液晶ポリマー に関する公開一覧

液晶ポリマー」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「液晶ポリマー」の詳細情報や、「液晶ポリマー」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「液晶ポリマー」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(38,082件中)1/1,905ページ目

  1. 【課題】小型化または軽量化が困難であり、また製造コストが低減された蓄電池と光電池が一体化された蓄電型光電池とそれを利用した蓄電型光電池システムの提供。【解決手段】光透過性基板と、 複数の光電池セルが前記基板上に配置され、かつ電気的に接続された構造を有し、前記基板に略平行な方向に導出された外部接続端子を具備する光電池モジュールと、 複数の蓄電セルが電気的に接続された...

    蓄電型光電池およびそれを用いた蓄電型光電池システム

  2. 【課題】低誘電であり、かつ導体の防錆性、及び、密着性に優れ、5G通信用の電子部品に好適な樹脂組成物及び積層体を提供する。【解決手段】高周波回路基板の絶縁膜用の樹脂組成物であって、以下の成分:(A)樹脂、(B)多孔性化合物、および(C)複素環化合物を含むことを特徴とする樹脂組成物。

  3. 【課題】第一に、金属ないしは合金からなる物質で覆われた熱可塑性エラストマーの原料の集まりを製造する。第二に、前記原料の集まりを、安価な原料を用い、極めて簡単な処理で製造する。第三に、熱融解し、圧縮変形した原料を、金属ないしは合金からなる物質が、継続して覆い続ける。第四に、隣り合う圧縮変形した原料を覆う金属ないしは合金からなる物質が互いに金属結合し、隣り合う圧縮変形した...

    金属ないしは合金の性質と自己発火せず着火しない不燃性を兼備する熱可塑性エラストマーからなる成形体の成形方法

    • 公開日:2020/03/26
    • 出願人: 小林博
    • 発明者: 小林博
    • 公開番号:2020-045393号
  4. 【課題】平面状のアンテナを有する基板において、アンテナ面(基板でアンテナを配置した側の面)ではなく、IC面(基板でICを配置した側の面)でのマザーボード等との接続に際して、低損失で、組み立てを容易にする積層回路基板を提供する。【解決手段】本発明の積層回路基板100は、セラミック積層基板10と、屈曲性を有する配線部20Iを備える多層基板20とを一体化する。多層基板は、セ...

    積層回路基板、積層モジュールおよび携帯表示機器

  5. 【課題】 本発明は、シートの縦方向における導通が十分あり、適度なFPWBへの密着性を有し貼り直しが容易にできて作業性が良い導電性接着シートを提供することを目的とする。【解決手段】 バインダー樹脂(A)、デンドライト状導電性粒子(B1)、薄片状導電性粒子(B2)を含む導電性接着シートであって、 前記デンドライト状導電性粒子(B1)の平均粒径は3〜50μm、 前記...

  6. 【課題】 本発明は、シートの縦方向における導通が十分あり、適度なFPWBへの密着性を有し貼り直しが容易にできて作業性が良い導電性接着シートを提供することを目的とする。【解決手段】 バインダー樹脂(A)、銀コート銅粉(B)、脂肪酸(C)を含む導電性接着シートであって、前記銀コート銅粉(B)の含有率が50〜90質量%、前記脂肪酸(C)は常温で固形であり、前記脂肪酸(C...

  7. 【課題】 金属層の熱膨張係数CTEMよりもポリイミド層の熱膨張係数CTEPを小さく設定しながら、エッチング前後の寸法安定性が高く、うねりの発生が抑制された金属張積層板を提供する。【解決手段】 ポリイミド層と、該ポリイミド層の少なくとも一方の面に積層された金属層を備えた金属張積層板は、(i)ポリイミド層の厚みが1〜15μmの範囲内であること、(ii)ポリイミド層は、...

    金属張積層板及びパターン化金属張積層板

  8. 【課題】潤滑剤をベルト内面に均一に塗布すると共に、潤滑剤がベルト外に流出するのを防止する。【解決手段】固定部材26とローラ21、22、23との間に無端状のベルト25が架け渡され、当該ベルト25を間に挟んで固定部材26に対向する加圧回転体としての加圧ローラ30が配設され、当該加圧ローラ30と固定部材26との間に定着ニップが形成された定着装置20である。ローラ21がベルト...

    定着装置および画像形成装置

  9. 【課題】通信時に生じる伝送損失が少なく、電波の伝送効率に優れた誘電体アンテナを提供する。【解決手段】非多孔質の樹脂材料で形成された基体2、および基体2の外表面に沿って設けられたアンテナエレメント4を有する中空立体形状の外側部材5と、外側部材5の中空部3に、外側部材5と密着した状態で配設された樹脂発泡体10とを備える誘電体アンテナ1である。

    誘電体アンテナ

  10. 【課題】用紙の搬送性を確保すると共に、定着ベルトの摩耗を少なくす技術を提供する。【解決手段】画像形成装置の制御装置は、端状の定着ベルトの内周側に配置された定着用部材に対向し、定着ベルトの外周側に配置された加圧ローラーを回転させる第1モーターに印加される電流値に基づいて、加圧ローラーを駆動するトルクを導出する。そして、制御装置は、トルクが予め定められた基準トルクよりも大...

    画像形成装置および調整方法

  11. 【課題】加熱時の反りが抑制された離型フィルム、およびそれを用いた電子部品アッセンブリーの製造方法を提供する。【解決手段】本発明の離型フィルム50は、樹脂層(A)と、樹脂層(A)の一方の面に設けられた耐熱層(B)を備える離型フィルムであって、耐熱層(B)が樹脂層(A)よりも線膨張係数が小さい樹脂層(B1)および金属層(B2)から選択される少なくとも一層を含み、耐熱層(B...

    離型フィルム、およびそれを用いた電子部品アッセンブリーの製造方法

  12. 【課題】 潜熱蓄熱材の過冷却を促進して、結晶化温度を容易に制御できる潜熱蓄熱材組成物の提供。【解決手段】 本発明の潜熱蓄熱材組成物は、炭素数が8以上の脂肪酸(A)と不飽和炭化水素、ならびに、アクリル酸、メタクリル酸およびそれらのエステル類からなる群より選ばれる少なくとも1種を単量体とする高分子(B)とからなることを特徴とする。前記高分子(B)は、単量体が不飽和炭化...

  13. 【課題】 イオンビーム処理を長尺樹脂フィルムに施してもトラフシワが発生しにくい製造装置及び製造方法を提供する。【解決手段】 真空中においてロールツーロール方式で搬送される長尺の樹脂フィルムAに金属膜を成膜するマグネトロンスパッタリングカソード46〜49等の真空成膜手段を備えた金属膜付樹脂フィルム基板の製造装置であって、該真空成膜手段よりも上流側において、樹脂フィル...

    イオンビーム処理手段を備えた金属膜付樹脂フィルム基板の製造装置及び製造方法

  14. 【課題】 イオンビーム処理を長尺樹脂フィルムに施してもシワが発生しにくい製造装置及び製造方法を提供する。【解決手段】 真空中においてロールツーロール方式で搬送される長尺の樹脂フィルムAの表面に金属膜を成膜するマグネトロンスパッタリングカソード46〜49等の真空成膜手段を備えた金属膜付樹脂フィルム基板の製造装置であって、該真空成膜手段よりも上流側に設けた冷却駆動ロー...

    イオンビーム処理手段を備えた金属膜付樹脂フィルム基板の製造装置及び製造方法

  15. 【課題】スーパーエンプラのような融点の高い樹脂を型により成形する場合であっても、樹脂型自体の劣化を抑制できる樹脂型を製造するための樹脂型製造用樹脂組成物の提供、およびその硬化物を含む樹脂型の提供。【解決手段】本発明の樹脂型製造用樹脂組成物は、光硬化性樹脂と炭素繊維とを含むことを特徴とし、さらに、熱重合開始剤を含んでもよい。前記本発明の樹脂型は、その樹脂型製造用樹脂組成...

    樹脂型製造用樹脂組成物および樹脂型

  16. 【課題】レンズ駆動装置におけるレンズ保持部材とコイルとの間の接着性を高めること。【解決手段】レンズ駆動装置101は、レンズ体を保持可能なレンズ保持部材2と、レンズ保持部材2に固定されたコイル3と、コイル3に対向する磁石5と、レンズ保持部材2を光軸方向JDへ移動可能に支持する板ばね6と、を備えている。レンズ保持部材2には、コイル3に対向する外周面にコイル3から離れる方向...

    レンズ駆動装置、カメラモジュール、及び、レンズ駆動装置の製造方法

  17. 【課題】組み立ての際に板ばねが塑性変形してしまうのを抑制或いは防止できるように構成されたレンズ駆動装置を提供すること。【解決手段】レンズ駆動装置101は、レンズ保持部材2と、レンズ保持部材2に保持されたコイル3と、コイル3に対向する磁石5と、レンズ保持部材2を光軸方向JDへ移動可能に支持する上側板ばね16と、を備えている。上側板ばね16は、スペーサ部材1に固定される外...

    レンズ駆動装置、カメラモジュール、及び、レンズ駆動装置の製造方法

  18. 【課題】本発明は、保存安定性及び接着性が優れ、かつレーザー光による迅速な硬化を可能にするレーザー光硬化性接着剤組成物を提供する。【解決手段】本発明のレーザー光硬化性エポキシ系接着剤組成物は、光吸収性成分(A)と、エポキシ樹脂(B)と、ポリチオール化合物(C)と、マイクロカプセル型潜在性硬化剤(D)と、ホウ酸エステル化合物(E)と、を含有する。エポキシ樹脂(B)は、分子...

    レーザー光硬化性接着剤組成物、光学部品、及び光学部品の製造方法

  19. 【課題】分析用装置を用いる分析方法において、病原性微生物の感染の可能性を低減又は消失させる方法及びそれに用いられる分析用装置を提供する。【解決手段】生体由来成分の分析方法であって、2つ以上の空間に分けられており、少なくともその1つは開放および閉鎖が可能であって閉鎖時に外界から遮断されることが可能な閉鎖可能空間を備えた分析用装置を用い、かつ、閉鎖可能空間において、(1)...

    分析方法および分析用装置

  20. 【課題】硬化物の特性として、低誘電特性、高耐熱性、低弾性率及び低吸水率を実現できる、低粘度の熱硬化性樹脂組成物を提供する。【解決手段】(A)熱硬化性樹脂と、ダイマー酸から誘導されたジアミンであるダイマージアミンとマレイン酸無水物とを反応させて得られる、(B)ビスマレイミド樹脂と、(C)重合開始剤及び(D)硬化促進剤の少なくとも一方と、を含有し、(A)熱硬化性樹脂が、ダ...

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 1905