直線振動 に関する公開一覧

直線振動」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「直線振動」の詳細情報や、「直線振動」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「直線振動」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(618件中)1/31ページ目

  1. 【課題】振動工具を円形または楕円振動軌跡で駆動して、金属、セラミック材料に2次元の振動応力を印加して超音波溶接および切削等の超音波加工をおこなう超音波複合振動装置を提供する。【解決手段】後端に駆動用の振動源を備える複合振動変換器7の先端接合面に、端部の接合面が締結ねじ2を介し前記先端接合面に密着して設置された交換可能な共振型のホルダー1”と、先端が円形から楕円軌跡で振...

    超音波複合振動加工装置

  2. 【課題・解決手段】基板を備えたヨーレートセンサを提案する。基板は、主要延在面と、基板に対して可動の構造体とを有している。ヨーレートセンサは、静止位置から構造体を、主要延在面に対して平行に延在している第1の軸に対して実質的に平行に変位させる第1の励起ユニットを、構造体が第1の周波数のもとで振動するように、第1の軸に対して平行な方向に実質的に沿った運動成分で励起可能である...

    ヨーレートセンサ並びに種々の周波数及び種々の方向でのヨーレートセンサの動作

  3. 【課題・解決手段】コーヒー豆を調合して供給するための装置であって、個々に計量しコーヒー豆を量り分けるように構成されるセパレータ・プロポーショナーユニット(11)と、セパレータ・プロポーショナーユニット(11)で調合されるコーヒー豆の重さを量るように構成される増分計量ユニット(13)と、増分計量ユニット(13)から重量信号を受信し、調合されたコーヒー豆の重量を算出するよ...

    コーヒー豆を調合して供給するための装置

  4. 【課題】 本発明は、物性低下や消費者クレームのより少ない技術を提供することを目的とする。【解決手段】 粒子状吸水剤を充填容器に充填する充填工程と、前記充填容器を前記充填容器外部から振動させる振動工程とを有し、前記充填工程の開始から終了までの間に、少なくとも一回の振動工程を施す、粒子状吸水剤の充填方法であって、 前記振動工程における振動条件が、下記(a)および(b...

    粒子状吸水剤の充填方法および粒子状吸水剤充填物のサンプリング方法

  5. 【課題・解決手段】本発明の態様は自動細胞培養インキュベータに関する。いくつかの実施形態では、自動細胞培養インキュベータは、1つ以上の細胞スクレーパを有する組み込み式操作を含む。本明細書は、1つ以上の細胞培養容器内の細胞のインキュベーションのための内部チャンバを含むインキュベータキャビネットと、外部環境から前記内部チャンバへと開く扉と、 前記内部チャンバ内の前記細胞を...

    組み込み式細胞操作システムを備える細胞培養インキュベータ

  6. 【課題】主となる揺動を制振することができるアクティブ制振装置およびアクティブ制振装置の制御方法を提供することである。【解決手段】アクティブ制振装置100は、自動車500に搭載した水槽および荷台550に加わる揺動をアクチュエータ140により制振するアクティブ制振装置100であって、水槽内に液体を載置する荷台550と、荷台550の重心を囲む荷台550の下部の多角形の頂点位...

    アクティブ制振装置およびアクティブ制振装置の制御方法

  7. 【課題】 この発明は、振動テーブルによって振動が与えられる振動テーブル上の載置物の移動性を容易に制御できる振動装置を得ることを課題とする。【解決手段】 この発明は、振動テーブル3に対向配置された一対の誘導型振動モーター4a,4bの回転によって前記振動テーブル3に振動を発生させる振動装置において、前記一対の誘導型振動モーター4a,4bの各誘導型振動モーターをそれぞれ...

    振動装置及びその振動制御方法

  8. 【課題・解決手段】例えば喫煙品組み立て装置に部品を供給するための供給ユニットであって、これは案内部材(14)と、供給ユニットから出力するためにこの案内部材(14)によって画定された経路に沿って部品(2)を押すように配置された複数のプッシャー(21)とを含む。案内部材(14)は、部品(2)をその配向に応じて個別の流れ(63、64)に分けるように配置されている。正しく配向...

    供給ユニット

  9. 技術 入力装置

    【課題】良好な振動特性を有する入力装置を提供する。【解決手段】入力装置100は、タッチ入力を受け付けるタッチパネル2と、タッチパネル2の外周縁2Pにおいてタッチパネル2の背面と対向するように設けられた固定段7であって、タッチパネル2の外周縁2Pの一部を除いて配置された固定段7を有する筐体6と、タッチパネル2を筐体の固定段7に固定するために設けられ、外周縁2Pの一部を除...

    入力装置

  10. 【課題】1台のリニアフィーダで整列トラフとリターントラフを実現したパーツフィーダを提供する。【解決手段】ワークWの搬送面を有するトラフ6と、トラフ6を支持する弾性変形可能な弾性支持手段5と、この弾性支持手段5を通じてトラフ6に対して搬送方向(X方向)への直線振動、および前記搬送面内において搬送方向と交差(直交)する方向の一方の縁部6tと他方の縁部6rが交互に昇降するロ...

    パーツフィーダ

  11. 【課題】小型化が可能なコイルホルダ有するリニア振動モータを提供する。【解決手段】リニア振動モータは、筐体と、筐体内に収納される振動子20と、ステータ30と、振動子を筐体に弾性支持する弾性部材とを備える。前記ステータはコイル31と、コイルを前記筐体に支持するコイルホルダ32とを含み、ここで、コイルホルダは支持板と、当該支持板の両端から曲げて延びる支持アームと、当該支持ア...

    振動モータ

  12. 【課題】メカニカルダンピングを増加させる板バネを有する振動モータを提供する。【解決手段】振動モータは、収納空間が設けられる筐体と、当該収納空間内に収納される振動子と、振動子を前記筐体上に支持する板バネとを備え、そのうち、板バネは複数の弾性部材を貼り合わせることにより形成される。隣接する二つの弾性部材の間にはダンピング材が設けられる。板バネはその内部にメカニカルダンピン...

    振動モータ

  13. 【課題・解決手段】手術中に体腔から出る流量を閉塞後サージが効果的に抑制される様式で制御するための、サイクル式アパーチャ流量調整器システムが開示される。システムは、手術用プローブの吸引ポートを真空源と接続する流体経路内に設置された調節可能な流体アパーチャで構成され、プローブは、体腔内に挿入される。流体アパーチャの断面積は、コントローラにより駆動されるアクチュエータ部分の...

    サイクル式アパーチャ流量調整器システム

  14. 【課題・解決手段】凍結生体試料から凍結試料コアを取り出すシステムは、コアリングビットを保持するように適合されたコアリングビットマウント、及びコアリングビットマウントを支持するキャリッジを含む。掘削システムが、コアリングビットを経路に沿って凍結生体試料内に移動させるためにキャリッジと凍結生体試料との間の相対移動を生成するように適合される。切削動作モータが、キャリッジに支...

    生体試料のための凍結アリコータのターゲットシステム及び方法

  15. 【課題・解決手段】本発明は、振動体(111)が2つの反転点(U1,U2)間にて振動し、・前記振動体(111)の振動運動(111a)によって、流体(112)の少なくとも一部の緩和と圧縮とが交互に行われ、前記振動体(111)は前記流体(112)にピストン力(FM)を加え、前記流体(112)は前記振動体(111)に流体力(FF)を加え、前記流体力(FF)と前記ピストン力(F...

    2つの反転点間にて振動する振動体を有する圧縮機

  16. 【課題・解決手段】凍結生物学的試料から凍結分割量を収集する単回使用コア採取プローブは、適合されている、中空コア採取ビットおよび排出器を含む。排出器は、後退位置から延長位置に移動しながら、凍結試料コアをビットから排出するように操作可能である。排出器の使用は、コア採取プローブを再使用することを妨げて別の試料を得るための動作不能の構成にプローブを変換する。プローブは、排出器...

    凍結試料を分取りする機器および方法

  17. 【課題・解決手段】旋盤の中空スピンドルにおいて用いるスピンドルライナの一部を形成するワーク支持部材であって、ワークを受け入れる大きさの中央開口部(A)を有する、中空スピンドル内に密接する寸法のディスクを備え、ディスクは、開口部(A)に隣接して配置された少なくとも1つの螺旋状ばね(20)を保持し、使用時に、上記ばねの軸は、上記ワークの軸に対して垂直に保持され、それによっ...

    旋盤のための改良されたスピンドルライナ部品

  18. 【課題】効率的に生体材料を得ることができる粒子系システムおよび方法の提供。【解決手段】溶解処理は、チャンバ1604内で、生体材料に対して親和性を有する溶解用粒状材料を含む溶媒とともに試料を攪拌する工程を含み、溶解用材料は、結合を促進する物質をコートしたビーズまたは他の材料を含み、前記媒体は、高塩濃度又は低pHの流体を含み、前記生体材料は、塩濃度を下げることにより、又は...

    試料破壊用ビーズを利用した生物検体の捕捉および溶出

  19. 【課題・解決手段】本願においては、回転速度センサ(1)であって、主延在平面(100)を有する基板(3)と、主延在平面(100)に対して平行な第1の軸(X)に対して実質的に平行である軸まわりの回転速度センサ(1)の第1の回転速度を検出するための少なくとも1つの第1の回転速度センサ構造体(2)と、主延在平面(100)に対して垂直な第2の軸(Z)に対して実質的に平行である軸...

    自動車用の超ロバスト2軸回転速度センサ

  20. 【課題】線形の曲げ振動を検出せず複合振動のみを検出する電磁型の複合曲げ振動検出器を超音波振動工具部分に設置することにより、複合振動条件の検出・記録さらに共振周波数自動追尾帰還発振器の入力に用いてより安定な振動加工条件を提供する。【解決手段】振動工具27の軸に直交して2次元で振動する円形または楕円軌跡の複合振動のみを検出する環状永久磁石29および検出コイルL1,L2を用...

    超音波複合振動加工装置の振動検出器

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 30