消火装置 に関する公開一覧

消火装置」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「消火装置」の詳細情報や、「消火装置」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「消火装置」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(1,362件中)1/69ページ目

  1. 【課題】火災受信機及び非常電話装置の設置に係る領域を小さくすることのできる火災報知システム、分散型火災報知システム、火災受信機、及び電話中継器を得る。【解決手段】火災感知器に伝送線を介して接続され、非常電話の電話親機を有する火災受信機と、1以上の電話子機が接続される電話中継器とを備え、火災受信機と電話中継器とは、伝送線を介して接続され、かつ電話線を介して接続されており...

    火災報知システム、分散型火災報知システム、火災受信機、及び電話中継器

  2. 【課題】ワイヤで吊り下げられた物体を移動させるための複数のウインチの相対位置を簡便に決定することが可能なウインチ制御システムを提供する。【解決手段】ウインチ制御システムは、第1ウインチ10Aに第1ワイヤ20Aを介して吊り下げられるとともに第2ウインチ10Bに第2ワイヤ20Bを介して吊り下げられている物体Mを前記第1ウインチから前記第2ウインチまで移動させるときの前記第...

    ウインチ制御システム

  3. 【課題】高粘度消火剤が貯蔵される容器として容量の大きいものを備えることができる、可搬式消火装置を提供する。【解決手段】移動可能な荷台部10aに搭載されるものとして、高粘度消火剤が貯蔵される樹脂製の貯蔵容器2と、高粘度消火剤を放出する放出部3と、圧縮ガスの圧力によって駆動して、貯蔵容器2内の高粘度消火剤を放出部に圧送するエア駆動型ポンプ4と、ポンプ4に圧縮ガスを供給する...

    可搬式消火装置

  4. 【課題・解決手段】本発明は、消火システムを動作させるための制御装置に関する。消火システムは、端部に消火ノズル(4)が配置された少なくとも1つのホース(3)であって、操作員によって操作され、加圧された消火液を放出可能なホース(3)と、ホース(3)内の消火液を加圧して消火ノズル(4)まで送るための送水ポンプ(5)と、消火装置、具体的には消防車(1)のタンク(8)から送水ポ...

    消火システムを動作させるための制御装置及び消火ノズル

  5. 技術 消火装置

    【課題】放出後に容器内に残る薬剤の量を少なくすることができる消火装置を提供する。【解決手段】高粘度消火剤が貯蔵される貯蔵容器2と、消火剤を外部に放出する放出部3と、消火剤を放出部3に圧送するポンプ4と、を備えた消火装置1−1であって、ポンプ4の振動を、ポンプ4と貯蔵容器2を接触させて直接、貯蔵容器2に伝えるか、又はポンプ4と貯蔵容器2との間に設けた振動伝達手段5を介し...

    消火装置

  6. 【課題】受信機に接続した光電式煙感知器による煙の識別機能と非火災防止機能を生かした適切な火災監視特徴と連動制御を可能とする火災報知設備を提供する。【解決手段】受信機10からの信号回線12−1に接続された光電式煙感知器14は、白煙火災又は黒煙火災を識別して白煙火災信号又は黒煙火災信号を情報を受信機に送信する。受信機は、光電式煙感知器から白煙火災信号を受信した場合は白煙火...

    火災報知設備

  7. 【課題】煙識別による火災判断の確度を高めて非火災報防止を更に確実なものとする。【解決手段】火災報知設備1において、受信機10から警戒区域に引き出された信号回線12−1に接続された光電式煙感知器14は、白煙火災又は黒煙火災の識別情報を含む火災信号を送信する。入退出管理システム100は、警戒区域における人の存在の有無を示す入退出管理信号を受信機に送信する。受信機の火報制御...

    火災報知設備

  8. 【課題】放水の着水範囲を精度よく推定することができる。【解決手段】平均算出部によって、4.5μm近傍の帯域の赤外光を検出するアレイセンサの各検出素子によって検出された電気信号の移動平均値、4.0μm近傍の帯域の赤外光を検出してアレイセンサの各検出素子によって検出された電気信号の移動平均値、及び、5.5μm近傍の帯域の赤外光を検出するアレイセンサの各検出素子によって検出...

    消火システム

  9. 【課題】道路側及び監視員通路側から簡単且つ容易にホースを引き出し可能な消火装置、及び、簡単且つ容易に消火器を取出し可能な消火器箱を提供する。【解決手段】トンネル壁面に沿って監視員通路14の路肩から道路に面した前壁14aに取付口を開口した消火栓埋込部を設けて消火栓装置を設置する。消火栓装置は、筐体内に先端にノズル52を装着したホース50を収納すると共に、横断面がL形に形...

    消火栓装置、消火栓設備、消火器設備及び消火器箱

  10. 【課題】無人飛行体からの貨物の昇降を円滑に行えるようにする。【解決手段】本発明の一実施形態による無人飛行体は、本体と、前記本体に設けられた複数の回転翼と、前記本体から物体を吊り下げるためのワイヤと、前記ワイヤに取り付けられたフックと、前記ワイヤが巻かれたスプールを正転方向及び逆転方向に回転可能に支持し、前記スプールを正転方向に回転させることにより前記ワイヤを巻き取り、...

    無人飛行体

  11. 【課題】吊り下げられる物体の姿勢を安定させることが可能な無人飛行体を提供する。【解決手段】無人飛行体1は、本体10と、本体から外側に延びる複数のアーム11と、複数のアームに設けられた複数の支持体12と、複数の支持体に設けられた回転翼13と、一端が本体に取り付けられ他端が物体Aを支持する物体支持具16に取り付けられた複数の吊り糸20と、を備える。複数の支持体の各々に設け...

    無人飛行体

  12. 【課題】吊り下げられる物体の振り子運動を抑制可能な無人飛行体を提供する。【解決手段】無人飛行体1は、本体10に設けられた複数の回転翼13と、本体から物体Mを吊り下げるための吊り糸20と、吊り糸の延伸方向が鉛直方向に近づくように複数の回転翼のうちの少なくとも一つの回転を制御するコントローラと、を備える。鉛直方向に対する吊り糸の延伸方向の傾きである吊り糸傾き角度を検出する...

    無人飛行体

  13. 【課題】カーシェアリング等により不特定多数に使用される車両等の移動体の火災を監視して適切に対処可能な移動体火災監視システムを提供する。【解決手段】カーシェアリングシステム等の不特定多数の利用者に課金使用される車両12に火災感知器14を搭載し、車両12に搭載された火災感知器をサーバ20に通信接続して車両12の火災を監視する。サーバは車両搭載の火災感知器から火災検出信号を...

    移動体火災監視システム

  14. 技術 消火剤

    【課題】高い消火性能と人体に対する高い安全性の両方を備えつつ、更に天然界面活性剤の使用量が少ない消火剤を提供すること。【解決手段】酢酸カリウム、クエン酸カリウム、酢酸ナトリウム、及びクエン酸ナトリウムから選択された1又は2以上からなるカルボン酸アルカリ金属塩と、レシチン、サポニン、及びカゼインから選択された1又は2以上からなる天然界面活性剤と、水と、で構成され、全体量...

  15. 【課題】電池セルの変形特性のばらつきによらず、耐振動性の高いバッテリーモジュールを製造する製造方法、及び電池セルの変形特性を測定する機械特性測定装置を提供する。【解決手段】バッテリーモジュールの製造方法は、電池セルの第1主面と第1主面に対向する第2主面の間に加わる荷重と、第1主面と第2主面の間の距離との対応関係を測定する工程(S10)と、測定された対応関係から、予め設...

    バッテリーモジュールの製造方法及び機械特性測定装置

  16. 【課題】目視できず、航法衛星からの測位用電波を受信することができない場合であっても、火災現場において自律飛行することができる無人飛行装置、無人飛行方法及び無人飛行プログラムを提供すること。【解決手段】自律飛行可能な無人飛行装置1は、無人飛行装置1の移動方向を認識する移動方向判断手段と、火災の高温領域の方向を判断する高温方向判断手段と、高温方向判断手段によって認識した高...

    無人飛行置、無人飛行方法及び無人飛行プログラム

  17. 技術 消火装置

    【課題】バスケットに搭乗している搭乗者(作業者)が、被服等に引火した場合に迅速かつ確実に消火できる高所作業用バスケットの消火装置を提供すること。【解決手段】消火剤10が充填された消火剤容器20と、消火剤10を噴出する噴出部30と、一端が消火剤容器20に接続され、他端が噴出部30に接続された消火剤配管40と、消火剤10を噴出させる操作に用いられる起動操作部50とを備え、...

    消火装置

  18. 【課題】消火効率の高い消火方法及び消火装置を提供することを課題とする。【解決手段】ゲル化剤が収容される収容容器と、消火用水と前記ゲル化剤を混合する混合容器と、前記収容容器と前記混合容器を接続可能な接続手段と、前記ゲル化剤と前記消火用水を混合した消火剤を放出する放出手段と、を備えることを特徴とする構成となっている。

    消火装置及び消火方法

  19. 【課題】噴射ヘッドから消火ガスの噴射流に起因する音響を減衰させることができ、噴射および消音の特性を正確に調整して得ることが容易なガス消火装置を提供する。【解決手段】消火ガスを導く導管14に接続される噴射ヘッド本体101に、ノズル部材339が設けられて、噴射ヘッド本101が構成される。消音手段102は、多孔性材料から成る円板状の複数枚が積層された第2消音材108を備える...

    消火ガス噴射装置およびそれを用いたガス消火装置ならびにその施工方法ならびに消火ガス噴射装置の保管・組立方法

  20. 【課題】飲料用水を利用してより長い時間消火を行うことができるウォーターサーバ一体型の自動消火装置を提供する。【解決手段】飲料用水が入った水タンクを内蔵した筐体を備えたウォーターサーバと一体に構成された自動消火装置において、筐体内に設置され液状の消火剤を収納する容器と、筐体の壁体に形成された開口に臨むように配設された放水用のノズルと、前記容器とノズルとを接続する第1パイ...

    ウォーターサーバ一体型の自動消火装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 69