珪酸 に関する公開一覧

珪酸」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「珪酸」の詳細情報や、「珪酸」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「珪酸」の意味・用法はこちら

141〜160件を表示(590件中)8/30ページ目

  1. 【課題】内外の電波通信の障害を防止することができる通電加熱パネルを提供する。【解決手段】透明な第一パネル(11)と、第一パネルに対して間隔を有して配置された透明な第二パネル(15)と、第一パネルと第二パネルとの間隔に配置された加熱電極装置(20)と、を備え、加熱電極装置は、間隔を有して配置され対となる複数のバスバー電極(23)と、複数のバスバー電極間を渡すように配置さ...

    通電加熱パネル、及び乗物

  2. 【課題・解決手段】ゲル化した珪酸が充填されたシートを、疎水化溶液中で水平方向に対して2度以上傾斜させて、上記ゲル化した珪酸を疎水化する疎水化処理方法を用いる。また、水ガラス水溶液のpHを調整して珪酸のゾル溶液を得るゾル作製工程と、繊維に上記ゾル溶液を添入する添入工程と、上記ゾル溶液を重合化させてゲル化させるゲル工程と、上記ゲルを上記疎水化処理方法で疎水化する疎水化処理...

    疎水化処理方法とそれを用いたシート状部材の製造方法

  3. 【課題】成形加工時に破れ等の発生が少なく、耐熱性と柔軟性とを兼ね備えた成形加工性の良好な架橋ポリオレフィン系樹脂発泡体を提供することを課題とする。【解決手段】両面の表層部の架橋度の差が5〜15質量%である、架橋ポリオレフィン系樹脂発泡体である。

    架橋ポリオレフィン系樹脂発泡体、架橋ポリオレフィン系樹脂発泡体の製造方法、及び凹状成形体

  4. 【課題】水ガラスにケイ酸を添加して粒子成長させる方法では大きな粒子径の異形シリカ粒子を得ることができないと云う課題を解決し、研磨材として好適な大きさの粒子径と強度を有する異形シリカ粒子の製造方法を提供する。【解決手段】多孔質シリカゲルをアルカリ性下で湿式解砕して異形シリカ粒子を含む解砕ゲルにする工程a、前記解砕ゲルを含む溶液にアルカリ性下でケイ酸液を添加して加温し、前...

    異形シリカ粒子の製造方法

  5. 【課題】作物に対する高い安全性と雑草に対する優れた除草活性を併せ持つ新規な除草剤の提供。【解決手段】下式(1)に示される含窒素縮合複素環カルボキサミド化合物、又はその塩類を有効成分とする除草剤。[R1及びR3は夫々独立にH、ハロゲン、ハロゲン置換/非置換のアルキル、ハロゲンで置換/非置換のアルケニル、ハロゲン置換/非置換のアルコキシ等;R2はH、アルキル、アルカルボニ...

  6. 【課題】ナノメートルサイズ(1μm以下)の粒径をもち、ポリマーとシリカとが複合した微粒子の新規かつ簡便な製造方法、及び新規なゾルゲル反応触媒を提供すること。【解決手段】下記式で示す部分構造を繰り返し単位中に含み水溶性であるポリマーと、加水分解性の珪素化合物とを、水の存在下で接触させてゾルゲル反応を生じさせることにより、ナノメートルサイズ(1μm以下)の粒径をもち、ポリ...

    シリカ含有微粒子の製造方法、基材の表面に対するコーティング施工方法、及びゾルゲル反応用触媒

  7. 【課題】本発明は、マイクロ波による養生であっても発泡させることなく早期に無機質硬化性組成物を硬化させて無機質硬化体を作製できる無機質硬化体の製造方法を提供する。【解決手段】本発明の無機質硬化体の製造方法は、アルカリシリカ溶液と、このアルカリシリカ溶液との反応により無機質硬化体を生成する活性フィラーとを混合して無機質硬化性組成物を調製する調製工程と、マイクロ波で前記無機...

    無機質硬化体の製造方法

  8. 【課題・解決手段】酸発生温度の高い熱酸発生剤およびこれを用いたレジスト組成物を提供する。下記一般式(I)、(式(I)中、R1は、炭素原子数1〜18の脂肪族炭化水素基等または下記一般式(II)、(一般式(II)中、Y1は、単結合または炭素原子数1〜4のアルカンジイル基を表し、R11およびR12はそれぞれ独立に、炭素原子数2〜6のアルカンジイル基等を表し、R13は、炭素原...

    熱酸発生剤およびこれを用いたレジスト組成物

  9. 【課題】優れた特性を有するポリアミドベースの成形材料を示すことを目的とする。【解決手段】本発明は、部分結晶性の脂肪族ポリアミド、部分結晶性の部分芳香族ポリアミド及び繊維強化材を含む、あるいはこれらから形成されるポリアミド成形材料に関する。部分結晶性の部分芳香族ポリアミドは、ジアミン成分、ジカルボン酸成分、並びにラクタム及び/又はω−アミノ酸成分から形成される。混合物及...

  10. 【課題】脳梗塞急性期徒過後の患者にも投与できる脳梗塞治療用医薬品組成物の提供。【解決手段】血栓溶解薬と、血管内皮増殖因子(VEGF)受容体シグナル伝達阻害剤とを含む脳梗塞の治療用医薬品組成物である。本発明の脳梗塞の治療用医薬品組成物は、脳梗塞急性期徒過後の患者に投与可能な場合がある。本発明の脳梗塞の治療用医薬品組成物は、組織型プラスミノゲン・アクチベーター(t−PA)...

    受容体シグナル伝達阻害剤を含む脳梗塞治療用医薬品組成物

  11. 【課題】微小化されたトランジスタはゲート絶縁層の薄膜化を要求されるが、トンネル電流、つまりゲートリーク電流の増加により、ゲート絶縁層が酸化珪素膜の単層である場合はゲート絶縁層の薄膜化には物理的限界が生じつつある。【解決手段】ゲート絶縁層に比誘電率が10以上のhigh−k膜を用いることで、微小化したトランジスタのゲートリーク電流を低減させる。酸化物半導体層と接する第2の...

    半導体装置

  12. 【課題・解決手段】電解液安定に優れたアルミナおよびこれを含有するスラリー、ならびにこれを用いたアルミナ多孔膜、積層セパレータ、非水電解液二次電池および非水電解液二次電池の製造方法を提供する。本発明の第1の態様は、K、Mg、Ca、Sr、BaおよびLaからなる群から選択される1種以上を、合計で200〜50000質量ppm含有し、前記1種以上の元素の表面濃度が、合計で0.5...

    アルミナおよびこれを含有するスラリー、ならびにこれを用いたアルミナ多孔膜、積層セパレータ、非水電解液二次電池および非水電解液二次電池の製造方法

  13. 【課題・解決手段】抄紙機用カレンダーロールは、実質的に円筒状のコアとコアを周方向に囲むカバーとを備える。カバーは、コアを周方向に覆う基層と基層を周方向に覆うポリウレタンを含む上側紙料層を備える。上側紙料層は、繊維強化され、ポリウレタンは、約120−150℃のガラス転移温度を有し、上側紙料層は、70−90のショアD硬度を有する。

    抄紙機用カレンダーロールのためのポリウレタンロールカバー

  14. 【課題】焼成収縮率、および焼成変形量が小さな多孔質セラミックスの提供。【解決手段】不可避的不純物を除き、酸化物基準で酸化アルミニウム30〜54質量%、酸化カルシウム5〜30質量%、アルカリ金属酸化物1〜3質量%、二酸化ケイ素15〜56質量%含有し、前記成分の全成分に対する配合割合は98質量%以上であり、酸化カルシウムに対する酸化アルミニウムのモル比が0.9倍以上であり...

    多孔質セラミックス

  15. 【課題】素地金属に施された金属溶射被膜に対し高い防食性を保持し、さらに乾燥性の改善された新たな封孔処理剤、および長期間の防食性・防錆性により優れた鉄系金属部材を提供すること。【解決手段】(a)アクリル系樹脂エマルジョン、エポキシエステル系樹脂ディスパージョン、アクリルシリコン系樹脂ディスパージョンおよびウレタン系樹脂ディスパージョンからなる群より選択される少なくとも1...

  16. 【課題・解決手段】本発明は、建築材又は装飾体における複合材料の使用、複合材料を含んでなる建築材又は装飾体、空気浄化の方法、及び空気浄化を可能にする建築材又は装飾体の製造方法に関する。

  17. 【課題・解決手段】この発明は、ヌクレオチドまたはヌクレオシドアナログ逆転写酵素阻害剤を組み込んだ生分解性シリカハイドロゲルコンポジットを含むデポー製剤であって、該シリカハイドロゲルコンポジットが、ヌクレオチドまたはヌクレオシドアナログ逆転写酵素阻害剤を含み、≦1000μmの最大直径を有する該シリカ粒子を、そのまま、または懸濁液として、シリカゾルと混合することにより得ら...

    ハイドロゲルコンポジットデポー製剤

  18. 【課題】多剤耐性結核菌や超多剤耐性結核菌に対しても抗菌活性を示す、新規抗結核菌剤の提供。【解決手段】下記に示す特定の構造を有する環状ペプチド化合物又はその製薬学的に許容される塩。cyclo(N−置換Thr−D−Arg−Ser−Gly−D−N−MePhe−Leu−D−Arg−Glu−D−Gln−D−Trp−Ile−Thr)【効果】本発明の抗結核菌剤は、多剤耐性結核菌や超...

    抗結核菌剤

  19. 【課題】新規メタロプロテアーゼ、メタロプロテアーゼをコードしているポリヌクレオチド、並びに使用するための組成物及び方法の提供。【解決手段】特定のアミノ酸配列を含み、カゼイン加水分解、コラーゲン加水分解、エラスチン加水分解、ケラチン加水分解、大豆タンパク質加水分解、又はコーンミールタンパク質加水分解を含むプロテアーゼ活性を有する組み換えポリペプチド、及びクリーニング組成...

    新規メタロプロテアーゼ

  20. 【課題】副作用が少なく安全性に優れ、血圧の変動を生じさせずにアミロイド・ベータ蛋白質に起因する脳機能障害を改善する薬剤を提供すること。【解決手段】Met−Lys−Proからなるペプチドを有効成分として含有するアミロイド・ベータ蛋白質に起因する脳機能障害改善剤、前記アミロイド・ベータ蛋白質に起因する脳機能障害がアルツハイマー型認知症である前記改善剤、及び前記アルツハイマ...

  1. 1
  2. ...
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. ...
  15. 30