直進 に関する公開一覧

直進」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「直進」の詳細情報や、「直進」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「直進」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(75,460件中)1/3,773ページ目

  1. 【課題】操舵角の基準点を演算する際に運転者に与える違和感を低減できる操舵システムを提供する。【解決手段】操舵ユニット5は、操舵側モータ16を駆動源とする操舵側アクチュエータ12と、操舵角が閾値角度を超えないように機械的にステアリングシャフト11の回転を規制する規制機構18とを備える。制御装置3は、ステアリングシャフト11を回転可能範囲における両回転端間で回転させるよう...

    操舵システム

  2. 【課題】船体の状態に応じた安定した制御を行う船体制御装置を提供する。【解決手段】船体制御装置10は、船首方位計測部153と監視部103,104と制御部101を備える。船首方位計測部153は、船体の船首方位を計測する。監視部103,104は、船首方位の動きを監視する。制御部101は、監視部103,104からの船首方位の動きに応じた微分ゲインを用いてPID制御を行う。

    船体制御装置、船体制御方法、および船体制御プログラム

  3. 【課題】矢印信号機の認識結果に基づいた運転支援において、支援タイミングを早めるとともに乗員に与える煩わしさを軽減できる運転支援装置を提供する。【解決手段】矢印信号機に向って走行する車両の運転を支援する運転支援装置は、車両の外部環境の情報を検出する外部センサの検出結果に基づいて、矢印信号の点灯と進行許可方向とを認識する認識部と、点灯が認識部によって認識された矢印信号の進...

    運転支援装置

  4. 【課題】集草容器を備えながら、安定した走行ができる乗用芝刈機を提供する。【解決手段】乗用芝刈機1は、走行輪(31),(32)と運転席(20)とを備える走行車体(2)と、前記走行車体(2)に連結されるモア装置(3)と、前記走行車体(2)上の前記運転席(20)の後方に設けられ、前記モア装置(3)により刈り取った草を収容する集草容器(8)と、を備え、前記集草容器(8)の下方...

    乗用芝刈機

  5. 技術 作業車両

    【課題】エンジンを十分に冷却することのできる作業車両を提供する。【解決手段】乗用芝刈機1は、前輪31および後輪32を備え、作業機であるモア装置3を連結可能な走行車体2と、走行車体2に搭載されるエンジン4と、エンジン4の側方に設けたラジエータ6と、を備え、ラジエータ6に送風するラジエータファン61を当該ラジエータ6に近接して配置する一方、エンジン4に送風するエンジンファ...

    作業車両

  6. 【課題】高感度の放射線撮像装置を実現するとともに、放射線画像の鮮鋭度の低下を抑制する仕組みを提供する。【解決手段】入射した放射線Rを光に変換する第1のシンチレータ層131と、第1のシンチレータ層131を透過した放射線を光に変換する第2のシンチレータ層121と、第1のシンチレータ層131と前記第2のシンチレータ層121との間に設けられたファイバオプティックプレート(FO...

    放射線撮像装置及び放射線撮像システム

  7. 【課題】受波信号に対する感度を適正に補正することができる。【解決手段】本開示にかかる車両は、車体と、第1送波音波を送波する送波部と、第1送波音波が第1障害物に反射された第1反射音波を受波する受波部と、を備え、送波部は、更に第2送波音波を送波し、受波部は、第2送波音波に由来し、第2障害物に反射された第2反射音波を受波し、受波部は、第2反射音波が車体の少なくとも一部に反射...

    車両および障害物検知装置

  8. 【目的】電子ビームが照射される、ステージ上に配置されたマーク部での放電を抑制可能なステージ機構を提供する。【構成】本発明の一態様のステージ機構105は、電子ビームが照射される試料を配置可能なステージ機構105と、ステージ上における試料が配置される第1の領域とは異なる第2の領域に配置される、突起部を有する少なくとも1つのマーク16と、ステージ上に配置された絶縁性の支柱1...

    ステージ機構

  9. 【課題】運転支援技術によって走行する車両に対して積極的に働きかけることが可能な車両運転支援システムを提供する。【解決手段】外界からの光を検知する検知部(11)と、検知の結果に応じて運転を支援する運転支援部(12)を有する受信側車両(10)と、検知部(11)に対して予め定められた光信号を照射する光照射部(21,31,41)を備え、検知部(11)が光信号を検知した際に、運...

    車両運転支援システム

  10. 【課題】光の利用効率が高い車両用窓ユニットを提供する。【解決手段】車両用窓ユニット100において、光源部410と、導光部200と、黒色部300と、を備える。導光部200は、板状に形成されており、光源部410から出射された光を入射させる入射面を含む導入部201と、導入部201に導入された光を通過させる平板部202と、平板部202を通過させた光の進行方向を変更させる湾曲部...

    車両用窓ユニット

  11. 【課題】防爆性能を有すると共に入出力される音につき音量の低下を抑えた音響機器を提供する。【解決手段】音の入力或いは出力がされる防爆対象機器と、前記防爆対象機器を内部に収容すると共に内外を連通する開口が設けられた容器と、互いに積層された状態で前記開口に配置され、それぞれ音を透過する少なくとも一対の透過体と、を備え、前記一対の透過体にはそれぞれ内外方向に直進して貫通する貫...

    防爆音響機器

  12. 【課題】無駄な回避行動を抑制すること。【解決手段】自律走行体10は、車両20と、車両20に搭載されたセンサ31と、車両20に搭載された制御装置32と、を備える。制御装置32は、探索領域A1内に障害物が存在するか否かを判定する。制御装置32は、進行方向変更領域A2内に障害物が存在している場合、車両20に回避行動を行わせる。探索領域A1は、走行経路Rを間に挟んで位置する第...

    自律走行体

  13. 【課題】低燃費性能、高速走行時の操縦安定性、および高速走行時のウェットグリップ性能がバランスよく改善されたタイヤを提供すること。【解決手段】イソプレン系ゴム、シリカ、および樹脂成分を含有し、初期歪2%、動歪1%、周波数50Hzの条件下で、0℃におけるtanδ(0℃tanδ)と−20℃におけるtanδ(−20℃tanδ)が、下記式(1)を満たすゴム組成物から構成されるト...

    タイヤ用ゴム組成物およびタイヤ

  14. 【課題】他車両が自車線上で停止する可能性を判定して他車両回避のための自車両の車線変更を支援する。【解決手段】運転支援方法では、自車両1が走行する自車線2の両側方の一方及び他方である第1側方及び第2側方のうち第1側方に隣接する隣接車線3から自車線2へ車線変更した他車両である車線変更車両4の有無を検出し、自車線2と隣接車線3の混雑度合を算出し、隣接車線2の混雑度合よりも自...

    運転支援方法及び運転支援装置

  15. 【課題】受光素子の画素領域の周囲の画素からの入射光の漏洩を防ぐ。【解決手段】受光素子は、画素領域および隣接画素を具備する。画素領域は、入射光の光電変換により生成された電荷を高い逆バイアス電圧により増倍する半導体基板に形成されるフォトダイオード、その入射光を前記フォトダイオードに集光するオンチップレンズならびにそのフォトダイオードに接続される配線層およびその配線層を絶縁...

    受光素子および測距装置

  16. 【課題】レーン変更制御に起因する搭乗者の違和感を低減する。【解決手段】車両制御装置(10)は、自車両(1)が複数レーンを有する道路を走行しているときに、自車両が走行している走行レーンから、走行レーンに隣接する隣接レーンへのレーン変更を自動で行うレーン変更制御を実行可能である。当該車両制御装置は、自車両の位置を推定する推定手段(11)と、自車両の周囲を走行する他車両を認...

    車両制御装置

  17. 技術 乾燥方法

    【課題】缶体内を効率的に乾燥することができる乾燥方法を提供する。【解決手段】有底筒状の容器104の上部開口105に向かって気体を吐出し、前記容器104内に渦流を発生させる工程を備え、前記渦流は、前記容器104の中心軸に対し直交する方向に平行な軸を有し、前記容器104の上端から前記渦流の前記軸までの深さをzn、前記容器104の高さをHとした場合、前記軸は0.3≦(zn/...

    乾燥方法

  18. 技術 乾燥装置

    【課題】缶体内を効率的に乾燥することができる乾燥装置を提供する。【解決手段】有底筒状に形成された複数の缶体104を、上部開口を上向きにして搬送面に載せて搬送可能な搬送部と、前記複数の缶体104を搬送方向に対し平行に一列に配列可能な複数のゲート46と、前記複数のゲート46の出口側に設けられ、前記複数の缶体104の上部開口に向かって気体を吐出可能なスリット状の吐出口15を...

    乾燥装置

  19. 【目的】被検査基板の外周部の電界の乱れを低減することが可能な検査装置を提供する。【構成】本発明の一態様の検査装置100は、被検査基板を載置するステージ105と、被検査基板を取り囲むように配置された複数の電極230と、複数の電極の電極毎に、被検査基板の外周端と、当該電極との隙間を計測する光学式カメラ219と、被検査基板にリターディング電位を印加するリターディング電位印加...

    電子ビーム検査装置及び電子ビーム検査方法

  20. 【課題】ドライバに減速意思が無い可能性が高い場合に、それ以外の場合と同様に減速制御を行ってしまうことを抑制できる運転支援装置を提供する。【解決手段】運転支援装置100は、車両Mの前方の減速対象に応じた目標位置で停止状態となるように減速制御を行う。運転支援装置100は、車両Mの現在車速と、目標位置までの距離と、減速対象の種別に応じて異なる減速度と、に基づいて、減速制御を...

    運転支援装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 3773