珪酸 に関する公開一覧

珪酸」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「珪酸」の詳細情報や、「珪酸」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「珪酸」の意味・用法はこちら

101〜120件を表示(564件中)6/29ページ目

  1. 【課題】噴霧化用空気のための少なくとも1つの空気分配チャネル及びファン用空気のための少なくとも1つの空気分配チャネルを有するスプレーガンを提供する。【解決手段】本発明のスプレーガンでは、流体スプレーノズル及びエアキャップは、噴霧化用空気流を10〜70°、好ましくは30〜45°の角度をなして塗料配合物ジェット中に差し向けるよう構成され、流体スプレーノズル及びエアキャップ...

    スプレーガン及び吹き付け方法

  2. 【課題】新規の脂質代謝改善剤を提供すること。【解決手段】本発明の脂質代謝改善剤は、対象の血液中の脂質を改善させ、シルクフィブロインを有効成分として含有する脂質代謝改善剤であって、 該シルクフィブロインが1日当たり300mg以上2000mg以下の用量で、1か月以上対象に摂取されるものであり、 該対象が以下の(1)〜(4)のうち少なくとも1つに該当することを特徴とする...

  3. 【課題】ポリアリーレンスルフィド(PAS)製造におけるスラリーからの非プロトン性極性溶媒及び塩の効率的な分離回収が可能な工業的プロセスの提供。【解決手段】以下の4工程を含む非プロトン性極性溶媒の回収方法。(工程1)少なくともハロゲン化アルカリ及び/又は有機塩、及び非プロトン性極性溶媒を含む水溶液と、炭素数6以上の非ハロゲン系脂肪族有機化合物とを抽出塔へ供給し、80〜1...

    非プロトン性極性溶媒の回収方法および非プロトン性極性溶媒の回収装置

  4. 【課題】エポキシ接着性および耐パーティクル脱離性に優れた液晶ポリエステル樹脂組成物およびそれからなる成形品を提供すること。【解決手段】(A)、(B)および(C)の合計を100重量%として、液晶ポリエステル樹脂(A)50〜98重量%、ポリフェニレンスルフィド樹脂(B)1〜45重量%およびオレフィン系エラストマー(C)0.5〜30重量%を配合してなり、ポリフェニレンスルフ...

    液晶ポリエステル樹脂組成物およびそれからなる成形品

  5. 【課題】短時間で接着することが可能で、接着力に優れ、接着後に透明化が可能な電磁誘導加熱用剥落防止シート、当該電磁誘導加熱用剥落防止シートを備えた接着構造物及びその製造方法、並びに、透明化された剥落防止シートを備える構造物及びその製造方法を提供すること。【解決手段】ガラスメッシュを包含した熱可塑性ホットメルト接着剤層(A)と、剥離層(B)と、金属層(D)とをこの順に有す...

    電磁誘導加熱用剥落防止シート、接着構造物及びその製造方法、並びに、構造物およびその製造方法

  6. 【課題】木材に機能を付与する様々な物質を木材内部にまで到達させるとともに固定化させ、多様な機能性を有する木質材料を得ることができる機能性木質材料の製造方法を提供する。【解決手段】溶液を木材に含浸させ、前記溶液の溶質を前記木材内で化学反応させて前記木材に機能性を付与する物質を生成させて木材内部に固定化させる機能性木質材料の製造方法。

  7. 【課題】残留電位の上昇を抑制する電子写真感光体の提供。【解決手段】導電性基体と、前記導電性基体上に設けられた下引層であって、電子輸送材料およびシリカ粒子とを含み、前記シリカ粒子の含有量が30質量%以上である下引層と、前記下引層上に設けられた感光層と、を有する電子写真感光体。

    電子写真感光体、プロセスカートリッジ、及び画像形成装置

  8. 【課題】 副作用を示さずに向精神病薬の治療効果を高めることが可能なハロペリドール活性増強剤を提供すること、及び従来の向精神病薬の投与量を軽減しても十分な治療効果が得られる統合失調症等の治療方法を提供すること。【解決手段】 ビフィドバクテリウム・ブレーベ(Bifidobacterium breve)MCC1274(FERM BP−11175)を有効成分とするハロ...

  9. 【課題】高い清掃性能と脂肪酸金属塩による装置内の汚染の抑制とを両立した画像形成装置の提供。【解決手段】導電性基体、感光層、並びに第13族元素及び酸素を含有する無機表面層をこの順に備えた感光体と、帯電手段と、静電荷像形成手段と、感光体の表面に形成された静電荷像をトナー画像として現像する現像手段と、転写手段と、感光体の表面にクリーニングブレードを接触させて清掃する清掃手段...

    画像形成装置、及び画像形成装置用ユニット

  10. 【課題】フィルミングの発生が抑制される画像形成装置の提供。【解決手段】導電性基体上に感光層及び表面保護層をこの順に備えた電子写真感光体と、非晶性ポリエステル樹脂を含有し、トナー粒子のテトラヒドロフラン可溶分のMw(A)が25000以上60000以下であり、Mw(A)/Mn(A)が5以上10以下であり、トナー粒子の赤外吸収スペクトル分析における、波長1500cm−1の吸...

    画像形成装置

  11. 【課題】電荷漏れの発生を抑制する電子写真感光体の提供。【解決手段】導電性支持体と、導電性支持体上に設けられ、無機粒子が表面処理された表面処理粒子であって相対湿度90%の環境下での水分吸着率が0.15質量%以下である表面処理粒子を含有する粒子含有層の単層体、又は粒子含有層を少なくとも含む積層体で構成された感光層と、有する電子写真感光体。

    電子写真感光体、プロセスカートリッジ、及び画像形成装置

  12. 【課題】 床材および幅木材等の樹脂性材料を床面および壁面に接着する場合、床面、壁面若しくは樹脂性材料、どちらか片方或いは両方に接着剤を塗布し、溶剤が揮発した後に既定位置に設置されるが、その時にズレないだけの初期固着力を有し、一定時間経過した後は、床、壁から樹脂製シートが剥がれないだけの接着強度を有するエポキシ樹脂組成物を提供する。【解決手段】 主剤は、ビスフェノー...

  13. 【課題】低電圧で長時間加熱しなくても処理物から生じるガスで徐々に発熱体が吹き飛ばされるのを防止できる発熱体、加熱装置および炭化珪素の製造方法を提供する。【解決手段】加熱処理時にガスの発生を伴う処理物20をジュール熱で加熱するための発熱体17であって、かさ比重0.16以上の黒鉛質の粉体で形成される。これにより、十分に発熱体の比重があるため、低電圧で長時間加熱しなくても処...

    発熱体、加熱装置および炭化珪素の製造方法

  14. 【課題】人体に注射を行う際に、皮膚中の血管の視認性を向上させることのできる医療用光源を提供する。【解決手段】1は医療用光源、2は基板、3はLED、4は透明樹脂層、5は蛍光体層である。医療用光源1は、520nm〜580nmの波長領域における発光スペクトルの最大強度をP3、600nm〜780nmの波長領域における発光スペクトルの最大強度をP2としたとき、P2に対するP3の...

    医療用光源およびそれを用いた医療用光源システム

  15. 【解決手段】Tg温度が比較的低く、短波透過率が高く、耐結晶性能が強い、非球面精密加圧成形ガラスと大径成形ランタン系ガラスに適するランタンフリント光学ガラスに関する。当該ランタンフリントガラスは、その質量百分比組成成分が、SiO2;2−10%、B2O3;12−25%、TiO2;1−6.5%、La2O3;20−45%、Y2O3;2−10%、ZrO2;2−7%、Nb2O5;...

    ランタンフリント光学ガラス

  16. 【課題】発光装置に求められる輝度又は光束の向上を図りながら、より一層の発光装置の製造工程の簡便化が実現された発光装置の製造方法を提供することを目的とする。【解決手段】支持体上に、発光素子20を載置し、得られた支持体の発光素子20の表面20c側を接着材30に浸漬することにより、発光素子20の表面20cに接着材30を付着させ、接着材30を介して、発光素子20の表面20cに...

    発光装置の製造方法

  17. 【課題・解決手段】本発明は、リボヌクレオチドリダクターゼ阻害作用を有する新規なスルホンアミド化合物又はその塩、及びこれを有効成分として含有する医薬組成物を提 式(I)[式中、X1は、酸素原子等を示し;X2は、酸素原子を示し;X3は、−NH−を示し;X4は、水素原子等を示し;R1は、−C(R11)(R12)−等を示し;R11とR12は、同一又は異なって、水素原子等を示...

    スルホンアミド化合物又はその塩

  18. 【課題・解決手段】本発明は、固体物(1)から少なくとも1つの固体層(14)を剥離するための方法に関し、固体部分(6)特に1つの固体層を該固体物(1)から剥離するための亀裂を誘導すべく亀裂誘導領域(4)が改質(2)によって提供される。レーザ適用装置(8)に対して相対的に固体物(1)を動かす工程と、少なくとも1つの改質(2)をそれぞれ生成するために該レーザ適用装置(8)に...

    分離されるべき固体物の複合レーザ処理

  19. 【課題】有機化合物の脱水素に伴う炭素‐炭素結合の切断を抑制することができる脱水素触媒を提供する。【解決手段】脱水素触媒は、担体と、担体に担持されている白金族元素と、を備え、透過型電子顕微鏡により測定される白金族元素の平均粒子径がTと表され、COパルス法に基づいて算出される白金族元素の平均粒子径がCと表され、T/Cが0.2以上1.0以下であり、有機化合物の脱水素に用いられる。

    脱水素触媒、水素の製造システム、及び水素の製造方法

  20. 技術 吸音材

    【課題】吸音性に優れた吸音材を提供する。【解決手段】多孔質材料と、前記多孔質材料に付着した粉体材料とを含む、吸音材であって、 (1)前記粉体材料の真比重が1.8g/cm3以下であり、 (2)前記粉体材料の二次粒子径が0.1〜800μmであり、 (3)前記粉体材料の付着量が10〜200g/m2であり、 (4)前記吸音材を、JIS D1601 自動車部品振動試...

    吸音材

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. ...
  13. 954