珪酸 に関する公開一覧

珪酸」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「珪酸」の詳細情報や、「珪酸」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「珪酸」の意味・用法はこちら

41〜60件を表示(19,083件中)3/955ページ目

  1. 【課題】輝度が高く、従来の蓄光顔料とは異なる色を発する蓄光顔料組成物を提供する。【解決手段】本発明に係る蓄光顔料組成物は、成分(a):最外殻電子が4S2又は5S2となる金属原子のアルミン酸塩又は珪酸塩に賦活剤として希土類原子を加えた蓄光顔料と、成分(b):ローダミン化合物とを含み、前記成分(a)と前記成分(b)の合計に対する前記成分(b)の含有量が、0.0005重量%...

  2. 【課題】 光配向等の処理に使用できる真空紫外光偏光素子のより適切な構成を提示する。【解決手段】 真空紫外光に対して透明な基板上1に設けられたグリッド2は、平行に延びる多数の線状部3より成り、各線状部3の間は空間であって充填物が設けられていない。各線状部3の材料は、第3族又は第4族の元素の酸化物であって、PE=T2×log10(ER)の式(但し、Tはグリッドによる透...

    真空紫外光偏光素子

  3. 【課題】電極となったときに、パッシベーション膜のダメージが少なく、パッシベーション膜への密着性に優れる、導電性ペースト、及び、太陽電池を提供する。【解決手段】銀粒子、有機ビヒクル、ガラスフリット及び銅化合物を含有し、銅化合物に含まれる銅の量が銀粒子100質量部に対して0.01〜0.8質量部である、導電性ペースト、並びに、導電性ペーストを用いて形成された電極を有する太陽電池。

    導電性ペースト及び太陽電池

  4. 【課題】成形品の機械的特性および熱的特性の低下を抑えつつ、寸法安定性の低さを改善できる改質剤として好適な芳香族ビニル系樹脂および改質剤を提供する。【解決手段】芳香族ビニル系単量体に基づく構成単位とシアン化ビニル系単量体に基づく構成単位とからなり、ゲルパーミエーションクロマトグラフィによって得られたポリスチレン換算の質量平均分子量Mwとポリスチレン換算の数平均分子量Mn...

    芳香族ビニル系樹脂および改質剤

  5. 【課題】噴射音が小さく、トイレの個室内等において使用した場合に、使用したことが他人に気づかれにくい、トイレ用定量噴射型エアゾール製品およびトイレ用定量噴射型エアゾール製品の使用方法を提供する。【解決手段】原液および噴射剤を含むエアゾール組成物が充填されたエアゾール容器と、エアゾール容器に取り付けられた定量噴射用エアゾールバルブとを備え、1回あたりの噴射量が0.2〜0....

  6. 【課題】防汚染性、高透光性、防曇性を有意に実現又は改良したポリオレフィン系積層体を提供する。【解決手段】最外側層と、一又は二以上の中間層と、一又は二以上の内層と、最内側層としての防曇層を備えてなり、前記最外側層が、アルキレン脂肪酸ビスアミド化合物と、一種又は二種以上のオレフィン系樹脂とを含んでなり、前記一又は二以上の中間層及び内層が、一種又は二種以上のオレフィン系樹脂...

  7. 【課題】本発明の課題は、シリカおよび/またはアルミナと繊維との複合体を製造する技術を提供することである。【解決手段】反応容器内に液体を噴射しながら繊維の存在下でシリカおよび/またはアルミナを合成することによって、繊維複合体を製造することができる。

    繊維複合体およびその製造方法

  8. 【課題】たとえば浴室等の適用空間において使用される場合において、床面に対して充分な量の薬剤を適用しつつ、天井や壁等に対しても充分な薬剤を到達させ、付着させることのできる防カビ用全量噴射エアゾール製品および防カビ方法を提供する。【解決手段】原液および噴射剤を含み、原液は、フェノール系防カビ剤と、脂肪酸エステルとを含み、噴射速度が10〜35秒/50mLである、防カビ用全量...

    防カビ用全量噴射エアゾール製品および防カビ方法

  9. 【課題】がん細胞の増殖を効果的に抑制することができ、がんの予防及び/又は治療に用いる二本鎖核酸分子の提供。前記二本鎖核酸分子、前記二本鎖核酸分子をコードする配列を含むDNA、前記DNAを含むベクター、の少なくともいずれかを含むがん細胞増殖抑制剤、前記がん細胞増殖抑制剤を含む医薬、卵巣がん細胞の増殖能を判定する方法、卵巣がん個体の卵巣がん治療薬に対する抵抗性を判定する方...

    二本鎖核酸分子、DNA、ベクター、がん細胞増殖抑制剤、医薬、及びSPON1−TRIM29融合遺伝子の利用

  10. 【課題】十分な抗張積を有する硬化物及び上記硬化物を備える土木建築構造物を提供すること。【解決手段】イソシアナト基を有するプレポリマー(a)を含む樹脂組成物であって、上記プレポリマー(a)が、オキシアルキレン基を有するジオールを含有し、総不飽和度が0.07meq/g以下である成分Aと、オキシアルキレン基及びオキシアルキレン基以外の少なくとも3つの官能基を有するポリオール...

  11. 【課題】十分な引張強さを有する硬化物、及び上記硬化物を備える土木建築構造物を提供すること。【解決手段】イソシアナト基を有するプレポリマー、及び可塑剤を含み、上記可塑剤の25℃における粘度が60mPa・s以下であり、上記可塑剤の含有量が10質量%以下である、樹脂組成物を提供する。

  12. 【課題】十分な引張強さを有する硬化物、及び上記硬化物を備える土木建築構造物を提供すること。【解決手段】イソシアナト基を有するプレポリマー、無機粒子、及び溶剤を含み、上記溶剤のオクタノール/水分配係数が0.5以上であり、上記溶剤の含有量が3質量%以上である、樹脂組成物を提供する。

  13. 【課題】粉体特性に優れた粒状核剤を提供する。【解決手段】本発明の粒状核剤は、所定の式で表される芳香族リン酸エステル金属塩を含む粒状核剤であって、加圧処理前の粒子径分布の広がりWAと、加圧処理後の粒子径分布の広がりWBが、式:0.3≦WA/WB≦13.5以下を満たすものである。

    粒状核剤、樹脂組成物、成形品およびその製造方法

  14. 【課題】粉体特性に優れた粒状核剤の提供。【解決手段】所定の式で表される芳香族リン酸エステル金属塩を含む粒状核剤であって、加圧処理前の粒子径分布の広がりWAと、加圧処理後の粒子径分布の広がりWBが、式:0.3≦WA/WB≦13.5以下を満たす粒状核剤。【効果】一般的な粒状核剤は、包装後に長期間保管された場合、粒状核剤において粉体特性が変動し、加熱加工時の作業性や製造安定...

    粒状核剤、樹脂組成物、成形品およびその製造方法

  15. 【課題】高い寸法精度を維持したまま、ウエルド部の機械的強度に優れる、ポリフェニレンスルフィド樹脂組成物からなる成形品を提供する。【解決手段】(A)ポリフェニレンスルフィド樹脂100重量部に対し、(B)SiO2含有量が52〜56重量%である扁平な断面形状を有するガラス繊維50〜150重量部を配合してなるポリフェニレンスルフィド樹脂組成物からなる円環形状の成形品であって、...

    ポリフェニレンスルフィド樹脂組成物からなる成形品

  16. 技術 調湿壁材

    【課題】表層と下層に吸湿速度と吸湿容量の異なる材料を使用して、長期的周期の調湿性能を満たしながら吸湿能力を十分に発揮できるようにした、軽量で施工性に優れる調湿壁材を提供する。【解決手段】珪藻土含有層を表層に配置し、吸放湿性繊維含有不織布層を下層に配置するように構成された調湿壁材であって、吸放湿性繊維として架橋アクリレート系繊維を使用したこと、及び珪藻土含有層の厚さを1...

  17. 【課題】無機保護層の打痕の発生が抑制される電子写真感光体を提供すること。【解決手段】導電性基体と、前記導電性基体上に設けられた下引層と、前記下引層上に設けられた電荷発生層と、前記電荷発生層上に設けられた電荷輸送層と、前記電荷輸送層上に設けられた無機保護層と、を有し、前記導電性基体上に設けられた層のうち、前記電荷発生層を除き最も膜弾性率が低い層の膜厚をA、導電性基体上に...

    電子写真感光体、プロセスカートリッジ、及び画像形成装置

  18. 【課題】強度等の物性が維持されつつ、溶融非鉄金属に対する耐侵食性、及び、耐スポーリング性に優れる断熱材及びその製造方法、並びに組成物を提供する。【解決手段】本発明の断熱材は、(a)耐熱性無機材料と、(b)無機フッ化物と、(c)ジオポリマーとを含む。本発明の断熱材の製造方法は、(a)耐熱性無機材料と、(b)無機フッ化物と、シリカアルミナ原料及びアルカリとを水の存在下に混...

  19. 【課題】テラヘルツ複合材料及びその製造方法の提供。【解決手段】本発明はテラヘルツ(Tera Hertz、THz)複合材料及びその製造方法に関し、前記複合材料は、以下[A]又は[B]を原料として含む:[A]50〜60%のナノクリスタル珪素、6〜10%の天然珪素酸化物、4〜8%の天然珪酸塩鉱物、3〜7%の天然炭酸塩鉱物、2〜5%の炭素同素体及び6〜10%の補助粘結剤、[...

    テラヘルツ複合材料及びその製造方法

    • 公開日:2019/11/14
    • 出願人: 葉耀南 、...
    • 発明者: 葉耀南 、...
    • 公開番号:2019-196304号
  20. 【課題】中層の離解古紙の使用量を増やしても、表層側の白抜けや白色度ムラが抑制された塗工板紙を得る。【解決手段】少なくとも表層、表下層、中層、裏層を有する基紙、及び前記基紙の表層表面に顔料塗工層を有する塗工板紙において、前記中層は離解古紙パルプを主成分とする層であり、前記裏層は離解古紙パルプを主成分とし、且つ裏層の離解古紙パルプの3質量%以上30質量%がオフィス古紙のシ...

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. ...
  10. 955