燃焼装置 に関する公開一覧

燃焼装置」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「燃焼装置」の詳細情報や、「燃焼装置」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「燃焼装置」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(16,693件中)1/835ページ目

  1. 技術 熱源機

    【課題】外装ケースの良好な気密性を有し、かつ外装ケース内のケースが外装ケースから外れにくい熱源機を提供する。【解決手段】電装ケース1は、外装ケース11の内部に配置され、ケース本体1aを有している。外装ケース11は、内部に向けて突き出した凸部11aを有している。電装ケース1は、凸部11aを嵌め込む嵌め込み部1baを有している。

    熱源機

  2. 【課題】流動層を形成する流動粒子の交換量を抑制するアルカリ分含有燃料の燃焼装置及び方法を提供することを課題とする。【解決手段】炉内で流動粒子により流動層を形成し、アルカリ分含有燃料を該流動層で燃焼する燃焼炉1を有する燃焼装置において、燃焼装置は、燃焼炉1と、該燃焼炉1から排出されたアルカリ分付着流動粒子を研磨して流動粒子表面からアルカリ分を除去する研磨装置42と、研磨...

    アルカリ分含有燃料の燃焼装置および燃焼方法

  3. 【課題】室内へ吐出する空気の温度のハンチングを抑制することができる空調システムを提供する。【解決手段】空調システム1は、ヒートポンプ装置2と、熱源装置3と、高温端末4と、低温端末5と、通流量調整部11と、制御部10と、を備える。低温端末5は、熱源部31で加熱された熱媒が通流して室内へ吐出する空気に熱を付与する室内側熱媒熱交換器50を有する。高温端末運転を行う場合には、...

    空調システム

  4. 【課題】帯電付与能力等のキャリア特性に著しく優れ、感光体背景カブリ等の画像欠陥を効果的に抑制できるフェライト粒子、電子写真現像剤用キャリア芯材、電子写真現像材料キャリア及び電子写真現像剤の提供を課題とすること。【解決手段】pH4の標準液によるストロンチウム(Sr)溶出量A(ppm)と、ストロンチウム(Sr)含有量B(ppm)とが、0.02≦A/B≦0.20及び1000...

    フェライト粒子、電子写真現像剤用キャリア芯材、電子写真現像剤用キャリア及び電子写真現像剤

  5. 技術 ボイラ

    【課題】熱効率が高いボイラを提供すること。【解決手段】本発明に係るボイラ1は、環状に配列される複数の水管2と、隣り合う前記水管2の間を一端部又は他端部を除いて閉塞する複数の閉塞部材3と、前記複数の水管2の両端にそれぞれ接続される管寄せ4と、前記複数の水管2の周囲を覆う缶体カバー5と、前記缶体カバー5に接続される排気ダクト6と、を備え、前記排気ダクト6に近い領域における...

    ボイラ

  6. 【課題】食品、特に、鶏肉、豚肉、牛肉等の食肉、又は、焼おにぎり等の食品において、十分な炭焼き風味を容易に付与できるタレ組成物、タレ組成物を用いた炭焼き風味の食品、及びその製造方法を提供することである。【解決手段】上記課題を解決するために、タンパク質又はタンパク加水分解物を含有し、pHが7.0以上であることを特徴とする、タレ組成物を提供する。これにより、タレ組成物におい...

    タレ組成物、炭焼き風味の食品及びその製造方法

  7. 【課題】主として芳香族化合物を燃焼させて得られる燃焼煤を用いて有機系発光ナノ材料を再現性良く安価に製造する方法、及び当該方法によって得られる有機系発光ナノ材料を提供する。【解決手段】本発明の有機系発光ナノ材料の製造方法は、芳香族化合物を液状の燃焼助剤及び酸化剤の存在下で燃焼用空気流入量を調整しつつ燃焼させて得られる燃焼煤を含む燃焼ガスを煙管内を通過させる燃焼工程と、前...

    有機系発光ナノ材料の製造方法及び有機系発光ナノ粒子

  8. 【課題】コストの低減および小型化を図ることが可能な警報報知回路およびそれを用いた給湯装置、給湯システムを提供する。【解決手段】警報報知回路200は、電源電圧Vccが供給され、通電時に警報装置側の電源部312と発光器311(警報器)とを遮断するリレー211と、リレー211に直列に接続されたトランジスタ219(第1のスイッチ素子)と、電源電圧Vccに基づきトランジスタ21...

    警報報知回路、給湯装置および給湯システム

  9. 【課題】操作が制限されるロック機能が設定されているときに、その設定が容易に解除されにくい燃焼装置を提供する。【解決手段】給湯装置10は、各種の操作が行われる入力部122、132と、入力部122、132での操作が制限されるロック機能の設定および解除を行う制御部133と、携帯端末装置20との間で通信可能な無線通信部136と、備える。制御部133は、ロック機能が設定されてい...

    燃焼装置、燃焼システムおよびプログラム

  10. 【課題】再液化された気液混合状態のボイルオフガスから分離された気相のボイルオフガスを所望の装置へ供給することで、好適に燃焼させることを目的とする。【解決手段】ボイルオフガス処理システム4は、LNGが貯留されているタンク3で発生したボイルオフガスを燃焼可能であって蒸気を生成するボイラ15と、タンク3で発生したボイルオフガスに対して液化処理を行う再液化装置13と、再液化装...

    ボイルオフガス処理システム及び船舶

  11. 【課題】未燃分量計測装置等の装置を設けることなく、燃焼室内への空気の噴射方向を可変とすることなく、燃焼室内の被燃焼物を効率よく灰化できる燃焼装置及び燃焼方法を提供する。【解決手段】粉体燃料燃焼装置1は、燃料供給装置10と、1次燃焼室20と、2次燃焼室50と、空気供給灰出装置32と、サイクロン集塵機60とを備える。1次燃焼室20の底部23には傾斜部23aが形成され、傾斜...

    粉体燃料燃焼装置及び燃焼方法

  12. 【課題】中空部の断面積の変更への対応が容易に行える、フローティングコア方式による中空体の成形方法を提供すること。【解決手段】溶融した樹脂をキャビティの内部に導入する工程と、前記導入された樹脂を、成形すべき中空体の断面形状に応じた所定の固化率となるまで固化させる工程と、前記所定の固化率となっている前記樹脂の内部にコアを通過させる工程と、を有する、中空体の成形方法。

    中空体の成形方法および中空体の成形装置

  13. 【課題】中空部の断面積の変更への対応が容易に行える、フローティングコア方式による中空体の成形方法を提供すること。【解決手段】キャビティの温度を、成形すべき中空体の断面形状に応じた所定の温度に調整する工程と、溶融した樹脂を前記キャビティの内部に導入する工程と、前記導入された樹脂の内部にコアを通過させる工程と、を有する、中空体の成形方法。

    中空体の成形方法および中空体の成形装置

  14. 【課題】石炭の燃焼によって生成するクリンカアッシュの燃焼炉内への付着を安定して抑制できるクリンカ付着抑制用添加剤及びクリンカ付着抑制方法を提供すること。【解決手段】クリンカ付着抑制用添加剤は、石炭焚ボイラ内におけるクリンカ付着抑制用添加剤であって、塩基性成分と酸性成分との比(塩基性成分/酸性成分)が0.2以下であって、酸化珪素と酸化アルミニウムとの比(酸化珪素/酸化ア...

    クリンカ付着抑制用添加剤及びクリンカ付着抑制方法

  15. 【課題】触媒担持用コンバータに用いられる、耐久性を高めたハニカム体の提供。【解決手段】平箔と多数のセルを含むとともに軸方向に隣接するセルFの位相が互いに異なるオフセット構造を備えた波箔30とを積層して軸方向の周りに巻き回すことにより、軸方向にガスを導通させるガス導通路を形成したハニカム体において、波箔30及び平箔を接合する第1接合層51は、軸方向におけるガス入側端部か...

    ハニカム体、触媒担持用コンバータ及び熱交換器用ハニカム体

  16. 【課題】バイオマス燃料を用いる場合であっても安定して粉砕した微粉燃料をボイラへ供給することができる固体燃料粉砕装置を提供する。【解決手段】回転テーブルと、回転テーブルとの間で固体燃料であるバイオマス燃料を粉砕する粉砕ローラと、回転軸線を中心とする円周方向に沿って立設された複数のブレードを備え、粉砕ローラによって粉砕された後のバイオマス燃料を分級する回転式分級機と、回転...

    固体燃料粉砕装置及びこれを備えた発電プラント並びに固体燃料粉砕方法

  17. 【課題】バイオマス燃料を用いる場合であっても安定して粉砕した微粉燃料をボイラへ供給することができる固体燃料粉砕装置を提供する。【解決手段】回転テーブルと、回転テーブルとの間で固体燃料であるバイオマス燃料を粉砕する粉砕ローラと、回転軸線を中心とする円周方向に沿って立設された複数のブレードを備え、粉砕ローラによって粉砕された後のバイオマス燃料を分級する回転式分級機と、回転...

    固体燃料粉砕装置及びこれを備えた発電プラント並びに固体燃料粉砕方法

  18. 【課題】部分的な改造のみで、直進性の高い噴流及び水平方向に拡散する噴流の火炉内への供給を可能とするアフタエアポート及びこれを備えた燃焼装置を提供する。【解決手段】同心軸上の多重管構造に形成されて、二段燃焼用の一次空気を直進流(ST)で火炉(11)内に噴出する直進流路(31)と、直進流路(31)の外周に設けられて二段燃焼用の二次空気を旋回流(SW)で火炉(11)内に噴出...

    アフタエアポート及びこれを備えた燃焼装置

  19. 【課題】装置を損傷させずに底扉を揺動自在とし、溜炉内の密閉性を維持でき、灰化物の飛散により環境を悪化させずに乾溜炉から取り出された灰化物を容易かつ効率良く処理できる乾溜ガス化焼却処理装置の灰出し方法及び灰出しシステムを提供する。【解決手段】乾溜ガス化焼却処理装置1は、乾溜炉2a,2b,2cの底部を開閉する底扉と、底扉を揺動可能とする吊り上げ吊り下げ手段(チェーンブロッ...

    乾溜ガス化焼却処理装置の灰出し方法及び灰出しシステム

  20. 【課題】従来よりも騒音低減効果を高めることが可能な送風装置を提供する。【解決手段】羽根車1を内部に収容するケーシング2のうち、羽根車1の外周囲の空気流路4に対向する領域の全体または一部は、ケーシング2の後側壁部22の中央寄り領域よりもケーシング2の後方側に位置するセットバック領域28とされている、送風装置Aであって、セットバック領域28の内周端部28bは、羽根車1の半...

    送風装置およびこれを備えた燃焼装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 835