直立 に関する公開一覧

直立」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「直立」の詳細情報や、「直立」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「直立」の意味・用法はこちら

81〜100件を表示(54,588件中)5/2,730ページ目

  1. 【課題・解決手段】水理構造物は、流れている表面水内に下流狭窄通路を創り出す壁(1)を含んでなる。壁(1)の下流端(4)にはエッジが設けてあり、渦流(2)を発生させ、この渦流はエッジ(4)の下流側で消滅する。これが、通路の入口と出口との間の水位差によって創り出された流れのエネルギを散逸させる。選択図:図1。

    水流制御用の水理構造物

  2. 【課題・解決手段】培養培地、成長因子、及び培養される細胞のレザバー、内部に細胞培養容器が収容される恒温チャンバ(14)を有するインキュベータ(12)、並びにコンピュータ制御システム(24)を備える細胞培養用の自動装置(10)であって、該チャンバ内に収容される該培養容器を支持及び撹拌する装置(16)を備え、該培養容器が、上述のレザバーに接続される少なくとも1つの入口オリ...

    細胞培養の自動装置及び方法

  3. 技術 遊技機

    【解決課題】興趣の低下を抑制し得る遊技機を提供する。【解決手段】本発明は、複数種類の図柄が付された複数の可動体と、複数の可動体の回転を開始させる始動操作手段と、複数の可動体の回転を停止させる停止操作手段と、始動操作手段の操作に基づいて、当選役の当選に関する抽選を行なう抽選手段と、抽選手段による抽選の結果に基づいた図柄組合せを表示する図柄表示手段と、停止操作手段が操作さ...

    遊技機

  4. 技術 遊技機

    【課題】遊技者の好みに応じた演出モードを設定し易くして遊技興趣の向上を図る。【解決手段】大当り遊技終了時演出を開始する際には、確変大当りに係る大当りが終了する場合に(S908でYES)、演出モード設定期間フラグをオンとして(S910)、遊技者による演出モードの設定を可能とする。これにより、確変大当りに係る大当りの大当り遊技終了演出中に、演出モードの設定機会を遊技者に与...

    遊技機

  5. 【課題】 ロール軸方向に均等に注湯でき、注湯に起因するロール軸方向の外層組織の不均一さを軽減し、均質な鋳造組織を得ることができる遠心鋳造製圧延ロールの製造方法および遠心鋳造装置を提供する。【解決手段】 外層を遠心鋳造法で形成した遠心鋳造製圧延ロールの製造方法において、圧延ロールの外層溶湯を受ける湯受け部と、湯受け部の側面下部に連結した湯溜まり部と、湯溜まり部の端部...

    遠心鋳造製圧延ロールの製造方法および遠心鋳造装置

  6. 【課題】本発明の課題は、流体および気体の流れの中の微粒子を濾過するための新規なフィルタマニホールドを提供すること、特に、有毒なあるいは腐食性の多くの流体に対して有効なフィルタマニホールドを提供することにある。【解決手段】本発明によるフィルタマニホールドは、フィルタカプセルがキャリッジアセンブリ内へ装填されるまで、入口バルブおよび出口バルブを閉位置でシールする。入口バル...

    フィルタマニホールド

  7. 【課題・解決手段】本開示は、様々な配向を有する吸収性物品群を生成するための装置を提供することに関する。高速での作動に好適な、交互の吸収性物品群を形成するための方法も提供する。

    包装用に様々な配向で吸収性物品群を提供するための装置及び方法

  8. 【課題・解決手段】構造アセンブリは、傾斜面を有する第1の構成部品と、第1の構成部品を第2の構成部品に締結するためのファスナ・アセンブリと、を備え、ファスナ・アセンブリは、傾斜面の輪郭に沿うように第1の構成部品の傾斜面に装着される弾性変形可能な材料のレセプタクル・ストリップと、個々のファスナを受けるためにレセプタクル・ストリップに装着された複数のファスナ・レセプタクルと...

    ファスナ・レセプタクル・ストリップ

  9. 【課題・解決手段】本明細書では、本体ライナと、1つ以上の本体ライナを使用して偶発的腸管漏出を処置するための方法とが説明される。本体ライナは、1つ以上のライナ層から形成されてもよく、場合によっては、本体ライナを着用者の皮膚に接続するように1つ以上の接着領域を備えてもよい。本体ライナは、流体を吸収するように構成されてもよく、本体ライナに対して流体を選択的に分配してもよい。...

    偶発的腸管漏出を処置するためのデバイスおよび方法

  10. 【課題・解決手段】洪水から汀線の岸側を保護するための洪水防水壁は、汀線に対して横方向の一対の壁の間の据付けのための少なくとも1つの自己作動する洪水防水壁ユニットを含む。洪水防水壁ユニットは、可撓な弾性パネルと、パネルに接続される複数の剛性部材と、洪水防水壁ユニットに対して作用する水体の上昇からの浮力及び静水圧の影響の下で汀線に対して長手方向の水平軸について上向きに回転...

    自己作動する洪水防水壁

  11. 【課題】地下の炭化水素貯留層から産出される水を処理する装置の提供【解決手段】流体処理装置は、第1および第2の流体チャンバ(14,16)を有する流体容器(12)を備える。流入口(26)は、第1の流体チャンバ(14)に処理される流体を第1流体チャンバ(14)に伝達するために設けられている。少なくとも1つのノズルアッセンブリ(34)は、第1および第2チャンバ(14,16)の...

    排出ノズル装置およびその製造方法、並びに、該排出ノズル装置を用いた流体の分配方法および処理方法

  12. 【課題】動脈瘤や血管不整、組織欠損、流路不整などの欠損を、低侵襲技術を用いて、閉塞、クリッピングし、治療するシステムおよび方法を提供する。【解決手段】植え込み型閉塞構造体71は、低侵襲性の技術を用いて搬送され、液体および微粒子状物質が動脈瘤や中隔欠損などの生理的空洞や開口部から移動することを妨げ、同様に、血管や房内から生理的空洞や開口部へ液体および微粒子状物質が流れる...

    脈管内をクリッピングし、腔内および組織欠損を修復するための方法およびシステム

  13. 【課題】熱源を有するインスタント自己発熱飲食物容器を提供。【解決手段】インスタント自己発熱容器50は、ターゲット容器と、穴開け可能な活性剤容器と、反応チャンバとを含む。活性剤容器に穴を開けることにより、活性剤を反応物質と結合させ、ターゲット容器を加熱する発熱反応を引き起こす。容器は、脱毛ワックスディスペンサーとして使用できる。別の自己発熱容器は、内容物パウチと、反応物...

    インスタント自己発熱容器

  14. 【課題】薬剤供給装置と液体ラインのコネクタの間に置くよう適合され、薬剤供給装置が容易に取り外されるのを防止するアダプタを提供する。【解決手段】薬剤供給装置の連結端とコネクタ4の橋渡しをするアダプタ2は、一方の端がコア38に嵌合し、他方の端が内部シュラウド36に嵌合するハウジングシュラウド30を含む。ハウジングシュラウドに嵌合すると、コア及び内部シュラウドのそれぞれはハ...

    医療用連結装置

  15. 【課題】外科手術手順中に身体の組織および脈管にクリップを適用するための、複数のクリップを有する外科手術用クリップアプライア提供する。【解決手段】外科手術用クリップアプライア100は、ハウジング104;このハウジングに旋回可能に接続された少なくとも1つのハンドル106;このハウジングから遠位に延びるチャネルアセンブリ108;このチャネルアセンブリ内に配置されて1つのチャ...

    外科手術用クリップアプライア

  16. 【課題】製造の効率を改善する目的で、異なるサイズの器具の各々を組み立てる一定の方法を提供する。【解決手段】比較的小さい規模の外科手術用クリップアプライア、中程度の規模の外科手術用クリップアプライア、および比較的大きい規模の外科手術用クリップアプライアのファミリーにおいて、該クリップアプライア100の各々が、行程長を規定する駆動チャネル140、対応する行程長を規定する押...

    外科手術用クリップアプライアおよび組み立て方法

  17. 【課題】組織を捕捉またはクランプ留めするために用いられるツールアセンブリの閉鎖部材と接触面との間に存在する大きな摩擦力を低減する外科用器具を提供する。【解決手段】ハンドル部分510;ハンドル部分から遠位方向に延び、そして第1の長軸方向軸を規定する本体部分512;ハンドル部分上に配置され、そして駆動部材と機械的協動にある移動可能なハンドル;アンビル、カートリッジアセンブ...

    プラスチック面を有する外科用器具

  18. 【課題】組織を捕捉またはクランプ留めするために用いられるツールアセンブリの閉鎖部材とツールアセンブリの接触面との間に存在する大きな摩擦力を低減する外科用器具を提供する。【解決手段】ハンドル部分510;ハンドル部分から遠位方向に延び、そして第1の長軸方向軸を規定する本体部分;ハンドル部分上に配置され、そして駆動部材と機械的協動にある移動可能なハンドル;アンビル、カートリ...

    プラスチック面を有する外科用器具

  19. 【課題】固定された下方部分と、下方部分に対し回転可能な上方部分と、下方部分および上方部分に対して回転可能なカートリッジホルダ、を具備する飲料調整機の封鎖機構を提供する。【解決手段】固定された下方部分と、開放位置および閉鎖位置の間で下方部分に対し回転可能な上方部分256と、下方部分と上方部分の間に配置され、上方部分に対し移動可能であって且つ下方部分に対し回転可能なカート...

    飲料を調製するための機械

  20. 【課題】従来のスタンド型りん棒は、把握部と打撃部とが木等で製作されていて、打撃の反発力が掴む指などに衝撃を与えるため、打った瞬間にスムーズな打撃動作が妨げられるといった不具合がときおりあったので、それらの不具合を軽減し、スムーズな打撃動作が出来るスタンド型りん棒を提供する。【解決手段】つまみ部4と打撃部1とを可撓体3で連結してあり、前記つまみ部は可撓体の上部に有し、前...

    スタンド型りん棒

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. ...
  12. 2730