転式分級機によって分級された後の微粉炭の粒度分布を制御する方法において、前記ローラミルに供給する原料としての石炭...

    高炉吹込み用微粉炭の製造方法およびその製造装置

  6. 【課題】使用するエネルギーを低減し得る乾燥装置を提供する。【解決手段】乾燥装置1は、汚泥Oを内部に導入する本体2と、汚泥Oの乾燥に使用される前の気体である乾燥気体を本体2に供給する気体供給部3と、汚泥Oの乾燥に使用された後の気体である湿潤気体を本体2から回収する気体回収部4とを備える。乾燥装置は、さらに、気体回収部4で回収された湿潤気体の除湿および加熱により、気体供給...

    乾燥装置およびこれを具備する乾燥焼却システム

  7. 【課題】 低負荷時でも燃焼性能が優れていることは勿論、着火性や火炎安定性に優れていること。【解決手段】 本発明の固体燃料バーナは、上記課題を解決するために、固体燃料とその搬送気体の混合気体を噴出する曲り部を持った一次ノズルと、該一次ノズル内の曲り部に設けられ、前記曲り部による粒子の偏りを軽減させる粒子偏り軽減手段と、該粒子偏り軽減手段の下流に設けられ、前記一次ノズ...

    固体燃料バーナ及びその微粉炭濃度調整方法

  8. 【課題】1242xfを効率よく製造し得る、1242xfの製造方法の提供。【解決手段】式(1)で表される化合物を水素還元して2−クロロ−3,3−ジフルオロプロペンを製造する、2−クロロ−3,3−ジフルオロプロペンの製造方法。式(1) CHF2−CCl=CClX Xは、水素原子または塩素原子を表す。

  9. 【課題】木質系バイオマスを廉価に発酵する技術を提供することを目的とする。【解決手段】本出願は、燃料を燃焼して得られた加熱ガスと熱交換した作動流体に所定の仕事を実行させる第1設備と、前記第1設備から排出された前記作動流体を前記第1設備から受け取るとともに前記作動流体に残る熱を利用して木質系バイオマスに含まれる多糖類からリグニンを分離し、前記リグニンが分離された後の前記木...

    統合型設備及び木質系バイオマスの発酵方法

  10. 【課題】 1242xfを効率よく製造し得る、1242xfの製造方法の提供。【解決手段】 式(1)で表される化合物とフッ化水素とを反応させて、2−クロロ−3,3−ジフルオロプロペンを得ることを特徴とする、2−クロロ−3,3−ジフルオロプロペンの製造方法。

  11. 【課題】六価クロムの溶出低減に有効なセメント組成物を低コストで製造することが可能なセメント組成物の製造システムを提供すること。【解決手段】セメントクリンカーと亜硫酸化合物を含む亜硫酸スラリーとを含む配合物を混合してセメント組成物を得る粉砕部50と、粉砕部50を備えるセメント工場100とは異なる敷地にある別工場200で発生する排ガスの少なくとも一部を脱硫して亜硫酸スラリ...

    セメント組成物の製造方法、及びセメント組成物の製造システム

  12. 【課題】六価クロムの溶出低減に有効なセメント組成物を簡便に製造することが可能なセメント組成物の製造システムを提供すること。【解決手段】原料を焼成してセメントクリンカーを得るセメントクリンカー焼成部70と、セメントクリンカー焼成部70からの排ガスに含まれる亜硫酸ガスを原料スラリーに吸収して、亜硫酸化合物を含むスラリーを得る脱硫部60と、セメントクリンカーとスラリーとを含...

    セメント組成物の製造方法、及びセメント組成物の製造システム

  13. 【課題】 脱色用や、排水処理用に適した活性炭を提供する。特に、糖液やグルタミン酸、ブドウ糖の脱色用に適し、COD100ppm以上の排水処理にも適した活性炭を提供する。【解決手段】 細孔直径10〜100nmの領域における活性炭充填容積あたり細孔容積が0.030cm3/cm3以上で、かつ、細孔直径1〜100nmの領域における活性炭充填容積あたり細孔容積が0.150cm...

    活性炭および活性炭の製造方法、ならびに脱色方法

  14. 【課題】被処理ガスの変動に関わらず、吸着の終了を安定的に判定する二酸化炭素吸着装置の吸着終了判定方法及び二酸化炭素吸着装置を提供する。【解決手段】ガス入口136aとガス出口136bとがあり、内部に二酸化炭素吸着剤105が充填された反応容器106のガス入口から二酸化炭素を含有する被処理ガスを反応容器内に導入し、反応容器内で二酸化炭素の吸着を二酸化炭素吸着剤で行う二酸化炭...

    二酸化炭素吸着装置の吸着終了判定方法及び二酸化炭素吸着装置

  15. 【課題】ω-ヒドロキシル化脂肪酸誘導体を高い純度および収量で生産する、環境負荷の少ない方法の提供。【解決手段】チオエステラーゼ;またはエステルシンターゼ;および改変されたω-ヒドロキシラーゼを含むポリペプチドをコードする少なくとも2つの核酸配列を発現するように操作された経路を含む、再生可能な原料由来の炭素源の存在下において発酵ブロス中で増殖させた場合にインビボでω-ヒ...

    ω−ヒドロキシル化脂肪酸誘導体を生産する方法

  16. 【課題】既存の受動的な手法では、伝統的に利用可能なパージの一部分しか現在では利用可能でないとき、DBL排出が、20mgのLEV−III要件より何倍も大きいレベルで依然として残ってしまう。【解決手段】蒸発ガス制御キャニスタシステムは、25℃において5vol%と50vol%の間のn−ブタンの蒸気濃度で35グラムのn−ブタン/Lより大きい有効な増分吸着容量を有する最初の吸着...

    蒸発性燃料蒸気の排出制御システム

  17. 【課題】良好な排ガス処理装置を提供すること。【解決手段】本発明は、排気ガス流から硫黄酸化物、水銀蒸気および他の汚染物質を除去する方法ならびに高表面積の支持体を含む吸着剤ポリマー複合物基材および吸着剤ポリマー複合物基材に隣接した耐久性のあるハロゲン供給源を含む排気ガス処理装置を提供する。ハロゲン供給源は、洗い流されない第4級アンモニウムハロゲン塩を有する化合物を含む。

    吸着剤ポリマー複合材料を用いた排気ガス精製システムおよび方法

  18. 【課題】税率設定を容易に行えるようにする。【解決手段】部門を設定する商品部門設定手段13と、部門毎に当該部門に属させる商品を設定する商品設定手段12と、部門毎の税率を設定する商品部門税率設定手段14a、及び部門に属した商品に対する税率を設定する商品税率設定手段14bを有する税率設定手段14と、を備え、税率設定手段14は、部門毎の税率と、部門毎に当該部門に属している商品...

    売上データ処理装置、及び売上データ処理プログラム

  19. 【課題】設備で発せられた警報に対して推奨される対応を提示する。【解決手段】運転支援方法は、設備において発令基準が満たされると発令される警報に対する推奨運転動作を提示する運転支援方法であって、警報の発令を検知するステップと、設備の警報の発令履歴が記憶された警報履歴記憶部から、発令が検知された警報と同種の警報の発令履歴を抽出するステップと、設備の操作履歴が記憶された操作履...

    運転支援方法及び運転支援システム

  20. 【課題】高い精度および信頼性を実現し、かつ、ケーブル敷設の冗長化や複雑化等を招くことなく、被測定物についての温度測定を行うことを可能にする。【解決手段】間隔を空けて列状に並ぶ複数の被測定物に沿って敷設される光ファイバケーブルと、光ファイバケーブルに入射したパルス光に応じて得られる戻り光に基づいて所定のサンプリング分解能で分割した測定区間毎に各測定区間の温度情報を取得す...

    温度測定装置および温度測定方法

  1. 1
  2. ...
  3. 2
  4. 3
  5. 4
  6. 5
  7. 6
  8. 7
  9. 8
  10. 9
  11. 10
  12. 11
  13. 12
  14. ...
  15. 1480