発育 に関する公開一覧

発育」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「発育」の詳細情報や、「発育」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「発育」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(25,562件中)1/1,279ページ目

  1. 【課題】高い防かび性を有する発泡積層シートの提供。【解決手段】基材1と、上記基材1の一方の面側に配置された発泡樹脂層2とを有する発泡積層シート10であって、上記発泡樹脂層2は、樹脂成分と、防かび剤とを含有し、上記防かび剤は、2,4−ジクロロフェネチル構造およびイミダゾール構造を有する第一化合物と、ジヨードメチルスルホニル構造を有する第二化合物とを含有する、発泡積層シー...

    発泡積層シート、未発泡積層シート、防かび剤および樹脂組成物

  2. 【課題】永久に骨折部位に維持することができ、毒素放出、人工関節周囲組織の金属症、全身作用、及び骨の脆弱化などの既存の金属製骨接合材料が有する問題点を解決することが可能な新規骨接合材料、並びに前記材料を用いた骨接合デバイス、インプラントの製造方法の提供。【解決手段】シロチョウガイ、クロチョウガイ、シャコガイ、オオシャコガイ、及び他のアコヤガイの種からなる群から選ばれる二...

    骨接合デバイスを製造する方法、骨接合デバイス、および天然海洋生体材料の成分の構造変更によって得られた半合成ハイブリッド材料製のインプラント

  3. 【課題】幹細胞を用いた異種動物間での胚胞キメラ動物の作製方法を提供する。【解決手段】(A)幹細胞を、該幹細胞に対して異種の動物の胚盤胞期の胚盤胞腔内に注入するか、または該幹細胞に対して異種の動物の分裂受精卵と混合する工程;および(B)(A)工程で作製した該幹細胞を含む細胞塊を、該幹細胞の生物種と該異種の動物の生物種とのキメラ動物へと成長させる工程を包含する、方法。

    幹細胞を用いた異種間胚胞キメラ動物の作製法

  4. 【課題】望ましくない植物から作物を保護するための新規組成物の提供。【解決手段】2−(2,4−ジクロロフェニル)メチル−4,4−ジメチル−3−イソオキサゾリジノン(2,4−DC)または2−(2,5−ジクロロフェニル)メチル−4,4−ジメチル−3−イソオキサゾリジノン(2,5−DC)を含む組成物であって、2,4−DCまたは2,5−DCおよび第2除草剤とを含む組成物。但し、...

  5. 【課題】若齢者の学習能力向上効果を有する経口組成物を提供する。【解決手段】高麗人参(Panax ginseng)の根茎、葉部及び茎部の1種以上から選択される部位の加工物を含有することを特徴とする若齢者学習能力向上のための経口組成物。前記加工物が、蒸煮した根茎の乾燥物の粉砕物又は抽出物であることが好ましい。

    若齢者学習能力向上のための経口組成物及び機能性食品並びに若齢者の学習能力を向上させる方法

  6. 【課題】オートメーション化に適応し、椎茸等のキノコ類を効率よく栽培するためのキノコ栽培用容器及びその組立装置の提供。【解決手段】キノコ栽培用容器1は、遮光性材料によって形成され、上面が開口した平箱状の容器本体2と、容器本体2内に充填された培地材からなる培地3と、培地3の上面を覆うシート4と、容器本体2の上面開口部に着脱可能に嵌合する透光性及び通気性を有する蓋部材5とを...

    キノコ用栽培コンテナ及びその組立装置

  7. 【課題】 優れた抗菌、防カビ性付与された成形品を得ることのできるスチレン系熱可塑性樹脂組成物を提供すること。【解決手段】 スチレン系熱可塑性樹脂組成物(I)100質量部に対し滑剤(IV)0.5〜3.0質量部を含み、さらに、防カビ剤(II)0.5質量部以上および/または抗菌剤(III)0.2質量部以上を含むスチレン系熱可塑性樹脂組成物。

  8. 【課題】蛍光タンパク質に特異的なT細胞受容体を有する遺伝子導入動物の作製方法の提供。【解決手段】蛍光タンパク質に特異的なT細胞受容体をコードするポリヌクレオチド配列を含むゲノムを有する遺伝子導入非ヒト哺乳動物であって、該非ヒト哺乳動物のT細胞が前記T細胞受容体を含む、前記遺伝子導入非ヒト哺乳動物。

    蛍光タンパク質に特異的なT細胞受容体を有する遺伝子導入動物の作製方法

  9. 【課題】抗菌、消臭、防カビの効果に加え、さらに抗ウイルス、帯電防止の効果を併せもった多機能な水性組成物および粉体組成物を提供する。【解決手段】鉄と、アルミニウムと、酸化タングステンと、スルホン酸が水性溶媒中に存在している。これにより、高い抗菌効果、高い消臭効果、高い防カビ効果を発揮する。加えて、優れた抗ウイルス効果、優れた帯電防止効果を併せて発揮する。特に繊維製品に対...

  10. 【課題】薬物動態の観点で優れているテリパラチド又はその塩の液状医薬製剤の提供。【解決手段】1回当たりの投与量として成分1をテリパラチド換算で28.2μg含有する、ヒト皮下投与用液状医薬製剤であって、成分1の濃度が80〜240μg/mLである、ヒト皮下投与用液状医薬製剤。・成分1)テリパラチド又はその塩。

    薬物動態及び/又は安全性に優れるテリパラチド含有液状医薬組成物

  11. 【課題】対象者の状態の評価を迅速且つ客観的に行うことが可能な評価システム、及び評価プログラムを提供すること。【解決手段】 児童の発育状態を評価する評価装置100であって、児童の身体の発育状態に関する経時的な情報である第1身体情報を取得する第1取得部151と、第1取得部151が取得した第1身体情報に基づいて、児童の身体の状態を評価するために用いられる開始推定年齢を推定...

    評価システム、及び評価プログラム

  12. 【課題】CoAやアセチルCoAによるフィードバック阻害を受けず、なおかつ熱安定性に優れたパントテン酸キナーゼの提供。【解決手段】以下の(a)または(b)のパントテン酸からコエンザイムAを合成するためのパントテン酸キナーゼであって、コエンザイムAのフィードバック阻害を受けないパントテン酸キナーゼ:(a)好熱性細菌であるGeobacillus sp.またはThermus ...

    コエンザイムA(CoA)によるフィードバック阻害を受けないパントテン酸キナーゼ

  13. 【課題】機能的α1,3ガラクトシルトランスフェラーゼを欠く動物に由来する組織生成物の提供。【解決手段】本発明は、機能的α1,3ガラクトシルトランスフェラーゼ(α−1,3.GT)のいずれの発現も欠く、動物に由来する組織を提供する。そのような組織は、整形外科再構築および修復、皮膚修復および内部組織修復のような異種移植の分野において、または医療機器として用いることができる。...

    機能的α1,3ガラクトシルトランスフェラーゼを欠く動物に由来する組織生成物

  14. 【課題】べと病に対する広範囲な耐性を有する新規なホウレンソウ植物及びその子孫の提供。【解決手段】Peronospora farinosa f.sp.Spinaciae(Pfs)に対する広範囲な耐性を付与するSpinacia tetrandraからの特定の配列を有する移入遺伝子座をそのゲノムに含み、受託番号PTA−120533または受託番号PTA−120534の下...

    ホウレンソウにおけるPERONOSPORA耐性のための方法及び組成物

  15. 【課題】水性調製物中で少なくとも1種の菌株に対する殺生物剤の最小発育阻止濃度(MIC)を減少させるための方法の提供。【解決手段】水性調製物を少なくとも1種の殺生物剤と接触させる工程、前記工程の前および/または間および/または後に、水性調製物を、少なくとも1種の水溶性リチウムイオン源と、少なくとも1種の菌株に対する少なくとも1種の殺生物剤の最小発育阻止濃度(MIC)が、...

  16. 【課題】皮膚、粘膜のカンジダ症に対し、副作用や耐性菌出現のリスクを考慮する必要がなく、また患者が入手しやすく簡便に使用できる新たな抗カンジダ活性物の提供。【解決手段】ココナッツ油、パーム核油、およびファーナス油などの油脂そのもの、又は界面活性作用のある物質とを組合わせた抗カンジダ活性物であり、皮膚、口腔を含む消化管、膣などのカンジダ感染部位に直接使用することによって、...

    • 公開日:2020/03/12
    • 出願人: 安部茂
    • 発明者: 羽山和美 、...
    • 公開番号:2020-037594号
  17. 【課題】悪性のヒト癌細胞の性質を低段階の良性又は正常の体細胞組織の細胞様の状態に再プログラムするための組成物を提供すること。【解決手段】組成物は、SEQ.ID.NO.3の配列を含んだ少なくとも1つのマイクロリボ核酸前駆体(pre-miRNA)を1mg/mL以下の濃度で含有し、前記pre-miRNAは、低段階の良性又は正常の体細胞組織の細胞様の状態へのヒト癌細胞の再プロ...

    新規な治療用抗癌薬の製造及び使用

  18. 【課題】画像ベースのヒト胚細胞分類のための装置、方法、およびシステムの提供。【解決手段】自動細胞分類、胚ランク付け、および/または胚カテゴリ化のための装置、方法、およびシステムが提供される。一実施形態では、各画像に対して、各分類器に関連付けられている分類確率を決定するために、装置は、分類器を1つ以上の細胞の画像に適用するように構成されている分類モジュールを含む。各分類...

    画像ベースのヒト胚細胞分類のための装置、方法、およびシステム

  19. 【課題】抗微生物薬を用いずにカビの繁殖を抑制することができ、簡便な方法で大量生産が可能なカビ繁殖抑制部材を提供する。【解決手段】凸部に取り囲まれた凹部が複数配置されてなる凹凸表面構造を有し、前記凹部は、開口部の長径φ1が100μm以上1500μm以下、短径φ2が100μm以上1500μm以下で長径φ1≧短径φ2を満たし、隣接凹部間距離の平均DAVGが110μm以上30...

    カビ繁殖抑制部材

  20. 【課題】抗微生物薬を用いずにカビの繁殖を抑制することができ、簡便な方法で大量生産が可能なカビ繁殖抑制部材を提供する。【解決手段】複数の突起が配置されてなる突起群を備えた微細凹凸表面構造を有し、前記突起は、その平面視形状が、径φ1が1.0μm以上100μm以下である不定形であり、前記突起の高さHが1μm以上30μm以下であり、隣接する前記突起間の距離Dが1μm以上50μ...

    カビ繁殖抑制部材

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 663