熱間鍛造 に関する公開一覧

熱間鍛造」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「熱間鍛造」の詳細情報や、「熱間鍛造」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「熱間鍛造」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(9,530件中)1/477ページ目

  1. 【課題】金属の溶着、積層による3次元造形による金属部品10の製造に使用したとき、造形した部品の熱変形,内部割れを抑制して均一な材質・金属組織や高靭性が得られる金属3Dプリンタ用の素材として好適で安価なオーステナイト系ステンレス鋼ワイヤを提供する。【解決手段】質量%で、C:0.1%以下、Si:4.0%以下、Mn:25.0%以下、S:0.0002〜0.4%、P:0.1%以...

    金属3Dプリンタによる溶着積層造形用の金属ワイヤ

  2. 【課題】従来の棒鋼あるいはシームレス鋼管を素材として研削加工法により製造するよりも高い生産性によって摺動部材を製造可能とする。【解決手段】質量%で、C:0.95〜1.10%、Si:0.15〜0.35%、Mn:0.5%以下、P:0.025%以下、S:0.025%以下、Cr:1.3〜1.6%を含有する調質熱処理用高炭素鋼板を摺動部材の素材として用いる。また、その素材に対し...

    調質熱処理用高炭素鋼板および摺動部材を製造する方法

  3. 技術 鋼材

    【課題】塩化物を含む環境において優れた耐食性を発揮する鋼材を提供する。【解決手段】化学組成が、質量%で、C:0.01〜0.20%、Si:0.01〜1.0%、Mn:0.01〜3.0%、P:0.050%以下、S:0.010%以下、Sn:0.01〜2.0%、Al:0.10%以下、Cu:0〜1.0%、Ni:0〜1.0%、Cr:0〜1.0%、Mo:0〜1.0%、W:0〜1.0%...

  4. 技術 浸炭部材

    【課題】優れた耐衝撃疲労特性に加えて優れた耐ねじり疲労特性を有する歯車やシャフトなどの浸炭部材を提供する。【解決手段】C:0.16質量%以上0.35質量%以下、Si:0.01質量%以上0.20質量%以下、Mn:0.50質量%以上1.5質量%以下、P:0.015質量%以下、S:0.03質量%以下、Cu:0.30質量%以下(0質量%を含む)、Cr:2.0質量%未満、Mo:...

    浸炭部材

  5. 技術 鋳鉄材

    【課題】摩擦係数が低く、靱性に優れる鋳鉄材を提供する。【解決手段】本実施形態による鋳鉄材は、化学組成が、質量%で、C:2.4〜3.3%、Si:2.0%以下、及び、Mn:0.33%以下、を含有し、ミクロ組織において、黒鉛を除いた総面積に対するフェライトの面積率は88.5%以上であり、鋳鉄材の長手方向に平行な縦断面において、黒鉛の平均アスペクト比が11.0以上であり、鋳鉄...

    鋳鉄材

  6. 【課題】高いクリープ破断強度とクリープ破断延性とを有し、さらに耐溶接割れ性が良好であるオーステナイト系耐熱鋼を提供する。【解決手段】質量%で、C:0.02〜0.10%、Si:0.01〜0.50%、Mn:0.10〜1.50%、P:0.040%以下、S:0.020%以下、Cr:19.0〜23.0%、Ni:22.0〜28.0%、Co:0.03〜1.0%、Mo:1.20〜1....

  7. 【課題】浸炭時の結晶粒の粗大化を確実に抑制可能とする浸炭用鋼を提供する【解決手段】質量%で、C:0.10%以上0.30%以下、Si:0.05%以上0.30%以下、Mn:0.2%以上2.0%以下、P:0.030%以下、S:0.050%以下、Al:0.005%以上0.050%以下、Ti:0.005%以上0.100%以下、O:0.0030%以下およびN:0.0060%以上0...

    浸炭用鋼およびその製造方法

  8. 【課題】欠肉を抑制し、かつ、歩留りの低下を抑制できる円形材の製造方法を提供する。【解決手段】円形材の製造方法は、初期圧下工程と、拘束工程と、押し上げ工程と、最終圧下工程と、を含む。初期圧下工程では、円形材に成形される円柱素材5を第1下型3に載置し、円柱素材5の上面を上型2で圧下することにより円柱素材5を半径方向に変形させる。拘束工程では、半径方向に変形している円柱素材...

    円形材の製造方法

  9. 【課題・解決手段】本発明は、第1ブランクと第2ブランクを接合する方法に関する。前記第1ブランクと前記第2ブランクの少なくとも一方はアルミニウム又はアルミニウム合金の層を少なくとも備える。特に、前記方法は、前記第1ブランクと前記第2ブランクを溶接するために配置する工程と、前記第1ブランクと前記第2ブランクを溶接経路に従ってレーザ溶接して、テーラ溶接ブランクを形成する工程...

    2つのブランクを接合するための方法、及びその方法から得られる製品

  10. 【課題】ドラム部を形成する際の切削部分や加工時間の低減を図る。【解決手段】入力部材に入力される動力を変速して出力部材に伝達する変速機を備え、変速機は、入力部材から出力部材までの動力伝達経路における中間部材と出力部材とに接続される有底筒状のドラム部を備え、ドラム部は、パーキング装置のパーキングギヤと、中間部材とパーキングギヤとに接続される第1連結部材と、パーキングギヤと...

    動力伝達装置のドラム部の製造方法および動力伝達装置

  11. 【課題】ダブルバレリング状の鍛造欠陥の発生を防止可能な熱間鍛造材の製造方法を提供する。【解決手段】上型と下型の両方がNi基超耐熱合金製であり、熱間鍛造用素材を前記下型と前記上型とにより大気中で押圧することにより熱間鍛造材とする熱間鍛造材の製造方法において、前記熱間鍛造用素材を加熱炉内で1000〜1150℃の範囲内の加熱温度に加熱する素材加熱工程と、前記熱間鍛造用素材を...

    熱間鍛造材の製造方法

  12. 【課題】 ダブルバレリング状の鍛造欠陥の発生を防止可能な熱間鍛造材の製造方法を提供する。【解決手段】 上型と下型の両方がNi基超耐熱合金製であり、熱間鍛造用素材を前記下型と前記上型とにより大気中で押圧することにより熱間鍛造材とする熱間鍛造工程を含む熱間鍛造材の製造方法において、前記熱間鍛造用素材を加熱炉内で1025〜1150℃の範囲内の加熱温度に加熱する素材加熱工...

    熱間鍛造材の製造方法

  13. 【課題】他の元素を添加することなく、耐食性の向上させた、耐性雰囲気下で使用される電極用耐食性CuZn合金の提供。【解決手段】Zn含有量が15〜55質量%であり、残余がCu及び不可避不純物であって、Zn含有量とCu含有量の合計が99.995質量%以上、好ましくは、99.999質量%以上であり、、好ましくは、P含有量が0.01ppm以下であり光学顕微鏡観察による空孔の個数...

    耐食性CuZn合金

  14. 【課題】切削性を確保しつつ、短時間の窒化処理により高強度化が期待できる窒化用鍛造部材及びその製造方法、並びに表面硬化鍛造部材の製造方法を提供する。【解決手段】化学成分組成が、質量%で、C:0.05〜0.15%、Si:0.05〜0.50%、Mn:0.50〜2.00%、Cr:0.50〜1.50%、Mo:0.05〜0.30%、Al:0.020%以下、V:0.10〜0.70%...

    窒化用鍛造部材及びその製造方法、並びに表面硬化鍛造部材及びその製造方法

  15. 【課題】適正な成形を可能とする。【解決手段】回転軸2と、回転軸の回転運動が変換された運動を受けて進退するスライド3と、回転軸の一方の側に接続され、回転軸を駆動する第一駆動ユニット10Aと、回転軸の他方の側に接続され、回転軸を駆動する第二駆動ユニット10Bと、回転軸の制動を行うブレーキ15A,15Bと、を備え、第一駆動ユニットと第二駆動ユニットは、出力回転数が異なり、第...

    プレス装置

  16. 【課題】カウンターウエイトを軽量化しつつ、カウンターウエイトのモーメントを確保することができるクランク軸の製造方法を提供する。【解決手段】クランク軸の製造方法は、工程a)と、工程b)と、を備える。工程a)では、型鍛造によって成形され、バリが除去された仕上げ鍛造品(10)を準備する。仕上げ鍛造品(10)は、クランクジャーナル(11)と、クランクピン(12)と、クランクア...

    クランク軸の製造方法

  17. 【課題】カウンターウエイトを軽量化しつつ、カウンターウエイトのモーメントを確保することができるクランク軸の製造方法を提供する。【解決手段】クランク軸の製造方法は、工程a)と、工程b)と、を備える。工程a)では、型鍛造で成形され、バリが除去された仕上げ鍛造品(10)を準備する。仕上げ鍛造品(10)は、クランクジャーナル(11)と、クランクピン(12)と、クランクアーム(...

    クランク軸の製造方法

  18. 【課題】耐熱性を有する高強度で軽量なTi−Al系合金を得る技術を提供すること。【解決手段】それぞれ粉末状のAl、TiN、Tiを重量比にてAl:TiN:Ti=1:0.01〜1.5:x(ただし、xは0以上でありTiNの比率との和が0.3以上6.0以下となる値)として混合し、真空または無酸素雰囲気下にてこの混合粉末を加圧しながら660℃〜1350℃で加熱して得ることを特徴と...

    耐熱軽量高強度焼結体製造方法

  19. 【課題】カウンターウエイトを軽量化しつつ、カウンターウエイトのモーメントを確保することができるクランク軸の製造方法を提供する。【解決手段】クランク軸の製造方法は、工程a)と、工程b)と、を備える。工程a)では、型鍛造で成形され、バリが除去された仕上げ鍛造品(10)を準備する。仕上げ鍛造品(10)は、クランクジャーナル(11)と、クランクピン(12)と、クランクアーム(...

    クランク軸の製造方法

  20. 【課題】摩擦を低減できるクランクシャフトを提供する。【解決手段】クランクシャフトは、クランクシャフトの摺動部の表面に化合物皮膜を有し、化合物皮膜は、エネルギー分散型X線分析によって得られるZn、P、及びOの濃度が、質量%で、Zn:7.5%以上、P:2.0%以上、O:4.5%以上である。

    クランクシャフト及びその製造方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 477