溶融ガラス に関する公開一覧

溶融ガラス」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「溶融ガラス」の詳細情報や、「溶融ガラス」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「溶融ガラス」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(12,772件中)1/639ページ目

  1. 【課題】生産量の変更およびガラス板の組成の変更が生じた場合であっても、製造プロセスを比較的迅速に適正化できるガラス板の製造装置を提供する。【解決手段】ガラス板の製造装置であって、溶融ガラスを清澄する清澄槽と、該清澄槽から排出される前記溶融ガラスが流れる配管と、冷却手段と、を有し、前記冷却手段は、外界と分離された冷媒空間に流通される冷媒により、前記配管に流れる前記溶融ガ...

    ガラス板の製造装置

  2. 【課題】 縦姿勢のガラス板から切断により分離させた不要部について、その効率的な廃棄を可能とすること。【解決手段】 切断室3と、切断室3内で縦姿勢のガラス板4から不要部4aを切断して分離させる切断機構6とを備えたガラス板の製造装置1について、切断前後で不要部4aの保持が可能な第一保持部材8を備え、切断室3が、切断後の不要部4aを室外に排出して廃棄するための廃棄口12...

    ガラス板の製造装置および製造方法

  3. 【課題】本発明は、ガラス基板、積層基板、および積層体を提供する。【解決手段】本発明のガラス基板は、母組成として、酸化物基準のモル百分率表示で、SiO2:58〜75%、Al2O3:4.5〜16%、B2O3:0〜6%、MgO:0〜6%、CaO:0〜6%、SrO:5〜20%、BaO:5〜20%、MgO+CaO+SrO+BaO:15〜40%を含み、アルカリ金属酸化物の含有量が...

    ガラス基板、積層基板、および積層体

  4. 【課題】成形加工性の低下を伴うことなく、優れた力学物性を有するポリスチレン系樹脂組成物を得る。【解決手段】(A)ポリアミド樹脂、(B)シンジオタクチック構造を有するポリスチレン系樹脂、(C)ポリアミド樹脂(A)と反応可能な極性基を有し、かつポリスチレン系樹脂(B)との相溶性を有する相溶化剤、(D)ガラスフィラーを含み、前記ガラスフィラーの表面の少なくとも一部が、表面処...

  5. 【課題】自動化されたフロートバスを有するフロートガラスシステムの提供。【解決手段】フロートガラスシステムが、入口端部及び出口端部を有するフロートバスを含む。少なくとも1つのマシンビジョンカメラが、フロートバスの内部が見えるように設置される。少なくとも1つのセンサーがフロートバスの動作パラメータを計測するためにフロートバスに接続される。少なくとも1つの動作装置がフロート...

    自動化フロートガラスシステム

  6. 【課題】層剥離に対する耐性、向上した強度、高い損傷耐性から選択される少なくとも2つの性能特性を有するガラス製容器を提供する。【解決手段】一実施形態においては、ガラス製容器は、内表面、外表面、および、外表面と内表面との間に延在する肉厚部を有する本体を備え得る。圧縮応力層は本体の外表面から肉厚部中に延在し得る。圧縮応力層は、150MPa以上の表面圧縮応力を有し得る。平滑コ...

    向上した強度および向上した損傷耐久性を有するガラス製容器

  7. 【課題・解決手段】本発明は、ガラスフリットの粒子及び結晶質酸化物材料の粒子を含む、粒子混合物であって、ガラスフリットが、酸化ケイ素(SiO2)、酸化亜鉛(ZnO)、及び硫黄(S)を含み、粒子混合物のD90粒径は、5μm未満である、粒子混合物に関する。粒子混合物を使用して、エナメルを基材に塗布することができる。本発明は更に、エナメルを基材上に、ガラスシートに、及び自動車...

    粒子混合物

  8. 【課題・解決手段】本発明は、ミネラル繊維(3)上に接着剤組成物を吐出するための環状吐出装置(20)に関し、この装置は、接着剤組成物を分配するための少なくとも1つの分配回路(24、26)、及び分配回路と流体連結し、かつ環状吐出装置の周上に配置したスプレーノズルであって、回転軸線(X−X)によって定められる環状吐出装置の内側を通過することが意図されている繊維上に接着剤組成...

    ミネラルウールを製造するための設備、及びそのような設備に装備する接着剤組成物を吐出するための装置

  9. 【課題・解決手段】本発明は、ガラス繊維上に接着剤組成物を吐出するための環状吐出装置(20)に関し、この装置は、接着剤組成物を分配するための少なくとも1つの回路、及び分配回路と流体連結し、かつ環状吐出装置の周上に分布したスプレーノズルであって、回転軸線(X−X)によって定められる環状吐出装置内を通過することが意図されているガラス繊維上へ接着剤組成物を吐出するための複数の...

    ミネラルウールを製造するための設備、及びそのような設備に装備する接着剤組成物を吐出するための装置

  10. 【課題・解決手段】コーティングされた物品の1つ以上の層をフラッシュアニールするステップを含む、透明体などのコーティングされた物品を処理する方法が提供される。1つ以上の層は、銀層などの反射金属層とすることができるか、または酸化インジウムスズなどの透明導電性酸化物または半導体を含むことができる。

    銀コーティングのフラッシュアニール

  11. 【課題・解決手段】透明物などの被覆物品を処理する方法が提供され、この方法は、被覆物品の1つ又は複数の層をフラッシュ・アニーリングするステップを含む。1つ又は複数の層は、銀層などの反射金属層とすることができ、又はインジウム・スズ酸化物などの透明導電性酸化物、若しくは半導体を含むことができる。

    透明導電性酸化物及び半導体被覆のフラッシュ・アニーリング

  12. 【課題】点灯後に光束値の低下や、色度の変化が生じにくい波長変換部材と、それを用いた発光装置を提供。【解決手段】ガラス粉末1aの焼結体からなる基材層1と、基材層1の一方の主面に形成されており、ガラス粉末2aと蛍光体粉末2bの焼結体からなる蛍光体層2と、を備えることを特徴とする波長変換部材10。このような構成にすることで、点灯後の光束値の低下や、色度の変化を抑制することができる。

    波長変換部材及びその製造方法、並びに発光装置

  13. 【課題】減圧雰囲気下、溶融ガラスに含まれる泡を容易に除去できる無アルカリガラス基板の提供【解決手段】酸化物基準の質量%表示で、SiO2:54〜66%、Al2O3:10〜23%、B2O3:6〜12%、MgO+CaO+SrO+BaO:8〜26%を含有する無アルカリガラス基板であって、β−OHが0.15〜0.5mm-1であり、Cl含有量が0.1〜0.35質量%であり、下記式...

    無アルカリガラス基板

  14. 【課題・解決手段】ガラス物品を製造する方法および装置であって、第1の側壁および第2の側壁を有するハウジングにガラスリボンを通流させるステップを含む。装置は、第1の側壁および第2の側壁の少なくとも一方に取り外し可能に配置されたモジュラカートリッジを含み、モジュラカートリッジは、少なくとも1つの伝熱機構、および当該少なくとも1つの伝熱機構とガラスリボンとの間に延在する取り...

    ガラスリボンでの調整可能な伝熱のための方法および装置

  15. 【課題】本発明は、生産が容易で、気孔率が低く、かつ高い耐食性を有する高アルミナ質鋳造耐火物及びその製造方法を提供する。【解決手段】本発明の高アルミナ質鋳造耐火物は、以下の化学組成を有する:Al2O3:95.0〜99.5質量%;SiO2:0.20〜1.50質量%;B2O3:0.05〜1.50質量%;MgO:0.05〜1.20質量%;及びその他:残部。本発明の高アルミナ質...

    高アルミナ質溶融鋳造耐火物及びその製造方法

  16. 【課題】空洞を含む中間生成物に、それらの効果が再現可能でかつ均一な熱処理および/または反応性処理を施すことができる方法を提供する。【解決手段】ドープされたSiO2またはドープされていないSiO2を含み、空洞を含む中間生成物3が、長手軸線11と内側孔部5とを有するガラスからなる被覆管1に導入され、そこで熱処理される。ここから出発して、中間生成物3に、その効果が再現可能で...

    ガラス部品を製造する方法および装置

  17. 【課題】防汚層の耐摩耗性に優れる防汚層付きガラス基体の製造方法を提供すること。【解決手段】相互に対向する一対の主面を有するガラス基体の一方の主面に、炭素含有材料からなる粘着剤を前記ガラス基体の外周の少なくとも一部から外方に露出させて付着させることと、前記粘着剤が付着した状態で、前記ガラス基体の他方の主面に酸化ケイ素を含む材料を成膜して密着層を形成することと、前記密着層...

    防汚層付きガラス基体の製造方法

  18. 【課題】 ローラーによりガラスリボンを牽引することで板引き成形を行うに際し、ローラーによるガラスリボンの牽引状態を把握できる技術を確立すること。【解決手段】 モーター6と接続されたローラー9によりガラスリボンGを牽引することで板引き成形を行う成形工程を備えたガラス板の製造方法について、成形工程の実行中に、モーター6のトルクを測定する第一測定工程と、ガラスリボンGと...

    ガラス板の製造方法

  19. 【課題】 ローラーによりガラスリボンを牽引することで板引き成形を行うに際し、ローラーにおける摩耗の進行程度の把握を可能にすること。【解決手段】 モーター6と接続されたアニーラローラー7を含むローラー群により、ガラスリボンGを牽引することで板引き成形を行う成形工程を備えたガラス板の製造方法において、成形工程の実行中に、モーター6のトルクの変化に基づいて得られる波形9...

    ガラス板の製造方法

  20. 【課題】破損やイオン伝導率の低下を抑制することが可能な固体電解質シートの洗浄方法を提供する。【解決手段】プラズマを照射することにより、固体電解質シートの表面に付着した異物を除去することを特徴とする固体電解質シートの洗浄方法。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 639