無負荷 に関する公開一覧

無負荷」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「無負荷」の詳細情報や、「無負荷」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「無負荷」の意味・用法はこちら

21〜40件を表示(29,095件中)2/1,455ページ目

  1. 技術 電動工具

    【課題】ハウジングの寸法誤差の影響を受けにくい精密機器の弾性支持構造を備えた電動工具を提供する。【解決手段】ハンマドリル1は、モータ2と、駆動機構3と、ハウジング10と、加速度センサユニット5と、弾性支持部6とを備えている。ハウジング10は、モータ2および駆動機構3を収容する。加速度センサユニット5は、ハンマドリル1の動作状態として、ハンマドリル1の駆動軸A1周りの回...

    電動工具

  2. 【課題】この発明では、ワイヤーロープの正確な寿命予測を行うことができるワイヤーロープ監視装置およびワイヤーロープ監視方法を提供する。【解決手段】ワイヤーロープを複数の単位長ワイヤーロープに区分しておき、巻上巻下げを行った際の前記ワイヤーロープの曲げによる負荷が加わる位置にある単位長ワイヤーロープの曲げ回数を計測する曲げ回数計測部を設ける。さらに、巻上用装置が水平移動し...

    ワイヤーロープ監視装置およびワイヤーロープ監視方法

  3. 【課題】本発明は、圧縮空気を貯留する際に、ガスタービンシステムの稼働中に圧縮機から吐出され、燃焼器に供給される圧縮空気の一部を貯留し、貯留した圧縮空気を燃焼器に供給することにより、稼働中のガスタービンシステムの出力を急速に増加できるガスタービンシステムを提供する。【解決手段】本発明のガスタービンシステムは、大気を圧縮する圧縮機と、圧縮機により圧縮された圧縮空気を貯留す...

    ガスタービンシステム

  4. 【課題】被記録媒体として搬送直交方向に厚みが異なるものが用いられた場合であっても、搬送ジャムや定着部材等の偏摩耗の発生を防止することが可能な定着装置及びこれを備えた画像形成装置を提供する。【解決手段】被記録媒体の搬送直交方向である幅方向Xにおいて、被記録媒体を所定のニップ圧力で挟持して被記録媒体にトナー像を定着する定着部材29及び加圧部材33と、定着部材29に33加圧...

    定着装置及び画像形成装置

  5. 技術 打撃工具

    【課題】負荷状態を適切に検出してモータの駆動を制御することが可能な打撃工具を提供する。【解決手段】ハンマドリル1は、モータ2、駆動機構3、本体ハウジング10、ハンドル15、バッテリ装着部171、位置センサ、コントローラ41を備える。ハンドル15は、把持部16を有し、本体ハウジング10に弾性部材191を介して相対移動可能に連結されている。位置センサは、本体ハウジング10...

    打撃工具

  6. 技術 タイヤ

    【課題】優れたオフロード性能を持続して発揮し得るタイヤを提供する。【解決手段】トレッド部2を有するタイヤである。トレッド部2は、タイヤ周方向に延びる縦エッジ6eを有する第1陸部6を具える。第1陸部6は、複数の第1横溝11及び複数の第1サイプ21を具える。第1横溝11は、縦エッジ6eからタイヤ軸方向に延びている。第1サイプ21は、第1横溝11の両端部を除いた位置で第1横...

    タイヤ

  7. 【課題】燃焼を改善し、汚染物質の排出の低減に寄与できる燃料散乱機構及びそれを用いた燃料噴射装置を実現する。【解決手段】本発明の一形態に係る燃料散乱機構3は、内燃機関に固定されるインジェクタ2に設けられ、インジェクタ2の噴孔10gから噴射される燃料Fを散乱させる散乱部20を備える。このとき、燃料散乱機構3は、散乱部20をインジェクタ2の軸方向又はインジェクタ2の周方向に...

    燃料散乱機構及び燃料噴射装置

  8. 【課題】力率が高く低コストの電源回路及びその制御回路を提供する。【解決手段】電源回路は、交流電圧を出力する交流電源と、交流電源を全波整流するブリッジ整流器と、インダクタとダイオードとスイッチング素子からなる複数の力率改善回路と、力率改善回路からの電圧を平滑化する平滑コンデンサとを備える。複数の力率改善回路は、並列に接続されており、力率改善回路のスイッチング周波数に応じ...

    複数の力率改善回路を搭載した電源回路及びその制御回路

  9. 【課題】耐偏摩耗性能の低下を抑えつつ氷雪上性能を向上させることのできる空気入りタイヤを提供すること。【解決手段】タイヤ周方向に延びる複数の周方向主溝20と、タイヤ幅方向における両側が周方向主溝20により区画される陸部10と、一端が周方向主溝20に開口し、他端が陸部10内で終端する複数のラグ溝30と、一端がラグ溝30に開口し、他端が陸部10内で終端する複数の枝溝40と、...

    空気入りタイヤ

  10. 【課題】カップシールの姿勢を安定させることができ、操作フィーリングの向上を図ることができる車両用液圧マスタシリンダ装置を提供する。【解決手段】液圧マスタシリンダ2のシリンダ孔2cに収容されるピストン9のシリンダ孔底部側端面に、リリーフポート16とサプライポート17との間に配置される第1シール溝9a(本発明のシール溝)を設ける。第1シール溝9aに嵌着する第1カップシール...

    車両用液圧マスタシリンダ装置

  11. 技術 門扉

    【課題】 石などの障害物があっても支障なく開閉できる門扉の提供。【解決手段】 扉体1と、扉体1の下部に設けたキャスター3を備え、キャスター3は、接地面の凹凸を吸収するバネ4を有し、扉体1は、戸先側に縦軸35まわりに回動して門柱5の受け6に係脱自在なカマ7,7を有し、受け6は、上下方向に設けてある。

    門扉

  12. 【課題】 石などの障害物があっても走行可能なキャスターの提供。【解決手段】 取付軸8とホルダ9と車輪10と板バネ4を備え、車輪10は、ホルダ9に軸支してあり、ホルダ9は、取付軸8の下方に位置し、取付軸8に対して進行方向後側にずれた位置に車輪の軸11を有し、板バネ4は、屈曲しており、一方の片12が取付軸8の下に取付けてあり、他方の片13がホルダ9の上面に取付けてある。

    キャスター及び門扉

  13. 【課題】 カーカスにポリエステル繊維コードを用いつつ、ユニフォーミティを向上させる。【解決手段】 カーカスコードとしてポリエステル繊維コードを用いた空気入りタイヤの製造方法であって、加硫後のタイヤから採取したカーカスコードの中間伸度E1と、加硫前の前記ディップ処理されたカーカスコードの中間伸度E2との比E1/E2が0.80〜1.15、加硫後のタイヤから採取したカー...

    空気入りタイヤの製造方法

  14. 技術 整畦機

    【課題】予め定められた機械仕様における整畦可能な最大高さと最小高さとの間の整畦範囲において、側面整畦体の複数個の圧締部及び圧締板体により畦の一方側面は締圧整畦され、側面整畦体を交換することなく最大高さと最小高さとの間の整畦範囲内の畦を整畦することができる。【解決手段】側面整畦体13の回転軸線P1は畦Wの一方側面W2に略平行に配置され、各圧締部K・・に回転方向前方位置の...

    整畦機

  15. 【課題】異常の有無だけでなく異常の種類も判別することができるポンプ装置及びポンプ装置の制御方法を提供する。【解決手段】ポンプ装置は、モータ21を有するポンプ部20と、制御装置30と、を有する。前記制御装置は、前記モータに対して通電を行う駆動回路部31と、前記駆動回路部を制御する制御部32と、異常検出部34と、を有する。前記ポンプ部及び前記制御装置の少なくともいずれか一...

    ポンプ装置及びポンプ装置の制御方法

  16. 【課題】電力収支を維持しつつ、作業負荷の変動に対する制御応答性を高めることができるハイブリッド建設機械を提供する。【解決手段】エンジンと、エンジンECU21と、エンジンにより駆動される油圧ポンプと、力行時にエンジンの駆動をアシストし、回生時に発電する電動発電機3と、電動発電機3が発電した電力を充電又は放電するバッテリと、電動発電機3の出力を制御するインバータ31aと、...

    ハイブリッド建設機械

  17. 【課題】大型化することなく、出力効率を改善することができる軸流羽根車およびタービンを提供する。【解決手段】複数の回転翼13が、所定の中心軸周りに互いに等角度間隔をあけて配置され、中心軸から半径方向に向かって伸び、中心軸方向に沿った流体の流れを受けて中心軸周りに回転可能に設けられている。複数の補助翼14が、各回転翼13の上流側の表面および/または下流側の表面に、各回転翼...

    軸流羽根車およびタービン

    • 公開日:2020/03/05
    • 出願人: 川嶋寛
    • 発明者: 川嶋寛
    • 公開番号:2020-033885号
  18. 【課題】電動バルブアクチュエータの回転部品の異常を、モータ電流により診断することを課題とする。【解決手段】電動バルブアクチュエータ1によりバルブ4を駆動し、前記バルブ4の中間開度領域におけるモータ電流を検出し、前記モータ電流に含まれる周波数成分を解析し、回転部品の異常を診断する。また、周波数成分の中から前記回転部品に起因する特定周波数を抽出し、正常時のスペクトルと比較...

    電動バルブアクチュエータの異常診断方法および異常診断装置

  19. 【課題】安全にサイリスタをオフさせる静止形開閉器を提供する。【解決手段】静止形開閉器10は、第1単相交流電源と中セクションとの間に接続された第1サイリスタスイッチ12aと、第2単相交流電源と前記中セクションとの間に接続された第2サイリスタスイッチ12bと、電車が中セクションの架線3を走行するときに第1サイリスタスイッチおよび第2サイリスタスイッチの開閉を切り換える制御...

    静止形開閉器

  20. 【課題】商品載置棚をケース本体の内部に容易に架設することができるショーケースを提供する。【解決手段】スライドレール12によりブラケット部材11に対して前後方向に進退移動自在な商品載置棚10を備え、ブラケット部材の後端部に設けた係止片を棚支柱7の係止孔7aに係合させて架設するショーケースであって、商品載置棚10の棚板13を後退位置から進出位置に向けてスライド移動させる途...

    ショーケース

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 745