燃費 に関する公開一覧

燃費」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「燃費」の詳細情報や、「燃費」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「燃費」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(88,074件中)1/4,404ページ目

  1. 【課題】魚類や人畜に対しては安全でありながら水棲有害付着生物に対しては高い防除効力を示す組成物、およびその組成物を用いる水棲有害付着生物の防除方法を提供する。【解決手段】フルアクリピリムなどのミトコンドリア電子伝達系複合体III阻害剤から選ばれる少なくとも1つと塗料成分とを含有する組成物を水中構造物に塗布し、水中構造物に付着する甲殻類などの水棲有害付着生物がミトコンド...

  2. 【課題】リフト位置の検出精度を向上させること。【解決手段】実施形態に係る制御装置は、予測部と、学習部とを備える。予測部は、ソレノイドバルブが開弁状態から閉弁状態へ収束するまでの収束時間を予測する。学習部は、閉弁状態におけるソレノイドバルブのリフト位置を示すゼロ点位置を学習する。また、学習部は、予測部によって予測された収束時間に基づいて学習の開始タイミングを決定する。

    制御装置およびソレノイドバルブの制御方法

  3. 【課題】 EVモードやシリーズモードを含む走行モードの切替えにドライバの意図を反映させることができる車両制御システム及びそれを搭載した車両を提供する。【解決手段】 モータ(走行用モータ2)、エンジン3及び発電機4を具備した車両1を制御する車両制御システム18であって、車両制御システム18は、車両1を所定の走行モードで制御する制御装置(ハイブリッドコントロールユニッ...

    車両制御システム及びそれを搭載した車両

  4. 【課題】金属と樹脂との界面に隙間を生じさせることなく、高い剛性が得られる金属樹脂複合構造体の製造方法を提供する。【解決手段】まず、金属管11を準備して、金属管の外周に、膨出用空間を設けて金型15を配置する。金属管の管内に樹脂41を射出成形し、樹脂の圧力により金属管を膨出用空間で変形させ、金属管及び樹脂の膨出部を一体に形成する。その後、樹脂を硬化させる。

    金属樹脂複合構造体の製造方法

  5. 【課題】過渡的に変化する燃料や内燃機関の状態に応じて適切に燃料の噴射と点火を制御し、ノッキング抑制と燃費およびエミッションの悪化抑制とを両立できる燃焼制御装置を提供する。【解決手段】燃焼制御装置(40)は、燃料噴射装置(30)と、点火装置(22)と、噴射される燃料の燃圧を検知する燃圧センサ(37)とを備える燃焼システム(1)に適用され、目標燃圧を設定する目標設定部(4...

    燃焼制御装置

  6. 技術 吸音装置

    【課題】発音体の少なくとも一部をカバーで覆う場合に、発音体から放射された音がカバー内で反響することを抑制することができる吸音装置を提供する。【解決手段】吸音装置は、発音体1の少なくとも一部を覆うカバー31と、発音体に取り付けられた吸音材32とを備える。カバーの内面の少なくとも一部は回転放物面として形成されている。回転放物面及び吸音材は、回転放物面の焦点Fが吸音材に位置...

    吸音装置

  7. 【課題】収集した運行情報をセンタに受け渡すのに利用する無線LANのアクセスポイントと良好な通信状態で通信を行えるチャネルを、通信に使用するチャネルとして設定させることができるようにする。【解決手段】タクシーメータ5と共にタクシー車両3に搭載した無線LANBOX7が受信した各アクセスポイントからの通信信号の信号強度に基づいて、運行情報解析装置13が無線LANBOX7とア...

    車両運行情報収集装置及び車両運行情報管理システム

  8. 【課題】収集した運行情報をセンタに受け渡す際に、無線LANのアクセスポイントと良好な通信状態で通信を行える環境を確保する。【解決手段】タクシーメータ5が空車タリフの状態であるときに、タクシー車両3に搭載された無線LANBOX7によって受信されたセンタ11側のアクセスポイント9からの通信信号の信号強度が、タクシー車両3のタクシーメータ5で測定される。そして、タクシーメー...

    車両運行情報収集装置

  9. 【課題】ハイブリッド車両に搭載される車両用冷却装置において、要求される冷却性能を満たしつつ、機械式ファンと電動ファンとを不具合なく組み合わせる。【解決手段】車両前部に配置されるエンジンと電動機とを備えるハイブリッド車両に搭載される冷却装置20である。エンジンの駆動力がカップリング22を介して伝達されることで駆動する機械式ファン21と、機械式ファン21の前側に配置される...

    車両用冷却装置

  10. 【課題】安定した高電流期間を確保して、安定した燃焼を維持できる内燃機関用点火装置を提供する。【解決手段】通電を開始した後に電流を遮断することで正方向に増加した通電磁束が急減する主一次コイル111aと、通電によって通電磁束とは逆方向の重畳磁束を生じさせる副一次コイル111bと、一次側の磁束変化が作用して放電エネルギが発生する二次コイル112とで点火コイル11を構成し、副...

    内燃機関用点火装置

  11. 【課題】シリンダヘッドの鋳造後の中子の除去性を高めるとともに、吸排気バルブの冷却効果の向上とシリンダヘッドの小型化を図ることができるエンジン用動弁機構を提供する。【解決手段】軸心に吸排気バルブ11のバルブステム11bを通すガイド孔が形成され軸心方向に延びる本体部12aと、本体部12aの外周面の一部に径方向外向きに拡径するように形成された拡径部12bと、を有するバルブガ...

    エンジン用動弁機構

  12. 【課題】自動車排気部品、特にターボチャージャー用部品として適合する耐熱性および高温摺動性を有するオーステナイト系ステンレス鋼板ならびに排気部品および前記鋼板の製造方法を提供する。【解決手段】化学組成が質量%で、C:0.005〜0.3%、Si:0.1〜5.0%、Mn:0.1〜12.0%、P:0.01〜0.05%、S:0.0001〜0.01%、Ni:5.0〜15.0%、C...

  13. 【課題】回収したCFRPから回収した炭素繊維または新品のカットした炭素繊維からコンポジット物性の優れた繊維強化熱可塑性樹脂複合材料を製造する方法を提供する。【解決手段】(A)炭素繊維を熱可塑性ウレタン樹脂の水系自己乳化型エマルジョンとともに不織布化する、又は(B)湿潤化した炭素繊維不織布に熱可塑性ウレタン樹脂の水系自己乳化型エマルジョンを添加して、熱可塑性ウレタン樹脂...

  14. 【課題】隊列走行時に前車に対して車間距離を詰めた状態で、自車への空気の取り込みを確保することができる空気取込装置を提供する。【解決手段】指令部212は、第1判定部213によって自車200が自動運転中であって前車100に追従して隊列走行を行っていると判定され、第2判定部214によって自車200の空気取込量が基準値を超えていないと判定された場合、前車100の空気流れ調整装...

    空気取込装置

  15. 【課題】ゴム組成物に添加した場合にその硬化物のヒステリシスロスを大幅に低下させることが可能であると共に、所望のウェットグリップ特性を有する低燃費タイヤを実現し得るゴム組成物を与える有機ケイ素化合物及びその製造方法の提供。【解決手段】式(1)で表される有機ケイ素化合物。(Aは1価炭化水素基、Xは単結合、−S−、−CO−および−CS−から選ばれる1種以上の基。aは0より大...

  16. 【課題】引き摺りトルクの低減を図り、燃費の悪化を抑制できる動力伝達装置を提供する。【解決手段】本発明に係る動力伝達装置1は、円筒部材2と、円筒部材2と同軸上に配置され、かつ、円筒部材2と相対回転可能な軸部材4と、円筒部材2と軸部材4との間に形成され、粘性流体が充填される作動室5と、作動室5に配置され、円筒部材4と一体に回転する複数の第1摩擦板6と、第1摩擦板6と交互に...

    動力伝達装置

  17. 【課題】実現できない要求動作点でターボ式コンプレッサを動作させることを抑制する。【解決手段】燃料電池システムは、燃料電池と、燃料電池に酸化ガスを供給するターボ式コンプレッサと、燃料電池内における酸化ガスの圧力を調節する調圧弁と、ターボ式コンプレッサと調圧弁との動作を制御する制御部とを備え、制御部は、目標流量と目標圧力比とによってターボ式コンプレッサの要求動作点を設定す...

    燃料電池システムおよび燃料電池システムの制御方法

  18. 【課題】実現できない要求動作点でターボ式コンプレッサを動作させることを抑制する。【解決手段】燃料電池システムは、燃料電池と、燃料電池に酸化ガスを供給するターボ式コンプレッサと、燃料電池内における酸化ガスの圧力を調節する調圧弁と、少なくとも燃料電池への出力要求に応じて、ターボ式コンプレッサと調圧弁との動作を制御する制御部と、を備え、制御部は、ターボ式コンプレッサの目標流...

    燃料電池システム

  19. 【課題】排ガス浄化用の触媒の劣化を抑制しつつ、適切な減速度を実現し、かつ、エネルギ効率を向上させることが可能なハイブリッド車両を提供する。【解決手段】触媒コンバータと、エンジンに連結してトルクを出力することによりエンジン回転数を変化させることが可能なモータと、制動力を発生させる制動機構と、前記エンジンおよび前記モータと駆動輪との間の動力伝達を選択的に遮断するクラッチと...

    ハイブリッド車両

  20. 【課題】軽量で、断熱性や遮音性、クッション性、エネルギー吸収性などに優れ、表面光沢といった成形体表面外観や、手触りに優れた加飾成形体を提供する【解決手段】射出発泡樹脂成形体上に熱成形によって加飾フィルムが貼着された加飾成形体。前記射出発泡樹脂成形体は、下記要件(i)〜(ii)を満たすポリプロピレン系樹脂(ア)を含み、発泡倍率が1.1倍以上10倍以下の樹脂成形体等。(i...

    加飾成形体およびその製造方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 4404