真比重 に関する公開一覧

真比重」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「真比重」の詳細情報や、「真比重」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「真比重」の意味・用法はこちら

101〜120件を表示(8,527件中)6/427ページ目

  1. 【課題】構造が簡易で小型かつ安価な装置を用いて遠心力を作用させることにより、疎水性の液体と水との界面に微細粒子が介在することで安定化したエマルジョンを効率的に破壊する。【解決手段】エマルジョン破壊装置10は、疎水性の液体と水と粒子とが懸濁したエマルジョン1を貯留する容器6と、エマルジョン1に浸漬され、円筒軸が鉛直方向になるように配置される円筒状の胴体71を有する回転体...

    エマルジョン破壊装置、エマルジョン破壊方法、及び油分分離装置

  2. 【課題】基材層と受容層との間に多孔質層を備える熱転写受像シートであって、受容層側への凸カールが付きやすく、巻き取られて間もない段階であっても、受容層側への凹カールが解消されている熱転写受像シートおよびその製造方法を提供【解決手段】本発明のロール状熱転写受像シートは、樹脂層、基材層、接着層、多孔質層および受容層をこの順に備え、受容層が、ロールの内側となるように巻かれてお...

    ロール状熱転写受像シートおよびその製造方法

  3. 【課題】アルキレングリコールアルキルエーテルを含む液体を保存しても容器変形を小さく抑えることのできる容器、当該容器を用いたアルキレングリコールアルキルエーテルを含む液体の保存方法、及びアルキレングリコールアルキルエーテルを含む液体を当該容器に収容してなるアルキレングリコールアルキルエーテル含有液体入り容器、を提供する。【解決手段】アルキレングリコールアルキルエーテルを...

    アルキレングリコールアルキルエーテルを含む液体を収容する容器、アルキレングリコールアルキルエーテルを含む液体の保存方法、及びアルキレングリコールアルキルエーテル含有液体入り容器

  4. 【課題】PTMG及びMDI系イソシアネートを使用した発泡ポリウレタン素材であって、加工性が高く製造容易で、繰り返しの打球によっても、強靭性を満足しつつ、高反発弾性率を満足する打球バット用発泡ウレタン素材を提供すること。【解決手段】ポリテトラメチレングリコールと、ジフェニルメタンジイソシアネート系のイソシアネートと、発泡剤と、触媒と、整泡剤と、セルオープナーと、を含む組...

  5. 【課題】負極体積エネルギー密度と入出力特性とに優れると共に、安全性も高いリチウムイオン二次電池用負極及びそれを用いたリチウムイオン二次電池を提供する。【解決手段】炭素材料からなる負極活物質とバインダーとを混合してなる負極活物質層を集電体上に備えたリチウムイオン二次電池用負極であって、 前記負極活物質層は、その空隙率が50%以下であり、且つガーレー式デンソメーターで測...

    リチウムイオン二次電池用負極及びこれを用いたリチウムイオン二次電池

  6. 【課題】低温環境下においても、低温低湿度環境下においても、高品位な画像を得ることが可能なプロセスカートリッジを提供する。【解決手段】導電性基体と、表面層として導電性弾性層とを有する帯電部材101であって、弾性層はバインダーを含み、かつ、開口を有するボウル形状の樹脂粒子を表面に露出する状態で保持してなり、ボウル形状の樹脂粒子の開口に由来する凹部と、ボウル形状の樹脂粒子の...

    プロセスカートリッジ

  7. 【課題】高分子量体においても、ゆるみ嵩密度が高く、溶剤溶解性が高い、取扱性が良好なポリフェニレンエーテル紛体を提供する。【解決手段】ポリフェニレンエーテル紛体であり、一粒子において、6.5μm超の径を有する空隙の体積が、全体積の4.0〜13%であり、かつ、6.5μm超9.8μm以下の径を有する空隙の体積が、前記6.5μm超の径を有する空隙の体積の70〜100%であるこ...

  8. 【課題】粒度分布が狭い微粒子を効率よく得ることができ、連続生産性に優れる微粒子の製造方法の提供。【解決手段】液柱共鳴液室内に収容された、生理活性物質を含む液体に振動を付与して液柱共鳴による定在波を形成し、前記定在波の腹となる領域に、前記定在波の振幅方向に形成された吐出口から前記液体を吐出する吐出工程と、吐出した前記液体を乾燥して微粒子を形成する微粒子形成工程と、を含む...

    微粒子の製造方法

  9. 【課題】塗工液、積層多孔質フィルム及び前記積層多孔質フィルムの製造方法の提供。【解決手段】塗工液は、バインダー樹脂、フィラー及び媒体を含み、前記フィラーは、比表面積7〜80m2/gのフィラー(a)と、比表面積2〜7m2/gのフィラー(b)とを、フィラー(a):フィラー(b)の重量比5:95〜40:60で含む混合物であり、積層多孔性フィルムは、耐熱層が、基材多孔質フィル...

    非水電解液二次電池用セパレータ

  10. 【課題】窯業原料を用いた付加製造技術において、実用的な成形体を得ることを目的とする。【解決手段】本発明の窯業原料は、付加製造方式により成形体を製造するための窯業原料であって、全量を100質量部とした場合に、可塑性原料を60質量部以下にしたことを特徴とする。本発明の窯業原料によれば、付加製造方式において、積層面が荒れることなく、精度のよい成形体を得ることができる。窯業原...

    窯業原料、成形体の製造方法、及び成形体

  11. 【課題】窯業原料を用いた付加製造技術において、実用的な成形体を得ることを目的とする。【解決手段】本発明の窯業原料は、付加製造方式により焼成体を製造するための窯業原料であって、無機結合剤を含有していることを特徴とする。無機結合剤にはケイ酸塩が含まれることが好ましい。本発明の窯業原料によれば、600℃以上での焼成時にも形状保持されて、実用的な陶磁器やセラミックス製品が得られる。

    窯業原料、焼成体の製造方法、及び焼成体

  12. 【課題】耐熱保存性を維持したまま、低温定着時又は高速印刷時にでも、低温定着性と高グロス性を両立でき、電源投入直後等の定着器の加熱温度が十分でないときでも、オフセット等の印字不良が発生しないトナーを提供すること。【解決手段】以下の(1)ないし(3)を満たすトナー。(1)tanδ極大値の1回目測定値TP1と2回目測定値TP2の比が1.47以上2.35以下であり、(2)外添...

    静電荷像現像用トナー

  13. 【課題】優れた導電性を維持しつつ、部材との密着性を改善した導電性接着剤を提供する。【解決手段】導電性接着剤の反応ピーク温度での重量減少率が5%以下であることを特徴とする導電性接着剤である。80℃での重量減少率が5%以下であるエチレン性不飽和基含有化合物を含むことが好ましい。

    導電性接着剤とその製造方法、硬化物および電子部品

  14. 【課題・解決手段】本発明は、スイッチトリラクタンスモータのモールド樹脂として用いられる不飽和ポリエステル樹脂組成物である。この不飽和ポリエステル樹脂組成物は、不飽和ポリエステル、架橋剤、硬化剤、低収縮剤、充填材及び繊維強化材を含む。充填材の含有量は、不飽和ポリエステル及び前記架橋剤の合計140質量部に対して100質量部〜800質量部である。充填材は、炭酸カルシウム、ガ...

    不飽和ポリエステル樹脂組成物及びスイッチトリラクタンスモータ

  15. 【課題・解決手段】本発明は、除草性組成物の除草性化合物が、作物自体、特に水稲に対して薬害を与えることなく速やかに種子の系外に溶出され、かつ発生する雑草、特に水田における雑草を実用的に防除可能となるような、鉄コーティングによる種子製剤の作製方法などを提供する。鉄コーティングによる種子製剤の作製工程において、適切に製剤化された除草性組成物を、鉄粉の酸化反応が停止する前に種...

  16. 【課題】耐ブロッキング性を維持したまま、低温定着時又は高速印刷時にでも、低温定着性と高グロス性を両立できる静電荷像現像用トナーを提供すること。【解決手段】レオメーターで40℃以上80℃以下に観測されるtanδ極大値の1回目測定値をTP1とし、40℃以上80℃以下に観測されるtanδ極大値の2回目測定値をTP2とし、その比であるTP2/TP1が1.47以上2.35以下で...

    静電荷像現像用トナー

  17. 【課題】低温定着性と耐ブロッキング性を両立できる静電荷像現像用トナーを提供すること。【解決手段】レオメーターの1回目昇温測定でtanδが極大になる40℃以上80℃以下の温度を[T1st]とし、2回目昇温測定でtanδが極大になる40℃以上80℃以下の温度を[T2nd]としたとき、[T2nd]−[T1st]が1.0℃以上4.5℃以下であり、tanδ極大値の40℃以上80...

    静電荷像現像用トナー

  18. 【課題】低温定着性と耐ブロッキング性を両立でき、画質に優れた静電荷像現像用トナーを提供すること。【解決手段】トナーのDSCで測定されるガラス転移温度(Tg)が38.5℃以上45.5℃以下であり、かつ、トナーを外添剤剥離処理した後のBET比表面積を[比表面積BET]とし、トナーを外添剤剥離処理した後にフロー式粒子分析装置で測定される比表面積を[比表面積FPIA]としたと...

    静電荷像現像用トナー

  19. 【課題】低温定着性と耐ブロッキング性を両立でき、画質に優れた静電荷像現像用トナーを提供すること。【解決手段】G’の1回目測定値を[G’1st]として、2回目測定値を[G’2nd]としたとき、[G’1st]/[G’2nd]の63.0℃以上80.0℃以下の極大値[G’1st]/[G’2nd]MAXが1.40以上10.0以下であるトナーであり、更には、40℃以上80℃以下に...

    静電荷像現像用トナー

  20. 【課題】本発明が解決しようとする課題は、被着体への貼付けや、2以上の被着体の固定に使用可能で、かつ、前記2以上の被着体を分離する際には簡易に解体可能な両面粘着テープを提供することにある。【解決手段】 本発明は、バインダー及び熱膨張性微小球を含有する易解体層の両面に、直接または他の層を介して、粘着剤層を有することを特徴とする両面粘着テープに関するものである。また、本発...

    両面粘着テープ、物品及び分離方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. ...
  13. 427