相同性 に関する公開一覧

相同性」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「相同性」の詳細情報や、「相同性」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「相同性」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(58,112件中)1/2,906ページ目

  1. 【課題】パーキンソン病の新たな原因遺伝子の提供及び新たなモデル動物の提供。【解決手段】パーキンソン病の遺伝子検査方法であって、被験者由来の試料におけるプロサポシン遺伝子変異を検出する方法。

    パーキンソン病診断薬及びモデル動物

  2. 【課題】効率的にバイオマスを糖化することができる、新規アラビノフラノシダーゼの提供。【解決手段】下記(a)〜(d)から選ばれるアミノ酸配列からなり、且つアラビノフラノシダーゼ活性を有するタンパク質:(a)特定のアミノ酸配列;(b)上記の(a)の1番から301番で示されるアミノ酸配列;(c)(a)又は(b)で示されるアミノ酸配列と少なくとも90%の同一性を有するアミノ酸...

    新規アラビノフラノシダーゼ

  3. 【課題】樹状細胞の成熟を抑制することが可能な新規な樹状細胞の成熟抑制剤、その成熟抑制剤を用いた樹状細胞の成熟抑制方法、その成熟抑制剤を有効成分として含有する医薬組成物、樹状細胞の成熟抑制剤のスクリーニング方法、及び樹状細胞が仲介する疾患の治療成分のスクリーニング方法を提供する。【解決手段】本発明に係る樹状細胞の成熟抑制剤は、TARM1タンパク質とコラーゲンタンパク質と...

    樹状細胞の成熟抑制剤及び成熟抑制方法、並びに医薬組成物

  4. 【課題】既知の責任遺伝子には変異を有しない遺伝的未解明の新生児期〜小児期発症の脳小血管病症例についても確定診断を可能にする新たな指標を提供すること。【解決手段】本願発明者らは、新生児期〜小児期発症の脳小血管病の患者を生じた2家系で全エクソーム解析を用いた解析を鋭意に行ない、本疾患がCOLGALT1遺伝子の両アレル性変異で起こることを明らかにした。さらに、患者で同定され...

    新生児期〜小児期発症の脳小血管病又はその保因者の検出方法

  5. 【課題】本発明は、殺虫剤の虫体への付着を阻害する虫体被覆物を有する害虫を安全かつ効率的に防除することを目的としている。【解決手段】本発明は、害虫を防除するための組成物又は害虫において殺虫剤の殺虫作用を増強するための組成物に関しており、当該組成物は、クチナーゼ様酵素を含み、前記害虫が、前記殺虫剤の虫体への付着を阻害する虫体被覆物を有することを特徴としている。また、本発明...

    害虫を防除するための組成物及び害虫を防除する方法

  6. 【課題】動物固有の識別情報を取得する方法の提供。【解決手段】識別対象である動物におけるミトコンドリアDNAの非コード領域であるD−loop領域及びその近傍を含む領域における、特定の塩基配列の少なくとも一部をハイブリダイズ用配列として有するフォワードプライマー及び特定の塩基配列の少なくとも一部をハイブリダイズ用配列として有するリバースプライマーから選択される少なくとも1...

    動物の識別情報の取得及びその利用

  7. 【課題】 試料中に含まれる腫瘍細胞を、夾雑細胞と区別して回収および検出する方法を提供する。【解決手段】試料中に存在する、(i)TM4SF1(GenBank No.NP_055035.1)、TNFRSF12A(GenBank No.NP_057723.1)等の804種のいずれかのアミノ酸配列を少なくとも含むポリペプチド、(ii)前記アミノ酸配列と70%以上の相同性...

    腫瘍マーカーならびに腫瘍細胞を夾雑細胞と区別して回収および検出する方法

  8. 【課題】濾胞性リンパ腫を処置するための化合物の提供。【解決手段】下記の構造を有する化合物の使用。

    ブルトン型チロシンキナーゼ(Btk)の阻害剤の使用

  9. 【課題】細胞シグナリングおよび/または細胞活性をモジュレートする薬剤を提供する。【解決手段】成長因子レベルおよび/または活性をモジュレートするのに有用なタンパク質、抗体、アッセイおよび方法が提供される。一部の実施形態において、このような成長因子は、タンパク質のTGF−βスーパーファミリーのメンバーである。

    成長因子モジュレーションのための組成物および方法

  10. 【課題】代謝系疾患、緑内障、アミロイドーシス、ハンチントン病、HIV感染、嚢胞性線維症等の分裂終了細胞の疾患の原因となる遺伝子をターゲティングし、治療するための組成物の提供。【解決手段】CRISPR−Cas系をコードする1以上のアデノ随伴ウイルス(AAV)ベクターを含む組成物であって、前記CRISPR−Cas系が、少なくとも1つ以上の核局在化配列を含むCas9、分裂終...

    分裂終了細胞の疾患および障害をターゲティングおよびモデリングするための系、方法および組成物の送達、エンジニアリングおよび最適化

  11. 【課題】治療用ポリペプチド製造プロセスにおける生成物供給流中のウイルスを不活性化する方法の提供。【解決手段】治療用ポリペプチドの製造プロセスにおける生成物供給流中のウイルスを不活性化する方法において、前記供給流に洗浄剤を加える工程を含み、前記洗浄剤が非イオン性洗浄剤又は双性イオン洗浄剤である方法。

    環境適合性洗浄剤を使用するウイルス不活性化方法

  12. 【課題】炎症性腸疾患の診断及び治療のための方法の提供。【解決手段】抗ベータ7インテグリンサブユニット抗体を含むインテグリンベータ7アンタゴニストに対する応答性を予測するバイオマーカーとそのようなバイオマーカーを使用する方法が提供される。また潰瘍性大腸炎及びクローン病を含む炎症性腸疾患などの胃腸炎症性障害を治療する方法が提供される。また提供されるのは、潰瘍性大腸炎及びク...

    炎症性腸疾患の診断及び治療のための方法

  13. 【課題】幹細胞の自己複製を維持可能であり得る、または幹細胞の多能性を維持可能であり得る、ポリペプチドの提供。【解決手段】幹細胞の自己複製を維持すること、または幹細胞の多能性を維持すること、あるいはそれらの両方が可能な、配列CXXXRCXXXHSRVPFP(式中、Xは、アミノ酸残基を表す)を含むELABELAポリペプチドであって、1位および6位のシステイン残基間に分子内...

    ポリペプチド、核酸およびその使用

  14. 【課題】アンドラッガブル標的の機能をモジュレート可能な新しい分子モダリティーを提供する。【解決手段】プレゼンタータンパク質(たとえば、FKBPファミリーのメンバー、シクロフィリンファミリーのメンバー、又はPIN1)及び標的タンパク質(たとえば、哺乳動物標的タンパク質や菌類標的タンパク質などの真核生物標的タンパク質又は細菌標的タンパク質などの原核生物標的タンパク質)への...

    協同的結合に関与する化合物及びその使用方法

  15. 【課題】生体状態の変化を予想し、制御できるようにする。【解決手段】生体の分子の発現量が特定の時間間隔で測定され、測定された時系列データが、周期的成分、環境刺激応答成分、およびベースライン成分に分割され、ベースライン成分の変動、または前記周期的成分の振幅若しくは周期の変動から、時系列データの定常領域が同定されるとともに、さらに同定された定常領域間の因果関係が同定される。...

    生体情報処理装置および方法、並びにプログラム

  16. 【課題】EGRvIIIの発現に関連する疾患を処置するための組成物および方法の提供。【解決手段】キメラ抗原受容体(CAR)をコードする単離核酸分子であって、コードされたCARが、重鎖可変領域および軽鎖可変領域を含む抗EGFRvIII結合ドメイン、膜貫通ドメイン、および、一次シグナル伝達ドメイン、同時刺激ドメインまたは一次シグナル伝達ドメインおよび同時刺激ドメインの両方を...

    ヒト化抗EGFRvIIIキメラ抗原受容体を用いたがんの処置

  17. 【課題】少なくとも2以上のエピトープに高い親和性で結合することができる機能的多価抗体、特に、1より多くの修飾性(modifying)リガンドを有する受容体を提供する。【解決手段】LRP6標的受容体の2つの異なる結合部位に対する少なくとも2つの受容体結合ドメインを含む二重特異性抗体およびその抗体断片であって、第1の受容体結合ドメインはβ−プロペラ1ドメインに結合し、第2...

    治療的低密度リポタンパク質関連タンパク質6(LRP6)多価抗体の組成物および使用方法

  18. 【課題】認知症、前頭側頭型認知症、アルツハイマー病、那須−ハコラ病または多発性硬化症の、予防、リスク低減または治療に有用な、哺乳動物TREM2、ヒトTREM2等のTREM2タンパク質に特異的に結合する抗体。【解決手段】TREM2タンパク質に結合する単離抗体であって、前記単離抗体が、1つ以上のTREM2活性を誘導し、前記単離抗体が、1つ以上の自然免疫細胞の生存を促進する...

    抗TREM2抗体及びその使用方法

  19. 【課題】抗体薬物コンジュゲート(ADC)の提供、および増殖性障害を処置するためにADCを使用する方法の提供。【解決手段】1または複数の不対合システイン残基を含む操作された抗体であって、DLL3、SEZ6およびCD324の群から選択される決定基と免疫特異的に反応する操作された抗体。該操作された抗体は、1または複数の不対合システインにコンジュゲートされた薬物をさらに含んで...

    部位特異的抗体コンジュゲーション方法および組成物

  20. 【課題】呼吸器疾患、特に特発性肺線維症および慢性閉鎖性肺疾患(COPD)関連遺伝子特異的siRNAおよびこれを含む高効率二重らせんオリゴRNA構造体の提供。【解決手段】細胞内に効率的に伝達されるようにするために、二重らせんRNA(siRNA)の両末端に親水性物質および疎水性物質を単純共有結合またはリンカー媒介共有結合を利用して接合された形態の構造を持ち、水溶液で二重ら...

    呼吸器疾患関連遺伝子特異的siRNA、そのようなsiRNAを含む二重らせんオリゴRNA構造体およびこれを含む呼吸器疾患予防または治療用組成物

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 2906