溶融液 に関する公開一覧

溶融液」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「溶融液」の詳細情報や、「溶融液」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「溶融液」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(6,453件中)1/323ページ目

  1. 【課題】スクラッチの発生を低減することのできる研磨パッド及び研磨加工物の製造方法を提供することを目的とする。【解決手段】研磨層としてポリウレタンシートを備え、該ポリウレタンシートは、浸水状態で、周波数1.6Hz、20〜100℃の条件で行う動的粘弾性測定における損失正接tanδのピーク温度Aと、乾燥状態で、周波数1.6Hz、20〜100℃の条件で行う動的粘弾性測定におけ...

    研磨パッド及び研磨加工物の製造方法

  2. 【課題】スクラッチの発生を低減することのできる研磨パッド及び研磨加工物の製造方法を提供することを目的とする。【解決手段】研磨層としてポリウレタンシートを備え、該ポリウレタンシートは、周波数0.16Hzの曲げモード条件で行う動的粘弾性測定における40℃の損失正接tanδの値A40、及び、周波数0.16Hzの引張モード条件で行う動的粘弾性測定における40℃の損失正接tan...

    研磨パッド及び研磨加工物の製造方法

  3. 【課題】スクラッチの発生を低減することのできる研磨パッド及び研磨加工物の製造方法を提供することを目的とする。【解決手段】研磨層としてポリウレタンシートを備え、浸水状態で、周波数1.6Hz、20〜100℃の条件で行う動的粘弾性測定において、前記ポリウレタンシートが、40〜60℃の範囲に損失正接tanδのピークを有する、研磨パッド。

    研磨パッド及び研磨加工物の製造方法

  4. 【課題】スクラッチの発生を低減することのできる研磨パッド及び研磨加工物の製造方法を提供することを目的とする。【解決手段】研磨層としてポリウレタンシートを備え、該ポリウレタンシートは、浸水状態で、周波数1.6Hz、20〜100℃の条件で行う動的粘弾性測定における損失正接tanδのピーク値αが、乾燥状態で、周波数1.6Hz、20〜100℃の条件で行う動的粘弾性測定における...

    研磨パッド及び研磨加工物の製造方法

  5. 【課題】不純物除去のための熱水抽出工程の短縮もしくは省略化が可能となり、短時間且つ高効率で、不純物の少ないポリアミド6の製造方法を提供することを目的とする。【解決手段】 少なくとも1つの重合装置を用いるポリアミド6の製造方法であって、アミノカプロン酸を20〜40重量%含む混合物(混合物(X))を最も上流に位置する重合装置(重合装置(A))に供給し、最も下流の重合装置...

    ポリアミド6の製造方法

  6. 【課題】リンがドープされたシリコン単結晶基板上にエピタキシャル層を成長させる方法において、エピタキシャルウェーハに発生する積層欠陥を低減する。【解決手段】リンが高濃度にドープされたシリコン単結晶基板をあらかじめ洗浄し、表面の清浄度を十分にした状態にしたのち、基板表面の自然酸化膜を除去するベーク工程(S2)、塩化水素ガスにより基板表面を気相エッチングする工程(S3)、反...

    エピタキシャルウェーハの製造方法

  7. 【課題】Si系負極活物質を含有する全固体電池に用いる負極に関し、充放電サイクルにおいて、当該負極活物質とLiイオン伝導性樹脂との接点を維持して、Liイオンの伝導性パスを維持することができる、新たな負極を提供する。【解決手段】Liイオン伝導性樹脂と、当該Liイオン伝導性樹脂に連続的に覆われているSiを含む負極活物質と、導電材とを備えた、全固体電池負極を提案する。

    全固体電池負極及び全固体リチウム二次電池

  8. 【課題】金属部材の熱処理によって生じ得る溶融液が金属部材から浸み出すのを抑制できる金属成形品の製造方法の提供。【解決手段】金属成型品の製造方法は、金属部材を準備する準備ステップと、金属部材にセラミックコーティングを塗布する塗布ステップと、セラミックコーティングが塗布された金属部材を熱処理する熱処理ステップとを含む。熱処理ステップの温度T1[℃]は、前記金属部材の組成の...

    金属成形品の製造方法

  9. 技術 銅基合金

    【課題】基材に対して優れた溶着性を有し、かつ十分な耐摩耗性を有する銅基合金を提供する。【解決手段】Cu、Ni、Si、Fe、Mg、並びにMo、W及びVからなる群から選択される少なくとも1種を含む銅基合金であって、Mgの含有量が0.02質量%以上である、上記銅基合金。

    銅基合金

  10. 【課題】吸油量が高いフマル酸結晶の製造方法の提供。【解決手段】マレイン酸及び水溶性高分子を含有する水溶液中でマレイン酸の異性化反応を行い、フマル酸の結晶を析出させる工程を含み、前記水溶性高分子がアニオン性高分子の場合は、異性化反応に供するマレイン酸の総質量に対する水溶性高分子の質量の比が0.0005以上、0.1以下である、フマル酸結晶の製造方法。

  11. 【課題・解決手段】本発明は清澄剤を含有し且つ撹拌リボイルが発生しにくい無アルカリガラスおよびその製造方法を提供することを課題とする。本発明は、特定の特性及びガラス組成を満たし、さらに、SnO2を0.05〜1重量%含有し、SO3換算した全硫黄含有量が0.5〜25重量ppmであり、かつ、1500〜1800℃で溶融した状態から1分間以内で600℃以下にまで冷却した後に測定さ...

  12. 【課題】保存時における異風味の発生が抑えられ、かつアスパルテームが所望の甘味を呈し得る打錠物又は造粒物に好適に用いられ得る粒子等の提供。【解決手段】(A)アスパルテームを含有する核粒子、及び該核粒子をコーティングしている、(B)糖アルコールを含むコーティング材を含む粒子。

    打錠物及び造粒物

  13. 技術 着用物品

    【課題】高い伸び性を付与することができ、かつ、伸びていない状態で基材にヒダを生じさせる必要の無く、かつ、強度が十分に維持される積層体を有する着用物品を提供する。【解決手段】本発明にかかる着用物品は、第1基材510、第2基材520、及び、第1基材510と第2基材520との間に配置され、第1基材510及び第2基材520を接着する伸縮性ホットメルト層530を有する積層体50...

    着用物品

  14. 【課題・解決手段】本発明は、高い断熱性および可視光透過率を有すると同時に、より無彩色に近いグレー色のガラスを提供することを目的とする。本発明は、SO3に換算した全硫黄の含有量が0.001〜0.2%、Fe2O3に換算した全鉄の含有量が0.15〜0.4%、SnO2に換算した全スズの含有量が0.02〜1%、及びFe2O3に換算した全鉄中のFe2O3に換算した2価の鉄の質量割...

  15. 【課題】簡便な手法により色の初期化が可能であり、反応温度以上において時間と温度の積算で色が変化する温度検知インクを提供する。【解決手段】温度検知材料と、溶剤と、を含み、温度検知材料は、ロイコ染料、顕色剤、及び消色剤を含む示温材をマイクロカプセル中に内包した構造、又は示温材を含む相とマトリックス材料とが相分離した構造を有し、示温材は所定の速度以上で融解状態からガラス転移...

    温度検知インク、温度検知インクの初期化方法、温度インジケータ、および物品管理システム

  16. 【課題】 簡易な構成で変造を防止できる温度検知ラベルを提供することを目的とする。【解決手段】 上記課題を解決するために、本発明に係る温度検知ラベルは、支持体と、支持体に設けられた温度検知部と、を備え、温度検知部は、昇温過程において温度T1で顕色し始め、温度T2で溶融することにより消色し始め、降温過程において温度T1以下に冷却すると消色したまま固化する温度検知材料を...

    温度検知ラベル及びそれを用いた物品管理システム

  17. 【課題】加熱成型時の成型性とフィルム強度やコシ感を両立し、また成型時や粘着樹脂等の塗工工程での加熱によるオリゴマー析出(白化)を抑制して品位を損なうことなく成型体やラベル等を生産することが可能な二軸配向ポリエステルフィルム、及びそれを用いた成型部材を提供すること。【解決手段】構成ポリエステル樹脂中の全エステル構成単位に対するイソフタル酸成分由来のエステル構成単位の含有...

  18. 【課題】良好な流動性と機械物性ならびに優れた難燃性が得られ、かつパーティクルの発生が抑制された液晶ポリエステル樹脂組成物、および該液晶ポリエステル樹脂組成物から構成される成形品を提供する。【解決手段】所定の繰返し単位を含む液晶ポリエステル(A)と、所定の繰返し単位を含む液晶ポリエステル(B)と、繊維状酸化チタン(C)とを含有する液晶ポリエステル樹脂組成物であって、(A...

    液晶ポリエステル樹脂組成物

  19. 【課題】良好な流動性と機械物性ならびに優れた難燃性が得られ、かつパーティクルの発生が抑制された液晶ポリエステル樹脂組成物、および該液晶ポリエステル樹脂組成物から構成される成形品を提供する。【解決手段】所定の繰返し単位を含む液晶ポリエステル100質量部と、繊維状酸化チタン1〜150質量部とを含有する液晶ポリエステル樹脂組成物。

    液晶ポリエステル樹脂組成物

  20. 【課題】圧縮成形された廃プラスチックをそのまま投入でき、廃プラスチックに混入した固形物を安全に分離排出できる連続式熱分解炉の提供。【解決手段】連続式熱分解炉の入口に開閉が容易な遮断弁11を設け、それに直結した与圧室5を配し、熱分解炉31の液面が低下した場合、自動的に廃プラスチックブロックを与圧室に取り込み、与圧室内の空気をN2により排除し圧力を熱分解炉と同じにしてから...

    連続式キルン型廃プラスチツク熱分解装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 323