直線振動 に関する公開一覧

直線振動」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「直線振動」の詳細情報や、「直線振動」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「直線振動」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(617件中)1/31ページ目

  1. 【課題・解決手段】本願においては、回転速度センサ(1)であって、主延在平面(100)を有する基板(3)と、主延在平面(100)に対して平行な第1の軸(X)に対して実質的に平行である軸まわりの回転速度センサ(1)の第1の回転速度を検出するための少なくとも1つの第1の回転速度センサ構造体(2)と、主延在平面(100)に対して垂直な第2の軸(Z)に対して実質的に平行である軸...

    自動車用の超ロバスト2軸回転速度センサ

  2. 【課題】線形の曲げ振動を検出せず複合振動のみを検出する電磁型の複合曲げ振動検出器を超音波振動工具部分に設置することにより、複合振動条件の検出・記録さらに共振周波数自動追尾帰還発振器の入力に用いてより安定な振動加工条件を提供する。【解決手段】振動工具27の軸に直交して2次元で振動する円形または楕円軌跡の複合振動のみを検出する環状永久磁石29および検出コイルL1,L2を用...

    超音波複合振動加工装置の振動検出器

  3. 【課題】 溶液と共に容器に収められている磁性粒子を、非接触かつ短時間で均一に分散する。【解決手段】 磁性粒子と溶液が入った容器の外部から磁界を作用させて、磁性粒子を溶液相と気相の界面に沿った位置に集磁し、容器を水平方向に振動させることにより磁性粒子を分散する。

    磁性粒子の分散方法及び分散装置

  4. 【課題】電子機器のための回転入力機構を提供する。【解決手段】本開示の一実施形態は着用可能電子機器を対象とする。着用可能電子機器は、側壁を有するエンクロージャであって、その側壁を貫通してボタン孔が画定される、エンクロージャと、エンクロージャに接続されるディスプレイと、ディスプレイと通信する処理要素と、を含む。機器はまた、処理要素と通信する感知要素と、ボタン孔内に少なくと...

    電子機器のための回転入力機構

  5. 【課題】コイルホルダ以外の空間を節約し、製品の小型化をする。【解決手段】筐体と、筐体内に収納される振動子20、ステータ30と、振動子を筐体に弾性支持する弾性部材とを備える振動モータであって、ステータはコイル31と、コイルを筐体に支持するコイルホルダ32とを含み、ここで、コイルホルダは支持板と、支持板の両端から曲げて延びる支持アームと、支持アームから曲げた支持脚とを含み...

    振動モータ

  6. 【課題】自動組み立ての速度を高速化するには、部品供給装置から連続して部品を供給する必要があるが、そこで部品詰まりが発生すると不都合である。【解決手段】部品搬送路の一端に回動軸を設け、部品搬送路に水平方向の力を作用させて往復回動させることで部品に遠心力を作用させ、搬送する。搬送路上に突出する部分の高さが小さい部品であっても、部品同士が互いに乗り上げさせたり重なったりする...

    部品供給装置および部品供給方法

  7. 【課題】従来のリニアフィーダとは全く異なる振動原理で長尺のトラフを長手方向に振動させることを実現し、特に、トラフ上の被搬送物を安定した搬送速度で搬送可能なリニアフィーダを提供する。【解決手段】固定部1と、上端部にトラフTを固定した可動部2と、固定部1と可動部2とを連結する支持バネ3と、一端側に設定した可動部2に対する取付部、取付部から高さ方向に延伸する柱部、及び自由端...

    リニアフィーダ

  8. 【課題】ステアリングを振動させてドライバーに進むべき方向を伝達する。【解決手段】ステアリングホイールのリム11に所定の方向に牽引力を発生する振動素子21を備え、制御部22がナビゲーション装置3から受信したナビゲーション結果に応じて振動素子21に牽引力を発生させる。あるいは、ステアリングホイールのリム11に配置した振動素子21を、制御部22がナビゲーション装置3から受信...

    ステアリング装置

  9. 【課題】 本発明は、粒子状吸水剤を充填容器(16)に充填する充填工程と、前記充填容器(16)を前記充填容器(16)外部から振動させる振動工程とを有し、前記充填工程の開始から終了までの間に、少なくとも一回の振動工程を施す、粒子状吸水剤の充填方法であって、前記振動工程における振動条件が、下記(a)および(b)の条件を満たす、粒子状吸水剤の充填方法である。(a)前記充填容...

    粒子状吸水剤の充填方法および粒子状吸水剤充填物のサンプリング方法

  10. 【課題・解決手段】海洋波からエネルギーを抽出するための波エネルギー変換器(1)であって、平衡位置(4)を中心として基準点3に対して振動するように配置されたブイ(2)と、ブイ(2)と基準点(3)との間に接続された負のばね装置(10)と、を含み、負のばね装置(10)は、ブイ(2)が平衡位置(4)から離れる際に正の力を変位の方向に印加するためのものである、波エネルギー変換器(1)。

    波エネルギー変換器

  11. 【課題】薄厚扁平形状の可動子であっても、安定した振動を可能にすること、これによって、組み立ての煩雑さを解消すること、ハプティクスを実現できるような様々な態様の振動を発生させることができること。【解決手段】錘部2Aを備える可動子2と、支持平面30を備える枠体3と、可動子2と支持平面30との間に介在して転動自在に保持される複数の転動体4と、可動子2と枠体3との間に配置され...

    振動アクチュエータ

  12. 【課題・解決手段】本開示の一実施形態は着用可能電子機器を対象とする。着用可能電子機器は、側壁を有するエンクロージャであって、その側壁を貫通してボタン孔が画定される、エンクロージャと、エンクロージャに接続されるディスプレイと、ディスプレイと通信する処理要素と、を含む。機器はまた、処理要素と通信する感知要素と、ボタン孔内に少なくとも部分的に受容され、感知要素と通信する入力...

    電子機器のための回転入力機構

  13. 【課題】口腔衛生装置のアタッチメント部とハンドル部間の連結を改善する。【解決手段】口腔衛生装置のハンドル部200への連結に好適なアタッチメント部100は、ハンドル部の第2の結合構造252との連結を確立するのに好適な第1の結合構造152を有するアタッチメントハウジング150と、被駆動運動をなすようにアタッチメントハウジングに装着された少なくとも1つの機能的要素130と、...

    口腔衛生装置のための口腔清掃用具

  14. 【課題】センサ設置のスペースを取ることなく、微細な振動に対して大きな信号を出力でき、また、残留振動を抑制できる振動アクチュエータを提供する。【解決手段】可動部10と、可動部10を支持する筐体40と、可動部10と筐体40の間に配置され、筐体40に対して可動部10を移動可能に支持する板バネ21、22で構成される支持機構部20と、筐体40から可動部10を非接触により駆動する...

    振動アクチュエータ

  15. 【課題・解決手段】シェービングプロセス中に、使用者の毛を回転カッターと固定刃との間でせん断するためにそれらが使用されるシェービング装置。回転カッターの回転は、電気モータによって駆動される。特定の実施形態において、回転カッターは、閉形状を形成する切断エッジによって画定される複数の開口部を備える切断管を備える。他の実施形態において、潤滑要素が回転カッターに連結され、さらな...

    シェービング装置

  16. 【課題・解決手段】外科用ロボットマニピュレータのエンドエフェクタが、取り外し可能な切断アクセサリを備えている。切断アクセサリは、切断チップと、軸に沿って延びるシャフトとを備えている。駆動部材は、切断アクセサリのシャフトを回転可能に駆動するように構成されている。アクチュエータが、駆動部材を回転可能に駆動するように駆動部材に連結されている。クラッチアセンブリが、駆動部材に...

    外科用ロボットマニピュレータのエンドエフェクタ

  17. 【課題】マウントブッシュのレイアウト自由度の確保と、共通仕様のマウントブッシュの採用と、回転振動および上下振動の制振を高次元で達成する自動車の発動発電機搭載構造の提供を目的とする。【解決手段】エンジン2と発電機3とはその回転軸を上下方向に指向させた縦軸とし、これらエンジン2および発電機3を水平に並べて一体的に固定して発動発電ユニット1を形成し、発動発電ユニット1を車両...

    自動車の発動発電機搭載構造

  18. 【課題】切れ味が低下した刃物の切れ味を容易に回復させる、研磨面の振動を利用した簡易な研ぎ方法を確立し、当該研ぎ方法を実現する手軽で簡易な構成の振動型刃物研磨器を提供する。【解決手段】振動型刃物研磨器1は、表面31を有する本体30と、前記本体30に設けた振動機構と、前記振動機構と接続され、前記本体30の前記表面31の外部に研磨面12を露出させた、該研磨面12を有する研磨...

    振動型刃物研磨器及びこれを用いた刃物の研磨方法

  19. 【課題・解決手段】本発明は、運動方向3に沿って前後に直線運動することができる圧延機スタンド2を有し、クランク駆動部を有するピルガー圧延機に関し、クランク駆動部は、回転軸13を中心として回転可能に支持され、回転軸13から半径方向に離れているクランクピン6を備えるクランクシャフト4を備え、第1の端部および第2の端部を有する接続ロッド5を備え、接続ロッド5の第1の端部はクラ...

    クランク駆動部を有するピルガー圧延機

  20. 【課題・解決手段】本開示は、肝不全に罹患している患者に血液透析を実施するための肝臓透析装置を含む肝臓置換及び/又は肝臓補助用人工体外システムに関し、肝臓透析装置は、実質的な量のアルブミンが膜壁を通過することを許容しない、且つ患者の血液で灌流される第1の標準中空糸膜ダイアライザーと、実質的であるが規定された量のアルブミンが膜壁を通過することを許容する、且つ第1の標準ヘモ...

    肝臓補助システム

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 31