溶液粘度 に関する公開一覧

溶液粘度」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「溶液粘度」の詳細情報や、「溶液粘度」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「溶液粘度」の意味・用法はこちら

81〜100件を表示(898件中)5/45ページ目

  1. 【課題】印刷性が良好な組成物を提供する。【解決手段】ポリアミック酸、ポリイミド及びポリアミック酸エステルよりなる群から選ばれる少なくとも一種の重合体(A)と、溶剤と、を含有する組成物であって、該溶剤が、下記式(b1)で表される化合物及び下記式(b2)で表される化合物よりなる群から選ばれる少なくとも一種を含む。ただし、下記式中、Rは炭素数1〜3のアルキル基であり、nは0...

    組成物、液晶配向剤、液晶配向膜及び液晶表示素子

  2. 【課題】本発明は、1000時間超の耐環境応力亀裂性を有する回転成形で使用するのに適した樹脂を提供する。【解決手段】樹脂は、0.937〜0.942g/cm3の密度、ASTM D 1238(2.16 kg 190℃ - I2)により決定される4.0〜7.0g/10分のメルトインデックスI2、ASTM D 1238(21.6 kg 190℃ - I21)により決定される16...

    改良されたESCRバイモーダル回転成形樹脂

  3. 【課題・解決手段】異なるせん断速度下でポリマーのレオロジー特性を迅速に、及び段階的または継続的に測定する装置及び方法。本装置は、ある時間間隔の間、試料溶液の連続した流れを受け入れるように構成された少なくとも1つのポンプ、2つ以上の粘度計を通じて試料溶液の流れを注入するように構成された注入器、及び2つ以上の粘度計において、少なくとも2つのせん断速度下で溶液のレオロジー特...

    ポリマーの固有粘度及び非ニュートン挙動を同時特定する装置及び方法

  4. 【課題・解決手段】生体適合性ポリマー繊維の撚り合わせまたは編組から作製された、小さい直径の縫合糸材料および縫合糸被覆性材料が開発され、これらは、薬物送達を支持し、かつ高い引張り強さを維持する。繊維は、1種または複数の治療剤、予防剤または診断剤を取り込み(例えば、封入し)、少なくとも1週、好ましくは1カ月の期間にわたっての長期放出を与える。モノフィラメント繊維は、活性剤...

    超薄く、高強度の薬物負荷縫合糸およびその被覆物

  5. 【課題】合金系負極などの体積変化の大きい電極と共に使用した場合であっても、高い出力と長期間の優れたサイクル特性が得られ、かつ、優れた耐熱性を有する芳香族ポリアミドを構成成分とする多孔質膜およびそれを用いた電池用セパレータを提供すること。【解決手段】厚み方向の圧縮クリープ変形が0.5〜15%であり、幅方向および長手方向の引張クリープ変形がいずれも0.1〜10%である芳香...

  6. 【課題】本発明は、無機粒子を使用せずとも、優れたフィルム透明性及びフィルム表面の滑り性を有する熱ラミネート用スチレン系樹脂フィルム、該熱ラミネート用フィルムを含む積層シート、容器、及び包装体を提供することを目的とする。【解決手段】スチレン系樹脂組成物を含むフィルムに水溶性高分子と界面活性剤とを含む表面処理剤が付着しているスチレン系樹脂フィルムであり、表面処理剤中の水溶...

  7. 【課題・解決手段】ガス透過性とガス分離選択性を所望の高いレベルで実現することができ、さらに可塑化不純物の存在下においても上記の優れた分離膜性能(ガス透過性、分離選択性)を持続的に発現することができるガス分離膜、それを用いたガス分離モジュール、ガス分離装置、ガス分離方法、ガス分離膜用組成物、及び上記ガス分離膜の製造方法を提供する。ガス分離膜は、下記式(1)で表される構造...

    ガス分離膜、ガス分離モジュール、ガス分離装置、ガス分離方法、ガス分離膜用組成物及びガス分離膜の製造方法

  8. 【課題・解決手段】本発明によれば、多孔層の厚みを均一に設けるのに適した厚さが3μm以上、7μm未満のポリオレフィン微多孔膜及び前記ポリオレフィン微多孔膜に多孔層の厚みを均一に設けた、電池の高容量化に適した電池用セパレータを提供する。長さ方向におけるF25値の変動幅が1MPa以下、厚さ3μm以上、7μm未満、長さ1000m以上であるポリオレフィン微多孔膜。(ここで、F2...

    ポリオレフィン微多孔膜、電池用セパレータおよびこれらの製造方法

  9. 【課題】 膜密度、硬度、ヤング率、Wiggling耐性(パターンの曲がり耐性)が高く、それにより高いエッチング耐性を有するレジスト下層膜を形成するためのレジスト下層膜形成組成物を提供する。【解決手段】 下記式(1):【化1】(式(1)中、基A及び基Bはそれぞれ、芳香族環、縮合芳香族環、又は縮合芳香族ヘテロ環を有する有機基であって、酸化により質量増を生じる化学基(a...

    膜密度が向上したレジスト下層膜を形成するための組成物

  10. 【課題・解決手段】本発明の種々の実施形態により、マグネシウムジクロリド担体及びそれから製造されるマグネシウムチタン重合プロ触媒、並びにそれらを製造及び使用する方法を提供する。

    プラグ流反応器(PFR)を用いたASTオフラインZN触媒用マグネシウムジクロリド担体の合成

  11. 【課題・解決手段】感圧接着剤用の硬化性前駆体組成物、並びに関連する物品、アセンブリ、及び方法を提供する。提供された組成物は、アルキル(メタ)アクリレートと、中空非多孔質微粒子充填剤と、疎水性アルコキシシラン又は疎水性有機官能性ポリシロキサンを含む表面改質剤と、を含有する。これらの組成物及び方法は、充填剤粒子を硬化性樹脂構成成分と組み合わせる間、又はその後に、充填剤粒子...

  12. 【課題】オニウム塩配合一液型エポキシ樹脂においてエポキシ当量とオニウム塩配合量に着目し、各種の物性を発揮すべき最適条件、及び硬化条件、及び保存方法を新たに見出した。【解決手段】 本発明のエポキシ組成物は、エポキシ化合物と、オニウム塩と、を含むエポキシ組成物であって、エポキシ化合物は、単独成分、又は二種以上の複数成分からなり、オニウム塩は、反応開始温度が45℃以上であ...

    エポキシ組成物、その硬化方法及びその保存方法

  13. 【課題・解決手段】電気絶縁性、放熱性および加工性に優れるフィルムを提供する。さらには、かかるフィルムを用いることで、熱伝導性にすぐれた電気絶縁シートや、それを用いた回転機、および粘着テープなどを提供する。少なくとも一方の表面の粗大突起数SPc(4000)が、15個/mm2以上であるフィルムである。

    フィルムおよびそれを用いた電気絶縁シート、粘着テープ、回転機

  14. 【課題】 粘着力、耐熱性、保持力および透明性の特性が共に優れ、ラベル、粘着テープもしくはシート等に使用されるポリエステル系粘着剤を提供すること。【解決手段】 下記(1)〜(3)を満足するポリエステル樹脂(A)、および硬化剤(B)を含有する粘着剤。(1)ポリエステル樹脂(A)が共重合ポリエステルセグメント(a)と脂肪族セグメント(b)を含有するブロックポリエステ...

  15. 【課題】抗感染剤、抗増殖剤、抗炎症剤及び運動促進剤として有用な化合物並びにその使用方法の提供。【解決手段】以下の式で示されるトリアゾール大環状化合物の提供。[Tは14員環又は15員環のマクロライド;AはC1〜6アルキル等;XはC1〜6アルコキシ等;R1〜R3及びR11は、各々独立にH等]。

  16. 【課題】印刷性が良好な組成物を提供する。【解決手段】ポリアミック酸、ポリイミド及びポリアミック酸エステルよりなる群から選ばれる少なくとも一種の重合体(A)と、溶剤と、を含有する組成物であって、該溶剤が、下記式(b−1B)で表される化合物を含む。ただし、下記式中、R1、R2は炭素数3〜6のアルキル基であり、R3は水素原子又はメチル基であり、n4は2又は3である。

    組成物、液晶配向剤、液晶配向膜及び液晶表示素子

  17. 本発明の課題は、硬化樹脂層との密着性が改良されたポリイミドフィルムを有する表示装置表面部材を提供することである。また、当該表示装置表面部材の製造方法を提供することである。ポリイミドフィルムを有する表示装置表面部材であって、前記ポリイミドフィルムの全光線透過率が80%以上、及びイエローインデックス値(YI値)が4.0以下であり、前記ポリイミドフィルムが、25℃においてジ...

    表示装置表面部材及びその製造方法

  18. 【課題・解決手段】ガス透過性とガス分離選択性を所望の高いレベルで実現することができ、さらに可塑化不純物の存在下においても上記の優れた分離性能(ガス透過性、分離選択性)を持続的に発現することができるガス分離膜、それを用いたガス分離モジュール、ガス分離装置、及びガス分離方法を提供する。ガス分離膜は、特定のポリイミド化合物を含有するガス分離層を有する。

    ガス分離膜、ガス分離モジュール、ガス分離装置、及びガス分離方法

  19. 【課題・解決手段】下記一般式(1)で表される構造単位を有する脂環式ポリイミド樹脂と、二酸化チタン、チタン酸バリウム、及び酸化ジルコニウムから選ばれる少なくとも1つの無機粒子とを含み、前記脂環式ポリイミド樹脂のガラス転移温度が260℃以上であるポリイミド樹脂組成物及びその製造方法等である。(式(1)中、R1は炭素数4〜22の4価の脂環式炭化水素基であり、R2は炭素数2〜...

    ポリイミド樹脂組成物及びその製造方法、並びにポリイミドフィルム

  20. 【課題・解決手段】本発明に係る樹脂組成物は、ビスフェノールおよびジカルボン酸、並びに、任意でビフェノールを特定の比率で重縮合したポリエステルからなる流動性向上剤と、エンジニアリング樹脂と、グラフト共重合体とを含有しており、グラフト共重合体の優れたメッキ性、および、エンジニアリング樹脂の優れた特性を損なうことなく、溶融流動性が改良されている。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. ...
  12. 45