潮流 に関する公開一覧

潮流」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「潮流」の詳細情報や、「潮流」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「潮流」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(8,277件中)1/414ページ目

  1. 【課題】適切な設備計画の変更案を効率良く作成することを可能にする。【解決手段】系統計画支援装置10において、設備変更候補抽出部22が、設備計画の変更方策に関する設備変更方策データD4とKPI評価部21の計算結果とに基づいて設備計画の変更方策の候補を抽出し、KPI評価部21が、抽出された変更方策の候補に基づいてKPIを再度求め、設備変更案作成部23が、KPI評価部21が...

    系統計画支援装置及び系統計画支援方法

  2. 【課題】風況によっては調相設備に余力(調相設備の無効電力補償量における現在値と上下限値の差分)があるため、調相設備と風力発電機の協調制御によって、電圧状態を満たしつつ、調相設備の容量制約内でウィンドファームWF内の有効電力損失を小さくすることを目的とする。【解決手段】調相設備と発電機を含み連係点で電力系統に接続された電気所における発電機の制御状態決定装置であって、少な...

    発電機の制御状態決定装置及び方法

  3. 【課題】電力系統の構成の複雑化に対応しつつ、分散電源の協調制御に基づいて電力系統を安定化させる。【解決手段】各協調制御装置1−1〜1−nは、通信ネットワーク8を介して互いに接続され、各電流センサ6−1〜6−nおよび各電圧センサ7−1〜7−nの計測値を取得し、取得した計測値および電力系統9の系統情報に基づいて、潮流計算による電力系統9の各地点での有効電力、無効電力、相差...

    協調制御方法および協調制御装置

  4. 【課題】手作業での取扱い性に優れ、軽量性と高剛性を両立でき、比較的安価で実用性に富む、FRP製の海苔養殖用支柱の提供。【解決手段】熱可塑性樹脂からなる中芯層と、その外周に形成されたFRP層と、FRP層の外周に形成された被覆層とを有する密着一体化した複合構造の海苔養殖用支柱であって、中芯層は、FRP層を構成するマトリックス成分である熱硬化性樹脂と化学的親和性を有する熱可...

    海苔養殖用支柱、及びその製造方法

  5. 【課題】潮流による推力の影響を受けにくく高い風向追従性を発揮可能な浮体式基礎及び一点係留式の浮体式風力発電装置を提供すること。【解決手段】本発明の浮体基礎は、平面視における設計上の風向に沿った第一方向と第一方向と直交する第二方向を有し、第一方向軸に線対称な環状構造からなる外周部と外周部に付設した複数のフロートと外周部の第一方向風上側に付設した係留継手とを備え、外周部の...

    浮体基礎および浮体式風力発電装置

  6. 【課題】 プロテオグリカン含有組成物中におけるプロテオグリカンの状態等を簡便に測定することのできる方法を提供する。【解決手段】 プロテオグリカン含有組成物に含まれるプロテオグリカンの測定方法であって、プロテオグリカン含有組成物からタンパク質を分離し、プロテオグリカンのG1ドメイン、グリコサミノグリカン結合ドメイン、およびプロテオグリカンのEGF様モジュールを免疫学...

    プロテオグリカンの測定方法、評価方法および測定用キット

  7. 【課題】過渡安定度計算の周期よりも短い周期で電力の状態が変化した場合であっても、その変化に応じて適切な電制機を選択することができる系統安定化装置を提供する。【解決手段】実施形態の系統安定化装置は、取得部と、系統モデル作成部と、計算部と、第1選択部と、安定度評価モデル作成部と、第2選択部とを持つ。安定度評価モデル作成部は、前記収集部により収集された系統情報、前記計算部に...

    系統安定化装置

  8. 【課題】元問題を複数の部分問題に分割して部分問題を解く場合、解を高速に得ることが好ましい。【解決手段】コンピュータにより複数の対象装置の運転計画を生成する運転計画方法であって、予め定められた目的および制約条件を満たすことができる、それぞれの対象装置の離散的な状態を演算するための元問題を取得する問題取得段階と、元問題においてそれぞれの対象装置が連続的な状態を取り得ると仮...

    運転計画方法および運転計画装置

  9. 【課題】廃棄時に焼却を必要とせず、漂流ゴミになりやすい発泡スチロールを使用せず、波浪や潮流の外力による応力集中が生じにくく、そのため捩じれ等の変形、破損、流出が生じにくく、波浪による振動が小さく、そのため養殖対象貝の生育が良く、構造がシンプルで、耐久性が高く長寿命化を実現可能な二枚貝養殖筏及び養殖方法を提供する。【解決手段】二枚貝養殖用の二枚貝養殖筏1であって、二枚貝...

    二枚貝養殖筏及び養殖方法

  10. 【課題】水中の線状構造体のカテナリの部分に1つあるいは少数取り付けるだけで、沈降した線状構造体のカテナリボトムの部分が水底で擦られて摩耗することを的確に防止することが可能な摩耗防止プロテクタを提供する。【解決手段】一部が水中で浮遊した状態に布設された線状構造体100の周囲に設置される摩耗防止プロテクタ1において、線状構造体100が設置されているエリアの水の比重より比重...

    摩耗防止プロテクタ

  11. 【課題】安定性に優れ、調整し易い無接触軸受が設けられた発電機を提供する。【解決手段】発電機1は、第1マグネットリング30、及びこれに対して磁気により浮上する第2マグネットリング32を有する下無接触軸受6と、第3マグネットリング50、及びこれに対して磁気により浮上する第4マグネットリング52を有する上無接触軸受10と、前記下無接触軸受6及び前記上無接触軸受10により回転...

    発電機及びその調整方法

    • 公開日:2020/09/24
    • 出願人: 林厨
    • 発明者: 林厨
    • 公開番号:2020-156288号
  12. 【課題・解決手段】本発明は、酸化物表面を有する金属材料からなる線材に関し、前記線材の酸化物表面は、部分的に前記金属材料を覆い少なくとも200nmから2μmの厚さを有する第1酸化物層を有し、および前記線材の酸化物表面は、前記第1酸化物層に覆われていない範囲の前記金属材料を覆う第2酸化物層を有する。このとき、前記第2酸化物層は、多くとも前記第1酸化物層の厚さの0.01から...

  13. 【課題】観測システムを海底に設置する際、観測システムを予定の設置位置に高精度で設置することを図る。【解決手段】 ケーブルと筐体とを別々の収納部に収納したボビンを有する水中操作機器を使用して観測システムを海底に設置するため、工数をかけずに安全に予定した設置場所高精度で観測システムを設置することができる。

    ケーブル敷設装置

  14. 【課題】取扱性を良好にし、水環境の底質を効果的に改善する。【解決手段】水環境で使用されるスラグ成形体であって、リグニンスルホン酸およびその金属塩の少なくとも一方が製鋼スラグ重量に対して6質量%以上含有される。

    スラグ成形体および環境補修材

  15. 【課題】中央演算装置における事前演算の処理を、より高速に行うことができる電力系統安定化システムを提供する。【解決手段】実施形態の中央演算装置は、現在の系統情報を収集して解析用系統モデルを作成し複数の想定事故について過渡安定度演算を実施し電力系統の安定度維持に必要な電制機を選択して制御テーブルに設定し当該制御テーブルを送信することを繰り返し行い、想定事故の監視点それぞれ...

    電力系統安定化システム

  16. 【課題】電力が授受される位置を示す位置情報を用いることなく、電力が授受される送電経路上の部位を分析する。【解決手段】電力パターン設定部17Aは、フィーダ12を介して授受される電力Pの電力パターンPT1を設定し、電力パターン制御部16Bは、電力パターンPT1に基づいて蓄電池16Dが充電されるようにインバータ16Cを制御し、電力パターン分析部15は、送電経路を介して送電さ...

    電力監視システムおよび電力監視方法

  17. 【課題】複数の発電装置のそれぞれから電力系統へと逆潮流する電力を正確に知ることができる分散型電源システムを提供する。【解決手段】分散型電源システムであって、電力線2の上流側に電力系統1への接続箇所が設けられ、電力系統1への接続箇所から下流側に向かって電力線2上に第1接続箇所10及び第2接続箇所11がその並び順で設けられ、第1発電装置3及び充放電装置5が接続されるパワー...

    分散型電源システム

  18. 【課題】電力系統に逆潮流する電力がどの発電装置から供給された電力であるのかを正確に識別できる分散型電源システムを提供する。【解決手段】分散型電源システムであって、第2発電装置4は、第2連系用配線16を介した電力系統1との連系が断絶している場合、電力を第2自立用配線17に出力する形態で出力電力を調節する第2自立運転モードで動作し、パワーコンディショナ7は、電力系統1から...

    分散型電源システム

  19. 【課題】波力発電機に適用可能な拘束条件付き最適化問題をリアルタイムに解くことができ、高効率かつ安全性を確保した波力発電機の実用化に資する波力発電機の実時間制御方法、及び波力発電システムを提供すること。【解決手段】波に対する可動部11と発電主体部12を有した多自由度をもつ波力発電機10の実時間制御方法であって、多自由度をもつ波力発電機10の第1モデルを用いた第1モデル予...

    波力発電機の実時間制御方法、及び波力発電システム

  20. 【課題】液体洗剤等の詰め替え用パウチで店頭及び詰め替え時に自立性を保つ目的と、環境配慮の目的より詰め替え時のボトル上での転倒防止を防止する機能の有る厚紙又は石灰石原料紙、成形品等で構成された安定板機構の補助具とラミネートフィルムからなるパウチとの組み合わせ一体品化と成す事で、消費者に安全で容易に詰め替え作業が行える、補助具付きの詰め替えパウチを考案。緊急課題である環境...

    液体洗剤用補助具付き詰め替えパウチ。

    • 公開日:2020/08/31
    • 出願人: 中村力
    • 発明者: 中村力
    • 公開番号:2020-132192号
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 137